サマーウォーズ 英語。 ua.nfhsnetwork.com: Summer Wars (サマーウォーズ 北米版) [Blu

サマーウォーズの暗号は京大生レベルの数学でも解けるのか?

サマーウォーズ 英語

20年使ってます お勧め。 単語の和訳はANCHORからの引用です。 英語はすべて聞き取りなので、間違っていたらごめんなさい。 自信の無い部分はイタリック体表記してます。 " (「ねえ、バイトしない?」) ……「サマーウォーズ」の北米版、今年の春にリリースされました。 ……まずは夏希さんの第一声から。 ……英語字幕と英語セリフのシンクロ率はかなり低め。 ……でもわりと聴き取りやすい英語ですので問題ないと思います。 All I need is one, so who's gonna be. " (「でもぉ、2人じゃ多いかな。 募集人員1名なの」) ……夏希さんと旅行というバイト募集に飛びつく健二くんと佐久間敬くん。 ……それに対する夏希さんの茶目っ気あふれるセリフです。 ……英語版もなかなか愉快。 ……確かに二人も連れて行くとcomplicatedですね。 I just want to wish you the very best. Happy 90th birthday! " (「あの、このたびは、90歳のお誕生日おめでとうございます」) ……上田に到着。 ……誕生祝いはこう言うのですね。 ……挨拶文句は慣れて覚えるしかないかもです。 I missed you so much. Have you been feeling okay? " (「おばあちゃん! 会いたかった。 からだ大丈夫?」) ……「おばあちゃん」は "granny グラニー "という単語があるのですね。 ……子供とか夏希さんのみたいな女の娘が使うととても可愛いく響きます。 " (「えぇと、あたしの彼」) ……夏希さんがお祖母さんに健二くんを紹介するシーンからです。 ……おお、出ました "going out ゴーイング・アウト "。 ……留学生と北米版アニメには必須の単語です。 " 健二 Kenji " Huh? Maybe... Well... " 栄 Sakae " I'm asking if you are man enough! " 健二 Kenji " Yeah... " 栄 Sakae " Are you sure? " 健二 Kenji " Yeah... Yes. " 栄 Sakae " Man enough to die for her? " 健二 Kenji " Yes... " 栄 Sakae " Lucky girl. " (「ちゃんと幸せにする自信はあるかい?」) (「えっ、あっ、その、ええと……」) (「覚悟はあるかいと訊いている!」) (「あっ、はぁ……」) (「ホントに?」) (「ええ、まぁ……」) (「命に代えてもかい?」) (「えっ……はい……」) (「よかった」) ……夏希さんのフィアンセ 北米版セリフではフィアンセという単語が使われています と紹介された健二くん。 ……栄お婆ちゃんに詰問されてしどろもどろ。 なかなか厳しい攻めですね。 ……"Are you man enough to"なんて質問されたらチビってしまいそうですよ。 It's the easiest part-time job in the world. " 健二 Kenji " I can't do it! " (「改めてバイトの内容を説明するね」) (「無理ですって」) ……バイトの内容は実は贋恋人役。 それを黙っていたことを健二君に詫びる夏希さんのシーンから。 ……北米版セリフの無茶ぶりっぷりが素敵です。 you. " (「いつも元気なお祖母ちゃんが寝込んでるって聞いたから あたしの彼氏連れていくまで死んじゃだめよって思わず……」) ……手を握りながら健二君を説得しようとする夏希さん。 ……北米版セリフの夏希さんの策士っぷりが素敵すぎます。 ……"a. "は "also known as"「別名は、またの名は」です。 " (「時間の問題だと思うよ、師匠」) ……少林寺の師匠である万助おじさんの問いにこたえるカズマ君のセリフです。 ……"sensei 先生 "だと英語でも通じるのですね。 " (「挽回しようと思って、俺、頑張ったんだよ。 このウチに胸張って帰ってこれるようにさぁ」) ……侘助おじさんがしみじみと心の底を吐露したセリフです。 ……実によい。 ……この作品、どたばたとしんみりしたシーンの緩急がとても良いと思います。 " (「果たし状を出したいんだ」) ……物語は後半の戦争パートへと突入です。 ……「発行する」の"issue イッシュー "って、こんな広い意味の使い方もできるのですね。 " (「邪魔するなーーっ!」) ……キングカズマの叫びです。 ラブマシーンに止めの一撃。 ……関係ないですが、劇中で夏の高校野球長野大会の実況シーンが出てきます。 ……その英語吹き替え、いかにも野球の実況って感じで、なかなかGJしてました。 ……もちろん松商と佐久長聖もそのまま訳されています。 " (「よろしくお願いしまーす!」) ……健二くんの最後の戦いの雄たけびです。 ……叫ぶシーンは聴き取りにくいのです 笑。 ……この部分は北米版のほうが意味がわかりやすいかも。 I do like her! " 夏希 Natsuki " Maybe I like you, a lot too. " (「だ、大好きですっ!」) (「嬉し……ありがと……」) ……大団円です。 ……この作品も飽きずに何回でも観ることができそうです。 例年のごとく、母校のサークルの学祭行事、ビンゴ大会の景品の荷造り。 毎年送っているのでさすがにネタ切れ。 大きめのフィギュアで嵩を水増しして3箱にしかなりませんでした。 