暗号 子供向け。 暗号文の作り方をマスターして子ども達と宝探しをしよう!!

手作り暗号メモ宝探しゲームの作り方 5歳6歳7歳

暗号 子供向け

雨の日や予定のない日の過ごし方って? 家の中で過ごさないといけない場合大体の方は 溜まっていた録画を見たりお気に入りのDVDを見る。 本を読んだり、 ゲームをする方が多いと思います。 趣味がある方は 絵を描いたり、 ピアノを弾く、切り絵や編み物をする。 陶芸をしたり、 折り紙をする。 語学や資格の勉強をする。 工作をすると大人は没頭出来ますが、子ども達はすぐに飽きてします。 そんな時にオススメなのは宝探しです。 それも 暗号文を使った謎解きをしながらの 宝さがしです。 聞いただけでなんだか ワクワクしませんか? 子どもでも解りやすい暗号文の作り方を教えて!! では早速暗号文を作ってみましょう。 文字通り、文字を抜いて読む暗号文です。 と書きます。 たみ ぬぎ たに5 ぬほ きす きす ため きの文章から 『た』『ぬ』『き』と言う文字をぬきます。 ヒントを書いて、一緒に考えてあげましょう。 中々難しい場合は、たぬきだから 『た』を抜くんだね。 と手助けしてあげると良いですね。 50音の同じ行で一文字下にずらす暗号文です。 色々と工夫をした暗号文を作ってみてくださいね。 宝探しゲームの準備をしましょう では暗号文ができたら、宝探しの準備を始めます。 まず最初はリビングなどの皆が集まる 部屋のテーブルに予告文を置きます。 その予告文には宝の地図を探すようにしむけた内容にします。 リビングのどこかに次の指示を書いた手紙を置きます。 部屋を2か所くらい移動させて、 飴や クッキーなどのお菓子を もらえる様にします。 お菓子で喜ばせておいて暗号文を解いて宝の地図を探してもらいます。 宝の地図をもとにトイレや玄関、廊下、二階などにチョコチョコと移動させるメッセージとお菓子や 小さなプレゼント(シールや小物など)を置き宝を見つけてもらいます。 やってる 私も面白くて、次はもっと難しいやつにしようなどと思いながら 楽しんでいました。 宝さがしなので、 子供達も大喜びで、時間の経つのも忘れてしまいます。 ずっと問題ばかりでは、あきてしまうので、最初 は1・2回だけ暗号文にしてメッセージで移動の方が良いですね。 おやつを入れたり、 折り紙で何か作るようにしたりするのがポイントですね。 みなさんも一度試してみてくださいね。

