ウルトラサンムーン四天王。 【ポケモンウルトラサンムーン】終盤に捕まえておきたいおすすめポケモン

【ウルトラサンムーン】四天王周回に適したポケモンを考えた

ウルトラサンムーン四天王

基本:効率を上げる道具や仕様 シリーズ定番、レベル上げに欠かせない道具などの一覧。 []のなかよし度効果と[]は序盤・殿堂入り前でも行える手段。 道具・仕様 効果 備考 けいけんポン ロトムパワー 約10分間、経験値1. 5倍 USUMの新機能 旧Oパワー 2番道路ポケセン到着以降、 ロトムからランダムで貰える > しあわせタマゴ 持たせると経験値1. 5倍 ・殿堂入り以降、 メレメレ島1番道路ククイ研究所で 博士から貰える 図鑑登録50以上 ・野生のハピナスが稀に持っている > 要殿堂入り ・ 12月15日発売 特典 の なかよし度2以上 経験値1. ポケリフレ自体は 最序盤のポケセン到着後 から行える。 冒険も楽になるのでおすすめ。 > > 進化キャンセル中 経験値1. 5倍 IDが異なるポケモンは多めに経験値が貰える 外国のポケモン 経験値1. > | 図鑑埋め等軽めのレベル上げ レベルアップによる進化・なつき度進化等のためにサクッとレベル上げを行うなら、 ポニの広野や険路など クリア後エリアの野生ポケモンを倒すのがおすすめ。 「 がくしゅうそうち」「 しあわせたまご」「 けいけんポン」「 なかよし度2以上」等を活用すれば、 成長タイプにもよるが1戦でLv20程度に。 レベル30程度までならテンポよく上がる。 それ以上のレベル上げ Lv50以上 を素早く済ませたいなら、 後述のフェスサークル「ふしぎキッチン」があると 極めて楽なのでおすすめ。 なつき進化 「タマゴ孵化のLv1」「 やすらぎのすず」を持たせた状態なら1〜2回戦うだけでなつき進化。 種類により初期なつき度が低かったり、既にレベルが高く成長しにくい等があるため、 一旦タマゴを作ってLv1から育てた方が早く楽な場合も。 ウルトラサンムーンでは経験値の多い 「ラッキー」が出現&仲間を呼ぶようになったため、 その仕様を利用した新しい経験値稼ぎの方法。 稀にさらに経験値の多い「ハピナス」が呼び出しで出現する事も。 2倍、他人産1. 5〜1. 7倍を加えるとさらに早まる。 レベル上げ対象のポケモンが育ってきたら、 可能であれば先頭にして直接ラッキーを倒してしまった方が早く済みおすすめ。 時間効率や消費FCとのバランスも良いのは Lv45 約5分。 強力な四天王に挑むより 手軽&けいけんポン1つで経験値稼ぎが出来るのが魅力。 同時に、ラッキー…HP+2、ハピナス…HP+3の努力値が入るため、 HPの努力値稼ぎと並行させることができるのも利点。 > ラッキーの出現場所 & ポニ島:ポニの広野の「揺れる小さい木」から飛び出してくる影。 揺れる木に近づく前にレポートを書いておく• けいけんポン使用 推奨• ラッキーが出たら「ビビリだま」を使い、みねうち等で追い詰める• 1周早くても15〜20分、1回約経験値63000。 ポケモンの成長タイプにもよるが「なかよし度2以上」+「 しあわせタマゴ」を持たせていればLv50程度辺りまでなら比較的サクサク上げる事ができる。 「けいけんポン」も使うとなお良いが、「ラッキー道場」と違い途中で効果が切れてしまい何個か消費しなければならないのが欠点。 前述の「ラッキー道場」や後述の「ふしぎキッチン」によるレベル上げの方が楽で効率も良いため、「 お金を一緒に稼ぎたい」など別の理由がない限り おすすめはしない。 「」のためLv100を目指す場合、後述の [ふしぎキッチン]の利用は 必須。 1度に99回 49時間30分 まで指定可能。 ポケマメを与える事で必要時間が半分になるため、 約1日で49500の経験値が入る。 