ワクワクメール 退会 新規登録。 最短1分|ワクワクメールの再登録!方法と留意点を徹底解説

【まとめ】ワクワクメール退会方法!データはどうなる?再登録は可能なのか?

ワクワクメール 退会 新規登録

以前ワクワクメールを退会したけれど、やっぱりもう一度利用したくて再登録したい場合ってよくあると思います。 ワクワクメールももちろん退会後の再登録に対応していますが、いくつか注意したいポイントがあるのでご説明しておきましょう。 再登録の手順 再登録はからでも行なえますが、Webブラウザ版の方がスムーズに行えますので、まずはこちらのリンクから登録ページへ進んでください。 リンク先ページの「再入会はこちら」を押して、表示された入力欄に携帯の電話番号を入力すれば再登録できます。 再登録と新規登録との違い まず、再登録と新規登録では明確な違いがある点に注意してください。 たとえば新規登録であれば登録後に初回サービスポイントが付与されますが、再登録時にはこれが付きません。 ですので退会と再登録を繰り返して無限サービスポイントGET!みたいな裏技は使えませんので予めご了承ください 笑 再登録でも新規扱いにする方法 なお、再登録でも新規登録扱いにする唯一の方法が「登録する電話番号を変えてしまう」というものです。 ワクワクメールでは基本的にユーザーを電話番号で管理していますので、その電話番号さえ変えてしまえば新規ユーザーとして扱われるというテクニックですね。 しかし電話番号を変えるには携帯キャリアを変更するか、ショップへ行き電話番号変更手続きを行うかをしなければならず、大抵の場合は初回サービスポイント分以上の費用がかかることでしょう。 ですので、強制退会になって再登録できないといった状況でない限りは、電話番号を変えてまで新規登録扱いにする必要はないでしょう。 退会から1年以内であればポイントは有効 なお、ワクワクメールでは退会後も以下のユーザー情報が保持されています。 プロフィールに設定した項目やコメント• メールの履歴• 退会時に残っていたポイント この内プロフィールやメール履歴などは半永久的に保持されていますが、残ポイントだけは退会から1年が経過すると消滅してしまうのでご注意ください。 ちなみにスマイルや足あとの履歴は退会と同時に削除されるようです。 性別を変えて再登録できる? 性別を変えての再登録ですが、こちらはできる場合とできない場合があるようです。 携帯ショップで新規で携帯を契約する時に、以前解約した人の電話番号を割り振られるケースというのはあります。 ですので、退会後に性別を変えて再登録というのもすんなりできるかと思ったんですが、できない場合の方がどうやら多いようです。 間違って登録したなどの正当な理由があれば、ワクワクメールのサポートに問い合わせれば1度だけ変更修正に応じてくれるそうですが、そうでない限りは性別の変更はできないと考えておいた方がいいかもしれません。 そもそも、性別を変更して利用したいってあまり真っ当な理由ではありませんしね 笑 再登録できない場合の対処方法 上の方でもちらっと触れましたが、以前に不正行為を働いて強制退会になった人はワクワクメールへの再登録が行なえません。 そういった方がワクワクメールに再登録する場合は、基本的には新しい携帯と電話番号を用意して新規で登録するしかありません。 ただし、あなたの持っている電話番号に実は過去の使用者がいて、その使用者がワクワクメールを強制退会になっていた……という背景は十分に考えられます。 もし登録できない理由に身に覚えがないのであれば、ワクワクメールのサポートに問い合わせてみると事態が進展するかもしれません。

次の

ワクワクメール退会は超簡単!退会後のデータやポイントは?

