ポケモンgo最新情報。 【ポケモンGO】交換進化でシャドーパンチゲンガー量産!? 7月コミュニティデイ情報まとめ

ポケモンGO攻略|ポケGO速報まとめサイト

ポケモンgo最新情報

『』にて、7月19日 日 にコミュニティ・デイが開催、ゴースが大量に出現します! 投票で決まったポケモン第2弾:ゴースが出現 『』にて、2020年7月19日 日 11:00 〜 17:00に「 コミュニティ・デイ」が開催! 今回のコミュニティ・デイで大量に出現するのは、で第2位にえらばれた「 ゴース」! ゴースト・どくタイプのゴースは、コミュニティ・デイ終了後2時間後までに「 ゲンガー」まで進化させることで、特別なわざ「 シャドーパンチ」を覚えることができますよ! ゲンガーは 交換で進化させられるポケモンなので、フレンド同士で捕まえたゴーストを交換しあえば、アメを節約できそうですね! なお今回も 「おこう」の持続時間が3時間かつ、7月の「コミュニティボックス」も販売されます。 コミュニティボックスの中には「おこう」2個と「スーパーふかそうち」2個に加え、なんと「すごいわざマシンノーマル」も入っています。 1回きりの購入ですが、買っておいて損はない内容ですよ。 【開催期間】 2020年7月19日 日 11:00 〜 17:00 【イベント内容】• 野生で「ゴース」がいつもより多く出現。 まれに 色違いの「ゴース」が出現• イベント開始から終了2時間後までに「ゴースト」を「ゲンガー」に進化させると、特別なわざ「シャドーパンチ」を覚えます• 7月の「コミュニティデイボックス」が登場。 「 すごいわざマシン ノーマル」1個、「おこう」2個、「スーパーふかそうち」2個を1人1回のみ購入可能• コミュニティ・デイ限定のスペシャルリサーチ「ガスじょうポケモンを解明せよ!」が120円 税抜 で販売 【開催時に適用されるボーナス】• イベント期間中は「おこう」の効果が 3時間持続 【注意事項】 イベント自体は開催されますが、人口密集地には行かない、をして手洗いうがいを徹底するなど、ウイルス対策で自衛を行いましょう。 おこうの使用やリモートレイドバトル、GOバトルリーグのプレイなど、自宅でもゲームプレイは可能なので、無理な外出を避けつつ『ポケモンGO』を楽しみましょう。

次の

【ポケモンGO】全国のポケモンの巣まとめ(最新版)

ポケモンgo最新情報

2 4、5、6、7の各ランクに上がるためには、これまでよりも多くの勝利数が必要になります。 3 シーズン2では、リワードで出会えるポケモンが変わります。 ランク4以上:「マッギョ」• ランク8以上:「ワシボン」• ランク9以上:「ズルッグ」 4 ランク10に到達すると、新しい「トレーナーポーズ」を獲得できます。 5 ランク7以上でシーズン2を終えたトレーナーは、「すごいわざマシン スペシャル」ではなく「すごいわざマシン ノーマル」を獲得できます。 最終的にはレートを稼いで上位を目指し、ランキングを競うコンテンツです。 すべてのリーグが2シーズンで開催されるため、上位を目指す方は満遍なくポケモンを育成しておく必要があります。 ランク一覧と昇格条件 1 無条件 6 ランク5で10勝利する 2 ランク1で5回プレイ 7 ランク6で14勝利する 3 ランク2で2勝する 8 レート2000以上を獲得 4 ランク3で4勝利する 9 レート2500以上を獲得 5 ランク4で8勝する 10 レート3000以上を獲得 ランク変動の条件は上記の通りです。 ランク7からレーティング制度が適応され、勝敗によってレートが加減していくことになります。 GOバトルリーグの対戦ルール リーグによりCP制限がある GOバトルリーグでは「スーパーリーグ」「ハイパーリーグ」「マスターリーグ」が開催され、 各リーグでCPに制限があります。 レイドで強いとされる伝説ポケモンが必ずしも強いポケモンではないという部分が、GOバトルリーグの面白いところになります。 見せあいなしの3vs3で行われる 大会などでは6匹のポケモンを見せ合って3匹を選出するルールが一般的ですが、GOバトルリーグでは見せ合いなしの3vs3のルールが適応されています。 初手の出し負けは完全に運になってしまいますので、出し負けた際の立ち回りを考えておくことが重要になります。 パーティに同じポケモンは採用できない 同じポケモンを同じパーティに採用することはできません。 必ず違うポケモンを3匹揃えないとGOバトルリーグに参加できませんので注意しましょう。 ふつうリワード報酬は「プレミアムバトルパス」を使用しなくても入手できるリワードで、「プレミアムリワード」に比べるとリワードの質は低なっています。 プレミアムリワード報酬は「プレミアムバトルパス」を消費して獲得できるリワードで、 「ふつうリワード」よりも豪華な内容です。 限定技も覚えさせることができるため、是非とも複数個入手しておきたい道具になります。 メタグロス、マッギョ、ワシボン、ズルッグはそれぞれ 解放ランクまで達成すれば確定で入手できます。 GOバトルリーグの参加方法 参加方法まとめ 1 メインメニューから対戦を選択 2 再戦ボタンを選択 3 パーティを選択 GOバトルリーグへの参加方法は上記の通りです。 パーティ編成の設定も「対戦」メニューから行うことができます。 3km歩くと参加権が得られる GOバトルリーグの参加権は、3km歩くごとに1回付与されます。 参加回数を増やすためにもかならず 「いつでも冒険モード」をオンにしておきましょう。 「3月19日以降も延長する」との公式からの発表がありましたが、いつまでこの措置が続くのかは不明です。 9km〜1km 100ポケコイン 0. 9km〜 50ポケコイン 歩行距離が足りなくても、ポケコインを消費することで歩行距離を無視してGOバトルリーグに参加できます。 消費するポケコインは上記の通りです。 1日の対戦数は25回まで 最大で25回までしかGOバトルリーグには挑戦できません。 課金をしてGOバトルリーグに挑戦しようとする際は、残りの回数に注意してから課金しましょう。 関連記事 ポケモンGOの関連記事 バトルリーグ 注目記事• 掲示板• バトルリーグ バトルリーグ別の最強ポケモン• レイドバトル 難易度別のレイドボス対策• ロケット団• ランキング• フィールドリサーチ タスク• 初心者向け!お役立ち記事 序盤のトレーナー向け• 知っておくと便利• ポケモン図鑑• 地方別• タイプ別の技一覧• Game8公式Twitter ゲームライター募集•