66倍。 「早い」わけではないのだが、 放置で最大18匹同時にレベル上げが行えるのが大きな魅力。 1体ずつ育てるのではなく、複数体まとめて預けて育てるがおすすめ。 ふしぎキッチンの利用でレベル50丁度にしたい人は78回指定でLv47にしておく。 | ポケリゾートバグによる育成について 前作の「ポケリゾートバグ」を利用した場合は 10分程度でレベル50育成が完了する。 複数体の育成において 極めて効率が良い 第七世代最高効率 が、 USUMでは不可能な他、前作でもバージョンアップで修正されているものなので故意の利用はおすすめはしない。 経験値によるレベル上げと違い、 煩わしいレベルアップのテキスト無し・技習得無し・進化無しで レベルが上がりにくい高レベル帯でもボタン1つ、 5分も掛からずにLv100になる。 ポケモンの強化、図鑑埋めのための進化、Lv100育成の効率が飛躍的に良くなるので、 ポケモンサン・ムーンを長く楽しむ予定であれば用意しておくことを強く おすすめする。 残り2は[ ]で上げてしまうのが最速・理想。 :約7分〜10分• なら2〜3回 5分程度で済むが時間変更ペナルティ有り 【 重要】お店は何度でも利用できる=上書き利用の方法 通常1日1回しか利用できないメニューだが、 別の店・または同じ店を呼んで上書きすると制限が解除され、再度利用する事ができる。 [ふしぎディナー 100FC ]でLv7アップ• レベル100をハイペースで作るなら2つ。 さらに2件目を呼ぶ際には倍の3000FCが必要になるため 厳しい。 お店の集め方・厳選方法 城内左奥のスタッフに話しかけ、リストから[フェスランクの高い]人を呼び出して見ると良い店を紹介してくれる事が多い。 ゲーム開始時や、アトラクション参加後等に確認してみよう。 フェスコイン残量やポケモンのレベルに応じて臨機応変に。 「 適当なバトル」と「ふしぎディナー上書き利用」の併用で Lv79まで上げる• 「 」3個でLv89まで上げる• 「適当なバトル」と「ふしぎディナー上書き利用」の併用で Lv73まで上げる• 日付が変わるのをFCやBPでも稼ぎながら待つ• [ ]を2個• を約7〜10分• 四天王を2周• 「 適当なバトル」と「ふしぎディナー上書き利用」の併用で Lv66まで上げる• [ ]を2個• を約7〜10分• 四天王を2周• この辺りは個人の考え方・プレイスタイルで分かれるところ。 | 以下補足。 補足1: ふしぎなアメを毎日手に入れる方法 おすすめは「」でBPを稼いで交換して集める方法。 ミニゲームなので向き不向きはあるのだが、 比較的簡単、単調な操作と技の繰り返しで バトルツリーを大きく上回る効率でBPが稼げる。 上達すると1回5分程度で最大50BP= 5分で1つ アメが手に入る 48BP交換 ため、 ふしぎなアメ稼ぎの効率としては 最高効率。 その他新要素でFCを大量に稼げる「」、 USUMで伝説Lv100などで無双できるようになった「」 ノーマル 、 リセマラで毎日1個確定入手できる「」などがある。 各地に落ちているふしぎなアメも多いので、集めて回るのもおすすめ。 ふしぎなアメの全入手方法や砂浜リセマラ方法など、詳しくは以下を参照 > new! 補足2:肝心のフェスコイン稼ぎ FCさえあればレベル上げも努力値稼ぎもボタン1つで一瞬で終わる。 下手に野生ポケモンや四天王を倒すよりもFC稼ぎに注力した方が育成効率は良い。 「効率の良いFC稼ぎ」=「効率の良いポケモン育成」 > 詳しくは上記を参照 ここではFC稼ぎには欠かせない「占い屋」の解説を。 知っている方は読み飛ばしてOK。 —- フェスコインの効率の良い稼ぎ方は、基本、 案内や会話、他人が開催する「アトラクション」に参加、 バトルが得意なら「」で稼ぐ!