スカイ ガールズ 3 天井。 スカイガールズ3 天井狙い・設定狙い・勝つための立ち回り

スカイガールズ3 スロット 新台 スペック 天井 解析 評価 設定差 期待値 スカガ3

スカイ ガールズ 3 天井

・平均LOCKストックは約5個 SKYビッグはビッグの一部で成立するプレミアビッグとなっており、 当選時点でSDZ確定! SKYビッグ中は音羽ビッグ(チャンス告知)と同様となっている。 ビッグボーナスのSDZ期待度は 約45%となり、それぞれの告知方法は以下を参照。 【音羽ビッグ】 音羽ビッグ中はカットイン発生=赤7揃いのチャンス! また、チャンス役成立後はナノスキンジェル煽り(画面が埋まっていく演出)が発生する可能性があり、画面が埋め尽くされればSDZ確定となる。 通常ピンク色だが金なら発生時点でSDZ確定!? 【瑛花ビッグ】 瑛花ビッグ中は魚を釣り上げればSDZ確定の完全告知ビッグ。 基本的にレバー告知だが、チャンス役での当選時はレバー告知or第3押下後の2種類となる。 【可憐ビッグ】 様々な違和感と共にSDZを告知してくれるひっそり告知ビッグ。 たくさんの違和感演出が用意されているが、その一例を紹介。

次の

【スカイガールズ3】今更ながら初打ち!天井恩恵のソニックモードに突入できたのか!?

スカイ ガールズ 3 天井

スペック解析 基本情報 導入日 2020年1月20日 導入台数 (販売目標) 約5,000台 タイプ AT AT純増 (1Gあたり) 約1. 0枚 コイン持ち (設定1) 50枚あたり約50G コイン単価 (設定1) 約2. 5 97. 1 98. 1 99. 2 105. 3 107. 8 113. 設定が上がるに連れてボーナス&AT確率が優遇されていきますが、 設定6のみ極端に優遇されたエクストラ仕様となっているのが特徴的ですね。 機械割は 97. 9~113. そのため、解析が出揃っていない導入初期でも早い段階で設定6かそうでないかの見極めはできそうですね。 8 フリーズ 確率 調査中 恩恵 ソニックモード 新台のスカイガールズ3 ゼロノツバサのロングフリーズ発生契機は中段チェリー成立時。 フリーズ恩恵は2,400枚獲得濃厚となるソニックモードということで、強力かつ安定感のあるフリーズ恩恵と言えますね。 通常時ゲームフロー・解析情報 スカイガールズ3のボーナス当選契機はレア小役による直撃抽選と自力CZ経由、そして規定ゲーム到達時の3つです。 通常時は内部状態によってボーナス当選率が変動するほか、液晶右上のゲーム数カウンターが黄色なら レア小役成立時に2回分の抽選を、赤色なら レア小役成立時に3回分の抽選を受けられるといった特徴があります。 自力CZ「スカイチャンス」に関してはまどマギのマジカルチャレンジに似たゲーム性で、カットインの規定回数以内に絵柄を揃えるか32G以上継続することでボーナス確定となります。 MOLPポイント ・自力CZ「スカイチャンス」突入に関わるポイント。 ・MOLPポイントはレア小役成立時に獲得抽選が行われる。 ・カットインの規定回数以内に絵柄を揃えることができればボーナス確定。 ・レア小役成立時には規定回数の上乗せ抽選あり。 警戒態勢ステージ ・ボーナスの前兆ステージ。 ・参戦キャラが増えれば増えるほど本前兆期待度アップ。 ボーナス中ゲームフロー・解析情報 スカイガールズ3のボーナスは全て擬似ボーナスで、スカイBIGボーナスとBIGボーナスの純増枚数は約6. また、ATが確定している状態ではLOCK獲得抽選が行われます。 スカイBIGボーナス ・30G継続する擬似ボーナス(約180枚獲得)。 ・スカイBIGボーナスは当選時点でAT当選も確定。 ・消化中にはLOCKストック抽選が行われる(平均ストック数は5個)。 BIGボーナス ・20G継続する擬似ボーナス(約120枚獲得)。 ・AT確定後はLOCKストック抽選が行われる。 ミドルボーナス ・20G継続する擬似ボーナス(約80枚獲得)。 ・AT確定後はLOCKストック抽選が行われる。 AT中ゲームフロー・解析情報 新台のスカイガールズ3のAT「ソニックダイブゾーン」は純増枚数変動タイプのATとなっており、1度純増枚数がアップすれば同一AT中に純増枚数が落ちることはありません。 純増枚数は5つのモードで管理され、 お馴染みの最上位モード「ソニックモード」までモードが上がれば純増枚数が約6. ソニックダイブゾーン ・ソニックダイブゾーンは純増枚数変動タイプのATで、1Gあたりの純増枚数は「約1. 0枚」のいずれか。 ・1度純増枚数(モード)がアップすれば同一AT中に純増枚数が落ちることはなし。 ・初当たり時には特化ゾーン「LOCK」を経由して初期ゲーム数を決定する。 モード 純増枚数 零神 約1. ・デルタロック中は毎ゲーム5G以上の上乗せが発生(初回は10G以上)。 クアドラロック ・4G継続するゲーム数上乗せ特化ゾーン。 ・クアドラロック中は毎ゲーム20G以上の上乗せが発生。

