ワイモバイル iphone8 発売日。 ワイモバイルのiPhone8!発売日、価格を予想【待つ必要はない?】|コテツくんのわかる解説 Y!mobile

iPhone7のワイモバイルとUQモバイルの発売日と価格は?お得なの?

ワイモバイル iphone8 発売日

iPhone6Sの発売日 見事に予想を外しました、iPhone6Sの発売は10月6日で決定です。 今のところ10月上旬というところまでしかわかっていません。 しかし、過去の傾向から考えると金曜日発売になると思われるので、 6日か13日になる可能性が高く、6日だとプレスリリースから間がないことから10月13日を本命と予想 します。 きっと6Sの発売日にはiPhone8をしのぐ行列が、全国のワイモバイルショップにできていることでしょう。 iPhone6Sの容量 容量は2パターンで32GBと128GBです。 32GBと128GBの料金差は月額500円となっているので、24ヶ月で12000円の料金差というところ。 まぁ妥当な料金差というところですかね。 ちなみにiPhoneSEだと32GBと128GBの差は月額300円で、24ヶ月で7200円差と128GBにお得感があります。 そのうちiPhone6Sの128GBも安くなることを祈りましょう。 デュアルレンズ搭載スマホと比較するとカメラ性能は劣るかもしれませんが、3Dグラフィック性能のスコアはSnapdragon820に肉薄しますからね。 WQHDやFHD機種と比較してディスプレイの解像度が低い分CPUにかかる負荷も軽減されますし、iPhone6Sは3Dゲームも難なくこなせる優秀なスマホですよ。 ワンキュッパ割はソフトバンクから乗り換えた場合のみ適用なので、機種変更の場合は例えばSプランなら1・2年目とも5780円 なのでご注意を。 これならワイモバイルで機種変更するより、いっそのことソフトバンクのiPhone7に乗換えるという手もあります。 SIMフリーiPhone6S+格安SIMとの料金比較 AppleストアでSIMフリーのiPhone6Sを購入し格安SIMで使う場合と、ワイモバイルで購入する場合の料金を比較してみましょう。 AppleストアでSIMフリーのiPhone6Sは32GBが50800円、128GBが61800円となっています。 まぁ若干高いくらいならネットの通信速度も時間帯や場所を問わず快適で、ショップも全国に1000ヶ所以上あるワイモバイルに軍配が上がりそうなものですが、もうちょっとお得感があるといいのになぁと私は思ってしまいました。 個人的な予想だと12月のクリスマス商戦あたりには、各プランもう500円ほど料金が値下がりするんじゃないかと踏んでます。 ワイモバイルは新発売は割と高めに出して、徐々に料金を下げていくやり方が好きですからね。 UQモバイルもiPhone6S発売へ ワイモバイルの後を追うように、UQモバイルからもiPhone6Sの発売が発表されました。 こちらの発売日も10月上旬予定だそうです。 UQモバイルも料金を発表しましたが、ワイモバイルの料金に合わせてきました。 はじめは両キャリア共に様子見といった感じでしょうか。 ソフトバンクから乗り換えるならUQモバイルの方が、2年間毎月500円安くなります。 まとめ• ワイモバイルからついに4. 7インチのiPhone6Sが取り扱い開始!• 発売日は10月6日に決定• 料金的には強気の姿勢!!! という感じですね。 発売日やらなんやら、新しい情報が入り次第更新したいと思います。

