ダーク ナイト 吹き替え。 映画『ダークナイト』動画を無料フル視聴!吹き替えと字幕を配信で快適に見る

ダークナイトの吹替が違うし、レアでうまい!声優キャスト一覧も

ダーク ナイト 吹き替え

この項目では、2008年の映画について説明しています。 その他の用法については「」をご覧ください。 監督は、主演は。 の出版する『』を原作とした実写映画作品。 「(Dark Knight Trilogy)」の第2作目。 において8部門 助演男優賞 、撮影賞、美術賞、メイクアップ賞、視覚効果賞、音響編集賞、編集賞 にノミネートされ、2部門 助演男優賞、音響編集賞 を受賞した。 概要 [ ] DCコミックスの出版する『』を原作とした実写映画作品。 『』に続く「」の第2作目。 バットマンの実写映画作品としては累計で第6作品目となる。 次のような古典的なコミックブックの物語からインスピレーションを得た。 監督は、主演は。 「」役のは公開前に死去した。 親交のある俳優の、、が代役で出演して完成させた監督作『』を除けば、ヒース・レジャーの遺作となった。 興行的に大成功を収めただけでなく、批評家からも絶賛されたにも関わらずにおいて作品賞にノミネートされなかった時には大きな波紋を広げた。 後に「ダークナイト・トリロジー」の完結編として『』が制作された。 あらすじ [ ] のを被ったの一団が銀行を襲うが、一団は互いに裏切りあって最後の一人になるまで殺し合う。 生き残った男は であり、銀行に預けられていたマフィアの資金を奪って逃走する。 ブルース・ウェインこと 、地方検事の 、ゴッサム市警の ジム・ゴードンの三人は、ゴッサムから組織犯罪を無くすため活動していた。 ブルースはハービーの理想に感銘を受け、彼のキャリアをサポートを申し出、堂々と悪と戦うハービーこそがゴッサムの求める真のヒーローであると考え、バットマンの引退を考えていた。 ブルースは幼なじみで検事の レイチェル・ドーズに想いを寄せているが、レイチェルの気持ちはブルースとハービーの間で揺れていた。 ゴッサムに巣食うのボスたちが集まった会議にジョーカーが現れ、マフィアの資金の半分と引き換えにバットマンを殺すことを提案する。 ボスの一人ギャンボルはジョーカーの態度に腹を立て、ジョーカーに懸賞金をかける。 しかし、会議後にギャンボルはジョーカーによって殺されてしまい、ジョーカーは彼の組織を乗っ取る。 最終的にマフィアはジョーカーの提案を受け入れる。 ブルース=バットマンはに逃亡したマフィアの金庫番を務める中国人実業家ラウを追って香港に飛び、彼を無理矢理ゴッサムに連れ戻す。 ラウは司法取引に応じてマフィアに不利な証言をし、ゴッサム市警は多くのマフィア構成員を逮捕する。 ジョーカーはバットマンの仮装をした男の死体を市庁舎に吊るし、テレビを通じてバットマンが正体を明らかにしない限り、人々を殺し続けると脅迫。 手始めにローブ市警本部長、サリロ判事、ハービーの殺害を示唆し、ローブとサリロが相次いで殺される。 続いてジョーカーはブルースがハービーのために開いたパーティー会場に乱入し、ハービー殺害を企てるがバットマンに阻止される。 腹いせにジョーカーは「ハービー」と「デント」いう名字の市民を殺害し、ゴッサム市長ガルシアの殺害を予告する。 ローブ本部長の葬儀式典でジョーカーは市長を狙撃するが、市長を庇ったゴードンが凶弾に倒れる。 追い詰められたブルースは、これ以上の犠牲者を出さないために正体を明かそうとするが、ハービーは記者会見で自分がバットマンだと発表する。 逮捕され、軍刑務所に護送されるハービーの車列をジョーカーが襲撃するが、駆けつけたバットマンの奮戦により襲撃は失敗し、死を装っていたゴードンによりジョーカーは逮捕され、作戦成功の立役者としてゴードンは本部長に昇進する。 バットマンはジョーカーを尋問するが、彼からレイチェルとハービーの二人が誘拐され、別々の場所で窮地に陥っていると聞かされる。 ハービー救出をゴードンに任せ、バットマンはレイチェルの監禁場所に急行するが、そこに捕らわれていたのはハービーだった。 ジョーカーは態と逆の場所を教えていた。 バットマンはハービーを連れて辛くも建物から脱出するが、直後に建物が爆発し、ハービーは顔の半分に大火傷を負う。 一方、レイチェル救出に向かったゴードンは間に合わず、彼女は死亡した。 ジョーカーは一緒に逮捕された部下の腹に埋め込んであった爆弾を爆発させ、警察署は壊滅。 ジョーカーは留置場のラウを連れて逃亡する。 マフィアのボスの一人マローニはジョーカーの暴走に恐れをなし、警察に彼の居場所を売り、警察はジョーカー再逮捕のための準備を進める。 その頃ジョーカーはマフィアからの礼金を受け取っていたが、自分の目的は金ではなくゴッサムを混乱に陥れ、その頂点に立つと宣言。 札束の山に火をつけてラウを焼き殺し、部下になることを拒んだチェチェン・マフィアのボスも殺害する。 