楽天 link 0120。 【SIM道楽】楽天UnLimit

【SIM道楽】楽天UnLimit

楽天 link 0120

楽天モバイルの SMS を受信できない Android 端末でも、Rakuten Link アプリの SMS 認証を通すノウハウを書いておきます。 ) 手持ちのドコモ版 Huawei P30 Pro はちょっと特殊で、• SIMカードを入れ替えると強制再起動する• パートナー回線エリアで SMS 受信できない という端末。 そのお陰で色々とコツが分かったので、トラブルシュート情報もシェアしておきます。 前提条件 今回は、 楽天モバイルの SMS を受信できる端末を別に用意することで、SMSを受信できない端末で Rakuten Link の認証を行います。 以下、• SMS 認証したいけど SMS 受信できない端末を「A」• もう一台用意した SMS 受信できる端末を「B」 として説明します。 ここでは、端末「A」として、SIMロック解除済みドコモ版 Huawei P30 Pro、端末「B」として Huawei P30 Lite を用意しました。 準備作業 作業を始める前に、以下の準備作業をしておきましょう。 端末「A」「B」の両方で、Rakuten Link アプリから事前にログアウトしておく。 端末「B」が、楽天モバイルの SMS を受信できる環境にあることを確認しておく。 (例:端末「B」がパートナー回線エリアで SMS を受信できない場合、楽天回線エリアへ移動しておく。 端末「A」を、Wi-Fi接続しておく。 端末「A」で使う予定の楽天回線SIMの電話番号を控えておく。 SIM 取り出しピンを用意しておく。 以上です。 別端末で受信したSMSでRakuten Linkを認証する 準備作業が終わったら、さっそく、端末「A」で Rakuten Link を使えるようにしていきます。 まず最初に、楽天モバイルのSIMカードを端末「B」に挿します。 端末「B」に送られる SMS の認証コードを確認しておきます。 ここで、端末「B」から楽天モバイルのSIMカードを取り出します。 その状態で、端末「A」の Rakuten Link アプリ上で、端末「B」で受信したSMS認証コードを入力します。 以上で認証を完了できます。 それでもSMS認証がうまくいかない場合 色々と検証した結果の手順ですので、先の方法でたいていはうまく行くとは思いますが、検証中、何度か認証コードを「送信する」しても、レスポンスが返ってこず、認証されないケースがありました。 その場合、手順中の SMS 認証コード受信直後に、• その後、端末「A」での認証コード入力時に、• という方法で認証が通ったケースもあるので、万が一の際には参考にしてみてください。 Rakuten Link は、4G 接続でも Wi-Fi 接続でも音声通話・SMSが利用できるため、この方法で認証しても、Rakuten Link は普通に利用できます。 回線交換が使えない機種でのRakuten Linkの制約 0120 から始まるフリーダイヤルや、0570 から始まるナビダイヤルなど、一部の番号への発信は Rakuten Link では対応していません。 楽天回線に正式対応した端末であれば、非対応番号でも回線交換に切り替えてこれらの番号へ発信することができますが、そうでない端末の場合、これらの番号へ発信するには他の方法を用意するか、あるいは発信できない点には注意が必要です。 また、手元の環境では、今回の方法で認証した Rakuten Link アプリからの発信時でも「発信者番号通知」、つまり、着信側へ発信者の電話番号を通知することができましたが、一部環境では「非通知」となってしまうとの情報が出ています。 念のため、自分の環境でどうなのかは事前に確認しておいた方が良いかもしれません。

