あんしんスキャン アンインストール。 ドコモあんしんスキャンとは?必要の判断といらない場合の停止方法

ドコモのあんしんスキャンでスマホのセキュリティ対策!機能と使い方を解説

あんしんスキャン アンインストール

アンインストールを実行すると、スマホにインストールしたアプリを完全に端末から削除することができます。 あまり使っていないアプリをアンインストールすることで、スマホの容量を空けることもできます。 ただし、アンインストールしたアプリ内のデータも一緒に消えてしまうため、実行する際はバックアップを取ることをオススメします。 アプリのアンストールとは?無効化とは? 【アプリのアンインストールとは】 インストールしたアプリをスマホから消したい場合に実行するもので、それまでスマホ内に保存してあったアプリデータも消えます。 後でまた利用したい場合は、もう1度そのアプリをインストールする必要があります。 一度有料で購入したアプリについては、Googleplayストアならば、同じアカウントで再インストールする場合は、追加料金は発生しません。 アプリを入手したストアによっては、追加料金が発生する可能性がありますので、ご利用のストアをご確認ください。 【アプリの無効化とは】 スマホを購入した時点で、あらかじめプリインストールされているアプリの中には、アンインストールできないものがあります。 Android端末では、「アプリの無効化」を行えば、機能を停止させることができます。 ただし、無効化されたアプリと連携している他のアプリが正しく動作しないことがあります。 再度有効化することで正しく動作します。 Androidの場合 ホーム画面からアンインストールする方法 1. アンインストールしたいアプリのアイコンを長押し ホーム画面、またはアプリ一覧画面にあるアプリのアイコンを長押しすると表示される「アンインストール」をタップします。 表示されるメニューの「OK」をタップ 「このアプリをアンインストールしますか?」と表示されるので、「OK」をタップします。 「【アプリ名】をアンインストールしました」と表示されたら、アンインストール完了です。 設定からアンインストールする方法 1. 「アプリと通知」を開く ホーム画面、またはアプリ一覧画面から「設定」画面を開き、「アプリと通知」を選択します。 すべてのアプリを表示させる 「〇〇個のアプリをすべて表示」と書かれている場所をタップすると、インストールされているすべてのアプリが表示されます。 削除したいアプリを選択し、アンインストールする アプリ一覧からアンインストールしたいアプリを選択し、表示されるアプリ情報の中の「アンインストール」をタップします。 「無効にする」が表示されているものは、タップするとアプリの機能を停止することができます。 表示されるメニューの「OK」をタップ 「このアプリをアンインストールしますか?」と表示されるので、「OK」をタップします。 画面がアプリ一覧に戻ったら、アンインストール完了です。 また、プリインストールされているアプリやOS関連のアプリをアンインストールすると、データが消えたり、スマホの動作が不安定になったり、起動しなくなる可能性があります。 詳しくはをご確認ください。 0、機種:Xperia XZ Premium SO-04J、ホームアプリ:docomo Live UXを利用して撮影しております。 ご利用中のOS、機種、ホームアプリによって表示や操作方法が異なる場合があります。 iOSの場合 ホーム画面からアンインストールする方法 1. 表示されたメニューの「削除」をタップする 「『アプリ名』を削除」というメニューが表示されたら、削除をタップしてください。 削除が終わったら、ホームボタン(または画面右上の「完了」)を押すと、元のホーム表示に戻ります。 設定からアンインストールする方法 1. ホーム画面より、「設定」アプリを開き、「一般」をタップします 2. 「iPhoneストレージ」をタップします 3. 4、機種:iphone7を使用して撮影しております。 ご利用中のOS、機種によって画面表示が異なる場合があります。

