インスタフォロー中読み込めない。 インスタのQRコードの作成や読み取り方を分かりやすく解説|アプリ村

インスタグラムに投稿できない…不具合を解消する7つの対処法

インスタフォロー中読み込めない

SNSをしている人がほとんど と言っても過言ではない現代。 という人が大勢いらっしゃるようですよ~ そのインスタの中でも、 【インスタストーリー】を利用している人は 多いと思います。 』 と思っている人も多いはず! そこで!! インスタストーリーを見た時に付く 足跡を消す方法を調査してみました。 ぜひ参考にしてみてくださいね。 インスタストーリーの足跡を消す方法はある? 投稿してから 24時間で掲載終了し 自動的に削除される インスタストーリー。 気楽にアップできる事で 毎日2億人以上の人が利用している らしいですよ~! そんなインスタストーリーは、 見る事で足跡がつきます。 残念ながら、付けてしまった足跡は 消す事はできません。 仮に相手を ブロックしたとしても 足跡は消える事なく残ります。 相手をブロックすれば消える!という 情報も見つけたのですが、 実際は消えませんのでご注意を。 足跡の情報はこのように表示され 見た回数などは表示されません。 鍵付きアカウントの人も、 間違って開いてしまい 一瞬見ただけでも しっかりとこのように足跡が付くんですよ。 インスタストーリーの足跡がばれないアプリは? 鍵付きアカウントに設定している友人が インスタストーリーの足跡は 『足跡から自分の情報をばらまいてる っていう感じがするから見ない』 と言っていました。 自分が見たという情報を 見せたくない という人は、意外と多いと思います。 このアプリからインスタストーリーを見ると 足跡がつきません。 まず、アプリをダウンロードしたら ログインボタンを押してください。 インスタグラムのIDとパスワードを 入力してログインします。 ログインすると、自分のページが 表示されますので、 左上の検索から ハッシュタグやユーザーを検索します。 そして、 見たいストーリーをクリックするだけで 見る事ができますよ。 インスタストーリーの足跡は 消す事はできない• 足跡には、プロフィール画像と アカウント名が表示される• 足跡を付けずにインスタストーリーを 見るアプリがある という内容をご紹介しました。 インスタストーリーを見れば 必ず足跡は付きます。 そして、 ブロックしようと何をしようと 24時間の掲載期間中は 足跡は消えません!! 足跡を付けずに見たい! と思っていた人は、ぜひ アプリを使い 見たいストーリーを見てみてくださいね。 もっと詳しくインスタストーリーを見ても 足跡がつかないアプリをこちらの記事で ご紹介しています。

次の

インスタ不具合発生中。11月29日現在フィードやストーリーズ 、通知、プロフ画像が読み込めない、おかしいなど障害報告多数。Instagram障害不具合最新情報2019

インスタフォロー中読み込めない

インスタでブロックされているか確認する方法 まずブロックをされると以下の状態になります。 相手が公開プロフィールの場合でも 投稿が見れなくなる(投稿がありません)と表示• コメント・いいねが出来なくなる• 相手のフォロー・フォロワー一覧が見れなくなる• (フォローしていた場合)お互いの フォローが自動的に外れる この事から、これまでフォローしていた相手の投稿が急に見れなくなった場合はブロックされた可能性が限りなく高くなるわけです。 相手が非公開ユーザーだった場合も投稿を見ることができませんが、その場合は「このユーザーは非公開です」という表示となる為、判別する事が出来ます。 そもそも相手の投稿数が1以上あるのに投稿がありません、という矛盾した表現になっている時点で「察してください」ということですかね。 確実に確かめる為には相手をフォローしてみるのがベスト これでもまだブロックされている事を受け止めきれない場合は、相手をフォローしてみて確かめましょう。 ブロックされていると、フォローするボタンが一瞬フォロー中に切り替わり、またすぐにフォローするボタンに戻ります。 どう転がってもフォロー出来ないようになっているのです。 LINEと違ってインスタの場合はブロックされた場合明確に分かってしまうので、ブロックする場合は本記事の内容をよく理解して行うようにしましょう。 また、 相手のブロックした事がバレたくない場合は、一度ブロックしてすぐにブロック解除を行うという手法もあります。 そうすれば自動的にお互いのフォローが外れ相手にも通知が飛ばないので、一時的に距離を置くことができます。 もしブロックした相手から「フォロー外れてるよ?なんで?」と聞かれたら、「間違ってフォロー中のボタン押しちゃったみたい」と説明すればまず疑われることは無いでしょう。 インスタグラムの使い方トップ•