ウェイン産業の顧問弁護士リースは、仕事上で知り得た資料からブルースがバットマンであると推測し、社長 ルーシャス・フォックスを脅して金をせしめようと画策するが、彼の言葉から報復を恐れて取り止める。 リースは、今度はメディアを通じて情報を公開しようとするが、自身の計画に干渉されたくないジョーカーは、市民がリースを殺さない限り病院を爆破すると脅迫する。 ゴードンはゴッサムのすべての病院の避難を命じてリースを確保する。 ブルースは、護送されるリースに対するトラックによる体当たり攻撃を、自らので阻止する。 避難の混乱に紛れてハービーの病室に侵入したジョーカーはハービーのレイチェルの死に対する復讐心を煽り、病院を爆破して人質を乗せたバスで逃亡する。 愛するレイチェルを失った虚しさと彼女を死に追いやった者たちへの憎しみから怪人 トゥーフェイスと化したハービーはレイチェルの死に対して責任があると彼が見做した人物を対象にした復讐を開始する。 相手を処刑するか否かはレイチェルの形見となってしまった「幸運のコイン」を使ったコイントスの結果次第。 まずマフィアに買収され自分の誘拐に加担した刑事ワーツを殺害。 同じくレイチェルを誘拐した女刑事ラミレスは殺害こそ免れたものの、偽電話でゴードンの家族を呼び出す事に協力させられる。 黒幕のマローニは自身は殺されなかったものの、再度コイントスを行ったハービーは車のドライバーを撃ち、彼を殺した。 ジョーカーは人質にしたテレビスタッフに中継を強要してゴッサムの市民に向けてゲームの参加を呼びかけ、参加したくなければ街を出ていくよう主張する。 警察は橋とトンネルに爆弾を仕掛けたというジョーカーの言葉からフェリーを用意する。 ジョーカーは2隻のフェリーに爆薬を積み込んでいた。 一般市民が乗る船と囚人が乗る船にジョーカーから連絡が入り、午前0時に両方のフェリーを吹き飛ばすが、お互いに起爆スイッチを持たせたため、どちらかを爆破させれば助かると言う。 バットマンは都市をスパイするソナー装置でジョーカーの居場所を見つける。 ゴードンに2分の時間を貰い、ジョーカー一味の潜伏するビルへ突入するバットマン。 しかし、ジョーカーは人質と部下の衣装を入れ替える事で警察に市民を誤射させようと罠を仕掛けていた。 ジョーカーの部下だけでなく人質を撃たせないために部隊とも戦うバットマン。 やがてSWATもジョーカーの罠に気づき、遂にバットマンはジョーカーを追い詰める。 追い詰められてなおジョーカーは「どんな高潔な人間も簡単に悪に染まると証明する」と嘯くが、フェリーの市民と囚人たちはお互いを殺すと拒否する。 激昂したジョーカーは自分の持つ起爆スイッチでフェリーの爆破を試みるが、間一髪でバットマンがスイッチを弾き飛ばす。 ビルから落下したジョーカーだが間一髪でバットマンに助けられ、駆けつけた警察に逮捕される。 しかしジョーカーはバットマンにゴッサムを絶望させる切り札はハービーであることを明かす。 その頃、ハービーに呼び出されたゴードンはレイチェルが死んだ建物にいた。 ハービーはゴードンの家族を人質に取り、謝罪を要求する。 バットマンが現れると、ハービーはコイントスによって自身、ゴードン、バットマンの運命を試そうとする。 彼はバットマンを撃ち、ゴードンの息子ジミーを殺そうとする。 バットマンはコインを弾く隙を突いてハービーに組み付き、ジミーを救ったが、バットマンと高所から共に落下したハービーは死亡する。 バットマンはハービーの行動が公になればゴッサムの市民が希望を失うため、その罪を被る。 それによって、警察はバットマンの本格的な捜査を開始し、ゴードンはバットマンとの決別の為、バット・シグナルを破壊する。 ジミーがバットマンは何も悪い事をしていないと言うと、ゴードンは「彼はヒーローじゃない。 沈黙の守護者。 我々の監視者。 闇の騎士(ダークナイト)だ」と告げて物語は終わる。 バットスーツ を編み込んだケブラーのトライウィーブとケブラー版で出来た新しいバットスーツ。 防刃・防弾効果は以前に比べ低下しているが、軽量化により敏捷性が高まった。 頭部のマスクは首が回せるようになり、から発信される信号を高周波ジェネレーター経由でリアルタイムで映像に変換して映すレンズが内蔵されている。 前腕部防具の籠手に備えられた刃は、三枚刃から六枚刃に増設され、手裏剣のように回転させながら射出できる。 スティッキーボム・ガン 粘着する小型爆弾 スティッキーボムを撃ち出す。 スティッキーボム・ガンはベルトの背部に分割して装着出来る。 ニューマチックマングラー 腕力補助強化装置。 銃の銃身を片手で捻じ曲げた。 バットポッド タンブラーの前輪部分をベースに分離変形するオートバイ型脱出用ユニット。 エンジンをタイヤに内蔵しており、車軸ごと回転して真横へスライドするなど通常のオートバイには不可能な機動を行える。 