次の

Sスカイガールズ3 ゼロノツバサ スロット

スカイ ガールズ 3 天井

2月8日 設定判別とか更新 最速導入は1月20日 スカイガールズ ~ゼロノツバサ~ (コナミアミューズメント) もくじ 機種紹介 コナミアミューズメント(元KPE)の 人気パチスロシリーズ3作目。 アニメ版権パチスロなのだが、 スカイガールズはコナミ自身が制作したアニメである。 アニメ放送は2007年。 パチスロ初代は2013年の 「スカイガールズ~よろしく!ゼロ~」。 2作目が2015年の「スカイガールズ~ゼロ、ふたたび~」。 前作から実に4年ぶりの続編。 だが、設定6の機械割がバジ絆並に高かったりなど 支持率の高いパチスロだっただけに そんなに前だっけ?という印象。 5スロにギリギリまで設置されてたなあ…。 5 97. 1 98. 1 99. 2 105. 3 107. 8 113. 本前兆中以外なら連続演出中でも即発動。 有利区間セットからなので1~2Gずれることも。 *天井ゲーム数は5段階で振り分け 第1天井 99G AT当選のみ 149G AT+LOCK1個ストック 199G AT+LOCK2個ストック 到達時は出撃フリーズが発生。 そのままATに直行する。 内部的に第1天井を選択していた時は、 到達前にボーナスを当てても到達時の恩恵を受けられる。 早いゲーム数でボーナスに当選し ボーナス図柄を揃えた直後に いきなりATのランプが点灯した場合はこの恩恵。 正直、第1天井のAT直撃は LOCKストックが少ないため純増も増やせず、 ボーナス1回より枚数を取れないで終わる結果がザラ。 ボーナスを引いて恩恵を発動させたほうが断然得。 ちなみに、99G後のレバーONで発生。 なので発生ゲーム数は実質100G目。 そのゲーム数の次のレバーが叩きどころです。 第2天井 499G or 999G 到達すればゼロフリーズが発生し ソニックモード(有利区間完走まで続くAT)確定。 ただし、到達前にレア役で 非常に当たりやすい状態になるので到達は困難。 到達目前でボーナスに当たってしまうことが多い。 2400枚完走確定と恩恵は大きいが、過度の期待は禁物。 小さいキャラのアクションで天井ゲーム数を示唆するものがある。 喜ぶ(上に黄色いエフェクト)と999G天井を否定。 スペック解説 設定6の機械割は113%と高い。 そもそも設定4以上の機械割が甘い。 ベル枚数が13枚と大きいのでコイン持ちは良い。 (揃うかどうかは運次第だが) ATの出玉性能(ナビ確率)がランクアップ式であり 純増1枚、2枚、4枚、6枚の4種類。 特化ゾーン「LOCK」終了時にランクアップを抽選している。 早い段階で高純増に到達できるかが出玉のキモ。 なお、LOCK当選時のナビアップ率は50%とのこと。 また、天井の恩恵が非常に強いのも特徴。 天井(第2)到達=2400枚という 凱旋のGOD揃いをも超える枚数が確定する。 その前に当たるので到達するのは難しいが。 ただし、ATは入っても純増1枚で30G終了も多い。 ボーナス(疑似ボーナス)はATのチャンスゾーン的な役割で ボーナス単発ではさほど枚数を取れない。 波に乗せられなかった場合のキツい展開も覚悟して打つこと。 打ち方 リール配列 通常時の打ち方 左リール枠上~上段に黒BAR狙い 枠内スイカ停止時 中リールに黒BAR目安にスイカを狙う、右リールは適当打ち それ以外 中右適当打ちで可 取りこぼす役は3枚役のスイカのみ。 チェリーもリプレイ扱い。 AT中、ボーナス中の打ち方 押し順ナビに従う。 !ナビ発生時はレア役のため、通常時同様の目押し。 ナビ非発生時はスイカ否定なので適当打ち。 (たま~にチャンスリプレイやチャンス目が止まる) 7を狙え発生時は逆押しで赤7を狙う。 それ以外のハズレ目はベルの押し順不正解の出目。 8 弱レア役の出やすさには設定差がある。 強レア役の確率は設定差なし。 急に固まって出たかと思えば100G以上出なかったり。 気のせいとは思うが、レア役確率が異様に荒かった。 ここからの設定判別は困難かと思われる。 