という方法なのだが、 ここに後述の「占い屋」の占い効果も加わると稼ぎ効率が大幅にアップする。 占い結果によって 獲得フェスコインが2〜4倍に増える• 対象はミラクル交換・GTS・バトルスポット・アトラクション・フェスサークルのいずれか• 5倍、ラッキー1. 2倍、グッド1. 5倍が最大 効果は1日中続くので効果が有ると無いとでは効率は雲泥の差。 重複するかどうかは「運」なのだが、噛み合えばアトラクションよりも効率よく自力でFCをどんどん稼いでいくことができるというのが強み。 アトラクションハッピー 1. 新要素なら3勝するだけで200FC。 4倍時なら 800FC以上。 負けてもFCが貰えるので4倍時なら負けても300FC稼げる。 「占い屋」は重複効果なども期待して最低 2件、 始めたばかりの人やフェスコイン稼ぎに重点を置く場合空き枠全てに設定する人も多い。 最大倍率にもこだわりすぎず、稼げる時に稼ぐのが一番! フェスコインを稼げばフェスランクも上がり良い店も来やすくなるなど一石二鳥。 稼いだフェスコインはレベル上げ以外にも、 努力値一発128、252振りやリセットにも利用可能。 服の色染め フェス限定色 等もできるなど色々な事に利用できる。 リボン自体に特別な効果は無いが 次の世代にも持ち越される記録なので、思い入れのあるポケモンには付けておこう。 USUM新要素関連• 【特典有り】 便利・効率・稼ぎ系• new! new! 種族値などのデータ 強さ• 育成・収集サブ要素• new! new! バトル施設攻略• ボス:/• new! QRコード集・記録用• new! new! その他要素• new! new! new! 役立つ攻略本.

次の

【USUM】お金(おこづかい)を効率良く稼ぐ方法!【ポケモンウルトラサンムーン】

ウルトラサンムーン四天王

ポケモントレーナーのグラジオ クロバットLv. 53 [弱点] ゾロアークLv. 53 アクZ [弱点] シルヴァディLv. 55 [弱点] ルカリオLv. 53 [弱点]• グラジオからリーリエの居場所を聞く リーリエは『マハロ山道』にいると話を聞きます。 まだ行っていない場合は『』 『』 をゲットしに行きましょう。 グラジオ勝利後、バトルスタイル『 キザなスタイル』を覚えられます。 『マリエシティ はずれの岬』にいる赤い服のおじさん『ミブリ』に話しかけると変更可能です。 グラジオから『ピーピーマックス』をもらう• リフトで山の上へ上がろう ポケモンの回復ポイントはありませんので、グラジオ戦で傷ついたポケモンは一度カプの村に戻って回復しましょう。 ラナキラマウンテンで『』をレベルアップさせると、『』に進化させることができます。 北 上 へ進み、洞窟内へ• 道なりに北方向 上 へ進もう 巨石はマップ画像を参考に『カイリキー プッシュ』で押しましょう。 方向を間違えると『げんきのかたまり』が取れなくなりますが、その場合1度外に出てやり直すと良いです。 奥へ進み、洞窟の外へ 南東 右下 から外へ出ると、『』が落ちています。 北 上 に進もう 空手王が4人います。 外を向いているに通ると目線があわずバトルにはなりません。 『』がいる 話しかけなければ戦闘になりません。 無視して先へ進むことも可能です。 『』をゲットするとZクリスタル『 ウルトラネクロZ』が手に入ります。 また、アクロマが現れ『 ネクロプラスソル』と『 ネクロプラスルナ』をもらえます。 これにより『』や『』へのフォルムチェンジが可能になります。 詳細はを確認• ネクロズマLv. 東 右 へ進み、洞窟内へ 入口の正面に「氷の岩」があります。 この部屋で『』をレベルアップさせると、『』に進化させることができます。 氷の岩から南 下 に進み、東 右 へ進むと、『 コオリZ』が置いてある台座があります。 