前輪部分には80mmブラスト砲、マシンガン、ワイヤー付きロケットアンカーなどを備える。 作品解説 [ ] 監督のノーランは監督作『』を参考にしたと語っている。 また、『ヒート』で重要な役を演じたがカメオ出演している。 特殊効果()を指揮したのは。 80年代からでも知られる特技監督。 IMAX [ ] 152分の映画のうち、約30分のシーンがカメラで撮影された。 これは劇映画では初の使用となる。 そのためIMAXシアターで公開されたバージョンではシーンによってが異なり、通常のシネマスコープサイズに加えて正方形に近いIMAXフォーマットの映像が混在する形で上映された。 ソフトではシネマスコープサイズと16:9の映像が混在して収録されており、IMAX撮影のシーンは16:9に切り替わる。 版では通常の劇場公開版と同様となり、全編シネマスコープサイズに統一されている(IMAX撮影シーンは上下がマスクされ、アスペクト比は変化しない)。 興行収入 [ ] アメリカではに4366館で公開された。 『』のオープニング興収を越え、1億5830万ドル(約169億円)で初登場1位を記録。 また、『』の公開16日目で3億ドル突破の記録を公開10日間で破り 、『』の公開43日で4億ドル突破を18日目で更新した。 その後も興行収入ランキング上位を保ち、6週間で5億ドルを突破。 最終的に、全米での興行収入は5億3334万ドルを記録し、公開時は『』に次ぐ、全米興行収入歴代2位を記録した。 日本では2008年8月2日、3日に先行上映を行った後、8月9日から本公開された。 週末動員数ランキングでは『』に次いで初登場2位。 最終的な興行収入は16億円を記録した。 評価 [ ] 本作は批評家からも絶賛されている。 映画批評サイトのは、324件のレビューに基づいて94%の高い支持率を示し、評価の平均点は10点満点中8. 6点である。 また批評家の総意を「ダークで複雑で忘れられないダークナイトは、エンターテインメントのコミック映画というだけでなく、スリリングなクライムサーガ(犯罪物語)として成功した」としている。 著名な批評家のは、4つ星満点中最高の4つ星をつけた。 イーバートは「"バットマン"はもはや漫画本ではない。 の"ダークナイト"は、その起源を越えて飛躍し、夢中になれる悲惨な内容の映画です」としている。 またジョーカーについて「"ダークナイト"は、善悪の単純な物語ではありません。 ジョーカーは悪役以上の人物で、彼は敵対者の道徳的ジレンマを引き起こす魔法のように設計された です」としている。 また、について「映画のは、亡きヒース・レジャー演じるジョーカーです。 彼は以来の最初の死後のオスカーの勝者になるだろうか? 」と語っている。 上述の通り、第81回アカデミー賞において2部門を受賞したが、観客・批評家双方からの評価が高かった本作が作品賞にノミネートされなかったことは大きな批判を集めた。 そのことが、翌年からの作品部門の候補枠をそれまでの5作品から最大10作品まで拡大することにつながった。 受賞 [ ]• :作品賞、スーパーヒーロー賞、ファンタジー男優賞、悪役賞、助演賞、監督賞• :助演男優賞、アクション映画賞• :作品賞、アクション映画賞、キャスト賞、スーパー・ヒーロー賞• :作品賞、監督賞、助演男優賞、脚本賞、作曲賞• :助演男優賞、アンサンブル演技賞、撮影賞• :助演男優賞、撮影賞• :助演男優賞• :助演男優賞、撮影賞• :助演男優賞、撮影賞• :助演男優賞• :助演男優賞• :監督賞、助演男優賞、撮影賞• :助演男優賞、プロダクションデザイン賞、スタント賞• :助演男優賞• :助演男優賞• :助演男優賞、撮影賞• :助演男優賞• :助演男優賞• :助演男優賞• :作品賞、助演男優賞• :助演男優賞• :助演男優賞、アンサンブル・スタント賞• :助演男優賞• :美術賞(ファンタジー映画部門)• :衣装デザイン賞(ファンタジー映画部門)• :海外作品賞• :、音響編集賞• 「映画館スタッフが選ぶ、2008年に最もスクリーンで輝いた映画」第1位• :、、、、 脚注 [ ] [] 注釈 [ ]• 2010年3月5日閲覧。 Marc Tyler Nobleman 2012. Bill the Boy Wonder:The Secret Co-Creator of Batman. Charlesbridge Publishing, U. 2016年11月12日閲覧。 AV Watch Impress Watch. 2008年12月17日. 2012年10月12日閲覧。 - (2017年7月25日閲覧)• - (2017年7月25日閲覧)• - 原作• 外部リンク [ ]• (日本語)• (英語) [ ]• (英語)(ジョーカーが運営しているという設定のサイト)• Movie Review Query Engine:• - (英語)• - (英語).