現状出ている情報はレア役確率のみ。 ・ボーナス後の隠しコマンド ボーナス終了画面で 上上下下左右左右 チャンスボタン と入力するとボイスが発生。 上とかは十字ボタンで入力。 ファミコンでグラディウスやってた世代は なじみ深いコマンド。 最近のコナミの機種にけっこう仕込まれている。 もっとありそうな気もするが…。 以下は個人的な推測。 確実ではないのでご注意を。 ・高確移行率 弱レア役からの高確移行率に設定差があると予想。 設定がいいほど南の島や温泉ステージに移行しやすい? ・レア役からのボーナス当選率 高設定ほど優遇されていると思われる。 ただ、高確状態じゃないと弱レア役からの当選はきついかも。 低確弱レア役からの当選とか…怪しいかも。 ・天井選択率 高設定ほど、第1天井が選択されやすい。 …たぶん、これは確実。 設定6はAT当選率に特大の設定差がある。 そのため、設定6は高確率でATに入るはず。 本機の第一天井は 到達前のボーナス当選でも発動するので 振り分けが選択さえされていれば ボーナスを引いてもATがついてくる。 ただし、AT1回の獲得枚数は期待できなそう。 基本的に早い当たりでダラダラする展開っぽい。 設定5以下は第1天井がさほど選択されないと思われる。 あったらラッキー程度な確率かも。 設定1と2ではほぼ選択されないのではないだろうか。 ・AT終了画面 現状、情報が出ていない。 ボーナス終了画面は選択キャラごとに 成功か失敗の絵しかないのでなにも示唆していないのは濃厚。 ATの終了画面は多彩に用意されているが 多すぎて同じ画像が出ること自体そうそうないほど。 この調子では確定情報が出るまでは 覚えるのも判断するのも難しい。 …ただ、メニュー画面から AT終了画面ギャラリーを見れる。 ギャラリーを開いてみると・・・ 画像が背景で色分けされている。 ギャラリーの背景には青~金がある。 青背景ギャラリーに入る画像が12枚と最も多く、 黄色と緑は8枚。 赤と金が4枚。 推測だが、ギャラリーの赤にある4枚は4以上 金にある4枚は設定5以上か6確定…なのではないだろうか。 断定はできないものの、 ギャラリーを確認したほうがよさそう。 もしもこの色分けが設定判別と関係あったなら ガルパンGのように 高設定確定画面が閉店まで残る…という仕様になる。 断言はできないが、 金色の背景に置かれている画像とかかなり怪しい。 是非、しばらく打った後や、 後から座る前にチェックしておきたい。 通常時概要 通常時は基本的に弱レア役で高確状態に上げ そこでさらにレア役を重ねてボーナスを狙うのが基本。 また、レア役時は画面右下のポイントがアップする場合がある。 100ポイントになるとチャンスゾーンが発動。 前兆から連続演出に発展する場合は 演出に失敗するゲーム数でポイントが増える。 (発展した場合はポイントアップ確定) ただ、体感上CZはさほど期待できる感がなかった。 レア役からの直接当選のほうが多かった感がある。 ・4種類のモード 遊技待機中、左右ボタンで画面左下のキャラを変更可能。 キャラに応じて演出の発生具合が変わる。 レア役時の演出発生率と連続演出の発展率は同じ。 ミニキャラのアクション 選択したキャラは 画面左下にミニキャラが表示される。 たまにアクションをする。 あまり見ない動きをしたら注目。 その他の示唆もあり。 100G目以降で発生した場合は 最低でも500Gでの天井が濃厚になるので 当たるまで打ったほうがいいかもしれない。 100G以内の場合は最低でも100Gは回そう。 右上のゲーム数の色 文字が黄色や赤になることがある。 黄色の状態ではレア役からの抽選が2倍。 赤の状態では3倍になる。 この間に引いたレア役は期待度が高い。 色は主に200G消化時に変化する。 それ以降の100G周期でも変化することもあるっぽい。 だいたい50G~70Gくらいで戻る。 ただ、100G以上続くこともあった。 内部モード 内部的に通常AとBがある。 50Gごとの区切りで変動することがある。 通常Bの状態はレア役からの高確移行率が高い。 