忘れずに取っておきましょう。 氷の岩から南 下 に進み、西 左 へ進むと、『』が落ちています。 北 上 へ進もう 最後のベテラントレーナーとエリートトレーナーのダブルバトルは難所です。 道具を使うか、1度ポケモンセンターに戻ってポケモンの回復しておくと良いです。 『』は『かくとう』タイプが4倍弱点です。 洞窟の外へ• リフトに乗って上へ行こう• ポケモンセンターで戦いの準備をしよう このあと、ポケモンリーグでの長いバトルになります。 忘れずにバトルの準備をしておきましょう。 『げんきのかけら』と『すごいキズぐすり』や『まんたんのくすり』、状態異常を治す道具は必須と言えるでしょう ポケモンセンター内、右にいる女性に話しかけると、『ハートのウロコ』を1個渡すとポケモンの技を1つ思い出させてくれます。 これまでに忘れさせてしまった技、過去にレベルアップで覚えることができる技、基本技を思い出すことができます。 また、レベル50以上になるとLv. 50以上で覚える技をすべてここで覚えさせることができます。 北西 左上 へ進み、ククイ博士と話そう 最初に選んだポケモンを手持ちに入れている場合、モンスターボールから飛び出して気合いを入れてくれます。 手持ちに入れていない場合は、何も起こりません。 『ポケモンリーグ』へ 一度入ると、ゲームクリアか負けるまで出ることができません。 回復系の道具を揃えるなど、長期戦の準備をしっかりしておきましょう。 ポケモンリーグ 1回目• 四天王をすべて倒そう! 四天王はその名の通り4人います。 戦う順番は自由なので、得意なタイプから順番に全員に勝ちましょう。 ここでは左の部屋から順番に記載します。 四天王全員とも、『かいふくのくすり』を2回、『なんでもなおし』を1回それぞれ機会があれば使用してきます。 油断は禁物です。 勝てない時に共通する攻略法としては相手の先頭のポケモンに効果抜群を取られないポケモンを出して、まず『ディフェンダー』もしくは『スペシャルガード』で相手にあわせて『ぼうぎょ』か『とくぼう』を上げた後、『まんたんのくすり』でHPを回復させながら『スピーダー』と『プラスパワー』もしくは『スペシャルアップ』などで突破力を強化しまくる戦法を試してみましょう。 今までの手持ちポケモンで勝てない場合は、『』 『』 や、『』など伝説のポケモンを捕まえて使う手もあります。 『してんのうのマーレイン』とバトル! 『はがね』タイプの使い手です。 『ほのお』『かくとう』『じめん』タイプの技を使えるポケモンを用意しましょう。 『』は特性が『いたずらごころ』のため、変化技を必ず先制してきます。 『でんじは』を受けると素早さが半分に下がってしまうので注意が必要です。 また、『リフレクター』も使ってくるので全体的に特殊技で攻めていきましょう。 『』は攻撃が非常に高く強敵です。 『あく』タイプで攻めると『アームハンマー』が効果抜群となるので気をつけましょう。 『』の使う『じわれ』は自分よりレベルの低い相手に対して一撃必殺となる技です。 命中率は低いですが当たったらひんしになってしまうので注意してください。 ダグトリオは『ハガネZ』を持っています。 56 [4倍弱点] [弱点] ジバコイルLv. 56 [4倍弱点] [弱点] メタグロスLv. 57 ハガネZ [弱点] 勝利後、マーレインの後ろのワープからロビーに戻りましょう。 『してんのうのライチ』とバトル! 『いわ』タイプの使い手です。 弱点は多く、『みず』『くさ』『かくとう』『じめん』『はがね』タイプなどを適宜使い分けて挑むのがオススメです。 『』はタイプが分かりにくいですが、『かくとう』『むし』『はがね』『こおり』タイプが弱点です。 『みず』や『じめん』タイプは相性が良くないことに注意です。 