肩こり 歯 が 痛い。 歯痛だと思っていたら心筋梗塞のサインだった! 生死にかかわる“意外な関係”とは

歯医者さんで治らない歯の痛みは、肩こりが原因!?

肩こり 歯 が 痛い

スポンサーリンク 歯が悪くないのに歯痛がする 歯が痛い歯痛は普通に考えて虫歯に なってしまっている合図だと思いますよね。 僕も間違いなく十中八九虫歯だと 思って時間を作って歯医者さんに いきます。 歯医者に行く事が出来ない場合はなんとか 応急処置をして歯痛の症状を和らげようと しますね。 歯が痛い時の応急処置については コチラの記事に書いてあります。 歯痛と肩こりの症状の原因とは 歯痛と肩こりって一見すると全く関係 ないと思いますよね。 歯が痛いから肩こりになってしまう 肩こりが酷いから歯が痛くなってしまう なんてことは正直想像出来ないですが 実は歯痛と肩こりってかなり親密な 関係があるのです。 そこで歯痛と肩こりの症状がある時に 注意しなければいけないのは ・ 歯の組み合わせが悪い ・ 眼精疲労 ・ 心筋梗塞 この3つの症状を気をつけて注意しな ければいけません スポンサーリンク えっ! って思わずびっくりするような病気の 名前も入っていますが・・・ 歯の組み合わせが悪い まずは歯の組み合わせが悪いですが これは 上の歯と下の歯が綺麗に 噛み合っていなくて 顎や首に変な力が働いてしまって 筋肉が常に力が入っている状態 緊張している状態になってしまっていて それが原因で歯痛と肩こりの症状が 出てきてしまいます。 眼精疲労 次は眼精疲労ですが、眼精疲労って いうと目を使いすぎてしまって 目が疲れてしまっているって事ですよね。 長時間のデスクワークやパソコンや スマホなどずっと同じ姿勢で見て いると起こってしまう症状です。 この同じ姿勢でパソコンやスマホなど をずっと見ていると目の焦点が合わなく なってしまい無意識に顔を画面に 近づけてしまっています。 この画面に目を近づけてしまっている 状態は 首の筋肉をずっと使ってしまって いる状態なので肩こりがしてきます。 そして更に同じ姿勢を続けていると 今度は顎が重力によって下がってきて しまってそれを支える力が弱ってしまって 顎の位置がずれてしまい 歯の組み合わせが悪くなってしまい 歯が痛くなってしまいます。 これを顎関節症というのですが これが原因です。 眼精疲労になってしまう5つの原因 についてはコチラの記事に書いて あります。 心筋梗塞といえば冠動脈の血管が詰まって しまって心臓に栄養な酸素を運ぶことが 出来なくなってしまう恐ろしい病気ですから それがいったいどうして歯痛と肩こりの 症状と関係があるのかというと 心臓の神経は歯や肩の神経と複雑に 混じっていて本当は心臓が痛いのに 脳が間違った伝達をしてしまって 歯や肩が痛いといった神経に伝達を してしまうことがあるのです。 ストレスが原因で歯が痛くなってしまう ことも多いので詳しくはコチラの記事に 書いてあります。 虫歯はないのに歯の痛みが治らず 肩こりの症状がある時は この3つの症状になっている時が あるので注意してください。 特に心筋梗塞は命に関わってくる とても恐ろしい病気ですからね。 歯が抜けてしまったり口臭の原因に なってしまう歯周病の症状については コチラの記事に書いてあります。