次の

インスタグラムに投稿できない…不具合を解消する7つの対処法

インスタフォロー中読み込めない

ブラウザ版だと表示される 公式アプリではフォローしている人を確認することができなくても、 ブラウザ版のインスタにログインをすることで確認ができるようです。 早急に確認をする必要がある場合は、ブラウザ版にログインをしてみてはいかがでしょうか。 ブラウザ版では、アプリ版同様に投稿やプロフィールの確認や編集が行えます。 エフェクトなどの一部の機能は、アプリ版でないと利用できません。 フォローの確認は、右下の 「プロフィール」タブに切り替え、 「フォロー中」からアクセスできます。 アプリで確認できなくても、ご覧のように何事もなく確認が行えるようになっています。 ただし、インスタ全体でシステムエラー等のトラブルが発生している場合は、確認ができない場合があります。 システムエラー発生時は復旧するまで待機し、復旧後に再度お試しください。 アプリ版での対処法 すべての対処法を試しても改善しない場合は、運営による修正アップデートを待機しましょう。 アプリの再起動 アプリで不具合が確認される場合は、再起動を試してみましょう。 再起動によって解消されることがあります。 「設定」経由で確認してみる 通常、「プロフィール」ページからフォローを確認しますが、 「設定」にも同様にフォローリストを表示させることができます。 プロフィールページで確認することができない場合は、アプリ内の「設定」から確認してみてください。 「プライバシー設定」に進みましょう。 最下部に 「フォロー中のアカウント」項目が設けてあります。 この項目からプロフィール画面同様にフォローしているユーザーの確認が行えます。 アカウントの再ログイン アカウントに何らかの問題が生じていることも懸念されますので、一時的にアカウントのログアウトと再ログインを試しましょう。 下書き投稿がある場合は、ログアウト時に消失してしまいますので、先に投稿を済ませるか控えておきましょう。 「設定」を開きます。 設定画面最下部にログアウトボタンが設置されています。 「〇〇をログアウト」をタップしましょう。 ポップアップの 「ログアウト」をタップし、ログイン画面が表示されるため、再度ログインをしましょう。 ログイン後にフォローリストの確認が行えるかチェックしてください。 検索履歴をすべて消す アプリ内に蓄積された検索履歴などのデータが多く残っていると、アプリの動作に影響が出る可能性があります。 検索履歴を消去し、アプリ内の機能が正常に動作するか再度確認してみましょう。 「設定」を開きます。 「セキュリティ」にアクセスします。 項目内最下部の 「検索履歴をクリア」に進みます。 これまでの検索履歴がすべて表示されます。 右上の 「すべてクリア」をタップします。 ポップアップの 「すべてクリア」をタップすることで、すべての検索履歴が消去されます。 アプリのアップデート インスタでは、高頻度でアプリのアップデートが行われています。 アプリストアでインスタアプリのアップデートチェックを行い、 最新バージョンが配信されている場合はアップデートを実行しましょう。 アプリの再インストール インスタアプリを一時的に削除し、再インストールします。 再インストールにより、アプリ内に蓄積されたキャッシュデータも削除されるため、様々な不具合が解消するケースが多いです。 再インストール後にログインをすることで復元されます。 フォローチェックアプリを利用する インスタ向けのフォローチェックアプリなどの外部サービスを利用してフォローを確認する方法があります。 フォローチェックアプリが原因 フォローチェックアプリを利用していると、フォローしているユーザーを読み込めなくなることがあるようです。 そのため、 フォローチェックアプリを特別利用していないという場合は、インスタとの連携を辞め、アプリをアンインストールするのが良いでしょう。 フォローチェックアプリを利用したい場合は、フォローチェックアプリで確認し、特に利用していない場合は、アプリを消してください。 いずれかの方法でユーザーを確認できるようになります。 運営に問題をフィードバックする インスタでは、機能の不具合をユーザーが報告することができます。 報告により、不具合の修正が行われる可能性があります。 続いて 「ヘルプ」にアクセスします。 「問題を報告」をタップします。 続いて 「機能の問題」を選択します。 不具合内容を記入し、右上の 「投稿」をタップしましょう。

次の