次の

ダークナイト映画フル動画無料視聴方法!吹替字幕で脱ネタバレ&DVD|MoviesLABO

ダーク ナイト 吹き替え

この項目では、2008年の映画について説明しています。 その他の用法については「」をご覧ください。 監督は、主演は。 の出版する『』を原作とした実写映画作品。 「(Dark Knight Trilogy)」の第2作目。 において8部門 助演男優賞 、撮影賞、美術賞、メイクアップ賞、視覚効果賞、音響編集賞、編集賞 にノミネートされ、2部門 助演男優賞、音響編集賞 を受賞した。 概要 [ ] DCコミックスの出版する『』を原作とした実写映画作品。 『』に続く「」の第2作目。 バットマンの実写映画作品としては累計で第6作品目となる。 次のような古典的なコミックブックの物語からインスピレーションを得た。 監督は、主演は。 「」役のは公開前に死去した。 親交のある俳優の、、が代役で出演して完成させた監督作『』を除けば、ヒース・レジャーの遺作となった。 興行的に大成功を収めただけでなく、批評家からも絶賛されたにも関わらずにおいて作品賞にノミネートされなかった時には大きな波紋を広げた。 後に「ダークナイト・トリロジー」の完結編として『』が制作された。 あらすじ [ ] のを被ったの一団が銀行を襲うが、一団は互いに裏切りあって最後の一人になるまで殺し合う。 生き残った男は であり、銀行に預けられていたマフィアの資金を奪って逃走する。 ブルース・ウェインこと 、地方検事の 、ゴッサム市警の ジム・ゴードンの三人は、ゴッサムから組織犯罪を無くすため活動していた。 ブルースはハービーの理想に感銘を受け、彼のキャリアをサポートを申し出、堂々と悪と戦うハービーこそがゴッサムの求める真のヒーローであると考え、バットマンの引退を考えていた。 ブルースは幼なじみで検事の レイチェル・ドーズに想いを寄せているが、レイチェルの気持ちはブルースとハービーの間で揺れていた。 ゴッサムに巣食うのボスたちが集まった会議にジョーカーが現れ、マフィアの資金の半分と引き換えにバットマンを殺すことを提案する。 ボスの一人ギャンボルはジョーカーの態度に腹を立て、ジョーカーに懸賞金をかける。 しかし、会議後にギャンボルはジョーカーによって殺されてしまい、ジョーカーは彼の組織を乗っ取る。 最終的にマフィアはジョーカーの提案を受け入れる。 ブルース=バットマンはに逃亡したマフィアの金庫番を務める中国人実業家ラウを追って香港に飛び、彼を無理矢理ゴッサムに連れ戻す。 ラウは司法取引に応じてマフィアに不利な証言をし、ゴッサム市警は多くのマフィア構成員を逮捕する。 ジョーカーはバットマンの仮装をした男の死体を市庁舎に吊るし、テレビを通じてバットマンが正体を明らかにしない限り、人々を殺し続けると脅迫。 手始めにローブ市警本部長、サリロ判事、ハービーの殺害を示唆し、ローブとサリロが相次いで殺される。 続いてジョーカーはブルースがハービーのために開いたパーティー会場に乱入し、ハービー殺害を企てるがバットマンに阻止される。 腹いせにジョーカーは「ハービー」と「デント」いう名字の市民を殺害し、ゴッサム市長ガルシアの殺害を予告する。 ローブ本部長の葬儀式典でジョーカーは市長を狙撃するが、市長を庇ったゴードンが凶弾に倒れる。 追い詰められたブルースは、これ以上の犠牲者を出さないために正体を明かそうとするが、ハービーは記者会見で自分がバットマンだと発表する。 逮捕され、軍刑務所に護送されるハービーの車列をジョーカーが襲撃するが、駆けつけたバットマンの奮戦により襲撃は失敗し、死を装っていたゴードンによりジョーカーは逮捕され、作戦成功の立役者としてゴードンは本部長に昇進する。 バットマンはジョーカーを尋問するが、彼からレイチェルとハービーの二人が誘拐され、別々の場所で窮地に陥っていると聞かされる。 ハービー救出をゴードンに任せ、バットマンはレイチェルの監禁場所に急行するが、そこに捕らわれていたのはハービーだった。 ジョーカーは態と逆の場所を教えていた。 バットマンはハービーを連れて辛くも建物から脱出するが、直後に建物が爆発し、ハービーは顔の半分に大火傷を負う。 一方、レイチェル救出に向かったゴードンは間に合わず、彼女は死亡した。 ジョーカーは一緒に逮捕された部下の腹に埋め込んであった爆弾を爆発させ、警察署は壊滅。 ジョーカーは留置場のラウを連れて逃亡する。 マフィアのボスの一人マローニはジョーカーの暴走に恐れをなし、警察に彼の居場所を売り、警察はジョーカー再逮捕のための準備を進める。 その頃ジョーカーはマフィアからの礼金を受け取っていたが、自分の目的は金ではなくゴッサムを混乱に陥れ、その頂点に立つと宣言。 札束の山に火をつけてラウを焼き殺し、部下になることを拒んだチェチェン・マフィアのボスも殺害する。 