次の

目が疲れて歯が痛む!?眼精疲労と歯痛の意外すぎる関係

肩こり 歯 が 痛い

com 歯科医院では「取り立てて治療が必要な状況ではない」 そんなYさんは一昨年の秋、左の下の奥歯に痛みを感じるようになった。 初めは無視していたが、痛みはたびたび襲ってくる。 忙しかった仕事がちょっと落ち着いたこともあり、歯科医院を受診した。 彼の歯痛は、つねに痛んでいるわけではない。 なぜか、早朝の出勤時や夜遅くに帰宅する時、あるいは駅の階段を上がった時などに痛くなる。 仕事中や自宅でくつろいでいる時に痛くなることはあまりない。 歯科医院を受診した時も痛まなかった。 「せめて歯医者さんに診てもらう時くらいは、痛くなってくれないと立場がない……」と歯ぎしりするが、こればかりは仕方ない。 歯科医院ではレントゲンを撮ったりして調べてもらったが、取り立てて治療が必要な状況ではないと言われた。 安心したものの、寒空の下を歩いているとやはり奥歯が痛む。 com 「正月を迎えられなくなってもいいのですか?」 その直後、会社の健康診断があった。 そして医師から意外な指摘を受けた。 「心電図に異常があるので、心臓の専門医に診てもらって下さい。 なるべく急ぎで」 医師の真剣な眼差しに危機感を抱いた彼は、翌週、循環器内科のクリニックを受診。 心エコー検査を受けると、「左室壁運動の異常」が見つかった。 そう言われてもよくわからないYさんに、医師は「心臓の一部の動きが悪くなっているんです」と説明。 その場で心臓血管外科への紹介状を書いてYさんに渡した。 「あまりのんびりできません」 いよいよおかしなことになってきた。 紹介された病院の心臓血管外科医を受診し、冠動脈造影検査を受ける。 結果を見た医師は、大急ぎで手術計画を立て始めた。 あまりの急展開に尻込みするYさん。 「年末は忙しいんですけど……」 医師は言った。 「正月を迎えられなくなってもいいのですか?」 クリスマス直前の手術が決まった。

次の

目が疲れて歯が痛む!?眼精疲労と歯痛の意外すぎる関係

肩こり 歯 が 痛い

眼精疲労は、どんな職場であってもパソコンがある今のIT時代にとってまさに職業病といえます。 軽度の眼精疲労なら、休憩時間に目を閉じるなりしっかり睡眠を取るなりすれば回復するのですが、忙しい現代人はときに休憩を取る事さえ難しく、眼精疲労を治すこともままならないものです。 そうやって眼精疲労が治らないままでいると、症状はかすみ目・目の疲れ程度で済まなくなり頭痛や肩こり、吐き気、さらに、 不思議に思うかも知れませんが「歯痛」などに発展していくのです。 眼精疲労は歯痛さえ起こす 余り知られていないことなのですが 眼精疲労が強くなっていくと頭痛・肩こりに続き歯痛が引き起こされてしまいます。 歯痛というと虫歯や 歯周病、顎関節症などの 歯や顎に起こる病気が原因になって起こる症状であり、 ジンジンと神経に染みる痛みなので仕事に集中できなくなるくらいに辛いものです。 眼精疲労からの歯痛は気づかれにくい 眼精疲労が発展して起こる歯痛は、虫歯や顎関節症などで起こる歯痛と同じような痛みを伴います。 つまり、 歯痛を自覚してもその原因が虫歯なのか顎関節症なのか眼精疲労なのかの区別がつかないのです。 そのため「歯が痛い」と歯科医院で診察を受けてもこれといった兆候が見つからず、医師が頭を捻って 他の自覚症状がないかを確認するところまでいかなければ、眼精疲労が原因になっている可能性が見つけられないことがあるというわけです。 なぜ眼精疲労で歯痛が起こるのか? 眼精疲労が原因になって眼球がある頭が痛くなるのはわかるけれども、なぜ歯が痛くなるのかが分からない、という人も多いのではないでしょうか。 実は 眼精疲労からの歯痛は頭痛から起こるのではなく、肩こりに連動する形で発生するのです。 そもそも 眼精疲労による肩こりは、目の疲れによって焦点が合わせにくくなることが原因で起こるものです。 眼精疲労を起こした目はピントを合わせる機能が低下している為、顔を近づけなければ焦点を合わせられなくなるのです。 そして、 焦点を合わせるために亀のように首を伸ばすことになり、首を支える肩の筋肉に強い負担が掛かり、肩こりを起こしやすくなるのです。 そして、この 肩こりの原因となる「首を伸ばした状態」こそが眼精疲労による歯痛の原因になるのです。 首を前に伸ばして目を近づけた状態にすると、顎が重力の働きで下に引っ張られているのが分かります。 首がまっすぐ上に伸びている状態だと、喉周りの筋肉で顎が支えられている事が感じられます。 つまり、 首を前に伸ばすと顎を支える力が不足して顎が正常な位置に収まらなくなってしまい、歯痛を引き起こすのです。 しっかり休憩&歯の定期健診で予防 このように、眼精疲労も重くなれば歯痛を引き起こしてしまう原因になってしまいます。 歯痛に発展させないためには 長時間目の酷使をしたら目を休ませるための休憩を取る事が大事です。 そして、 歯痛が眼精疲労ではなく虫歯や顎関節症で起こっている可能性も考慮して定期的に歯の検診を受ける事も欠かせません。

次の