フロスト パンク 攻略。 極寒サバイバル建設日誌01 序盤にするべき事その壱!

PS4『Frostpunk(フロストパンク)』攻略「新しい家」【初心者向け】

フロスト パンク 攻略

フロクは「難しい」でしょうか?確かに極めて良く出来たゲームメズムの上にこのゲームはありますが、「人命や倫理観との」のようなものは、実はやればやるほど薄れていきます。 これから話すのはあくまでノーマルの難易度の話ですが、ゲームの基準をノーマルに置いている時点でノーマルにて論じるべきでしょう。 下記の事は「新しい家」に基づいていますが、だいたい他の話でも使えます。 さて、フロクの人員リソースについて考えます。 「労働者」「エンジニア」「子供」の3種類です。 「労働者」はほぼ万能であり、また生食材を生成する「ハンター施設」には彼らしか取りかかれません。 子供と違い負のランダムイベントが発生せず、ちまちまと不満・希望関連の話が出てくる事が無くなります。 「エンジニア」は労働者の亜種です。 移民難民問わず基本的に彼らのほうが数が少ない傾向にあります。 加えて「ワークショップ」「医療施設」「工場」など、生き死にに直結する部分で彼らしか働けない箇所があります。 「子供」はどのような法律を取るかによって2つに分かれます。 児童シェルター側に進んだ場合は「医療施設」または「ワークショップ」の効率を20%向上させるブースターとしての役割です。 ただこの場合、「児童シェルター」の建造が必須となり街のスペースが圧迫されます。 もう一つは「デメリット有りの労働者」としての割り振りです。 収集所やごはん作り、温室に置いておく限りは親の嘆願イベントで済みますが、もしすべての仕事に割り振った場合最悪「子供を助けるために設備をストップ」のような事が割と簡単に発生します。 このゲームで最も重要なのは「エンジニア」の扱いです。 具体的に言うと「病人が出るとエンジニアが取られる」を意識することです。 なので過密収容により医療施設の収容数を倍にしてでも医療施設の稼働数を削減し、 ワークショップスパム 大量展開 を行います。 出来る限りエンジニアを浮かせ、研究を連打します。 「住宅」「暖房」等、熱に関わる事を重視すれば病人は増えません。 慣れていない時にやりがちな事は「テントで取り敢えず人がホームレスでなければそれでいい」と-50度まで過ごしてしまい、一気に病人が増えて街が機能不全に陥って詰みというやつです。 死人が出ると死者関係の法律やイベントに取られる為、温かい家とメシで死なないように居てもらうべきです。 温かい家とメシで守ってやらない場合、病人の増加と共に不満が爆発しなんなら勝手に自殺すらしやがるのがこのゲームの人々です。 死人は出さないに限ります。 さて、「労働者」も「子供」も、拾える資源が無くなった場合「製鉄所」「炭鉱」「ウォールドリル」ぐらいしかそもそも 常駐する場所が無い事に気づくでしょう。 上の画像では見ての通り100人単位で失業者が出ています。 が、スカウトで人手を集めまくればこんなものです。 結局無限リソースに配置するしかやることが無いので、労働者にはパブ と娼館 なり監視塔なりで街の治安維持でもしておいてもらってください。 上記のワークショップスパムのようにハンタースパムも有効です。 これに合わせて更に強いのが「スパム」です。 ウィンターホーム発見後、スカウト画面でみて海側に突っ走れば「蒸気核」と「鉄100」を毎日供給可能となります。 足りなくなるのは製鉄所か出ない「鉄」のみ。 これを前哨基地から補給することにより「炭鉱」「製鉄所」「ウォールドリル」全てに配備出来る程のが製造できます。 そうしたら後は敷き詰めた住居をちょいちょいくり抜いて不満・希望関係の施設を作って全員を満足させるだけ。 もし努力が足りずロンドン主義者が出ていこうとするなら殴ってでも止めるなり全員何処かに行ってもらうなり好きにしましょう。 こんな感じです。 センターも信仰の守り手も要りません。 なのでこのゲーム、実は「下手を打ったプレイヤー」が「ゲームの救済措置を使うとゲームに詰られる」という仕組みになっています。 寒さに対する対策を十分にしなかったので不満が爆発し、それを下げるために宗教・秩序共にアビリティを連打 説教で語りかけたり巡回でシバいたり するとエンディングで「お前はやりすぎたのだ…」と言ってきます。 逆に言えば、ゲームの仕組みさえ分かってしまえば倫理観の話は 延長シフトによるやめろキャプテンと怒られるぐらいしかイベントが発生しません。 これが困り物で「救済措置込みで一気にブン回そう」「なんか法律の所光ってるしやっとくか」などとすると、それはそれでゲームに詰られるのです。 各種イベントやクトが「下手を打っている最中のプレイヤーへのドラマティックな展開!さあお前の決めた法律で仕上がってきました!」として作られている為、システム上の状況とフレーバーが乖離した上で「お前のせいだー!」と怒られるわけです。 で、その「お前のせいだー!」を回避するとシステム上若干の縛りプレイになる。 それが上記の「一線は超えていない」というメッセージになるわけです。 フロクは攻略情報も何も見ずにひとまず生き延びるまでは極めて楽しいゲームです。 が、システムを理解すると一気に「!住む!!!」というよりは都度決まった対応をする程度のノベルゲームのような味わいに変化します。 そうなるまでが楽しいんですが、確実に最適解がハナっから用意されているゲームだったという事だけは理解しておいてください。 695名、一線を超えずクリアの画像でお別れです。 700人クリアって「新しい家」でも出来るんですかね? crs2.