次の

【SIM道楽】楽天UnLimit

楽天 link 0120

110番 警察署 事故、事件等の場合に通報します。 119番 消防署 火事、急病の場合に通報します。 118番 海上保安部 海上での事故、事件の場合に通報します。 171番 災害用伝言ダイヤル 地震等の大規模災害が発生した場合に自分の安否を知らせるために通報します。 特に重要なのが110番の警察と、119番の救急・消防ですよね。 普段は全くかけることが無い電話ですが、自動車事故や火災が起きた際にはどちらにも緊急通報をする必要があります。 いざという時のために、緊急通報が出来るプランを契約しておきたいですよね。 緊急通報は通話SIMのみ可能 楽天モバイルでは、SIMカードの種類によって対応している機能が異なります。 緊急通報が問題なく出来るのは、 「通話SIM」のみで、その他のSIMでは緊急通報は出来ません。 050データSIMでは、050からのIP電話が使えるので災害伝言板は使うことが出来ます。 データSIMに関しては、050Plus等のIP電話アプリを別途契約して導入すれば、使えるようになります。 楽天でんわアプリからは緊急通報不可 楽天モバイルでは、通話料が半額になったり、10分以内の通話なら何度でもかけ放題になったりする楽天でんわアプリが使えます。 この楽天でんわアプリからは、 上述した3桁の緊急通報には電話をかけることが出来ません。 これは、楽天でんわアプリが電話番号の前に プレフィックス番号と呼ばれる番号「003768」を追加してしまうためです。 このプレフィックス番号が追加されていると、3桁の電話番号には電話をかけることが出来ないため、 利用する場合はスマホに標準で入っている電話アプリから緊急通報を行いましょう。 標準で入っている電話アプリからなら、プレフィックス番号が自動でつくことはないため、緊急通報も問題なく行うことが出来ます。 緊急通報位置通知はできる? 緊急通報位置通知とは、携帯電話からの緊急通報(110番、118番、119番)を発信した際、通話が接続された緊急通報受理機関に対して、発信された場所に関する情報を自動的に通知してくれる機能のことです。 この機能は、 GPSが使える機種であれば、楽天モバイルでも使うことが出来ます。 特に設定や申し込みなどは不要です。 楽天モバイルで0800や0120、0570にはかけられる? 緊急通報の他にも、0120や0570などの特殊な電話番号がありますよね。 楽天モバイルから、これらの電話番号にかけることが出来るのでしょうか? 詳しく解説します。 まずは、それぞれの電話番号の違いを見てみましょう。 0800や0120、0570番の違い 0800や0120から始まる電話番号は、フリーダイヤルと呼ばれる電話番号です。 フリーダイヤルは、通話料を着信側が全て負担してくれるもので、電話をかける側は無料で通話することが出来ます。 主に通信販売などの企業が使っています。 0570から始まる電話番号はナビダイヤルと呼ばれ、サポートセンターや宅配の自動受付などに使われています。 ナビダイヤルはフリーダイヤルと違い、 必ず通話料が発生します。 携帯電話からは、 かけ放題の契約にかかわらず20秒10円の通話料が発生するので、楽天でんわの通話料が高くなる原因でもあります。 ただ、フリーダイヤルやナビダイヤルは一部の050から始まる電話サービス(050Plus)からでも電話をかけることが出来るので、 050データSIMやデータSIMでも、これを別途導入すれば利用することが出来るようになります。 (050Plusについて詳しくは後述) 楽天でんわアプリからは利用不可 フリーダイヤルやナビダイヤルへの通話は、緊急通報とおなじく楽天でんわアプリからでは不可です。 理由はおなじく電話番号の先頭に「003768」番のプレフィックス番号をつけてしまうためで、 利用するには標準の電話アプリからかける必要があります。 楽天モバイルのスーパーホーダイや、組み合わせプランでは、10分かけ放題のオプションをつけることが出来ますが、 ナビダイヤルへの通話はかけ放題の対象外なので注意が必要です。 ナビダイヤルの通話料はどうなる? 上述したように、ナビダイヤルの利用の際は楽天でんわのかけ放題や通話料半額が適用されません。 ナビダイヤルは、 20秒10円の通話料が発生する上、サポートセンターなどでは保留中でも通話料が発生するので高額になりがちです。 ナビダイヤルの番号が記載されている付近に 市外局番から始まる通常の電話番号が記載されている場合は、こちらの電話番号に楽天でんわアプリからかけることで、かけ放題を適用する事が出来ます。 節約するためにも、必ず覚えておきましょう! ちなみに、0800や0120などから始まるフリーダイヤルの場合は、通話料無料なので大丈夫です。 050データSIM、データSIMで110や0570、0120へかけるには? 050データSIMやデータSIMでは、上述の通り090や080からの電話が使えないため、緊急通報やフリーダイヤル、ナビダイヤルには電話をかけられません。 しかし、 下記の方法を使うことで、050データSIMやデータSIMでもこれらの電話をかけられるようになります。 050Plusを入れればフリーダイヤル、ナビダイヤルにかけられる 050PlusというIP電話アプリを契約すれば、フリーダイヤルやナビダイヤルに電話をかけることが可能です。 050IP電話は他にも色々ありますが、 フリーダイヤルとナビダイヤルに電話をかけられるのは、この050Plusだけです。 