ウェイン産業の顧問弁護士リースは、仕事上で知り得た資料からブルースがバットマンであると推測し、社長 ルーシャス・フォックスを脅して金をせしめようと画策するが、彼の言葉から報復を恐れて取り止める。 リースは、今度はメディアを通じて情報を公開しようとするが、自身の計画に干渉されたくないジョーカーは、市民がリースを殺さない限り病院を爆破すると脅迫する。 ゴードンはゴッサムのすべての病院の避難を命じてリースを確保する。 ブルースは、護送されるリースに対するトラックによる体当たり攻撃を、自らので阻止する。 避難の混乱に紛れてハービーの病室に侵入したジョーカーはハービーのレイチェルの死に対する復讐心を煽り、病院を爆破して人質を乗せたバスで逃亡する。 愛するレイチェルを失った虚しさと彼女を死に追いやった者たちへの憎しみから怪人 トゥーフェイスと化したハービーはレイチェルの死に対して責任があると彼が見做した人物を対象にした復讐を開始する。 相手を処刑するか否かはレイチェルの形見となってしまった「幸運のコイン」を使ったコイントスの結果次第。 まずマフィアに買収され自分の誘拐に加担した刑事ワーツを殺害。 同じくレイチェルを誘拐した女刑事ラミレスは殺害こそ免れたものの、偽電話でゴードンの家族を呼び出す事に協力させられる。 黒幕のマローニは自身は殺されなかったものの、再度コイントスを行ったハービーは車のドライバーを撃ち、彼を殺した。 ジョーカーは人質にしたテレビスタッフに中継を強要してゴッサムの市民に向けてゲームの参加を呼びかけ、参加したくなければ街を出ていくよう主張する。 警察は橋とトンネルに爆弾を仕掛けたというジョーカーの言葉からフェリーを用意する。 ジョーカーは2隻のフェリーに爆薬を積み込んでいた。 一般市民が乗る船と囚人が乗る船にジョーカーから連絡が入り、午前0時に両方のフェリーを吹き飛ばすが、お互いに起爆スイッチを持たせたため、どちらかを爆破させれば助かると言う。 バットマンは都市をスパイするソナー装置でジョーカーの居場所を見つける。 ゴードンに2分の時間を貰い、ジョーカー一味の潜伏するビルへ突入するバットマン。 しかし、ジョーカーは人質と部下の衣装を入れ替える事で警察に市民を誤射させようと罠を仕掛けていた。 ジョーカーの部下だけでなく人質を撃たせないために部隊とも戦うバットマン。 やがてSWATもジョーカーの罠に気づき、遂にバットマンはジョーカーを追い詰める。 追い詰められてなおジョーカーは「どんな高潔な人間も簡単に悪に染まると証明する」と嘯くが、フェリーの市民と囚人たちはお互いを殺すと拒否する。 激昂したジョーカーは自分の持つ起爆スイッチでフェリーの爆破を試みるが、間一髪でバットマンがスイッチを弾き飛ばす。 ビルから落下したジョーカーだが間一髪でバットマンに助けられ、駆けつけた警察に逮捕される。 しかしジョーカーはバットマンにゴッサムを絶望させる切り札はハービーであることを明かす。 その頃、ハービーに呼び出されたゴードンはレイチェルが死んだ建物にいた。 ハービーはゴードンの家族を人質に取り、謝罪を要求する。 バットマンが現れると、ハービーはコイントスによって自身、ゴードン、バットマンの運命を試そうとする。 彼はバットマンを撃ち、ゴードンの息子ジミーを殺そうとする。 バットマンはコインを弾く隙を突いてハービーに組み付き、ジミーを救ったが、バットマンと高所から共に落下したハービーは死亡する。 バットマンはハービーの行動が公になればゴッサムの市民が希望を失うため、その罪を被る。 それによって、警察はバットマンの本格的な捜査を開始し、ゴードンはバットマンとの決別の為、バット・シグナルを破壊する。 ジミーがバットマンは何も悪い事をしていないと言うと、ゴードンは「彼はヒーローじゃない。 沈黙の守護者。 我々の監視者。 闇の騎士(ダークナイト)だ」と告げて物語は終わる。 バットスーツ を編み込んだケブラーのトライウィーブとケブラー版で出来た新しいバットスーツ。 防刃・防弾効果は以前に比べ低下しているが、軽量化により敏捷性が高まった。 頭部のマスクは首が回せるようになり、から発信される信号を高周波ジェネレーター経由でリアルタイムで映像に変換して映すレンズが内蔵されている。 前腕部防具の籠手に備えられた刃は、三枚刃から六枚刃に増設され、手裏剣のように回転させながら射出できる。 スティッキーボム・ガン 粘着する小型爆弾 スティッキーボムを撃ち出す。 スティッキーボム・ガンはベルトの背部に分割して装着出来る。 ニューマチックマングラー 腕力補助強化装置。 銃の銃身を片手で捻じ曲げた。 バットポッド タンブラーの前輪部分をベースに分離変形するオートバイ型脱出用ユニット。 エンジンをタイヤに内蔵しており、車軸ごと回転して真横へスライドするなど通常のオートバイには不可能な機動を行える。 