スクスタ 特技発動率 テクニック。 【スクスタ】アピールが強いURばかりに注目が集まってるから、テクニックが重要視される条件の実装を望む声も多い模様!│スクスタまとめR

[遥ちゃん専用アルバムなの!]近江 彼方

スクスタ 特技発動率 テクニック

スクスタのリセマラについて リセマラは可能?したほうが良い? 『スクスタ』ではリセマラが可能。 効率的にリセマラをする方法はゲームインストール後、すぐにライブが始まるので 右上の一時停止ボタンからスキップしよう。 その後チュートリアル1回ガチャを引き、事前登録報酬などを受け取りリセマラしよう。 ラブカスターを使って、単発で好きなキャラを狙ってリセマラしよう!• 『スクスタ』をダウンロードする• 名前を入力する(重複可能・後から変更可能)• チュートリアルをクリアする(ライブスキップ可能)• プレゼントからラブカスターなどの報酬を受け取る• ガチャを引く• レアリティ 提供割合 UR 5% SR 10% R 85% リセマラの終了ライン・狙いガチャ 『スクスタ』のリセマラ終了ラインとしては、最高レアリティである好きなURメンバー。 パーティー編成では9体まで組み込むことができるので、なるべく多くの高レアキャラカードを当てておくと、序盤から高得点を出しやすくなる。 本作はリセマラで10連ガチャを回すことができないので、基本的には好きなURキャラが当たったらリセマラ終了で良いだろう。 要するに、より多くの ボルテージを集めやすいキャラが最もおすすめキャラとなる。 プレイスキルも必要なゲームとなっているので、上記のランキングは フルコンボを出せると仮定してランク付けしている。 つまり、リズムゲームが苦手な人は上記のランキングに該当しないので注意しよう(初心者はスタミナ回復などを優先すると良い) 作戦を考慮しながら、パーティー編成しよう 『スクスタ』は、ライブ中にアピールするスクールアイドルを3人ずつで作戦を選び、それらを3チーム(合計9人)にしてパーティー編成する。 なお、作戦には切り替えた際に発動する効果と、作戦を選択中に発動する効果があるので覚えておこう。 つまり、キャラ性能において「同作戦」よりも、 「全員」や「複数」がリセマラではおすすめだ。 また、基本的には ボルテージタイプが最も高ランクを出しやすいだろう。 タイプ別作戦の特徴• KLabGames SUNRISE bushiroad 事前登録 あり 公式サイト C 2013 プロジェクトラブライブ! C 2017 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!! C KLabGames C SUNRISE C bushiroad All Rights Reserved.

次の

桜内梨子

スクスタ 特技発動率 テクニック

Contents• スキル・ステータスは全ての強化値をMAXにした状態の数値です。 リセマラの参考にしていただければ幸いです。 属性:エレガント• タイプ:Gd ガード• 自身以外の基本スタミナ5. 属性:ピュア• タイプ:Gd ガード• 属性:クール• タイプ:Vo ボルテージ• 全員の基本アピールが4. 属性:スマイル• タイプ:Sp• 同属性の基本テクニックが5. 属性:ナチュラル• タイプ:Sp• 属性:クール• タイプ:Sk スキル• 同属性の基本アピールが5. ゲーム終了まで基本特技発動率が1. 属性:スマイル• タイプ:Sk スキル• 全員の基本テクニックが4. ゲーム終了まで基本特技発動率が1. 属性:アクティブ• タイプ:Gd ガード• 全員の基本スタミナが4. 属性:エレガント• タイプ:Vo ボルテージ• 属性:アクティブ• タイプ:Sk スキル• 自身以外の基本スタミナが5. 属性:ピュア• タイプ:Gd ガード• 全員の基本スタミナが4. 属性:ナチュラル• タイプ:Vo ボルテージ• 全員の基本アピールが4. 属性:エレガント• タイプ:Sk スキル• 同属性の基本テクニックが5. 属性:クール• タイプ:Gd ガード• 属性:エレガント• タイプ:Sp• 属性:ピュア• タイプ:Sp• 全員の基本テクニックが4. 属性:ナチュラル• タイプ:Vo ボルテージ• 同属性の基本アピールが5. 属性:アクティブ• タイプ:Sk スキル• リセマラではURキャラを狙いましょう! チュートリアルを含むガチャ6回で最高レアURが出る確率は以下の通りです。 URが1人以上:26. URが2人以上:3. URが3人以上:0.