次の

ドコモあんしんスキャンとは?必要の判断といらない場合の停止方法

あんしんスキャン アンインストール

DoCoMoのアンドロイドのスマホを使っています。 DoCoMoあんしんスキャンのマカフィ(無料版)のセキュリティソフトを使っておりますが、 最近、アバスト(無料版)をインストールして、併用して使っております。 1.セキュリティソフトの併用は、何か問題がありますでしょうか? 今使っている限りはなさそうですが、自分が知らないだけかもしれませんので・・・ 2.パソコンではノートンを使っているので、余ったライセンス(ユーザー数)を、 スマホでも使用しようと思っています。 その場合は、今使っているセキュリティソフトをどうしたらいいでしょうか? ・一つにする(ノートンは有料版なので、一番機能がいい!?) ・二つにする(ノートンと、DoCoMoのマカフィ(DoCoMoだから信用できる!?)) ・三つにする(そんなに入れて、競合や悪さをしないか!?) 以上です。 アドバイスいただけると助かります。 よろしくお願いいたします。 こんにちは。 docomoのスマホユーザーです。 セキュリティソフトの重複インストール(使用)は、システムに負荷が掛かって、 処理速度が遅くなったりしますから、一般的には「やってはいけない」部類です。 私は、標準装備のマカフィーを使っています。 パソコン版のマカフィーも、公私で使う機会がありましたが、やや重めかなと言う 印象だったのですが、スマホ版は最適化されているのか、常駐している事を意識 するような事は、これまでのところ無いです。 意外と使いやすいと言う印象です。 二つ目をインストールした理由が、私には理解できませんが、標準のマカフィーを 使っていて、重大なトラブルが発生したので無ければ、アバストは削除された方が 懸命です。 スマホ版のノートンは使った事がありませんが、パソコンでは今年の初め頃まで 長年お世話になっていました。 印象としては、年々パソコンへの負荷が増加して、 ウェブの閲覧や会員登録をしてログインして利用するようなサイトの使い勝手が 悪くなったのに、偽のログイン画面までは遮断できなかったし、定義ファイルを 最新にしていてもマルウェアに侵入されたりで、コストと性能に初めて疑問を感じて、 別のソフトに乗り換えました。 マルウェアに関しては、一応検知はしたけれど、活動を抑えただけで削除が出来ない と言う事が一度あって、HDDをクリアしてクリーンインストールをする羽目になりましたが。 それは、初めて日本で検知されたとかの特殊な物でしたので、一概にノートンガ 悪いなどと言うつもりは有りません。 念の為に補足を。 捕らえただけでもOKと考えています。 乗り換えて約8ヶ月。 パソコンではノートラブル。 ウェブの閲覧でも問題なし。 と言う事で、有料(ノートン)だから機能が良いと言うのには、賛同いたしかねます。 セキュリティーはマカフィーに任せた上で、定義ファイルは常々最新にするとか、 怪しげなウェブサイトを見に行かない。 怪しげなメールは開く前に削除する。 とかの 最低限の注意を払うだけでも、意外と大丈夫だなと言う印象を持っています。 せっかくライセンスが余っているから、使ってみたいと言う事であれば、マカフィーを 削除した方が良いでしょう。 参考URL: パソコン版のセキュリティ対策ソフトの場合、基本的に別のメーカーのものと併用できません。 これは、2つのソフトがOSのひとつの機能を同時に使おうとして競合状態を引き起こしてしまうためです。 スマホの場合は、ファイルシステムが違うので断定はできませんが、同じような状況になる可能性があります。 例えば、ウイルスチェックとURLフィルタリングなど、異なる機能を持つセキュリティソフトであれば併用は可能ですし、セキュリティを強化できるメリットもあります。 ご質問では、パソコン版のノートンのライセンスが余っているとのことですので、それを活用することをお勧めします。 有料版の大きな違いはサポートですので、より安心して使うことができるでしょう。 A ベストアンサー アンチウィルスソフトのパソコンへのインストールに際しては、一方のソフトを無効・削除にしてからインストールするのが前提です。 複数以上いれれば「より安全」になるわけではなく、ソフトどうしの干渉によるトラブルを発生させますが、今回はこのケースのようです。 ウィルスバスターがあれば十分でしょう。 下記製品と併用することもできません。 他のセキュリティソフト、 引越おまかせパック、 ウィルスバスターは明らかに「他のセキュリティソフト」に該当します。 対処としては、あとから入れたノートンを削除すべきでしょう。 今後は、ウイルスバスターの最新の定義ファイルに常に更新させる、 IEの修正・アップデートで最新にする、パソコンのセキュリティレベルを高めるなどを心がけることです。 メールチェックはメールサーバーでのメールだけに対してのものですから、このまま使用しても問題ありません。 メールに対しては二重の防御になり、効果的です。 ドコモ あんしんスキャンという無料アプリがあるそうです。 google. mcafee. 有料版もあります。 amazon. ドコモの施しているセキュリティ対策で充分だそうです。 ドコモ あんしんスキャンという無料アプリがあるそうです。 google. mcafee. A ベストアンサー 出来る限り分かりやすく回答します。 Q/セキュリティーソフトは複数インストールしても良いですか。 A/セキュリティウェアの属性によっては複数インストールしても構わない物があります。 具体的には、システムサービスへの登録を行わない表面上だけで動作するアプリケーション(その都度手作業で起動し、ウィルスチェックを行うもの)とシステムへの登録(起動時に自動的に稼働常駐するもの)を行う物を組み合わせるなら、問題が発生する可能性は低いでしょう。 尚、万が一同時に別メーカーの複数の常駐型対策ソフトをインストールしてもたいていの場合は、Windowsも正常動作します。 (2004年~6年頃までの対策ソフトを除く)ただし、ハイブリッドエンジンを搭載した対策ソフトの場合は、競合して起動しなくなる危険性があります。 