状態移行はシナリオで管理されているので 高設定は通常Bが続くことが多いかも。 数ゲーム煽ってから上記のアイキャッチが出て発展。 アイキャッチの出る回数と色(キャラ)に注目。 3回出ればやや熱い。 アイキャッチは基本青だが、黄色<緑<赤がある。 エリーゼがいるかどうか 同じ場所の背景でも、画面に エリーゼ(おでこの女の子)の有無で違う。 画像左の女の子。 いる背景といない背景がある。 いる場合は高確を示唆しているらしい。 たぶん、状態の高確ではなくゲーム数色のほう。 ゲーム数表示が白でもエリーゼがいる背景は 黄色か赤と同じ状況になっている…のかも。 もしくは通常Bの示唆か。 南の島、温泉 状態的な高確を示唆するステージ。 ゲーム数に色がつくのとは別のモードで管理している。 ここでレア役を引くとボーナスに当たりやすい。 とくに、超高確である温泉で引ければ弱レア役でも期待度が高い。 有利区間移行直後とレア役後に移行する可能性がある。 警戒態勢ステージ 主に強レア役からの演出ハズレ後に突入する。 強チェリーからは高確率で移行していた。 チャンス目からはたまにしか移行しない感じ。 画面下のアイコン(パイロット)が集まるほどチャンス。 4人集まると確定? ・ガセ前兆中のレア役からの当選 ガセ前兆中に引いたレア役で当選した場合、 演出失敗後の数ゲーム後に通常演出で確定が出て告知する。 復活パターンに書き換えたり、 連続演出に再突入したりしないので注意。 演出失敗からちょっとしていきなり確定系の演出が出るので ハズレた直後にやめてしまわないように…。 なお、どちらも当たってなかった場合 後のレア役のCZのポイントが遅れて加算される。 ・3種類のフリーズ 本機には3つのフリーズがある。 …といっても、ゼロフリーズ以外の恩恵は弱い。 出撃フリーズ 第1天井選択時、到達した時に発生。 リールがロックされ、出撃するムービーが出る。 恩恵は100G目で発生したらATに直撃するだけ。 LOCK発生は初回の1回のみ。 初期純増1枚。 良くても2枚。 ほぼ100枚も獲得できずに駆け抜けて終わるかと。 あまり嬉しくないフリーズ。 ステップアップフリーズ レア役の一部で発生。 リールがロックし、右から順番にリールが回転するフリーズ。 回ったリールが多いほど恩恵は大きくなる。 実践上、このフリーズは2回発生した。 中段チェリーのほうは 初打ちで座ってすぐだったので内容はよく覚えてない。 …600枚くらい出てあっさり終わった。 ゼロフリーズ 本機の本物のフリーズ。 発生すればソニックモードのATへ突入。 純増6枚スタートでほぼ2400枚完走が確定する。 中段チェリーの一部か第2天井で発生する。 その価値は現行6号機最強。 天井による発動はいきなり発生。 中段チェリー契機の場合は ステップアップフリーズが3段階まで届けば発生する。 ハート柄 本機の激熱柄はハート。 戦闘機が悪趣味なパンツみたいな ハート柄で飛んで行ったり。 電車の過ぎた後の壁にハートがついていたり。 ハートが出るとなにかに当たる…と思う。 CZ「 スカイチャンス」 画面右下のポイント(MOLT)が 100溜まると発動。 なお、MOLTは有利区間開始時と CZ失敗後にもいくらか溜まっている。 表示は?になっているが、 次のポイント加算時に数ゲーム続けて一気に増える。 カットイン3回以内にボーナス図柄が揃えばボーナス。 3回目で揃わなければ終了。 カットイン発生時は右から白図柄を狙って揃えよう。 カットインはコマ割りで人数が増えるほど期待度アップ。 2人以下のカットインならこころもとないが、 3人(緑)で激熱、4人(ピンク)なら揃うのが確定。 しかも、4人ならBIG図柄揃いも確定 レア役時、カットインの残数を追加することもある。 また、カットイン残数を残したまま CZを32G消化することでもボーナス確定。 (33G目で勝手に揃う) ・CZ中、カットイン時の特殊な打ち方 1 逆ハサミ 右、左の順番に白図柄を狙って テンパイすればボーナス揃い確定。 2 中押し 最初に中リールに白図柄を狙い 中段に停止すれば図柄揃い確定。 止まると「どっかーん!」