次の

【スクスタ】フェス限海未[二人でひとつのストロー]の特技と個性

スクスタ 特技発動率 テクニック

スクスタのライブ攻略や特技の発動 ラブライブ!スクールアイドルフェスティバルALL STARS(スクスタ)は、ライブパートでの戦略がライブ攻略の鍵になります。 本家スクフェスとは異なりノーツを処理していく事で、スタミナが減少していく仕様になっています。 編成しているデッキのスタミナがプレイする楽曲の推奨スタミナを下回っている場合、攻略はかなり難しいと考えましょう。 スクフェスの感覚で、ノーツを上手く処理しているだけでは攻略できません。 育成と作戦が怠っているとスタミナが無くなりライブ失敗となってしまいます。 スクスタの攻略には戦略と育成をしっかりと整えましょう。 それでは実際に説明していきたいと思います。 ライブの時には推奨スタミナに注意しよう! こちらの「君のこころは輝いてるかい?」ですが、推奨スタミナが7200となっております。 つまり自分のデッキのスタミナが7200以下の場合クリアが難しい事を意味します。 推奨ライブパワーはボルテージ(スコアランク)を意味します。 ライブ攻略情報・攻略ギミック 次にライブ攻略情報・攻略ギミックの説明です。 それぞれ簡単にご説明していきます。 例としてクール属性の楽曲を行う場合に、クール属性以外のカードを5枚デッキに編成しているとしましょう。 曲のレベルが上がるにつれて難易度が上がる為、異なる属性を編成する事でマイナス要素となる点が増えてきます。 その為属性に合わせた編成も考えなくてはなりません。 条件成功時に対象となるカードへ効果が発動します。 成功する事でプラス要素もあれば失敗してマイナスとなる要素もあります。 ライブ時に上の方に時間を表すバーにピンク色のラインが3本引かれているところが見えると思います。 この3本のラインがアピールチャンスであり、失敗するとスタミナが大幅に減少する点になります。 簡単に言いますとミッションの様なものと思ってください。 このピンクのラインの時間内に、ミッションをクリアする事でボーナスタイムに突入していきます。 早めにクリアするとボーナスタイムの時間も増えます。 このライン上で起こるアピールチャンスをクリアする為に、SP特技を残しておいたり、ボルテージで攻めたりといった駆け引きが勝負の決め手になります。 どうしても厳しいところはタイミングを計りガードを固めた作戦に変更するのも一つの作戦です。 ライブ中の特技発動について スクスタではライブ中にデッキのカードの特技を発動する事ができます。 スクフェスの感覚でプレイしていると、特技がどこで発動しているのか分かり辛いと思いますので簡単に説明していきます。 特技が発動しているカードは作戦を実行している3人が対象になります。 作戦の変更をする事で切り替えた作戦のカード3人の特技が発動します。 画面左下のログからも確認する事ができます。 発動するとログでは特技のアイコンが表示されています。 個性は育成ツリーから強化する事ができます。 発動するとログでは個性のアイコンで表示されています。 合宿を行う事で身につける事ができます。 発動するとログでは💡のアイコンで表示されています。 発動するとログではアクセサリーのアイコンで表示されています。 デッキ編成時に決めていた3人によって獲得できるボルテージ量が異なります。 発動するとSPのアイコンで表示されます。 まとめ スクスタのライブでは、タイミングで現れるAC(ミッション)を一つ一つクリアしていきながら、スタミナ管理を行う事が攻略に必要になります。 その為にも、ライブ中のどこでACが発動してどんな条件なのかを理解した上で、編成と作戦を組み実行していかなくてはなりません。 敵を知る事で攻略法を見つけていく事ができるので、編成次第で色々な楽しみ方ができそうです。 カードをしっかり育成して、作戦を上手く活用しながらライブを成功に導いていきましょう。

次の