Q/単独のインストールよりも、より安全になるのではないかと思うのですが、これは間違いでしょうか。 A/セキュリティ上の安全性で言えば、理論上正しいと言えます。 ただ、それを現実的にするとコンピュータ全体の動作として良いかどうかや、コストパフォーマンスが妥当かを聞かれた場合は、残念ながら否定せざる終えません。 なぜなら、現実にそういった理想を考えて設計されたアンチウィルスソフトも存在するためです。 G-DATAやエフセキュアと呼ばれるアンチウィルスソフト及びインターネットセキュリティソフトは、3つないし2つのウィルス対策エンジン(SDAT とパターンファイル(DAT)を統合していますからね。 そもそも、そういう仕組みのソフトを使えば良いのですよ。 シングルの一般的なセキュリティソフトとデュアルエンジンやトリプルエンジンの利点と欠点を書くと、 利点は、 リスクウェアの検出精度が高くなることです。 格段に上がることはないですが、最新のセキュリティリスクをより早く検出できる可能性があります。 何を置いてもこれが重要なシステム環境であれば、これを重視すべきでしょう。 欠点は、 エンジンが複数搭載されるため、遅くなりメモリを大量消費します。 また、リスクウェアの検出精度が高まる反面、アップデートで提供されるDATファイルに問題があれば、誤検知をする可能性が高まります。 いかがでしょうか? 複数入れることを考えるのであれば、セキュリティソフトの選択として複数のエンジンを使うものを選べば解決します。 ただ、セキュリティソフトというのは常駐するものですから、複数のエンジンと定義ファイルを使えば、より大量のメモリを消費し、ハードウェア性能を消費します。 ただ、エンジンや定義ファイルが持つ定義パターン情報の大半は重複していますから、よほど鉄壁な防御を必要とする場合を除けば、その効果は限定的なものとなります。 出来る限り分かりやすく回答します。 Q/セキュリティーソフトは複数インストールしても良いですか。 A/セキュリティウェアの属性によっては複数インストールしても構わない物があります。 具体的には、システムサービスへの登録を行わない表面上だけで動作するアプリケーション(その都度手作業で起動し、ウィルスチェックを行うもの)とシステムへの登録(起動時に自動的に稼働常駐するもの)を行う物を組み合わせるなら、問題が発生する可能性は低いでしょう。 尚、万が一同時に別メーカーの複数の常駐型... Q スマホのウイルスバスターについてです 私はauのスマホを使っていてウイルスバスターfor auを入れています でもそのアプリの評価を見てみるとあまり良くない??ようなので少し心配です。。。 スマホが思いのでclean Masterも入れたのですが、ウイルスバスターを2つ入れるのは良くない的な話を聞いたのですがどうなのでしょうか?? 更に、cleanMasterのアプリからCM Securityも入っていてウイルスバスター系のアプリが3つ入っています。 ウイルスバスターfor auだけでいいかなーとも思ったのですが不要ファイルの削除機能が無いのでスマホがすぐに重くなってしまいます。。。 皆さんが仰ってる様にパソコンの場合と同じく セキュリティーソフトを複数入れても衝突が起こり 不具合を起こす場合が殆どで何も良い事はありません。 セキュリティソフトの第三者評価機関である ドイツのAV-TESTが、行ったAndroid向け 無料アンチウイルスアプリのマルウェア検出率のテストの記事です。 後で後悔しない為に、有料となりますがPCでも評判の良い Kaspersky Mobile Securityをおススメ致します。 おはようございます。 皆さんが仰ってる様にパソコンの場合と同じく セキュリティーソフトを複数入れても衝突が起こり 不具合を起こす場合が殆どで何も良い事はありません。 セキュリティソフトの第三者評価機関である ドイツのAV-TESTが、行ったAndroid向け 無料アンチウイルスアプリのマルウェア検出率のテストの記事です。 Q お世話になっております。 パソコン初心者です。 以前使っていたマシン(dell)が故障したので新しくFM-Vを購入しました。 FM-Vには、Nortonが90日間お試し版でインストールされていたのでそのまま使っています。 しかし、以前のパソコンでMacFeeを使っていたことを思い出し、Mcafeeに問い合わせたところ、まだ有効期間が約2年残っていることがわかったので、HPよりダウンロードして共存させています。 質問は、 1.McafeeとNortonを混在すると、何か問題はありますでしょうか? 2.最終的にどちらかを選ぶことになったときに、どちらをお勧めになりますか? 唐突な質問で恐縮ですが、よろしくお願いいたします。 A ベストアンサー Google Chromeはグーグルが開発中のブラウザ(インターネット閲覧ソフト)です。 具体的にいうと「インターネットエクスプローラ」のライバルです。 インターネットエクスプローラ7以降や、 他社の「Firefox」「Opera」などとおなじ「タブブラウザ」です。 タブを使って画面の切り替えができます。 また、起動やページ閲覧速度が速いことを売りにしています。 一方で,一部のユーザーからは「スパイウェア疑惑」を懸念する声も出ています。 itmedia. html 昨今なにかとお騒がせなグーグルのソフトです。 A ベストアンサー 司会進行にダウンダウンと99を同時に配置したりしませんよね。 アンチウイルスソフトは、ファイルや通信を監視し、 ウイルスの疑いがあるものを遮断、削除します。 そのプロセスは、ずっと働いています。 1つのファイルに対して、ノートンとアバストが同時に検査を始めるわけで、 ノートンからすればアバストが、 アバストからすればノートンが、検査に邪魔な動作をしている事になります。 それがかち合うと、正常に検査ができなくなり、 プログラムは予期せぬ動作をする可能性が出てきます。 ゲストのボケに対して、 松ちゃんとやべっちが同時につっこんでるようなものなのです。 これには、浜ちゃんもびっくりです。