『』は『かくとう』タイプが4倍弱点です。 『』は防御がとても高いです。 また、特性が『すなおこし』のため、場に出ると同時に天候が『すなあらし』状態となります。 この時、『いわ』タイプのポケモンは特防が1. 5倍となるため、特殊技もなかなかダメージを与えられなくなります。 『』は『カウンター』を使うことがあるので物理技で攻撃するときは要注意です。 こちらの攻撃を耐えられると、ダメージをそのまま2倍返ししてきます。 また、『イワZ』を持っています。 57 イワZ [弱点] 勝利後、ライチの後ろのワープからロビーに戻りましょう。 『してんのうのアセロラ』とバトル! 『ゴースト』タイプの使い手です。 『あく』タイプのポケモンがいるとかなり有利に戦えます。 いない場合は、どのポケモンも複合タイプですので、『ほのお』や『こおり』タイプなど、相手に合わせて相性の良いポケモンを出していきましょう。 『』は特性『ゆうばく』です。 直接攻撃で倒すとダメージを受けてしまいますので、できるだけ避けましょう。 『』は『ノーマル』『かくとう』『でんき』の3タイプがまったく効果がないことに加えて、特性『みずがため』のため、『みず』タイプの技を受けると『ぼうぎょ』が2段階上がってしまいます。 『くさ』タイプや、特殊技で戦ったほうがいいでしょう。 また、『ゴーストZ』を持っています。 56 [弱点] ダダリンLv. 57 ゴーストZ [弱点] 勝利後、アセロラの後ろのワープからロビーに戻りましょう。 『してんのうのカヒリ』とバトル! 『ひこう』タイプの使い手です。 『でんき』タイプがいると一貫性をもって有利に戦えますが、『』だけは『じめん』タイプの技を覚えているので注意です。 タイプ相性の良いポケモンがいない場合は、に落ちているわざマシン『10まんボルト』を覚えさせるか、ラナキラマウンテンに落ちているわざマシン『れいとうビーム』を覚えさせると良いでしょう。 その他、『いわ』タイプもオススメです。 『』の『くちばしキャノン』は、そのターンに直接攻撃をしてしまうと『やけど』状態になってしまいます。 直接攻撃は避けて戦いましょう。 57 ヒコウZ [弱点] 勝利後、カヒリの後ろのワープからロビーに戻りましょう。 4人勝利したら、中央のワープへ• 階段を登り、奥の椅子に座ろう• ククイ博士がやって来る• ハウがやって来る• 『ポケモントレーナーのハウ』とバトル! 最後はハウとバトルです。 多彩なタイプのポケモンを使ってくるので、適宜相性の良いポケモンを使い分けて戦っていきましょう。 4回まで『かいふくのくすり』を使ってきます。 こちらも道具は惜しみなく使いましょう。 『』は『あく』タイプで挑むと『きあいだま』が怖いので、『じめん』や『むし』『ゴースト』タイプなどをオススメします。 『』は『ノーマル』タイプで弱点を突きにくく、覚えている技がすべて攻撃技で強力です。 『すばやさ』も高いので『かくとう』タイプで戦おうとすると、『しねんのずつき』で返り討ちに遭うこともあるので注意してください。 『』や『』などがオススメです。 『』も攻撃が高く、さらに『グロウパンチ』で強化されると厄介です。 それに素早さも強化してあり、意外にも相手に先攻を取られる可能性があります。 『かくとう』や『エスパー』『フェアリー』タイプなど弱点は多いので、タイプ相性をの良いポケモンで向かい撃ちましょう。 60 ホノオZ [弱点]• アローラ初代チャンピオンとして殿堂入り!• 『リリィタウン』に戻り、みんなでお祭りに参加• エンディング、スタッフロール• 新たなエピソードが始まる ゲームはまだ終わりではありません! 再びゲームをスタートすると、主人公の自室から再開し、新たな『ウルトラビースト』や『エピソードRR』にまつわるシナリオがスタートします。 クリア後.

