三郷市給付金オンライン。 特別定額給付金のオンライン申請を停止している市区町村

「年寄りは後回しか」10万円給付の窓口混乱 業務時間短縮でマイナンバー取得に手間も|社会|地域のニュース|京都新聞

三郷市給付金オンライン

オンライン申請には「マイナンバーカード」が必須である 次に、オンライン申請は、マイナンバーカードのポータルサイトである「マイナポータル」というWebサイトで行ないます。 しかし、マイナポータルにログインするためには、「マイナンバーカード」が必須です。 「通知カード」でマイナンバーが分かっているだけではダメで、「マイナンバーカード」が必要なのです。 さらに、パソコンでアクセスするためには、マイナンバーカードに対応したカードリーダーが必要です。 マイナンバーカードとカードリーダーを揃えているのは、国税庁の「e-tax イータックス 」システムを使って確定申告をしている自営業の人ぐらいで、一般の人は、そこまで準備していないでしょう。 スマホの場合は、対応機種であればカードリーダーはいりません。 オンライン申請のメリット こうして見ると、「特別定額給付金のオンライン申請」は、デメリットが目立ち、どこにメリットがあるのかわかりません。 もちろん、ちゃんとメリットはあります。 オンライン申請の最大のメリットは、市区町村から送られてくる申込書を待たずに手続きができることです。 例えば、人口が多い東京特別区の大半では、住民に申込書をいつ送るのかを明らかにしていません。 多くの区では、5月中に発送が始まれば良い方で、6月以降になる可能性が高いでしょう。 そこから、書類を返送して、初めて振込手続きが始まるのですから、入金まではかなりの日時が必要です。 オンライン申請が済んでいれば、市区町村が支払いできるようになったら、すぐに振込手続きが始まります。 1日でも早く、現金が必要な人にとっては、振込が早くなるというのは、とても大きなメリットなのです。 なお、オンライン申請の壁の一つは「マイナポータル」へのログイン方法です。 もし、うまくログインできない場合は、が参考になります。 オンライン申請ができない人はどうすれば良いか 今の時点で、オンライン申請ができない人はどうすれば良いのでしょうか。 「マイナンバーカード」とカードリーダー、または対応スマホが手元にあれば、自分が住んでいる市区町村がオンライン申請を始めるのを待ちましょう。 「マイナンバーカード」が手元にない場合は、オンライン申請を諦めて、郵送によって申請書類が手元に届くのを待ちましょう。 なぜなら、新しく「マイナンバーカード」を取得するには、1カ月から2カ月かかるからです。 これから取得すると、郵送と同じか、もっと遅い時期になってしまいます。 それならば、おとなしく郵送を待っていれば良いでしょう。 ただし、あなたが個人事業主であれば、この機会に「マイナンバーカード」の取得をしておくと良いでしょう。 役所関係の手続きにおいて便利な場合が増えてきているので、取っておいても無駄にはなりません。

