星稜 奥川 インスタ。 星稜「奥川恭伸」Wikiプロフ・成績・記録は?ドラフト/スカウトからの反応は?【甲子園2019】

奥川恭伸は性格が良すぎでかわいい!投手イメージを覆す驚愕エピソード!

星稜 奥川 インスタ

昨年、甲子園を沸かせた高校生のスター球児達がプロの世界に飛び込み、連日その活躍が報道されています。 そんな中、春のセンバツ甲子園も近づき、次世代の高校球児への期待が膨らんでいます。 数々の球児に注目が集まる中、ひときわ注目されているのが、「高校生投手四天王」と呼ばれる球児達がいます。 ・投手としての完成度が高い、石川・星稜高校の奥川恭伸投手 ・最速157kmを誇る東北の豪腕、岩手・大船渡高校の佐々木朗希投手、 ・最速152kmを誇る快速左腕、神奈川・横浜高校の及川雅貴投手、 ・気迫あふれる投球が持ち味、岡山・創志学園高校の西純矢投手 すでにこの4投手は、今秋のドラフト会議での上位指名が予想されています。 今回は、この4投手の中で、石川・星稜高校の奥川恭伸投手について紹介していきます。 Contents• 奥川恭伸投手のプロフィール・経歴・成績について 引用元: 奥川恭伸投手は、2001年4月16日生まれの17歳(2019年2月現在)。 身長183cm、体重82kgとプロ顔負けの体格の持ち主です。 石川県出身で、地元のかほく市立宇ノ気中学校から、地元の星稜高校に入学しました。 宇ノ気中学校までは軟式野球でプレーをしており、中学時代は全国優勝を果たすなど、この頃から注目を浴びる存在でした。 高校入学後は、1年生の秋の北信越大会からチームのエースとして登板。 1年生の時から、最速146kmを計測するなど、大器の片鱗を見せつけていました。 2年生の時には、春、夏と連続して甲子園に出場。 快投を続けていました。 2018年のU-18日本代表にも選出されており、高校2年生としては唯一の選出となりました。 秋の明治神宮大会では、準々決勝の広陵高校戦で11奪三振を奪い、完投勝利を挙げると、続く準決勝の高松商業高校戦でも12奪三振を挙げ、勝利しました。 決勝では惜しくも敗れ、準優勝となりましたが、U-18日本代表に選出されたその才能を見せつけました。 投球内容に関しては、最速150kmを誇る快速球に加え、スライダーやツーシームなどの変化球を交えたピッチングスタイルです。 奪三振を奪う力、制球力、完投能力にも自信がある投手で、将来の日本球界を背負う投手として非常に期待のできる投手です。 関連記事 奥川恭伸投手の名前の読み方は? 期待の高校球児として、マスコミの報道などで名前を目にするようになった、奥川恭伸投手。 一見すると、難しい名前ではないように見えますが、実際に読んでみようとすると、意外と読めない名前です。 奥川恭伸投手の名前はどのように読むのでしょうか。 調べてみたところ、 奥川恭伸投手の名前は「おくがわ やすのぶ」と読むそうです。 名前が「やすのぶ」という点も去ることながら、実は名字の「奥川」は「おくがわ」と「が」が濁る読み方だそうです。 ちなみに同じく注目されている高校球児、横浜高校の及川雅貴投手の名字は「おいかわ」ではなく「およかわ」と読みます。 「意外と違った読み方をする」という意味では、奥川恭伸投手と及川雅貴投手はセットで覚えておきたいですね。 関連記事 奥川恭伸がかわいい! 引用元: プロ注目の奥川恭伸投手のモットーがとっても可愛いんです。 実は、奥川恭伸投手が試合中に心掛けていることがあるそうです。 それは 「試合中は笑顔を絶やさない」ということだそうです。 登板中に爽やかな笑顔を見せられたら、ますます人気も出そうですね。 「笑顔」といえば、阪神タイガースの藤浪晋太郎投手も、近年の不調を脱出するべく、矢野新監督から「大阪桐蔭高校時代の表情に戻れ」とアドバイスを受けたようです。 藤浪晋太郎投手も大阪桐蔭高校時代には、マウンドで見せる爽やかな表情が特徴的でした。 高校時代には笑顔を見せていた投手も、プロに入り険しい表情になってしまい、不調に陥るということもあるので、奥川恭伸投手には是非この「笑顔」を絶やさず、投げ続けてほしいですね。