次の

【ポケモンウルトラサンムーン】終盤に捕まえておきたいおすすめポケモン

ウルトラサンムーン四天王

ウルトラサンムーンの悪いところ16選!! 新メガシンカポケモン・アローラリージョンのポケモンの追加無し ぶっちゃけポケモンの対戦勢が1番か2番目に求めていることってこれだと思うんですけど、悪い予感というのは当たるもので、 新しいメガシンカやアローラリージョンのポケモンはいなかったですね。 これが僕のウルトラサンムーンのストーリーで使ったポケモンなのですが、最初にもらった ジュナイパーと、現在配信中の 黄昏ルガルガンと アローラペルシアンと ラランテス以外はXY以前のポケモンなんですよ。 もう少し野生でのアローラのポケモンの登場機会を増やしても良かったのでは無いかなと思いました。 ストーリーの一部の敵ポケモンが強すぎる ポケモンって全年齢向けのゲームだと思うんですけど、 やたらチート級に強いr敵ポケモンがいましたね。 ちょっと戦術を考えたら倒せるとかじゃなくて、どのポケモンを出したとしても一撃で倒されてしまったりw 僕みたいな大人だったらせこい戦術使って突破することが出来るので良いのですが、 ここまで強くするんだったら次回作から難易度を設定出来るようにすればいいのになーって思いました。 一部ポケモンの隠れ特性(夢特性)が解禁されなかった 対戦勢が求めていたことその2。 それはガオガエンやアシレーヌの隠れ特性解禁なんですよ。 前作サン・ムーンからなのですが、なぜか試練中は野生のポケモンを捕獲出来ないんですね。 一応前作はスイレンの試練のときだけ例外的に捕獲することが出来ましたが、 今作はどの試練もぬしポケモンを倒すまでは野生ポケモンの捕獲が出来ませんでした。 まあNEWニンテンドー3DSやNEWニンテンドー2DSを買えばいい話なんですけどねw 攻略サイトで調べること前提の仕様が多い 例えば 新しいウルトラビーストの登場は強制捕獲イベントっぽく見えて実は強制捕獲を回避して、後からのんびり捕獲することが出来るんですね。 これは攻略サイトで調べた人(調べる人)は別に良いんですけど、調べない人は強制捕獲イベントだと思って仕方なく捕獲してしまうってケースもあると思うんですよ。 だったら最初から簡単にスキップ出来るようにすればいいのになと思いました。 他にもいきなり変な場所に連れて行かれたけど、なぜか下画面からセーブが出来ない(レポートが書けない)ってこともありました。 携帯機のゲームなのにどこででもセーブ出来ないとかwwって思いました。 四天王クリアからジャッジ解放までに手間がかかる 四天王をクリアしたらさっさと育成環境を作りたいのに、四天王クリアからポケモンの能力ジャッジ機能の解放まで結構かかるんですね。 強制(っぽいのも含む)イベントがいくつかあって、それが終わってやっとジャッジ機能が解放されたり、対戦用のアイテムを買うことが出来るようになります。 あとそういえばポケモンORASのときはエピソードデルタとかいう無駄に長い強制イベントが鬱陶しかったですねw フェスサークルの続投 マイチェンだから仕方ないけど、 なんでこんな誰も得をしない通信機能を作ったのだろうとw ただ良いところにも書いたのですが、今作はフェスコインがメチャクチャ集めやすくなったので、この点はそこまで欠点でもないです。 たまにローカル通信でも安定しないときがあるのがたまにアレですね。 <スポンサードリンク> 育成に時間がかかる 相変わらずポケモンを育成するのにメチャクチャ時間がかかります。 シリーズが進むにつれて良くなっていくのは分かるのですが、オメガルビー・アルファサファイアからサン・ムーンのときは明らかに不便になりました。 そして前作サン・ムーンから今作ウルトラサンムーンはちょっとだけ育成しやすくなりました。 育成のしやすさで言えば、オメガルビー・アルファサファイア>ウルトラサンムーン>サン・ムーンですね。 (個人的な感想) ウルトラホールライドの仕様 このウルトラホールライドは慣れれば楽しいのですが、 操作性が悪いのと、最初はモーション操作で操作するのでメチャクチャ操作がしづらかったです。 