次の

【ニュース】三郷市の10万円の給付はいつ?申請方法と給付方法のまとめ。

三郷市給付金オンライン

1.オンライン申請を停止している市区町村 各県ごとに、オンライン申請を停止中の市区町村をまとめました。 6月1日時点の情報です。 ()の中は、その期間だけ停止していることを表しています。 県 市区町村 北海道 北見市 恵庭市 青森県 青森市 秋田県 秋田市 福島県 郡山市 茨城県 桜川市 栃木県 宇都宮市 埼玉県 志木市 新座市 三郷市(5月30日~7月31日) 千葉県 旭市 市原市 東京都 荒川区 足立区 八王子市 武蔵野市 府中市 調布市(5月20日~6月30日) 町田市(5月29日~7月31日) 国分寺市 東久留米市 神奈川県 厚木市 福井県 勝山市 山梨県 笛吹市 静岡県 袋井市(5月25日~6月30日) 湖西市 三重県 いなべ市 滋賀県 湖南市 京都府 宇治市 亀岡市 大阪府 八尾市 東大阪市 奈良県 橿原市 河合町 島根県 出雲市 岡山県 岡山市 笠岡市 広島県 福山市 香川県 高松市 高知県 高知市 福岡県 大野城市 長崎県 大村市 沖縄県 名護市 3.オンライン申請の課題点 (1)市区町村では目視で確認! 郵送とオンライン(WEB)を比べたら、オンライン(WEB)のほうがスムーズに処理ができるイメージがあるでしょう。 ところが、今回の給付金申請に関しては、逆の状態となっています。 国民がオンライン申請に利用するのは、「」というシステムです。 一方、市区町村が住民の情報を管理しているのは、「 住民基本台帳ネットワークシステム」(通称、「住基ネット」)というシステムです。 実は、この2つのシステムは連携していません。 市区町村の担当者は、マイナポータルで申請された情報を印刷して、住基ネットの情報と、目視で比較して確認しています。 氏名や住所など、入力内容に誤りがあれば、確認にはさらに時間がかかります。 一方、郵送申請では、氏名・住所等があらかじめ印刷されていますので、間違いもなく、確認がスムーズです。 品川区の例では、1日に処理できる件数は、オンライン申請が約350件、郵送申請が約3000件とのことです。 処理スピードに、約10倍近くも差があるようです。 (2)マイナンバーカードのパスワードロック解除が超面倒! マイナンバーカードには、いくつかのパスワード(暗証番号)が設定されていますが、何回か間違えるとロックされてしまい、利用できなくなります。 この パスワードロックを解除するには、市区町村の窓口に行く必要があります。 これが大きな問題点です。 市区町村の窓口に行くだけでも時間と交通費がかかりますし、パスワードを忘れたりロックされた人で窓口は大変混雑していて、数時間待たされることも珍しくないようです。 ところで、近年の、ID・パスワード認証がある、ほとんどの商用サービスでは、ユーザーがID・パスワードを忘れたときに備えて、登録されたメールアドレスや携帯電話宛に認証コード等を送り、ユーザー自身で即時に解除できることが一般的です。 セキュリティ的に不安があるのであれば、2段階認証あるいは複数デバイス認証を利用することで、ある程度、強固なセキュリティを実現できるはずです。 マイナンバーカードのそのような仕組みが望まれるところです。 Ad Exchange.

次の

特別定額給付金について

三郷市給付金オンライン

スポンサードリンク 妊娠中の妊婦のお腹の中の赤ちゃんは10万円特別定額給付金を受け取れる?【給付対象者】 現在妊娠中の 妊婦のお腹の中にいる赤ちゃん・胎児は10万円特別定額給付金の対象となるのでしょうか。 生活保護者はもらえる?住民税非課税世帯、年金受給者は?【給付対象者】 埼玉県に住んでいる「生活保護者」「住民税非課税世帯」「年金受給者」は10万円特別定額給付金はもらえるのでしょうか。 なお、生活保護制度の被保護者の収入認定に当たっては、収入として認定しないこととなります。 スポンサードリンク 公務員・個人事業主・学生も10万円特別定額給付金を受け取れる?【給付対象者】 「公務員」「個人事業主」「学生」は10万円特別定額給付金をもらえるのでしょうか。 外国人は10万円特別定額給付金を受け取れる?【給付対象者】 「外国人」「留学生」は10万円特別定額給付金をもらえるのでしょうか。 反対に言えば、短期滞在者及び不法滞在者といった外国人は、住民基本台帳に記録されていないため、対象となりません。 海外在住者・在外邦人は10万円特別定額給付金を受け取れる?【給付対象者】 日本に住んでいない「海外在住者」「海外駐在」「在外邦人」は10万円特別定額給付金をもらえるのでしょうか。 なお、やむを得ない事情がある場合、埼玉県内の市役所・役場の窓口でも申請及び給付は可能となっていますが、 制度の趣旨からいうと原則禁止!くらいに思っていた方がいいかもしれませんね。 埼玉県内の市区町村から受給権者宛てに申請書が郵送される• 申請書に振込先口座を記入し次の2点の書類とともに、埼玉県内の市区町村へ郵送する。 (1) 本人確認書類・・・マイナンバーカード、運転免許証等の写し (2) 振込先口座確認書類・・・金融機関名、口座番号、口座名義人が分かる通帳やキャッシュカード、インターネットバンキングの画面の写し(水道料引落等に使用している受給権者名義の口座である場合には不要) オンライン申請に必要なもの• 世帯主のマイナンバーカード(署名用電子証明書が格納されたもの)• ICカードリーダライタ又はカード情報を読取り可能なスマートフォン• マイナポータルにログインし、振込先口座を入力• 振込先口座の確認書類をアップロード• 電子申請(電子署名により本人確認を実施し、本人確認書類は不要) なお、埼玉県においても、お住いの市区町村において10万円の特別定額給付金の申請受付開始日が異なりますので、埼玉県各市区町村のホームページ等でご確認ください。 市区町村がお金を立て替えて、すぐに振り込む自治体もありますが、国からお金が降りてから振り込む自治体もあります。 埼玉県内の住んでいる 市区町村によって異なりますので、個別にご確認ください。

次の