楽天モバイルの050データSIMでは、残念ながらかけることは出来ません。 これは、050Plusの運営元がNTTだからで、フリーダイヤル、ナビダイヤル共にNTTが提供しています。 同じ会社が提供しているだけあって、他社の追従を許さない優遇措置といえるでしょう。 050Plusとは? 050Plusは、インターネット通信を利用して電話をかけられるIP電話です。 インターネット契約があり、対応端末であれば、機種やSIMの種類にかかわらず利用することが出来ます。 利用するには月額300円(税抜き)の料金がかかります。 その他、通話相手によって以下のような通話料がかかります。 050Plus同士 国内の一般加入電話 全国一律 国内のケータイ 全事業者一律 国内PHS その他IP電話等 国際電話 050Plusから発信 無料 3分8. 64円 1分17. 28円 1分10. 8円 3分8. 64円 アメリカ1分9円 中国1分29円 050Plusに着信 無料 3分11. 664円 電話会社の通話料による 電話会社の通話料による 電話会社の通話料による 電話会社の通話料による ナビダイヤルの通話料は、 「その他IP電話等」に含まれるので、3分8. 64円で通話することが可能です。 これは、携帯電話からかける20秒10円の通話料に比べてかなり安く利用することが出来ますね。 申し込みに必要な物 050Plusを申し込むには、以下のものが必要です。 対応端末(またはパソコン等)• インターネット環境• 連絡先電話番号(本人確認で必要)• クレジットカード 特に、 支払い方法はクレジットカード限定となっている点に注意が必要です。 その他、本人確認のために連絡先電話番号を入力する必要があります。 対応端末については、050Plusの公式サイトで調べることが出来ます。 申し込みにはSMS認証または電話認証が必要!データSIMはSMS機能が付いていないので注意! 050Plusを契約するには、 申込時に自動音声による電話認証もしくはSMS(ショートメッセージサービス)による本人確認が必要です。 データSIMには通話機能やSMS機能が付いていないので、別途スマホやガラケーの電話番号を利用して認証を行う必要があります。 電話認証であれば固定電話でも可能ですので、他にスマホやガラケーを持っていない方は試してみて下さいね。 緊急通報ナビ、火事・救急通報ナビを活用 緊急通報ナビ、火事救急通報ナビとは? 緊急通報ナビ、火事救急通報ナビは、 近くの警察署や消防署の電話番号を検索して電話をかけられるアプリです。 警察や救急、消防に通報するときは、通常110や119等の3桁の番号に電話をかけますよね。 これ以外にも、 各署で使われている市外局番から始まる通常の電話番号に電話をかけても緊急通報をする事が出来るのです。 市外局番から始まる通常の電話であれば、050IP電話アプリから電話をかけることが出来ます。 これらのナビアプリは、スマホのGPSを利用して近くの警察署や消防署の市外局番の電話番号を表示し、緊急通報が出来るようにサポートしてくれるアプリです。 データSIMは050IP電話を別途契約で可能 これらナビアプリは、単純に近くの警察署や消防署の市外局番から始まる電話番号を検索できるアプリです。 電話機能自体は付いていません。 ですので、電話機能がないデータSIMでは、 別途050Plus等の050IP電話アプリを契約して導入しておく必要があります。 緊急通報ナビ、火事救急通報ナビの使い方 緊急通報ナビアプリを立ち上げると、Mapが表示され、自動的にGPSで現在地が測定されます。 Mapには現在地に近い警察署のマークが表示されているので、 このマークをタップすると警察署名と電話番号が表示されます。 あとは、 「VoIP」を選べば、スマホに入れたIP電話アプリで電話をかけることが出来ます。 火事救急通報ナビアプリも、緊急通報ナビと使い方は同様です。 アプリを立ち上げるとMapが表示され、自動的にGPSで位置情報が測定されます。 MAPには現在地から近い消防局がマークで表示されています。 タップすると、スマホに入れた050IP電話アプリなどが表示され、希望の電話アプリで電話をかけることが出来ます。 楽天モバイルで110などの緊急通報や0800、0570へ電話はかけられる? まとめ 以上が、楽天モバイルで緊急通報が出来るSIM種類や方法でした。 ここまでの流れをまとめると・・・• 緊急通報やフリーダイヤル、ナビダイヤルは「通話SIM」ならかけられる• 楽天でんわアプリは使えず、標準電話アプリから発信する• ナビダイヤルはかけ放題の適用外!• フリーダイヤル、ナビダイヤルは050Plusを入れればデータSIMでも可能• 050Plusを入れたデータSIMの組み合わせなら、緊急通報ナビで緊急通報可能 というような感じです。 050データSIMやデータSIMでこれらの電話をかけたいという方は、節約志向の特殊な利用方法ですね。 ほとんどの方はdocomo、au、SoftBankからの乗り換えで「通話SIM」を選ぶと思いますので、これら緊急通報やフリーダイヤル、ナビダイヤルの利用に困ることは無いと思います。 ただ、 利用する際は楽天でんわアプリでは無く、スマホ標準の電話アプリからかけることを忘れないようにして下さいね。 楽天でんわに乗り換える方法は、以下で詳しく解説しています。 これから楽天モバイルに乗り換える方は、是非参考にしてみて下さいね。