ワクワクメール 退会 新規登録

新規登録者のメリット ワクワクメールは毎日登録者を増やしていますので、新規登録者が毎日のようにいます。 今回は新規登録者が出会いやすい、そのメリットについて紹介します なぜなら、登録して間もない人はサイトの利用頻度が高く出会いたいと思っているからです。 せっかく登録したのに何も利用しないなんて人はいないですよね。 興味があって登録しているのに利用しない人はいないです しかも、まだサイトに慣れていないのもあり、返信率も高いんです。 普通にメールしても返ってこないメールも新規登録者なら返信してくれる可能性が高まるんです。 なぜならがんばって返してくれるからです 狙い目は登録した初日がベスト 1週間も経過すればもうすでにかなりのメールを受信しています。 だからたくさんメールが来るのに飽き飽きしてくる時期なんです。 そうなると返信率が下がってしまいますよね 実際に私が会った子に聞いたところ1日に 50通ほどのメールが来たそうです 登録して間もないのでハードルが低いからこそ、登録した初日が狙い目なんです。 フレッシュな会員ほど出会いやすく、返信率が高いんです。 新規登録者の探し方、注意点を教えます プロフ検索で探す 画像はワクワクメールです 画像の赤の矢印がついているところ「ニューフェイス」「並び順」これが重要です ニューフェイスとは入会 60日以内の会員のことです。 プロフに若葉マークがついているのがわかりますね ニューフェイスにチェックをいれる 並び順を「登録順」にする これで検索すると登録が新しい順番に検索ができます。 あとは気になる子にアプローチするだけ ワクワクメール、PCMAX、ハッピーメールには新規登録者がわかるように若葉マークがついています デビュー速報 最近できた掲示板がコレ。 新規登録者を掲示板で探すことができるコンテンツ。 実はプロフ検索よりもオススメ プロフ検索より何が優れているのかと言うと、相手のメール受信数がわかること。 つまりメールが来ていない子がわかるわけです。 メールを受信していない子に狙いを定めてメールをすればさらに返信率アップ このように新人の書き込みが毎日たくさんあります。 画像の眼鏡マークが見られた数を表しています。 受信メール数は1Pを使用して投稿を閲覧しないと見れません メリット 新人にメールができること 閲覧数、受付メール数が一目瞭然、メールが来ていない人を狙える これが最大のメリットです。 新人の掲示板投稿なので当然返信率は高いです。 しかも、メールが来ていない不人気な子を探せる。 これだけでも、熱いコンテンツですよね 新人と出会う場合でもメールテクニックが必要です。 詳しくは下記の記事を見てくださいね。 プロフ未記入の場合見極め不可能• プロフがほぼ未記入なのでメールの内容に困る• プロフが書いていないので相手のスペックがまったくわからない• プロフ画像がない場合がほとんど• 業者・割り切りもいる• ワクワクDBの口コミがない場合が多い ワクワクメールでは若葉マークがついているのが新規登録者ですが、割り切りユーザー、業者もいるので注意が必要です。 なぜ新規登録者でも割り切り、業者がいるのか… それは業者だと、新規登録が多いのは当然ですね。 退会、新規登録、ニックネームの変更を繰り返しているからです。 ワクワクDBに書き込まれるのもあり、退会してから新規登録を繰り返す業者が多いです 割り切りは素人でも割り切りを探す人がいますので、新規登録者だからと言って割り切りがいない…とはなりませんよね。 ですので、なにも書いていないプロフだと見極めることは当然不可能です プロフに記入している場合だと見極めは可能です!! 詳しくは下記の記事に書いています。 ワクワクDBも新規登録者の場合はなかなか投稿がありません…その場合はあきらめるしかありません。 メールをしてみるかあきらめるかどちらかになります。 でもプロフに記入がある場合ならプロフで見極めることができるので、プロフで見極めましょう ワクワクDBって何って人は下記の記事を見てくださいね。 そのリスクがあっても出会える可能性が高いので狙い目です 新規登録者だから 割り切り・業者・キャッシュバッカーじゃないだろうと思うのは軽率です。 しっかり見極めてからメールしましょう ですが割り切り希望であれば早い段階で割り切りと伝えてくるはずなので問題はありません。 業者も一緒です。 それよりも気になるのがスペックがわからないことです。 もしかするとものすごいデブスかもしれません。 できる限り早めの写メ交換をするのがベストです まとめ• 登録したばかりで返信率が高い• プロフが未記入なのでプロフの見極めが困難• 利用目的が不明な場合が多い メリット・デメリットで言えばデメリットの方が多いです ですが、 返信率の高さ=出会いやすさが抜群に高いので狙い目です その反面リスクとして、割り切り・業者・キャッシュバッカーにメールしてしまうかもしれない.