前輪部分には80mmブラスト砲、マシンガン、ワイヤー付きロケットアンカーなどを備える。 作品解説 [ ] 監督のノーランは監督作『』を参考にしたと語っている。 また、『ヒート』で重要な役を演じたがカメオ出演している。 特殊効果()を指揮したのは。 80年代からでも知られる特技監督。 IMAX [ ] 152分の映画のうち、約30分のシーンがカメラで撮影された。 これは劇映画では初の使用となる。 そのためIMAXシアターで公開されたバージョンではシーンによってが異なり、通常のシネマスコープサイズに加えて正方形に近いIMAXフォーマットの映像が混在する形で上映された。 ソフトではシネマスコープサイズと16:9の映像が混在して収録されており、IMAX撮影のシーンは16:9に切り替わる。 版では通常の劇場公開版と同様となり、全編シネマスコープサイズに統一されている(IMAX撮影シーンは上下がマスクされ、アスペクト比は変化しない)。 興行収入 [ ] アメリカではに4366館で公開された。 『』のオープニング興収を越え、1億5830万ドル(約169億円)で初登場1位を記録。 また、『』の公開16日目で3億ドル突破の記録を公開10日間で破り 、『』の公開43日で4億ドル突破を18日目で更新した。 その後も興行収入ランキング上位を保ち、6週間で5億ドルを突破。 最終的に、全米での興行収入は5億3334万ドルを記録し、公開時は『』に次ぐ、全米興行収入歴代2位を記録した。 日本では2008年8月2日、3日に先行上映を行った後、8月9日から本公開された。 週末動員数ランキングでは『』に次いで初登場2位。 最終的な興行収入は16億円を記録した。 評価 [ ] 本作は批評家からも絶賛されている。 映画批評サイトのは、324件のレビューに基づいて94%の高い支持率を示し、評価の平均点は10点満点中8. 6点である。 また批評家の総意を「ダークで複雑で忘れられないダークナイトは、エンターテインメントのコミック映画というだけでなく、スリリングなクライムサーガ(犯罪物語)として成功した」としている。 著名な批評家のは、4つ星満点中最高の4つ星をつけた。 イーバートは「"バットマン"はもはや漫画本ではない。 の"ダークナイト"は、その起源を越えて飛躍し、夢中になれる悲惨な内容の映画です」としている。 またジョーカーについて「"ダークナイト"は、善悪の単純な物語ではありません。 ジョーカーは悪役以上の人物で、彼は敵対者の道徳的ジレンマを引き起こす魔法のように設計された です」としている。 また、について「映画のは、亡きヒース・レジャー演じるジョーカーです。 彼は以来の最初の死後のオスカーの勝者になるだろうか? 」と語っている。 上述の通り、第81回アカデミー賞において2部門を受賞したが、観客・批評家双方からの評価が高かった本作が作品賞にノミネートされなかったことは大きな批判を集めた。 そのことが、翌年からの作品部門の候補枠をそれまでの5作品から最大10作品まで拡大することにつながった。 受賞 [ ]• :作品賞、スーパーヒーロー賞、ファンタジー男優賞、悪役賞、助演賞、監督賞• :助演男優賞、アクション映画賞• :作品賞、アクション映画賞、キャスト賞、スーパー・ヒーロー賞• :作品賞、監督賞、助演男優賞、脚本賞、作曲賞• :助演男優賞、アンサンブル演技賞、撮影賞• :助演男優賞、撮影賞• :助演男優賞• :助演男優賞、撮影賞• :助演男優賞、撮影賞• :助演男優賞• :助演男優賞• :監督賞、助演男優賞、撮影賞• :助演男優賞、プロダクションデザイン賞、スタント賞• :助演男優賞• :助演男優賞• :助演男優賞、撮影賞• :助演男優賞• :助演男優賞• :助演男優賞• :作品賞、助演男優賞• :助演男優賞• :助演男優賞、アンサンブル・スタント賞• :助演男優賞• :美術賞(ファンタジー映画部門)• :衣装デザイン賞(ファンタジー映画部門)• :海外作品賞• :、音響編集賞• 「映画館スタッフが選ぶ、2008年に最もスクリーンで輝いた映画」第1位• :、、、、 脚注 [ ] [] 注釈 [ ]• 2010年3月5日閲覧。 Marc Tyler Nobleman 2012. Bill the Boy Wonder:The Secret Co-Creator of Batman. Charlesbridge Publishing, U. 2016年11月12日閲覧。 AV Watch Impress Watch. 2008年12月17日. 2012年10月12日閲覧。 - (2017年7月25日閲覧)• - (2017年7月25日閲覧)• - 原作• 外部リンク [ ]• (日本語)• (英語) [ ]• (英語)(ジョーカーが運営しているという設定のサイト)• Movie Review Query Engine:• - (英語)• - (英語).