次の

iPhone8をワイモバイルで使う方法!乗り換え手順を解説するよ!|ワイモバイルの教科書

ワイモバイル iphone8 発売日

特に最近では頻繁にセールを実施しています。 端末はオンラインが安い ワイモバイルのスマホセットで契約しようと考えている方は、必ずオンラインで契約しましょう。 すでに解説した事務手数料無料に加え、端末価格にも自動で割引が適用されます。 で端末を購入すれば、 最大15,840円の割引が適用されます。 新規・MNP:最大15,840円割引• 機種変更:最大7,200円割引 この割引が適用されるのはオンラインサイトのみです。 店舗では割引が適用されませんので注意してください。 端末セットの場合も「どこでももらえる特典」とも併用可能なので、からエントリーした上で公式サイトで申し込みましょう。 上にあるワイモバイルストアでは、 「どこでももらえる特典」を実施しています。 このキャンペーンは、した後、公式サイトや店舗でスマホベーシックプランに契約すると、 3,000円分のPayPayボーナスライトが貰える仕組みです。 オンラインだけでなく、 店舗で契約しても貰えるのが特徴です。 SIMのみ契約の場合も端末セット購入の場合も、から「どこでももらえる特典」にエントリーした上で公式サイトから申し込むのが現在一番お得です。 特典を受けるには、事前にYahoo! JAPAN IDでログインした後、でエントリーが必要です。 必ず契約前にエントリーしておいてください。 通常、ワイモバイルに新規契約・MNP転入・機種変更する際には税抜3,000円の事務手数料がかかりますが、 オンラインストアでの契約のみ無料です。 店舗で手続きすると手数料3,000円がかかりますので、必ずオンラインストアで契約しましょう。 ワイモバイル版iPhone7の詳細 ワイモバイルのiPhone7発売日 ワイモバイルにおける iPhone7の発売日は2018年12月20日です。 iPhone7はまたはワイモバイルの店頭で購入できます。 iPhone7の在庫状況 ワイモバイルでは iPhone7の在庫がまだ豊富です。 まだiPhone6Sも販売していますので、しばらくは在庫切れにはならないでしょう。 ストレージ容量 ワイモバイルで発売される iPhone7のストレージ容量は32GB・128GBの2種類です。 本体カラー・色 ワイモバイルで発売中のiPhone7の本体カラーは 「ブラック」「シルバー」「ゴールド」「ローズゴールド」の4色です。 iPhone7でテザリング可 ワイモバイルで購入し たiPhone7はテザリングが可能です。 以前は一部の格安SIM・MVNOはiPhone7でテザリングが出来ない場合がありましたが、ワイモバイルならiPhone7でテザリング可能です。 テザリングに料金はかかりませんし、申し込みなども不要です。 Ymobile版はAPN設定不要 ワイモバイルで販売されるiPhone7は、SIMカードが挿入され、APN設定された状態で送られてきます。 よって、端末が届いたら電源を入れて初期設定すればすぐにデータ通信が出来ます。 iPhone7プラスは発売なし 今回、ワイモバイルでiPhone7 Plusは発売されません。 発売されるのはiPhone7のみです。 そのため、ドコモ・au・ソフトバンクや他の格安SIMキャリアで使う場合にはSIMロック解除が必要です。 詳細: ソフトバンクや、ソフトバンク回線を使ったMVNOで使う場合にもSIMロック解除が必要になりますので注意してください。 iPhone7のSIMロック解除条件 ワイモバイルで購入したiPhone7のSIMロックを解除するためには、 購入日から101日経過する必要があります。 ただし、契約している回線で以前にSIMロック解除したことがあり、前回のSIMロック解除から101日以上経過している場合には即時でSIMロック解除が可能です。 詳細: iPhone7のSIMロック解除手順 前章の条件を満たすと、SIMロック解除ができます。 SIMロック解除は店舗とマイワイモバイルでできますが、必ずマイワイモバイルで解除しましょう。 マイワイモバイルの場合のみ手数料が無料です。 マイワイモバイルで手続きする手順は以下の通りです。 マイワイモバイルにログイン• 契約内容の「もっとみる」を選択• 「SIMロック解除の手続き」を選択• 製造番号(IMEI)を入力• 製造番号と端末を確認• 表示される解除コードをメモ• スマホにYmobile以外のSIMを挿入• 解除コードを入力 マイワイモバイルで表示された解除コードをメモします。 スマホにワイモバイル以外のSIMを入れて、表示されるコード入力画面で解除コードを入力すれば解除されます。 詳細手続きはこちらのサイトを確認ください。 詳細: YmobileでiPhone7を使うメリット iPhone7はApple Storeやドコモ・au・ソフトバンクでは販売が終了しました。 しかし、ワイモバイル・や、などの格安SIMではまだ購入できます。 