のボイスが鳴る。 カットインの色で期待度は変わるが 青でも揃う時もある。 ダメもとで中から狙ってみるのもありかも。 AT ボーナス ボーナスは3種類。 揃った左リールが剣なしの白図柄ならミドルボーナス。 剣ありならビッグボーナスかスカイビッグボーナス。 ミドルとビッグは20G。 スカイビッグは30G継続。 ミドルはベルナビが出にくく、期待枚数は約80枚。 (ベルがぜんぜん出なくて17枚で終了とかあった…) ビッグとスカイビッグは純増6枚。 なので期待枚数はそれぞれ120枚と180枚。 ボーナス中は7揃いとレア役から AT(+LOCKストック)を目指す。 ボーナス中の7揃い確率が違う。 ミドル < ビッグ <<< スカイビッグ の順に7図柄が揃いやすい=ATに入りやすい。 ボーナス準備中 ボーナス準備中は 図柄を狙ってが出るまでレア役で昇格抽選。 ここで昇格しないと大半はミドル揃いになるかも。 ボタン効果音が発生時に第3停止まで続くと昇格成功。 右のボーナスランプが点灯から点滅に変わるとBIG以上確定。 チャンスリプレイとか弱い小役でもわりと昇格する…かも? ・選べる4つの告知タイプ ミドルとBIGは4種類の告知タイプを選択できる。 カットインのステップアップで期待度が変化。 レア役後は数ゲーム画面が ピンクのものでおおわれる演出で煽って、 最終的に画面が埋め尽くされて 告知されれば当選。 通常ピンクのものが金色だと激熱(確定?)。 7揃いする時はレバーONで「ぬぅしじゃあ~!」 レア役からの当選時は第3停止で「ぬぅしじゃあ~!」 が発生して告知する。 7揃いのガセが押し順リプレイ(はずれ?)になる。 告知発生=当選となる一発告知のモード。 LOCKのランプがが点滅する。 PUSHボタンが光る…などで告知。 レバーの入力音がずれるとかいう気づきにくいものも。 通好みなモードだと思う。 ランプがこっそり光る時、地味に嬉しい。 終了3G前から3Gの連続演出が発生。 それぞれチャンスアップ演出がある模様。 チャンスアップが出た時は音が鳴る。 7揃い確率が格段に高く、LOCKの大量ストックに期待できる。 7揃いの形 赤7はシングル揃いとダブル揃いがある。 ダブル揃いなら7揃い2回分(以上?)の効果がある。 AT当選+LOCKストック、AT当選後なら2個ストック。 これはAT突入時に狙う7揃いも同様。 追加でLOCKのストックを獲得できる。 AT 「SDZ(ソニックダイブゾーン)」 AT準備中 赤7を狙え発生までは準備中。 狙えでダブル揃いすればLOCKを1個ストック。 ベルナビがたまに出るので微増。 レア役でLOCKをストックするかも。 準備中のまま33G間狙えが発生しないと リールが逆回転する演出から赤7ダブル揃いでAT強制発動。 LOCKを1個だけストック追加する。 見た目はフリーズみたいに派手だけど 恩恵はたいしたことない。 デルタロック 基本のLOCK。 3Gの間、ゲーム数を上乗せする。 初回突入時は毎ゲーム10G、2回目以降は5G。 つまり、初回最低30G、その後最低15Gの上乗せ。 レア役を引かないとほぼ最低のゲーム数が選択される。 それより重要なのが3G消化後の最終ゲーム。 ここでPUSHボタンが出ればベルナビ確率アップ。 ここでナビランクを上げれるかが本機の勝負所。 押し順ナビが赤ならアップ確定 ハート型なら2段階以上のアップが確定 純増1枚の100Gはメダル100枚。 6枚なら600枚。 この差は大きい。 ナビ率MAXのV-1モード 3回モードアップに成功できれば到達する クアドラロック LOCKの上位版。 滅多に出ない。 その代わり、継続ゲーム数は4G。 さらに最低上乗せが毎G20G。 最低でも80G上乗せできる。 同じく最後にナビ率アップ抽選もするが、 上がる確率はデルタと同じ?っぽい。 AT消化中の流れ LOCKの当選契機 ・押し順ナビ非発生時の自力ベル揃い ほとんど当たらない? ・レア役 小役 当選率 ナビ無しベル自力入賞 2. 出現率の比較的高い弱レア役でもスイカと弱チェならけっこう期待できる。 なお、中段チェリー時はソニックモード確定。 