次の

高校野球:智弁和歌山・黒川主将「星稜、日本一じゃないと納得いかない」

星稜 奥川 インスタ

もくじ• 26、奪三振率10. 60、四死球率2. 14 U-18日本代表: 2試合、2投球回、防御率0. 60、奪三振率12. 23、四死球率0. 75 2019年夏予選: 4試合、24投球回、防御率1. 50、奪三振率15. 00、四死球率1. 00、奪三振率12. 43、四死球率1. 77 三振を取ってる数がえぐい!!!! ファーボールも少ないのでコントロールも抜群、打たせない! 令和初の最強のピッチャー間違いないです!!! スポンサードリンク 星稜高校 奥川恭伸 セ・リーグのスカウトの反応は? セ・リーグのスカウトの反応はどうでしょうか? 6球団のコメントがありました! 阪神 筒井スカウトは「いい意味で心と体のバランスが取れている」と大人の投球ぶりに感心。 中日 米村チーフスカウトは「彼は負けない。 いい状態でも悪い状態でも勝って、総合力ではNO・1。 プロに入ったら勝つことが一番重要」。 ヤクルト 阿部スカウトは「試合開始後の初球からチェンジアップを続けるのは今までなかった。 配球も含めて考えている。 勝てるピッチャーだから、そこはプラスアルファの評価になるでしょう」など高い評価が続いた。 巨人 長谷川スカウト部長「調整が遅れているように報じられていたが、すばらしい。 球威、変化球のキレ、安定感もある」 DeNA 吉田球団代表補佐・スカウト部長「要所要所を計算して投げられている。 まっすぐが速いのは一番いいし、球の押し込みもできている。 強いて課題を挙げるなら変化球の精度。 1位候補に入ってくる」 広島 白武スカウト部長「上体主導のフォームだった春に比べて、下半身が使えるようになってきた。 球は一級品。 高卒の即戦力、という球を投げている。 高い評価は変わらない」 セ・リーグスカウト大絶賛です!! パ・リーグの方はどうでしょうか? スポンサードリンク 星稜高校 奥川恭伸 パ・リーグのスカウトの反応は? パ・リーグのスカウトの反応はどうでしょうか? 絶対反応はいいと思いますがw 楽天 立花球団社長は「毎年甲子園に来てはいますが、ここ数年ではNO・1投手。 150球投げても150キロが投げられるのはすごい」と話す。 ロッテ 永野チーフスカウトは「前の試合と全然違う。 スライダーの精度が変わった。 ものにしたと思う。 強烈だった」。 オリックス 古屋英夫編成部副部長「少し体が重そうだが、並の投手ではない。 ステップ幅が狭くても、上原や前田健太のような投手もいる。 それで150キロ台が出るのだからやっぱり凄い」 西武 渡辺GM「嫌な展開でも完封。 流れが変わりそうな中でも抑えている。 高校野球で何が起こるか分からない中で、何かしら強いものを持ってるんだろうね」 ソフトバンク 永井編成・育成本部長「1位指名も十分考えられる。 球を操れる投手は、プロに入っても早く出てくる。 奥川君はそういうタイプ。 もう少し大人の体になれば、球質も変わってくる。 コントロールが本当に良いので、打者からしたら逆に怖さは少ないのかもしれない」 日本ハム 山田スカウト顧問「省エネで投げている印象。 センバツは1球1球全力だったのが、力を抜く投球を覚えた。

次の

星稜・奥川クンの笑顔が見たい!全国で女性ファンが急増した“瞬間”とは?

星稜 奥川 インスタ

【智弁和歌山-星稜】延長十四回裏星稜1死一、二塁、福本 左奥 にサヨナラ3点本塁打を浴び、うなだれる智弁和歌山の池田=阪神甲子園球場で2019年8月17日、久保玲撮影 第101回全国高校野球選手権大会は第11日の17日、第2試合で星稜(石川)が4-1で智弁和歌山(和歌山)を降した。 智弁和歌山の黒川史陽主将は「頑張ってくれたエースの池田を助けることができなくて本当に申し訳ない」と悔やんだ。 また、打線が23三振を喫した星稜のエース奥川投手について「大会ナンバーワン投手」と実力を認めた。 黒川主将の主な談話は次の通り。 【池田直】 (相手のサヨナラ)ホームランの瞬間、(試合を)終わらせたくなかった。 エースの池田は頑張ってくれたが、自分が助けることができなくて本当に申し訳ない。 (星稜の奥川投手は)大会ナンバーワン投手だな、と。 高校3年間で一番気持ちの入ったボール(を経験した)。 甘いボールは逃さないという気持ちだった。 しかし「絶対抑える」という気持ちが伝わってきて、打てなかった。 星稜はすばらしいチーム。 日本一になってもらわないと自分たちは納得がいかない。

次の