また、などのスマホ通販サイトでも購入できます。 しかし、ワイモバイルでiPhone7を使えば、さまざまなメリットがあります。 iPhone7でテザリング無料 ワイモバイルなら、 iPhone7でも無料でテザリングができます。 ドコモ・au・ソフトバンクでiPhone7を使う場合、テザリングは有料オプション扱いです。 (キャンペーンで無料の場合もあります) しかし、 ワイモバイルでiPhone7を使えばテザリングは無料です。 データ容量内なら使い放題ですし、ワイモバイルの速度は高速なのでPCなどで作業しても快適です。 ソフトバンクWiFiが無料 ワイモバイルでiPhone7を使えば、 ソフトバンクWi-Fiスポットが無料で使えます。 ソフトバンクWiFiスポットは設置されている場所が多く、速度も快適なので私もよく利用しています。 外出先で無料のWiFiを利用すれば、モバイルデータ通信の容量消費を節約できます。 キャリアメールが無料 ワイモバイルでiPhone7を使えば、キャリアメールが無料で使えます。 キャリアメールとは、「~ docomo. jp」といったキャリア独自のメールサービスで、ワイモバイルでも「~ ymobile. jp」のアドレスが使えます。 ちなみにライバルのUQモバイルのキャリアメールは月額200円の有料サービスですが、 ワイモバイルは料金がかかりません。 キャリアメールがないと使えないWEBサービスもありますので、利用している方には非常に大きなメリットです。 ワイモバイルは留守電が無料 ワイモバイルでiPhone7を使う場合、留守電は無料です。 こちらもライバルのUQモバイルは月額380円の有料サービスですが、ワイモバイルの留守電は料金がかかりません。 純正イヤホン• ライトニング — USBケーブル• USB電源アダプタ• ライトニング — 3. 5mmイヤホンジャック変換アダプタ• SIMピン 十分なCPU性能 iPhone7のCPUチップはA10、メモリー(RAM)は公表されていませんが、2GBである事がわかっています。 メモリーRAMが2GBと聞くと非常に低スペックに見えますが、iPhone7のAntutuベンチマークは17万を超え、非常に高性能です。 一部超高負荷の3Dゲームを除けば、ゲームをされる方にも十分な性能です。 処理はサクサク快適で、普段使いにはもったいないくらいの性能ですので安心してください。 防水・防塵対応 iPhone7は防水・防塵に対応しています。 日本ではおなじみの機能ですが、iPhoneで防水・防塵に対応したのはこのiPhone7が最初です。 水濡れ・水没に強く、日常生活でも安心して使用できます。 画面サイズは4. 7インチ iPhone7の画面サイズは4. 7インチです。 6インチを超える大型画面がトレンドの最近のスマホの中ではコンパクトなサイズですね。 ただ、片手で握って操作できるコンパクトサイズの端末は今でも人気で、女性にも嬉しいサイズです。 Felica対応 iPhone7はFelica(フェリカ)に対応しています。 おサイフケータイのように、事前にクレジットカードを登録しておけば端末を機器にかざすだけで支払いが出来ます。 特にSuicaに対応しており、スマホで電車に乗れたりコンビニで買い物できるのが非常に便利です。 ホームボタンで指紋認証 iPhone7にはホームボタンがあります。 最新のiPhoneではホームボタンが廃止されましたが、なかなか慣れないという声も多いですね。 iPhone7のホームボタンは指紋認証センサー(Touch ID)になっており、ワンタッチでロックが解除できます。 イヤホンジャックはなし iPhone7では3. 5mmイヤホンジャックは廃止されました。 いまでも有線でイヤホン・ヘッドフォンを接続したいという声は根強く、この点は少々残念です。 Bluetoothを介して無線で聞くか、ライトニングケーブルからイヤホンジャックに変換するケーブルなどを使用しましょう。 機種変更時のiPhone7の価格 iPhone7は新規・MNPで購入する場合と機種変更時で価格が異なります。 機種変更時の価格は以下の通りです。 <機種変更時の税込価格>• 公式サイトで機種変更手続き• iPhone7発送• 商品受け取り・SIM挿入• 回線開通・切り替え オンラインサイトで機種変更手続き後、 iPhone7が当日・または翌日に発送されます。 商品が届いた翌日に、元の機種から新しい機種(iPhone7)への 回線切り替えが必要です。 同封されている用紙に記載されている電話番号に電話をかけ、音声案内の指示に従って回線切り替えを行ってください。 回線切り替えの電話の受付時間はAM10時~PM7:00です。 回線切り替えの電話をするまでは元の機種に挿入されたSIMが使え、回線切り替えすると新しい機種のSIMが使えるようになります。 ただし、到着から6日をすぎると強制的に回線切り替えされます。 詳細は下記サイトをご覧ください。