次の

ダークナイト

ダーク ナイト 吹き替え

映画「ダークナイト ライジング」吹き替えフル動画を無料で見れる動画配信サービス 映画「ダークナイト ライジング」吹き替えフル動画は、 U-NEXT、Huluなら見放題なので、追加でレンタル料金を支払わなくても見ることができます。 music. jpも無料お試し登録時に支給されるポイントを使えば、追加でレンタル料金を支払わなくても見ることができます。 U-NEXTは見放題のタイトルが動画配信サービスの中で14万本以上と最も多く、毎月支給されるポイントで有料のレンタル作品や電子書籍の人気マンガなども楽しめるのでおすすめです。 jp 映画「ダークナイト ライジング」吹き替えフル動画を無料で見るならおすすめはU-NEXT U-NEXTは数多くの動画配信サービスを上回る14万本という見放題コンテンツ数を誇り、そのうえ毎月支給される1,200円分のポイントを使って有料の最新作を楽しむことができる動画配信サービスです。 アプリによるダウンロードに対応していますので、自宅以外でもスマホやタブレットで映画を楽しむことができます。 加えて、月額料金内で70誌以上の雑誌が読み放題となるほか、ポイントを利用して人気コミックなど32万冊以上の電子書籍を楽しむことができます。 映画を観た後にその原作マンガを読むという楽しみ方もできてしまいます。 そして、 U-NEXTは31日間の無料お試し期間があり、お試し期間内に解約すれば料金はまったくかかりません。 31日間あれば、映画「ダークナイト ライジング」吹き替えフル動画以外にも数多くのコンテンツを無料で楽しむことができます。 U-NEXT公式サイトの「まずは31日間無料体験」のボタンをタップして、氏名、生年月日などの情報を入力して簡単な4ステップで無料お試し登録を完了させた後、 PCなら右上の検索窓に、スマホならアプリをダウンロードしてアプリ上部の検索窓に「ダークナイト ライジング」と入力して検索すれば、作品の個別ページから「ダークナイト ライジング」を見ることができますよ。 吹き替え版/字幕版は再生時に切り替えることができます。 過去に一度、U-NEXTの無料お試しを利用したことがある方は 過去に一度、U-NEXTの無料お試しを利用したことがあると、残念ながら無料お試しをもう一度利用することはできません。 再登録をしても600円分のポイントはもらえませんし、1ヵ月利用した後でないと1,200円分のポイントはもらえません。 それでは、映画「ダークナイト ライジング」吹き替えフル動画を無料で見る方法はないのかというと、実はあります。 music. jpには30日間の無料お試し期間があり、お試し登録時に1,600ポイントがもらえるのです。 music. jpは映画のほかに音楽や電子コミックなども楽しめますし、30日以内に解約すれば料金は発生しませんので、映画「ダークナイト ライジング」吹き替えフル動画を無料で見たいという方はお試ししてみてはいかがでしょうか。 映画「ダークナイト ライジング」のあらすじ、スタッフ・キャスト 本作はアメリカンコミック「バットマン」を原作とする実写映画で2012年に公開されました。 アメリカとイギリス共同製作の作品となります。 「バットマンビギンズ」「ダークナイト」に続く第3作目にして最終章です。 監督は前作に引き続き、「インセプション」「インターステラー」を手掛けたクリストファー・ノーラン。 主演は前2作と同じくクリスチャン・ベイルが務めます。 前作の続きから物語は始まる。 地方検事ハービー・デントの命を奪った犯人ということになったバットマンはゴッサムシティから姿を消す。 ゴッサムシティはハービー・デントの名を冠したデント法のおかげで犯罪が少なくなり、平和な都市になっていた。 デントが死んで8年がたっていた。 ゴッサムシティはバットマンの復活を待ち望む…。 本作は公開して3日間で興行収入1億6090万ドルを記録し、前作の「ダークナイト」を超え3週連続1位を記録しました。 最終興行収入は10億8000万ドルを記録し、世界中を熱狂させる大ヒット作となりました。 そして、キャットウーマンを演じるアン・ハサウェイ、ジョン・ブレイク役のジョセフ・ゴードン=レヴィット、ミランダ・テイト役のマリオン・コティヤールなど、シリーズの完結編にふさわしい豪華な俳優陣が新たに加わり話題となりました。 映画「ダークナイト ライジング」のあらすじ ゴッサムシティからバットマンが姿を消して8年が過ぎた。 デント法により街は平和を取り戻していた。 ゴッサムシティの市民はハービー・デントを称え、バッドマンを忘れ去ろうとしていた。 その頃、新たな犯罪者が動き出していた。 ベイン トム・ハーディ だ。 ベインは仲間を引き連れゴッサムシティに向かう。 バットマンの正体であるブルース・ウェイン クリスチャン・ベイル はバットマンとしての活動から引退し、ウェイン産業の職務も退いていた。 そんな中、ハービー・デントを称えるために、ウェイン産業はパーティーを行っていた。 