次の

楽天LINKで0120のフリーダイヤルがかけれなくなった時の対処法|保証対象外製品で解決!

楽天 link 0120

110番 警察署 事故、事件等の場合に通報します。 119番 消防署 火事、急病の場合に通報します。 118番 海上保安部 海上での事故、事件の場合に通報します。 171番 災害用伝言ダイヤル 地震等の大規模災害が発生した場合に自分の安否を知らせるために通報します。 特に重要なのが110番の警察と、119番の救急・消防ですよね。 普段は全くかけることが無い電話ですが、自動車事故や火災が起きた際にはどちらにも緊急通報をする必要があります。 いざという時のために、緊急通報が出来るプランを契約しておきたいですよね。 緊急通報は通話SIMのみ可能 楽天モバイルでは、SIMカードの種類によって対応している機能が異なります。 緊急通報が問題なく出来るのは、 「通話SIM」のみで、その他のSIMでは緊急通報は出来ません。 050データSIMでは、050からのIP電話が使えるので災害伝言板は使うことが出来ます。 データSIMに関しては、050Plus等のIP電話アプリを別途契約して導入すれば、使えるようになります。 楽天でんわアプリからは緊急通報不可 楽天モバイルでは、通話料が半額になったり、10分以内の通話なら何度でもかけ放題になったりする楽天でんわアプリが使えます。 この楽天でんわアプリからは、 上述した3桁の緊急通報には電話をかけることが出来ません。 これは、楽天でんわアプリが電話番号の前に プレフィックス番号と呼ばれる番号「003768」を追加してしまうためです。 このプレフィックス番号が追加されていると、3桁の電話番号には電話をかけることが出来ないため、 利用する場合はスマホに標準で入っている電話アプリから緊急通報を行いましょう。 標準で入っている電話アプリからなら、プレフィックス番号が自動でつくことはないため、緊急通報も問題なく行うことが出来ます。 緊急通報位置通知はできる? 緊急通報位置通知とは、携帯電話からの緊急通報(110番、118番、119番)を発信した際、通話が接続された緊急通報受理機関に対して、発信された場所に関する情報を自動的に通知してくれる機能のことです。 この機能は、 GPSが使える機種であれば、楽天モバイルでも使うことが出来ます。 特に設定や申し込みなどは不要です。 楽天モバイルで0800や0120、0570にはかけられる? 緊急通報の他にも、0120や0570などの特殊な電話番号がありますよね。 楽天モバイルから、これらの電話番号にかけることが出来るのでしょうか? 詳しく解説します。 まずは、それぞれの電話番号の違いを見てみましょう。 0800や0120、0570番の違い 0800や0120から始まる電話番号は、フリーダイヤルと呼ばれる電話番号です。 フリーダイヤルは、通話料を着信側が全て負担してくれるもので、電話をかける側は無料で通話することが出来ます。 主に通信販売などの企業が使っています。 0570から始まる電話番号はナビダイヤルと呼ばれ、サポートセンターや宅配の自動受付などに使われています。 ナビダイヤルはフリーダイヤルと違い、 必ず通話料が発生します。 携帯電話からは、 かけ放題の契約にかかわらず20秒10円の通話料が発生するので、楽天でんわの通話料が高くなる原因でもあります。 ただ、フリーダイヤルやナビダイヤルは一部の050から始まる電話サービス(050Plus)からでも電話をかけることが出来るので、 050データSIMやデータSIMでも、これを別途導入すれば利用することが出来るようになります。 (050Plusについて詳しくは後述) 楽天でんわアプリからは利用不可 フリーダイヤルやナビダイヤルへの通話は、緊急通報とおなじく楽天でんわアプリからでは不可です。 理由はおなじく電話番号の先頭に「003768」番のプレフィックス番号をつけてしまうためで、 利用するには標準の電話アプリからかける必要があります。 楽天モバイルのスーパーホーダイや、組み合わせプランでは、10分かけ放題のオプションをつけることが出来ますが、 ナビダイヤルへの通話はかけ放題の対象外なので注意が必要です。 ナビダイヤルの通話料はどうなる? 上述したように、ナビダイヤルの利用の際は楽天でんわのかけ放題や通話料半額が適用されません。 ナビダイヤルは、 20秒10円の通話料が発生する上、サポートセンターなどでは保留中でも通話料が発生するので高額になりがちです。 ナビダイヤルの番号が記載されている付近に 市外局番から始まる通常の電話番号が記載されている場合は、こちらの電話番号に楽天でんわアプリからかけることで、かけ放題を適用する事が出来ます。 節約するためにも、必ず覚えておきましょう! ちなみに、0800や0120などから始まるフリーダイヤルの場合は、通話料無料なので大丈夫です。 050データSIM、データSIMで110や0570、0120へかけるには? 050データSIMやデータSIMでは、上述の通り090や080からの電話が使えないため、緊急通報やフリーダイヤル、ナビダイヤルには電話をかけられません。 しかし、 下記の方法を使うことで、050データSIMやデータSIMでもこれらの電話をかけられるようになります。 050Plusを入れればフリーダイヤル、ナビダイヤルにかけられる 050PlusというIP電話アプリを契約すれば、フリーダイヤルやナビダイヤルに電話をかけることが可能です。 050IP電話は他にも色々ありますが、 フリーダイヤルとナビダイヤルに電話をかけられるのは、この050Plusだけです。 楽天モバイルの050データSIMでは、残念ながらかけることは出来ません。 これは、050Plusの運営元がNTTだからで、フリーダイヤル、ナビダイヤル共にNTTが提供しています。 同じ会社が提供しているだけあって、他社の追従を許さない優遇措置といえるでしょう。 050Plusとは? 050Plusは、インターネット通信を利用して電話をかけられるIP電話です。 インターネット契約があり、対応端末であれば、機種やSIMの種類にかかわらず利用することが出来ます。 利用するには月額300円(税抜き)の料金がかかります。 その他、通話相手によって以下のような通話料がかかります。 050Plus同士 国内の一般加入電話 全国一律 国内のケータイ 全事業者一律 国内PHS その他IP電話等 国際電話 050Plusから発信 無料 3分8. 64円 1分17. 28円 1分10. 8円 3分8. 64円 アメリカ1分9円 中国1分29円 050Plusに着信 無料 3分11. 664円 電話会社の通話料による 電話会社の通話料による 電話会社の通話料による 電話会社の通話料による ナビダイヤルの通話料は、 「その他IP電話等」に含まれるので、3分8. 64円で通話することが可能です。 これは、携帯電話からかける20秒10円の通話料に比べてかなり安く利用することが出来ますね。 申し込みに必要な物 050Plusを申し込むには、以下のものが必要です。 対応端末(またはパソコン等)• インターネット環境• 連絡先電話番号(本人確認で必要)• クレジットカード 特に、 支払い方法はクレジットカード限定となっている点に注意が必要です。 その他、本人確認のために連絡先電話番号を入力する必要があります。 