次の

ワクワクメールを完全に退会したい時はどうすればいい?

ワクワクメール 退会 新規登録

以前ワクワクメールを退会したけれど、やっぱりもう一度利用したくて再登録したい場合ってよくあると思います。 ワクワクメールももちろん退会後の再登録に対応していますが、いくつか注意したいポイントがあるのでご説明しておきましょう。 再登録の手順 再登録はからでも行なえますが、Webブラウザ版の方がスムーズに行えますので、まずはこちらのリンクから登録ページへ進んでください。 リンク先ページの「再入会はこちら」を押して、表示された入力欄に携帯の電話番号を入力すれば再登録できます。 再登録と新規登録との違い まず、再登録と新規登録では明確な違いがある点に注意してください。 たとえば新規登録であれば登録後に初回サービスポイントが付与されますが、再登録時にはこれが付きません。 ですので退会と再登録を繰り返して無限サービスポイントGET!みたいな裏技は使えませんので予めご了承ください 笑 再登録でも新規扱いにする方法 なお、再登録でも新規登録扱いにする唯一の方法が「登録する電話番号を変えてしまう」というものです。 ワクワクメールでは基本的にユーザーを電話番号で管理していますので、その電話番号さえ変えてしまえば新規ユーザーとして扱われるというテクニックですね。 しかし電話番号を変えるには携帯キャリアを変更するか、ショップへ行き電話番号変更手続きを行うかをしなければならず、大抵の場合は初回サービスポイント分以上の費用がかかることでしょう。 ですので、強制退会になって再登録できないといった状況でない限りは、電話番号を変えてまで新規登録扱いにする必要はないでしょう。 退会から1年以内であればポイントは有効 なお、ワクワクメールでは退会後も以下のユーザー情報が保持されています。 プロフィールに設定した項目やコメント• メールの履歴• 退会時に残っていたポイント この内プロフィールやメール履歴などは半永久的に保持されていますが、残ポイントだけは退会から1年が経過すると消滅してしまうのでご注意ください。 ちなみにスマイルや足あとの履歴は退会と同時に削除されるようです。 性別を変えて再登録できる? 性別を変えての再登録ですが、こちらはできる場合とできない場合があるようです。 携帯ショップで新規で携帯を契約する時に、以前解約した人の電話番号を割り振られるケースというのはあります。 ですので、退会後に性別を変えて再登録というのもすんなりできるかと思ったんですが、できない場合の方がどうやら多いようです。 間違って登録したなどの正当な理由があれば、ワクワクメールのサポートに問い合わせれば1度だけ変更修正に応じてくれるそうですが、そうでない限りは性別の変更はできないと考えておいた方がいいかもしれません。 そもそも、性別を変更して利用したいってあまり真っ当な理由ではありませんしね 笑 再登録できない場合の対処方法 上の方でもちらっと触れましたが、以前に不正行為を働いて強制退会になった人はワクワクメールへの再登録が行なえません。 そういった方がワクワクメールに再登録する場合は、基本的には新しい携帯と電話番号を用意して新規で登録するしかありません。 ただし、あなたの持っている電話番号に実は過去の使用者がいて、その使用者がワクワクメールを強制退会になっていた……という背景は十分に考えられます。 もし登録できない理由に身に覚えがないのであれば、ワクワクメールのサポートに問い合わせてみると事態が進展するかもしれません。

次の