ほぼ2400枚完走が確定する。 中段チェリーは通常時よりAT中に引きたい。 ・LOCKの引き戻し 終了後にもLOCKがループする場合がある。 数Gの煽りを経て再発動。 ストックした数より多く続く。 複数ストックしていた可能性もあるが。 おそらく、ストックごとにループ率があると思う。 ループさせて一気にナビモードを上げたいところ。 ソニックモード 純増は6枚。 有利区間完走まで継続確定という最強の状態。 一撃2400枚獲得が濃厚になります。 主な当選契機は第2天井。 中段チェリー2回引きましたけど、 どっちもスカイビッグ。 中段チェリーからは確率低そう。 中段にチェリーがズドーンしてびっくりした直後、 激闘西遊記の絵のプレミアが出てきました。 (ずいぶんマイナーな機種だよ…) 到達して出した話もちらほら見かけるので 天井到達は無理ではなさそう。 どこからでも狙える…のコンセプト、間違いではないかも。 AT中の演出 LOCK示唆 レア役後とLOCK終了後は数ゲーム演出が頻発して煽る。 ハート柄戦闘機が飛んだりしたらLOCK濃厚。 最終的にLOCKの文字が完成しようとする。 これの基本パターンだと期待度低め。 (文字煽りには何パターンかある) はずれるとそこで終了。 キャラの分割カットインが発生するパターンだと熱い。 ・ワーム(怪獣)対決 レア役から前兆を経て発生する場合がある。 成功すればLOCK獲得。 群体レベルA~Dまであるが、Aに近いほど期待度高くなる。 その上にランクSとSSがいる。 S以上は勝てばクアドラロック当選が確定。 戦う演出が長いほど期待度アップ。 なにを契機に発生するのかは謎。 実践上、一度だけしつこくボタンで 継続を繰り返すATがあった。 それ以外では継続は一度も発生していない。 ただ、継続した時に純増のランクがリセットされる。 継続前が純増6枚でも1枚に落とされる。 …ほんと、謎。 ・純増について たぶん、通常時にもアップ抽選している。 初回で黄色(純増2枚)から始まったパターンがあった。 マジハロ7はリプレイ成立時にアップ抽選をしていたので…。 また、ナビ確率の中身は マジハロ7と同一の仕組みである雰囲気がある。 毎ゲームごとにナビそのものの発生率ではなく、 「ベルナビしない回数」を振り分け管理している。 純増6枚がベル全ナビ状態。 それ以下の場合、 0~2(3?)回ベル成立時にナビ非発生を経てから ナビを発生させている。 あまり重要ではないが、 リ・リ・スの完全ハズレの停止目を覚えていれば 2(3?)回ベルナビなかったから 次はベルナビ出るな…とかわかる。 ハズレさえ引かなければ 純増1枚のナビ率でも枚数は減らない。 そう…ハズレの出目さえ連発しなければ。 所感 まずは久しぶりの更新となりました。 新台打つお金がなかった…。 実際に打って話を書きたかったので滞ってました。 で、久しぶりに新台打ったので書いてみよう、と。 さて、マジハロ7に続いてコナミのパチスロ。 ただ、今回マジハロ7より良くできてると思います。 あれ、低設定だと延々天井単発のループでしたから。 それに比べると 天井ストッパーの役割もあるものの ボーナスはわりとあっさり当たるこっちのほうがいいのかと。 そして、純増を上げやすいというのもポイント高い。 マジハロは初当たりの時点でナビ率上がってないと ほぼ上がらない仕様でしたからね…。 こっちは特化ゾーンさえ連続すれば 自力で上げれる可能性のある期待感は大きい。 やればできるんです。 ボーナス引いたら ぬしじゃあ~!ぬしじゃあ~!連発して ボコスカLOCK入れて 純増4以上にできれば 1000枚くらいは出せるんです。 気合だ気合。 ぬしじゃあ~! 天井からでも巻き返せる可能性、 当たらないゾーンがなくていつでも当てれる可能性、 確率激低なフリーズに見合った枚数取れる、 やればできる感。 意外とこの台、 6号機の悪いところを 払おうとしているんじゃないかと。 まあ、もう少し打ってみないと 断定はできないですけどこの機種 6号機に絶望しなくていい可能性、ちょっと感じます。

次の