イントロクイズ おすすめ曲。 カスペ!ドレミファドン「1万人が選んだ最強ヒット曲 ベスト300」

面白いバスレク特集!子供から大人まで楽しめるおすすめゲームやクイズなど!(2ページ目)

イントロクイズ おすすめ曲

忘年会・新年会におすすめの宴会ゲーム ぴったり飲みましょう!(人数/3人以上 所要時間/10分程度) 目隠しした状態で、グラスの飲み物をあらかじめ決めておいた位置まで飲み、その差を比べる。 お店で用意するもの• グラス• ストロー• ドリンク(色つき) 事前に用意するもの• ゲームの進め方• 挑戦者の人数分、グラスに入った飲み物を用意する• 飲む分量を決め、グラスにマスキングテープでぐるりと印をつける• 挑戦者にアイマスクをつけてもらい、司会者(幹事)の合図で一斉にストローで飲み始める• 挑戦者はそれぞれ正解と思うところで飲むのをストップ• テープの位置に最も近い人が勝ち! アルコールは危険だから、ソフトドリンクの方がいいかも! ミントで変顔ドキドキ!(人数/3人以上 所要時間/5〜10分程度) 額においたミントタブレットを手を使わずに自分の口まで移動させます。 しかめっ面になったり頑張れば頑張るほど「変顔」になるのがユニークなところ。 スマホで変顔撮影すると面白いよ! 用意するもの• (大粒の柿の種などお菓子でも代用可能) ゲームの進め方• 参加者は一列に並び、正座をして顔を上に向けてもらう• 係の人がミントタブレットを一粒、挑戦者の額に置く• 合図とともに、手を使わずにミントを口まで移動させる• でも、どうせやるしかないなら自分も楽しんでしまった方がいいなあと思うようになりました。 なので、宴会ゲームの準備も自分が楽しめるかな?と想像しながらやるとうまくいくと思います。 あと幹事をやって一番嫌なのが、会費の徴収だと思います。 うちの会社は幹事が立替払い。 宴会後にそれぞれ請求をして銀行振込をしてもらうスタイルだったので、請求してからなかなか振り込んでくれない人もいて取り立てがかなりストレスでした… なので、私は会費の支払いの時に還元率の高いクレジットカードを使ってポイントやマイルを貯めることを楽しみにしていました。 取り立て料だと思えば全く罪悪感はありません。 笑 私のおすすめの還元率の高いクレジットカードはとです。 特にの場合、年会費はかかりますが 10万円の飲み会だった場合単純計算で1,000マイルももらえちゃいます。 片道6,000マイルから特典航空券に交換できるのでググッと空が近くなりますよ!.