次の

らくらくホンにドコモあんしんスキャンは必要なのか?何ができるか徹底調査!

あんしんスキャン アンインストール

先日購入したばかりの「Xperia Z3 Compact」ですが、事前に聞いていたとおり、不要なアプリが大量にインストールされています。 本当にたくさんありますね、これ。 こういう事は先にやっちゃったほうが楽なので、やっておこうと思います。 削除できないものもある 早速いらないものは全部消そうと思ったのですが、どうやら削除できないものもある様子。 そして調べると、削除できないまでも無効化という方法もあるとの事。 消したいものを消せないのはちょっと気持ち的に引っかかりますが、できないことを嘆いてもしょうがないので、できることをやっておくことにします。 やり方は、以下。 ただやみくもにやっても動作がおかしくなると困るので、記事を見ながら、実績のあるものからやってみました。 実行したアプリ一覧 以下が今回実行したアプリの一覧です。 備忘録の意味合いが強いですが、一応参考までに。 アンイストール dブックマイ本棚DL iコンシェル mora Music Extension Sociallife Sony Select TV SideView あんしんスキャン しゃべってコンシェル 診断ツールアプリ 地図アプリダウンローダ 電子書籍リーダーby SONY ドコモメール トルカ 計 13個 無効化 ARエフェクト dメニュー Google Play ブックス iコンシェルコンテンツ Social live TalkBack TV launcher TV番組プレーヤー ウィキペディアプラグイン エリアメール オートGPS 声の宅配便 しゃべって検索 スケジュール/メモ・トルカ同期 スケジュール&メモ スケッチ スマートコネクト 端末エラー送信 データ保管BOX ドコモクラウド設定 ドコモバックアップ ドコモ文字編集 ハングアウト フェイスアンロック フェーズビーム ブラウザ ブラウザ(スモールアプリ) ブラックホール マジックスモーク壁紙 魔法の森 ワンセグ 計 31個 あとがき とりあえずやれるものだけやった感じですが、不要なアプリはまだありそうです。 削除できないものも結構あるので、これだけ削除してもまだ結構残っています。 いらない物は無駄に持っておきたくないので、なんとか削除したいですね。 また日を改めて、少しずつやっていきたいと思います。 この記事の前後でこんなのも書いています•

次の