次の

ワイモバイルのiPhone情報♪『iPhone7』が値下げで2万円 iPhone8情報も

ワイモバイル iphone8 発売日

そりゃワイモバイル独占というわけにはいきません。 ワイモバイルのiPhone7の月額料金と端末価格 iPhone7 の端末価格は、一括支払い価格が下記のようになっています。 その割引を加味すると、 実質的なワイモバイルの iPhone7 の本体代金負担額は 31,200円 となり、そこそこの安さが実現。 新規、ドコモ、auからの乗り換え、ソフトバンクからの番号移行、機種変更時の、本体代金分割パターンは下記の通り。 AnTuTuというスマホの処理能力を数値化してくれるアプリ ベンチマークソフト があるのであすが、 手持ちのiPhone7 IOS 11. 1 でスコアを計測 AnTuTu Ver 7. 6 したところ19万点越えのスコアを出してしまいました。 Snapdragon 800番台:フラッグシップ• Snapdragon 600番台:ミドルハイ• Snapdragon 400番台:ミドル• Snapdragon 200番台:エントリー 800番台の最新モデルとなるSnapdragon 845のAnTuTuのスコアは26万点を超えてくるものがあったりしますが、ミドルハイクラスのSnapdragon 660は13万点超えというところ。 Snapdragon 710という800番台と600番台の間に位置付けられるCPUもいるんですが、このSnapdragon 710 で AnTuTuのスコアは17万点ほどです。 ちなみに Snapdragon 660 が搭載されるSIMフリースマホはいくらくらいで売られているかと言えば、このようにZenFone4 がビックカメラさんでは 約5万円です。 今尚 2018年7月31日に追記してます 5万円以上するSIMフリースマホ以上のベンチマークスコアを叩き出すなんて iPhone7 あっぱれですよね、ほんとに。 そんなデキル子なので、ワイモバイルで iPhone7 を取り扱うとなると値付けがかなり難しいんじゃないかと思うんですよね~ iPhone7 はAppleストアでもSIMフリーモデルが 6万円以上 50800円からになりました しますし、スペック面も考慮すると、安さを求めるワイモバイルユーザーにはまだまだ iPhone6s や SE で十分じゃなかろうかとも。 でもでもそんな風に思うものの、6s や SE が Apple ストアから消えたことを考えると、次は 7 ですからね~ iPhoneSEの後継モデルは噂が絶えないが 色々噂はあるものの、いつまでたっても4インチサイズの iPhone SE の後継機は発売されません。 仮に SE の後継機が発売されたとして、それがワイモバイルのラインナップにすぐ並ぶかは微妙なところ。 【追記】戯れ言を抜かすな!ワイモバイルからiPhone7は12月に発売されるんだよぉぉぉ~~~ iPhoneSEの1年後の料金 おおよそ ワイモバイルは1年かけて本体代金の実質負担をゼロに近づけ、新しいモデルと入れ替えを図るのがテンプレです。 iPhoneSEも2018年3月に向けて段階的に本体代金の実質負担が0円に向かっていくのでしょう。 仮にiPhoneSEが本体代金の実質負担がゼロになったとしたら、ライト・ミドルユーザーには本当に優しい料金設定だと思います。 どうせならなるべく安く使えた方がいいですもんね。 実はワイモバイルのSIMカード単体契約にちょっとした変化がおきまして、 SIMカード単体契約の場合はワイモバイルの月額料金から割引が受けられるようになりました。 まとめ この記事は2017年6月に世に出て、今か今かと iPhone7 の発売を待つワイモバイルファンの拠り所となってきました。 長かった、でもやっと実現した。 おめでとう、ワイモバイル! ついにエクスカリバーを手に入れてしまったね! 12月13日にはゲーマーの行列が全国のワイモバイルショップにでき、.

次の