次の

音楽当てクイズ!無料のおすすめイントロアプリ5選

イントロクイズ おすすめ曲

イントロドン どうも、知ってる曲のレパートリーが少ないおにくちゃんです。 イントロクイズをご存知ですか? 曲の始まりやサビの始まりなどを一部流して曲名を当てるというクイズゲームです。 テレビ番組の企画として見たことがある人も多いのではないでしょうか。 テレビでやっていると一緒に参加して楽しむことができますが、番組は年に数回程度しかやっていません。 しかし、アプリを使えばイントロクイズがいつでもできてしまいます。 その願いを叶えてくれるのが『 うたドン!』というアプリです。 場合によっては価格が変動・ストアから削除されている可能性がありますのでApp Store、Google playでお確かめください。 スポンサーリンク ゲーム概要 一人でも複数人でも 『うたドン!』はイントロクイズで遊べるアプリです。 このアプリではiTunes Storeの試聴音源を使用して遊びます。 ルールはお馴染で、テレビ番組のそれと同じように曲を聴いて曲名を当てればいいだけです。 このアプリでは一人で遊べる「 ひとりでチャレンジ」、一つの端末を使って対戦ができる「 ふたりで対戦バトル!! どのモードで遊ぶ時も出題されるプレイリストを最初に選択します。 挑戦できるプレイリストには「演歌」や「アニソン」、「ボカロ」といったジャンルから選ぶことができることに加え、各音楽ジャンルに代表される有名アーティストのプレイリストで遊ぶこともできます。 ひとりでチャレンジ 「ひとりでチャレンジ」は一人で遊ぶ用のモードです。 「ビギナーズ」、「スタンダード」、「マスターズ」の中から挑戦するクイズを選びます。 ビギナーズ 選んだジャンルの人気曲や代表曲から中心に出題。 10問勝負。 スタンダード 定番曲も隠れた名曲も出題される。 10問勝負。 このモードはイントロクイズ番組のように不特定多数の人たちと一緒に楽しむことができます。 自動で曲順を並び替えて出題してくれる「シャッフル de パーティー」と、手動で曲順を並び替えることができる「オリジナル de パーティー」で遊べます。 このモードの特徴は遊べる人数を問わないことです。 このモードを使うとイントロクイズマシーンのような役割で使うことができます。 大勢の要る前で曲を流し、わかった人が挙手をするなりして曲名を答えれば 即興のイントロクイズ大会が開けます。 さらに、「正解音」と「不正解音」も流すことができるので、スマホをスピーカーに繋げるして遊べばさらに盛り上がりも増すことでしょう。 まとめ 一人でも二人でも大人数でも遊べるイントロクイズアプリでした。 みんなで遊べば盛り上がること間違いなしのイントロクイズですが、意外と一人で遊んでも楽しめてしまうのがこのアプリの魅力です。 自分の好きなアーティストやジャンルの曲で遊べるのが嬉しいですね。 好きな曲が1曲目にくると「このアプリわかってるなぁ~」とニンマリしてしまうことでしょう笑。

次の

イントロの作り方の3つのコツ!最初に出てくるという考えを捨てる

イントロクイズ おすすめ曲

脳トレは高齢者に人気のワード 脳トレは何年も前にゲームソフトでもブームになり、今でも書店で脳トレ関係の本も何冊も見かけるなど、かなり 世間に浸透している言葉だと思います。 元気な高齢者の方の中には認知症予防への意識が高く雑誌やテレビなどで積極的に情報を収集する方も見えますので、 デイサービス利用者さんの間でも関心の高い分野です。 脳トレは行なうことで、考える・考えながら動くと言った動作を行なうことで脳への刺激となります。 そして、 その刺激は認知症の予防や、進行を緩やかにすることも期待ができるものです。 初めて取り組む方にとっては難しいのではないかという不安もあるかと思いますが、楽しみながら気軽に取り組める脳トレも多くあります。 今回は、デイサービスなどで行なうのに最適な 室内でできる脳トレレクリエーションをご紹介します。 ㉙数字版 1~ 100までの数字を書いたマグネットを用意します。 マス目を書いた紙や金属板を用意しておき、そのマスにマグネットを置いて頂き数字は順番になるようにします。 そのタイムを競います。 マスの数から数字がどの場所に来るかを判断しながら並べていくのが早く完了させるコツです。 ㉚数字を探して 数字を複数書いた紙を用意するか、ホワイトボードに書いておきましょう。 同じ数字を複数回使ってください。 でも、その中で 1種類だけ1つしか存在しない数字を用意しておきます。 スタートの合図と共にその 1つしかない数字を探して頂き、そのタイムを競います。 沢山の物の中から目当ての物を惑わされずに見つけ出す脳トレと言えます。 さいごに いかがでしたでしょうか? このように脳トレになるレクリエーションはいくつもあります。 クイズ形式のレクリエーションもホワイトボードを上手く活用しつつ、 個人戦であったり、チーム戦で競い合う形にすることで白熱して盛り上がることが期待できます。 また、脳トレになる体操のレクリエーションも日ごろのちょっとした時間に取り入れることもできますし、利用者さんが 自宅でも気軽に行うことができるというメリットがあります。 そのため、認知症予防に関心の高い利用者さんの多いデイサービスでは、デイだけではなく自宅での脳トレの機会を作るきっかけにもなるのではないでしょうか。 音楽を使ったレクリエーションも 音楽に触れること自体が脳にとっては良い刺激になっているため、脳トレの要素を取り入れることで楽しみながら脳トレをやって頂けると思います。

次の