次の

【ポケモンGO】バトルリーグの報酬と最新情報まとめ|ゲームエイト

ポケモンgo最新情報

2 4、5、6、7の各ランクに上がるためには、これまでよりも多くの勝利数が必要になります。 3 シーズン2では、リワードで出会えるポケモンが変わります。 ランク4以上:「マッギョ」• ランク8以上:「ワシボン」• ランク9以上:「ズルッグ」 4 ランク10に到達すると、新しい「トレーナーポーズ」を獲得できます。 5 ランク7以上でシーズン2を終えたトレーナーは、「すごいわざマシン スペシャル」ではなく「すごいわざマシン ノーマル」を獲得できます。 最終的にはレートを稼いで上位を目指し、ランキングを競うコンテンツです。 すべてのリーグが2シーズンで開催されるため、上位を目指す方は満遍なくポケモンを育成しておく必要があります。 ランク一覧と昇格条件 1 無条件 6 ランク5で10勝利する 2 ランク1で5回プレイ 7 ランク6で14勝利する 3 ランク2で2勝する 8 レート2000以上を獲得 4 ランク3で4勝利する 9 レート2500以上を獲得 5 ランク4で8勝する 10 レート3000以上を獲得 ランク変動の条件は上記の通りです。 ランク7からレーティング制度が適応され、勝敗によってレートが加減していくことになります。 GOバトルリーグの対戦ルール リーグによりCP制限がある GOバトルリーグでは「スーパーリーグ」「ハイパーリーグ」「マスターリーグ」が開催され、 各リーグでCPに制限があります。 レイドで強いとされる伝説ポケモンが必ずしも強いポケモンではないという部分が、GOバトルリーグの面白いところになります。 見せあいなしの3vs3で行われる 大会などでは6匹のポケモンを見せ合って3匹を選出するルールが一般的ですが、GOバトルリーグでは見せ合いなしの3vs3のルールが適応されています。 初手の出し負けは完全に運になってしまいますので、出し負けた際の立ち回りを考えておくことが重要になります。 パーティに同じポケモンは採用できない 同じポケモンを同じパーティに採用することはできません。 必ず違うポケモンを3匹揃えないとGOバトルリーグに参加できませんので注意しましょう。 ふつうリワード報酬は「プレミアムバトルパス」を使用しなくても入手できるリワードで、「プレミアムリワード」に比べるとリワードの質は低なっています。 プレミアムリワード報酬は「プレミアムバトルパス」を消費して獲得できるリワードで、 「ふつうリワード」よりも豪華な内容です。 限定技も覚えさせることができるため、是非とも複数個入手しておきたい道具になります。 メタグロス、マッギョ、ワシボン、ズルッグはそれぞれ 解放ランクまで達成すれば確定で入手できます。 GOバトルリーグの参加方法 参加方法まとめ 1 メインメニューから対戦を選択 2 再戦ボタンを選択 3 パーティを選択 GOバトルリーグへの参加方法は上記の通りです。 パーティ編成の設定も「対戦」メニューから行うことができます。 3km歩くと参加権が得られる GOバトルリーグの参加権は、3km歩くごとに1回付与されます。 参加回数を増やすためにもかならず 「いつでも冒険モード」をオンにしておきましょう。 「3月19日以降も延長する」との公式からの発表がありましたが、いつまでこの措置が続くのかは不明です。 9km〜1km 100ポケコイン 0. 9km〜 50ポケコイン 歩行距離が足りなくても、ポケコインを消費することで歩行距離を無視してGOバトルリーグに参加できます。 消費するポケコインは上記の通りです。 1日の対戦数は25回まで 最大で25回までしかGOバトルリーグには挑戦できません。 課金をしてGOバトルリーグに挑戦しようとする際は、残りの回数に注意してから課金しましょう。 関連記事 ポケモンGOの関連記事 バトルリーグ 注目記事• 掲示板• バトルリーグ バトルリーグ別の最強ポケモン• レイドバトル 難易度別のレイドボス対策• ロケット団• ランキング• フィールドリサーチ タスク• 初心者向け!お役立ち記事 序盤のトレーナー向け• 知っておくと便利• ポケモン図鑑• 地方別• タイプ別の技一覧• Game8公式Twitter ゲームライター募集•

次の