あとストーリー上で特定のホールに入らないといけないのですが、ちょっと難しいので子供やアクションゲームが苦手な人はここクリア出来たのかなって思いました。 マリオのゲームみたいにスキップしたい人はスキップ出来るようにしても良かったと思います。 ちなみに空間研究所の隣のゲームフリークにいる人間に話しかければ、モーション操作からスライドパッド操作に切り替えることが出来ます。 あと下画面でも上画面の隅っこでもいいので、進んだ距離を表示するようにしておくべきだと思いました。 そっちのほうが進んだ距離がひと目で確認出来て楽しいと思うので。 わざと不便にしている要素が多い ポケモンの作品どれもそうなんですけど、わざと不便にしている要素が多いんですね。 例えばウルトラホールライドの操作方法切り替えはゲームフリークまで行かないと操作の切り替えが出来ないとか、ウルトラホールライドのライドポケモンをソルガレオやルナアーラに切り替えるときも、ウルトラメガロポリスまで行かないといけなかったりします。 スタートボタンで設定出来るとかにすればいいじゃんって思いました。 他にもジャッジが四天王クリア後まで解放されなかったり、ポケモンのニックネーム変更も特定の場所まで行かないと変更出来ないのは時代錯誤過ぎるかなと思いました。 ポケモンGOだったらどっちもその場ですぐに出来るのにね。 バトルスポットの不便さがそのまま どうせ変わっていないだろうなーっとは思っていましたが、やっぱりそのままでしたw 具体的にはバトルスポットでレートに潜っているときに対戦相手が見つからなかった場合、またパーティーを選択するところからやらされたり、仲間大会で対戦相手がいないときにQRコードの登録からやり直しさせられたりです。 2017年も終わるというのに、よくこんな面倒な仕様で発売したなーという感想しか無いですね。 劣化版Oパワーのロトポンが集まりにくい ロトム図鑑とかいう歴代最悪の下画面の機能ですが、今作も相変わらず邪魔だなという感想しか無かったです。 一応ロトポンとかいう劣化版Oパワーの機能が追加されましたが、もらえるロトポンの種類はランダムなので、一番必要とされている孵化が早くなるものや、経験値がたくさんもらえるものをなかなかもらえませんでした。 こんな劣化機能しか作れないのだったら、過去作のOパワーシステムをそのまま流用すればいいのになと思いました。 唯一アンノーンだけアローラマーク個体を捕獲出来ない まあ過去作から捕獲して連れて来れば良いだけなのですが、 アンノーンのみ唯一アローラマークの個体を捕獲することが出来ません(2017年11月現在)。 せめてどこかの島に洞窟作って、アンノーンしか出現しない島とか作ればよかったのになと思いました。 まあ俺も含めてアンノーンをレートで使用する人なんてほぼいないですけどねw バグ修正アップデートが遅い 今までの作品もそうですが、 ポケモンのバグ修正ってバグが発見されてから修正されるまでがメチャクチャ遅いんですよね。 まあこれは任天堂やニンテンドー3DSに問題があるからなのかもしれませんがw ちなみにこのウルトラサンムーンでは最初にニャビーを選ぶとフリーズするバグや、3つしか技を覚えてないポケモンに教え技を覚えさせると一番上の技が消えるバグ等があります。 僕はこれらのバグには遭遇しなかったので良かったのですが、これからウルトラサンムーンを始める人のためにも早く修正して欲しいですね。 【まとめ】テストプレイしたのかが疑問 【関連記事】 良いところはメッチャ良かったので良作であるのは間違いないのですが、 ちゃんとテストプレイしたのかなー?ってところがたくさんあるって感じでした。 まあこれでもすぐにアプデとかあればそこまで気にならないんですけどねw テストプレイした人がいるとして、本当にこの調整で良いと思ったのかなw? ニンテンドー3DSの性能自体があまり良くないので、こうするしか無かったとかなのかな? これだけ悪いところを何個も挙げてきましたが、 買って損は無いゲームなので欲しい人は買って遊ぶと良いと思います。

次の