全てを知っている、ゴードン市警本部長 ゲイリー・オールドマン は、また心を痛めていた。 ハービー・デントの命を奪ったのはバットマンではなく罪を自らかぶったのだと伝えたかったが、今回も言うことはできなかった。 このパーティーに忍び込んだひとりの女がいた。 セリーナ・カイル アン・ハサウェイ だ。 セリーナはブルースの部屋に忍び込み、ネックレスを盗んでいた。 だがブルースに見つかってしまう。 ブルースは過去の戦いで、杖をつかないと歩けなくなっていた。 セリーナはそんなブルースを簡単に倒し、窓から逃げていった。 そのうえ、セリーナはブルースの指紋も盗んでいっていた。 ネックレスには発信器が仕込まれていたため、気になったブルースはセリーナの行方を追う事にした。 そんな中、ゴードンに話しかけてきた若い警察官がいた。 ジョン・ブレイク ジョセフ・ゴードン=レヴィット だった。 ジョンはとても勘が鋭い警察官で、ハービー・デントの事件はバットマンが犯人ではないと思っていた。 ゴードンはジョンに問いただされるが、話をそらすのだった。 執事のアルフレッド マイケル・ケイン は親身にブルースを支えていた。 アルフレッドはブルースが引きこもっている事を心配していた。 幼馴染みであるレイチェル・ドーズが亡くなったことに心をとらわれているブルースに、普通の幸せを築いてほしいと願っていた。 ブルースはセリーナの素性を調べる。 その頃、セリーナはブルースの指紋を、頼まれたダゲットに渡していた。 ダゲットはセリーナの命を奪おうとするが、セリーナ何とか逃げ切る。 一方、下水道からなきがらが多数発見されるため、ゴードンはジョンと共に下水道を調べる。 ゴードンが下水道に入ると爆発がおき、ゴードンは正体不明の男たちに拉致されてしまう。 そこには、ベインという男がいた。 ベインは怪力の巨漢だった。 ゴードンは隙を見て下水道に落ち、ベインのアジトから流れて脱出する。 ジョンはゴードンがなきがらがいつも発見される場所に流れてくると思い、そこに走る。 予想通り、ゴードンが流れてきて、ジョンはゴードンを救出する。 次の日、ジョンはブルースの家に向かい、ゴードンが怪我をしたことを伝え、ゴードンにはバッドマンの力が必要だと訴える。 そこで、ブルースはゴードンの見舞いに行く。 ゴードンはベインの事を伝え、ブルースに助けを求めた。 ブルースは外の世界に出ることを決め、ウェイン産業のパーティーに向かう。 そこでウェイン産業の役員であるミランダ・テイト マリオン・コティヤール に出会った。 そのパーティーにはセリーナもまぎれこんでいた。 セリーナはブルースに「嵐が来るわよ」と伝え、ブルースの車を盗んで去っていく。 ブルースはウェイン産業に行ってルーシャス・フォックス モーガンフリーマン に会い、会社の現状を聞く。 実はウェイン産業の経営は傾いていた。 ブルースはバットマンに戻るために準備を始めた。 そんな中、ベインたちが動き出した。 ベインは証券取引所に乱入し、取引所のシステムを改変してブルースが無謀な株取引で破産したようにみせかける。 そして、ベインは人質を取り証券取引所から逃走。 その後を追うひとりの男が現れた。 それは復活したバットマンだった。 だが、バットマンはベインに逃げられてしまう。 そんな中、キャットウーマンに姿を変えたセリーナも戦っていた。 悪党たちにに囲まれていたキャットウーマンをバットマンが助ける。 キャットウーマンは、盗んだブルースの指紋はダゲットに渡したとバットマンに教える。 その後、ブルースはウェイン産業のことをミランダとルーシャスに一任する。 そして、ブルースはセリーナにベインに会わせてほしいと頼み、セリーナはバットマンをベインのもとに連れて行くが、それはベインの罠だった。 ベインはバットマンの逃げ道をふさぎ、一対一の戦いを挑む。 ベインに敗北してしまうバットマン。 気を失ったブルースが再び意識を取り戻すと、そこは遠い異国の深い地下の牢獄なのだった。 そして、ベインはゴッサムシティを地上から消し去ろうとしていた。 今後アップロードされることがあるかもしれませんが、あまりおすすめはできません。 それは、 こういった無料動画サイトにアップロードされた動画は画質が悪い、画面サイズが小さい、本編がいくつかに分割されている、中国語字幕が全編に入って見づらいなどの理由からです。 また、 違法ダウンロードサイトなどでダウンロードすると、コンピュータウイルスに感染したりスパイウエアをダウンロードさせられてしまったりします。 映画「ダークナイト ライジング」フル動画を見るなら、高画質で危険のない動画配信サービスの利用をおすすめします。 映画「ダークナイト ライジング」の関連作品 バットマン ビギンズ 2005 監督:クリストファー・ノーラン 出演:クリスチャン・ベイル、リーアム・ニーソン、ゲイリー・オールドマン、マイケル・ケイン、モーガン・フリーマン、渡辺謙他 新「バットマン」3部作の1作目。 両親の命を奪った悪党への憎しみから富豪ブルース・ウェインがバットマンとなって、ゴッサムシティの犯罪者たちと対決するようになる姿を描く。

次の