次の

【なぞなぞ】子供のやさしいなぞなぞ(幼稚園・小学生)180問! ua.nfhsnetwork.com

暗号 子供向け

宝探しレクリエーションゲーム! それでは、早速レクリエーションの内容説明に移らせてもらおうと思います。 今回皆さんに紹介するのは、 宝探しレクリエーションです。 文字通り、宝を探すゲームとなっております。 このレク、一度でもしたことがあるならご存知かと思いますが・・・ とっても面白いです!! 宝がどこにあるのか考える頭脳戦• 自分の謎解きがあっているかを探るドキドキ• 宝を見つけた時の喜び どれをとってもレクリエーションにもってこいの要素ですよね。 ですがこのレク、思った以上に活用されていないんです。 幼稚園や保育所では難しすぎる。 高齢者施設では、子供っぽいからちょっと合わない。 等の理由がよく聞かれます。 ですがこれ、 もったいないと思いませんか? とっても面白いレクの題材が目の前にあるのに、それを活かさないのはやっぱり損です。 勿論、最終的にはレクリエーションを行うのも行わないのも職員の方や参加する方々の自由です。 ですが、 折角なら宝探しというとっても面白いレクリエーションゲームをレクの選択肢の一つに入れてほしい! そう思い、今回宝探しレクリエーションゲームを紹介させてもらうことにしました。 準備するものは• 紙コップ3つ(A・B・Cと書いておく)• お宝となるもの の2つだけ。 個人的には お宝はおもちゃでも良いので、宝石やあるいはお金を使用してもらえたらなと思います。 やっぱり、そういった価値あるものを使ったほうが、より 「宝探しをしている!! 紙コップ3つを乗せても十分広いテーブルを用意• テーブルが見える位置に椅子を用意、参加する方に座ってもらう• 紙コップの一つに宝を入れ、シャッフル• どの紙コップに宝が入っているかを当ててもらう というものです。 「簡単すぎでしょ」 と思うかもしれません。 しかし、 3つしか紙コップがないので極端な話、勘でも正解してしまいます。 これが、このレクのいいところです。 たとえ答えが分からなくても、勘で当てられる。 となると、 誰が参加しても正解のチャンスはありますよね。 レクリエーションやゲームの基本はみんなが楽しめること。 このレクは、その基本に最も忠実なゲームとなっています。 大人数でも出来て、しかも最低限のスペースがあれば行えるものですので是非一度試してみてください。 そう、 建物のどこかにお宝が隠れているというゲームです。 ただしこのレクリエーション、 子供や高齢者の方に行ってもらう場合には少し簡単にしておく必要があります。 どこに手を加えるかというと• ヒント の2点です。 宝探しで多いのは、 「この建物の中にお宝が! 」 というものです。 1階にあります! この部屋の中• デイサービスの中 といった具合に、 最初からお宝がある位置の範囲を絞っておきましょう。 そしてもう一つ大事な要素が 【ヒント】です。 暗号を入れた宝探しゲームや脱出ゲームが最近人気ですが、これを意識してはいけません。 というのも、あれはほとんどの方がクリアできない前提に作られたもので、だからこそ盛り上がるものです。 しかし、 子供や高齢者に対して同じレベルの難易度をぶつけてしまうと難しすぎて楽しむことはできません。 そこで最初からヒントを作っておきましょう。 テーブルより高い位置にある• お宝は手のひら大のもの• 日の光が当たる場所にある=窓の近く といった具合に、 ほとんど謎解きなくヒントとして活用できるようあらかじめ難易度を下げたものを用意しておきます。 そして、参加する人数やチームに応じてヒントカードを作成し、何人かに配っておきます。 あとは、協力して宝を探してもらえば絶対に見つかるというわけです。 「これだと逆に簡単すぎるのでは? 」 と思うかもしれませんが、ヒントが出そろっていても案外難しいのもまた宝探しレクリエーションゲームの面白いところです。 それに、たとえ答えがすぐに分かったとしても、宝を見つけた瞬間はやっぱり嬉しいものなんです。 暗号宝探しゲーム! さて、 最後の宝探しレクは暗号を用いた宝探しレクリエーションです。 上でも書いたように、 基本的にはすぐにわかるようなヒントを作成しておくことが子供たちや高齢者の方に楽しんでもらう上で最も失敗のない方法です。 しかし、 同じようなゲームばかりでは特に子供たちは飽きてしまうのではないでしょうか。 そこで、暗号の方もいくつか用意しておこうというわけです。 勿論、 暗号の難易度は参加する人の人数やレベルに合わせて調整する必要はあります。 ですが、案外人数が集まれば簡単に解けてしまうことも往々にしてあるようです。 折角暗号を作るのなら、暗号を見てくれた方が楽しめるようなものにしておきましょう。 例えば・・・• 狸の写真をつけた紙に【たたとたたたいたれたのたたにたことなたたりのへたや】 これは、よくある 『た抜き』言葉ですよね。 上の暗号を解くと トイレの2個隣の部屋 になります。 他にも、• 【たぎょういち・んぎょういち・さぎょうさん】の中にお宝あり! これは、タ行1・ン行1・サ行3と変換できるので、正解は 【タンス】の中 になります。 あるいはこういったものもあります。 【たえずらえげうろ】の中 ヒント:1文字進んでいるような・・・ こちらは暗号の全ての文字が1文字進む、つまり50音順の次の文字まで飛んでしまっていることを指しています。 この場合ですと、• たの1文字前はそ• えの一文字前はう といった具合です。 暗号の全ての文字を1文字戻すと・・・ 【そうじようぐいれ】の中 となります。 このように、 暗号はシンプルなつくりであれば案外簡単に作成できるものです。 ですが、ヒントがなければそれだけでかなり難しく思えてきてしまいます。 上手く司会の人がヒントを提供しつつ、楽しい宝探しを行ってもらえたらなと思います。 みんな楽しく宝を探そう! いかがだったでしょうか? 今回は 宝探しレクリエーション、ということで簡単に楽しめる宝探しゲーム3種を紹介させてもらいました。 上でレクリエーションですが、ざっくりではありますが 初級・・・紙コップ宝探し 中級・・・ヒント有での宝探し 上級・・・暗号宝探し といった具合に難易度を設定しております。 最初は簡単な物から慣れていってもらうのがおすすめです。 いきなり難しいレクを行ってしまいますと、 できなかったり面白く感じなかったりで次回以降の参加が一気に減ってしまうためです。 まずは簡単楽しいレクで興味を引き、徐々にもっと面白くて少し難しいゲームへを移行していく。 レクリエーションにおいても大事なのは順序です、ここはしっかり抑えておきましょう。 宝探しレクリエーションもこのように行えば、幅広い世代に楽しんでもらえるのではないかと思います。 この記事を参考に、多くの方に宝探しレクリエーションゲームを行ってみてください。

次の

表彰状(幼児・子供向け)

暗号 子供向け

2020年7月 日 月 火 水 木 金 土 4 5 8 9 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31• 固定ページ• 人気の記事一覧• 2k件のビュー• 8k件のビュー• 7k件のビュー• 5k件のビュー• 7k件のビュー• 8k件のビュー• 4k件のビュー• 8k件のビュー• 8k件のビュー• 2k件のビュー• カウンター• 397455総閲覧数:• 7今日の訪問者数:• 101昨日の訪問者数:•

次の