対応端末については、050Plusの公式サイトで調べることが出来ます。 申し込みにはSMS認証または電話認証が必要!データSIMはSMS機能が付いていないので注意! 050Plusを契約するには、 申込時に自動音声による電話認証もしくはSMS(ショートメッセージサービス)による本人確認が必要です。 データSIMには通話機能やSMS機能が付いていないので、別途スマホやガラケーの電話番号を利用して認証を行う必要があります。 電話認証であれば固定電話でも可能ですので、他にスマホやガラケーを持っていない方は試してみて下さいね。 緊急通報ナビ、火事・救急通報ナビを活用 緊急通報ナビ、火事救急通報ナビとは? 緊急通報ナビ、火事救急通報ナビは、 近くの警察署や消防署の電話番号を検索して電話をかけられるアプリです。 警察や救急、消防に通報するときは、通常110や119等の3桁の番号に電話をかけますよね。 これ以外にも、 各署で使われている市外局番から始まる通常の電話番号に電話をかけても緊急通報をする事が出来るのです。 市外局番から始まる通常の電話であれば、050IP電話アプリから電話をかけることが出来ます。 これらのナビアプリは、スマホのGPSを利用して近くの警察署や消防署の市外局番の電話番号を表示し、緊急通報が出来るようにサポートしてくれるアプリです。 データSIMは050IP電話を別途契約で可能 これらナビアプリは、単純に近くの警察署や消防署の市外局番から始まる電話番号を検索できるアプリです。 電話機能自体は付いていません。 ですので、電話機能がないデータSIMでは、 別途050Plus等の050IP電話アプリを契約して導入しておく必要があります。 緊急通報ナビ、火事救急通報ナビの使い方 緊急通報ナビアプリを立ち上げると、Mapが表示され、自動的にGPSで現在地が測定されます。 Mapには現在地に近い警察署のマークが表示されているので、 このマークをタップすると警察署名と電話番号が表示されます。 あとは、 「VoIP」を選べば、スマホに入れたIP電話アプリで電話をかけることが出来ます。 火事救急通報ナビアプリも、緊急通報ナビと使い方は同様です。 アプリを立ち上げるとMapが表示され、自動的にGPSで位置情報が測定されます。 MAPには現在地から近い消防局がマークで表示されています。 タップすると、スマホに入れた050IP電話アプリなどが表示され、希望の電話アプリで電話をかけることが出来ます。 楽天モバイルで110などの緊急通報や0800、0570へ電話はかけられる? まとめ 以上が、楽天モバイルで緊急通報が出来るSIM種類や方法でした。 ここまでの流れをまとめると・・・• 緊急通報やフリーダイヤル、ナビダイヤルは「通話SIM」ならかけられる• 楽天でんわアプリは使えず、標準電話アプリから発信する• ナビダイヤルはかけ放題の適用外!• フリーダイヤル、ナビダイヤルは050Plusを入れればデータSIMでも可能• 050Plusを入れたデータSIMの組み合わせなら、緊急通報ナビで緊急通報可能 というような感じです。 050データSIMやデータSIMでこれらの電話をかけたいという方は、節約志向の特殊な利用方法ですね。 ほとんどの方はdocomo、au、SoftBankからの乗り換えで「通話SIM」を選ぶと思いますので、これら緊急通報やフリーダイヤル、ナビダイヤルの利用に困ることは無いと思います。 ただ、 利用する際は楽天でんわアプリでは無く、スマホ標準の電話アプリからかけることを忘れないようにして下さいね。 楽天でんわに乗り換える方法は、以下で詳しく解説しています。 これから楽天モバイルに乗り換える方は、是非参考にしてみて下さいね。

次の