練馬区 コロナ 感染者数。 新型コロナウイルス感染症について|板橋区公式ホームページ

区内での新型コロナウイルス感染症患者の発生状況(7月17日時点)|足立区

練馬区 コロナ 感染者数

ページ番号1058987 更新日 令和2年7月18日 区内の新型コロナウイルス感染者数 2年7月17日の区感染者数 区感染者数(累計) 区退院者等(累計) 5人 (前日6人) 382人 310人• 6月15日分から2ページ目です。 (注)• 「区感染者数」とは、杉並区に住民登録がある感染者の数です。 「区退院者等」には、自宅・宿泊療養終了者を含みます。 年齢・性別や区内の発生エリア等の情報は、一律に公表することはありません。 数値はさかのぼって修正することがあります。 区内の陽性率 期間 陽性者数(a) 検査件数(b) 陽性率(a/b) 6月1日~6月7日 3人 275件 1. 1% 6月8日~6月14日 6人 291件 2. 6% 6月22日~6月28日 12人 260件 4. 6% 6月29日~7月5日 22人 327件 6. 3% (注)「陽性者数」は杉並保健所に提出された発生届の件数であり、「区感染者数」とは一致しません。 区内の感染者の傾向• 杉並区内の感染者数を年齢別にみると、感染者数が増加し始めた3月下旬は高齢者を中心に感染していましたが、4月に入り若年層においても増加し、6月に入って特に20歳代、30歳代で増加が顕著になっています。 感染者の居住地は、区内全域に及んでいます。 感染原因が「不明」である割合は、3月下旬の42%から4月下旬には65%に増加しましたが、6月下旬には25%に低下しています。 区内医療機関における感染情報• その他施設における感染情報•

次の

葛飾区内の新型コロナウイルス感染者発生状況|葛飾区公式サイト

練馬区 コロナ 感染者数

最新コロナニュース記事: マスク関連情報 東京都23区別 新型コロナ感染者数 最新の東京都23区別の新型コロナ感染者数の一覧は上の通りです。 上位順に取り出すと、 新宿1207人・世田谷669人・中野428人・港425人・練馬392人。 11日時点の集計で中野区が練馬区を上回り、さらに14日時点で港区を上回って増加がみられます。 他に、池袋のある豊島区は314人です 東京都区別感染者数の推移 感染者数の多い5区の推移は下の通りです。 日付は集計をした日です 7月 新宿 世田谷区 港区 中野区 練馬区 4日 814人 550人 376人 319人 324人 5日 855 555 379 320 322 6日 888 558 381 332 337 7日 898 562 387 337 344 8日 900 576 390 339 351 11日 1101 614 403 389 372 12日 1146 629 409 398 378 13日 1179 638 413 411 382 14日 1207 669 425 428 392 新型コロナの感染者が多い区の特徴 ・新宿区 夜間営業に関わる仕事をしている人やスカウト行為をしていた人など、夜の街の感染者や客に、若い人の感染が多くなっており、小池知事は「パーティー」などの大ぜいが集まる場での感染に注意を促しています。 「新宿は蔓延」忽那医師 国立国際医療研究センター(東京都新宿区)で患者を診る忽那(くつな)賢志医師は、新宿区の増加について 新宿ではもはや、夜のクラスター(感染者集団)にとどまっていない。 若者に蔓延(まんえん)している印象です。 と増加の印象を語り、「今のうちに感染を抑え込む必要がある」と話しています。 ・豊島区 7月に入って、池袋の繁華街で感染者数が急増しています。 ・港区 「海外からの帰国者」や「夜の繁華街」での感染が疑われる例が多くなっています。 ・練馬区 20代30代の感染者の増加がみられます 世田谷区に感染者が多い理由は 世田谷区は、当初はもっとも感染者数の多い区となっていましたが、今は新宿区が上回っています。 2番目に感染者数が多くなっている、世田谷区に住んでいる人に話を聞いてみると 「(世田谷区は)住んでる人が多いのかな」 「(感染者が多いのは)人口が多いからだと思う。 通勤とかで、(ほかの区に)出ていき、また帰ってくる人が多いから」 と住民たちは判断しているということです。 「海外渡航者が多い」世田谷区長 世田谷区長は、区内に海外への渡航者が多いことを指摘しており、欧州で感染が拡大した3月には、帰国者の中から、まとまった感染者が出たと話しています。 英語では、ソーシャルディスタンシングといわれ、1. 8mの距離を保つことが良いとされています。 「三密」は具体的には下の三点です。