次の

フロストパンクDLC「最後の秋」攻略

フロスト パンク 攻略

不満対策より、希望対策が必要• 最初はとにかく病人の対策をしなければならない、そうしないと次々に死者がでて、希望がなくなる• 病人対策は法律の荒療治がおすすめ、一気に病院のベッドをあけられる• 病院のベッド足らなければ、さらに病院の定員を上げる法律を施行• 食糧が全く足りていないので、ハンターを大量に増やす• 廃墟は収集所を作って取り除く• 病人対策ができたなら、目的の法律を施行し、希望を増やす• 宗教の法律の方がおすすめ• ジェネレータが故障すると、修理が終わるまで温められなくなる• 病院、工場、ワークショップからエンジニアを集めて、修理する 全員を脱出させるなら• 鉄は無駄にしないように、早いうちから倉庫を作っておく• ドレッドノートに脱出用の資源をすべて積み込んだ上に、十分な食糧と石炭を蓄えてから、労働者を減らしていく• 住民が減るごとに、蒸気ハブを消して、石炭消費を抑えていく必要がある• ジェネレータの修理も必要なので、エンジニアを最後まで残す必要がある.

次の

フロストパンク攻略TIPS…と、このゲームのシステムに向き合うと何だかなってお話。

フロスト パンク 攻略

[Frostpunkプロパティ]が開くので、[ローカルファイル]タブの中にある[ローカルファイルを閲覧…]をクリックします。 [エクスプローラー]が開き、自動的にゲームのあるフォルダが開かれます。 このフォルダに、先程ダウンロードして展開したMODを入れておきます。 zipデータの展開方法 zipデータとは、フォルダの中にあるデータを1つのデータにまとめた(圧縮した)データのことです。 windows10であれば、特別なソフトを入れなくてもzipデータは展開できます。 zip」を選択して[右クリック]し、[すべて展開 T …]をクリック。 「展開先の選択とファイルの展開」が表示されます。 「どのフォルダにデータを作りますか」という意味です。 このまま[展開 E ]をクリック。 exe」というプログラムをダブルクリック。 「Frostpunk非公式日本語化MODツール」が起動します。 [ゲームパス]とは、ゲームがインストールされているパスのこと。 つまり(2)の[ローカルファイルを閲覧…]から[エクスプローラー]が開いた時のパスになります。 コピペして貼り付けます。 大抵は下記のようになってると思います。 4)SteamからFrostpunkを起動 最初は、言語が英語になっているので、[SETTINGS]の[LANGUAGE]を[日本語]に変更して[APPLY]。 無事、日本語化でプレイできるようになりました。 動作確認スペック• OS: Windows 7• CPU: i7-5820K 3. 30GHz• GPU: NVIDIA GeForceGTX 980 4Gb• RAM: 16Gb•

次の