次の

荒川区での新型コロナウイルス感染者の発生状況/荒川区公式サイト

練馬区 コロナ 感染者数

こんにちは。 練馬区議会議員の佐藤力です。 練馬区における新型コロナウイルス感染症に関する最新情報をお伝えします。 配偶者暴力が理由で住所変更していない方は申請により給付可能です。 詳しくは、今住んでいる自治体へ。 4月30日以降でも申請可。 ・予約制 ・期間:5月16日~6月30日 ・時間:9時~18時(火木土は20時まで) 2 お仕事をされている方 新型コロナへの感染が不安な妊婦の方が、休業を希望すれば、事業者は応じるよう義務付け。 かかりつけの産婦人科などで休業や在宅勤務が必要とする旨の診断が必要。 3 タクシーなどで使用できる「こども商品券」配布 ・対象者:練馬区民の妊婦の方で練馬区の妊娠・子育て相談員(保健師など)の面談を妊娠期間中に受けた方 ・申請受付期間:令和2年5月21日から令和3年3月31日まで ・配付内容:タクシーなどに使用できる「こども商品券」 (1万円相当) 4 妊婦の方向けパンフレット(厚生労働省作成) 7.子育て中の方(幼稚園・保育園・小中学校など) 1 区立幼稚園 【第1段階】 (6月1週目から2週目) ・毎日、学齢期ごとの分散登園を実施。 ・午前中のみの保育。 【第2段階】 (6月3週目) ・通常登園を開始。 ・5歳児のみ、午後まで保育を開始(お弁当持参)。 ・4歳児は、18日(木曜)から、午後まで保育を開始(お弁当持参)。 【第3段階】 (6月4週目以降) ・通常保育を実施。 復職後から14日以内に「復職証明書」を提出。 3 小学校・中学校・小中一貫教育校 【第1段階】 (6月1週目から2週目) ・毎日2時間から3時間程度の分散登校を実施。 ・給食なし。 【第2段階】 (6月3週目) ・毎日午前授業を実施。 ・感染予防策を講じた上で、給食を実施。 【第3段階】 (6月4週目以降) ・通常授業を実施。 ・感染予防策を講じた上で、給食を実施。 ・教室内では、可能な限り席の間を離す。 ・狭い空間での歌唱指導や密集する運動等、感染リスクの高い活動を回避。 ・1日1回、共用の教材や人が多く触れるドアなどの消毒。 ・検査結果についても全家庭に情報提供。 ・陽性者がでた場合は、当該学校を原則として2週間の臨時休業。 予約がない方は利用不可。 まずは以下の窓口でご相談することをお勧めします。 2%、信用保証料:全額練馬区補助) <東京都> ・新型コロナウイルス感染症対応緊急融資 (貸付限度額:2億8,000万円、貸付期間:10年または15年、利率:1. 7%以内~2. 4%以内、信用保証料:全額東京都負担) ・新型コロナウイルス感染症対応緊急借換 (貸付限度額:2億8,000万円、貸付期間:10年、利率:1. 7%以内~2. 5%以内~2. 0%以内、信用保証料:全額東京都負担) <経済産業省> ・新型コロナウイルス感染症特別貸付 (貸付限度額:3億円または6,000万円、貸付期間:20年または15年、利率:0. 21%または0. 残念ながら起業したばかりの事業者は対象外となっています。 ただ、創業支援という切り口で特別貸付等を行っています。 1 創業支援貸付(一般) (貸付限度額:1,000万円、利用者負担金利:0. 4%) 2 創業支援特別貸付 (貸付限度額:500万円、利用者負担金利:0. 2%) 3 相談窓口 練馬区産業経済部経済課融資係 電話:03-5984-2673(平日9時~17時) 13.練馬区立施設の休館情報・イベント情報 1 基本的な考え方 練馬区は、東京都のロードマップ(休業要請の緩和をステップ1から3まで段階的に実施)に従って区立施設を再開。 それ以外の施設は、都がステップ2に移行した段階で再開。 各区立施設がどのステップに位置付けられているかは、『』を参照。 入場制限や利用定員の制限などを実施。 飲食を伴うもの、合唱、ダンス、カラオケ、麻雀、入浴等、3つの密を避けることが難しいものは、再開する施設においても引き続き当面の間、利用を休止。 2 子供の施設 ・区立小中学校、区立幼稚園は6月1日(月)から分散登校を実施。 ・学校再開に合わせ、児童館、地区区民館はランドセル来館事業を実施。 ・ぴよぴよ(子育ての広場)は、ステップ2で再開。 ・保育所等保育施設、学童クラブは、6月末まで登園自粛を要請して開所。 3 高齢者・障害者の施設 ・デイサービスセンターや、福祉園・福祉作業所等の障害者福祉施設は、これまでどおり運営。 ・敬老館、はつらつセンターは、ステップ2で再開。 4 その他の区立施設 ・図書館および石神井公園ふるさと文化館・分室は、5月28日(木)から再開。 ・美術館は、特別展示の準備を行い、6月2日(火)を目途に再開。 ・入場制限などの対応を実施。 ・体育館、庭球場等のスポーツ施設は6月1日(月)から一部の利用を再開。 ・地区区民館や地域集会所等の集会施設などは、ステップ2で再開。 ・公園の複合遊具、駐車場は、5月28日(木)から利用を再開。 5 イベント ・区が主催するイベントは、ステップ2から、規模に応じて順次、再開。 ・参加者の3つの密を回避する観点から、参加人数によっては、縮小や延期、中止の判断を実施。 必要な方に届くよう、生活必需品等の買い占めはやめましょう。 2 悪質な便乗商法に注意 怪しい電話やメールなどに反応しないようにしましょう。 不審に思った場合や、トラブルにあった場合は、消費生活センターにご相談下さい。 <問い合わせ> 東京都消費生活総合センター 電話 03-3235-1155 消費者ホットライン 電話 188 3 人権への配慮をお願いします 感染した方や海外から帰国された方、医療機関関係者などに対する誹謗中傷やいわれのない差別的扱いなどが発生しています。 不確かな情報に惑わされることのないよう、冷静な行動をお願いします。

次の