三十日。 昨日今日と、ニコニコ動画の一挙放送の誘惑に負けてしまいました。 『狼と香辛料』。 しかし、週末13時間もアニメ見つづけって……。 まぁその間、いろいろ瞑想していますけど。 (そして、瞑想は迷走するのです……) 三十一日。 グッスマから「SUPER GT 300クラスシリーズチャンピオン獲得のご報告」って お手紙 絵葉書? が来たよ 嬉。 考えてみれば、スポンサーのグッスマとニコ動には貢ぎ続けているなー。 冬コミに当選した。 してしまいました 苦笑。 がんばります。 ええ、がんばりますとも 狂笑。 深夜にアニソンを聴きながらWikipediaを彷徨うのって、 とても心地よいものです。 この作品の火土風水気質の設定は好きです。 それにしても……ぶ、分厚い。 やった! やった! 原型できた。 できた。 たぶんいける。 コンビニまでの距離しか出歩かず目がシャキ飲んでがんばったよ。 長考80日、結実1日。 試行錯誤があったからとはいえ、パズルが解けるまでは苦しかったよ。 あとは手を動かすだけ。 ということは峠を越したということ。 やった! 四日。 仕事で0時越えで帰宅して、 いそいそとルールブックの修正。 寝るか寝ないか悩んだのですが、 文章はともかく説明図の作成は眠いとつらいですね、指先とかが。 浅草で散髪&秋葉原を散策といつものコース。 元ザコンビルがヲタビル化していてびっくりしました。 ワンフェスカフェって何よ 笑。 ますますメイドさんも増えているようで重畳です。 家に帰って、冬用のカードのモックアップ作成。 ホントは印刷会社提出版を作り始めたかったのですが、 印刷ソフトのライセンス認証がうまくいかず。 adobeのサポートは平日のみ。 いつも不便に感じます。 母校大学のSF研究会のために ? 、 学祭恒例のビンゴ大会の寄付景品を発送。 ねこ便で送料4,110円。 ……うーむ 苦笑。 冬のゲームはなんとかルールを書き上げることができたかなーという感じ。 今日も何度もテストして、かなり修正が入りました。 楽し苦しい週末がまだ当分続きそうです。 あと、夜になってadobeから認証メールが届いたよ。 逸る心をおさえて、週末までがまんがまん。 出張帰りに東海道新幹線のストップに巻き込まれたり。 新幹線の線路に立ち入ったガイキチ……。 早めに帰宅できると思ったのに、油断はできませんな。 冊数は増えますが文庫はこのくらいの厚さが丁度かも。 イラレの使い方、なんとか思い出せました。 これでどうにか間に合いそうかも。 たとえ深夜になっても、日々、たとえ1時間でも、作業をすることに意義があるのだ。 1並びの日と気づかず知らず、ストレスフルに過ごしてしまいました。 十二日。 土曜日だけど朝からお仕事。 でも夜7時に部屋に戻ることができたから、ひたすら作業です。 僕は書店に並んだ直後、表紙を見た途端にティンときて初版で買ったよ。 えっへん。 久々に充実した作業ができた一日でした。 でもまだ足りないような脅迫観念が。 いかんいかん。 あと、グッスマレーシングから優勝記念グッズが送られてきましたよ 嬉。 十四日。 夜の新幹線の車中で考えをまとめ 23時に帰宅して一気に書き出した。 冬の2本目も原型ができたような気がする……。 これでちょっと精神が落ち着きました。 これで冬休みを確保するため表稼業にも専念できそうです。 イメージしても睡眠不足は襲ってきますなー。 それはともかく、figmaで上杉謙信がでるのかー 嬉。 アリスソフト作品で初めてのfigma化ですね。 十六日。 1箱400円のタバコを買う人って払うときに躊躇しないのかなーと、ふと不思議に思ったのですが、 よく考えたら、 週に2冊文庫本を買うのとかわらないですね。 嗜好品、おそるべしです。 ……紙にニコチンみたいな中毒性のある物質を染み込ませたら、本はもっと売れるんじゃないかなー。 今期は良作アニメが多すぎる。 日本は天才だらけだなー。 十八日。 冬の出し物のデータ原稿その1を発送。 まだまだ工程はあり、表作業は時間を侵蝕してくるのですが 日曜日に作業している自分をイメージすると、ふっと元気になったりします。 夜、雨と大風。 秋葉原に寄ったら、打ち捨てられた300円傘が路上のあちこちに。 指したら即、骨が折れるくらいの風だったのです。 でも、打ち捨てるなよ 笑。 二十日。 作業が予定どおりはかどったので、 名人氏に連絡をとって晩飯がてら校正を依頼。 いつもの客の少ない居酒屋とカラオケ。 これから表稼業も裏稼業も激しく多忙な1ヶ月になりそうです。 久々に新幹線で大量に本を読みました。 ただ、あまりの速度ゆえか、最近の新幹線車中では猛烈に眠けが襲ってきます。 二十二日。 知らぬ間に、近所のルノワールがさくら水産に変わってて、ちょっとびっくり ルノワールが似合う土地柄じゃないような気もするし さくら水産だとその手の店と過当競争な気もするし。 それにしても、さくら水産ってあちこちにありますね。 500円の昼飯、表稼業の職場近くの店に週数回行ってるのですがさすがに飽きたかも 笑。 ・読書:『特急便ガール!! 是非とも続けて欲しいです。 朝から休日出勤。 夕方6時に帰宅後にキンコーズへ。 前回の増刷分のルール紙を刷りました。 12月は時間がなさそうな予感がしたので早めに。 枚数が少ないと1枚8円でなく9円と割高なのですが、時間には替えられません。 表稼業はくじけそうですが、裏人生はひたすら前に 後に? に進むのです。 二十四日。 印刷関係で忙しくなってきたにょろ。 こりゃ先々動いていかないと間に合わないかも。 まだ入ったことないんですよー。 12月は激務になりそうなので、製作工程の前ずらしを決意。 二十六日。 久々の土曜休み。 来週からも土曜のお休みがなさそうな気配がしてきたので 急遽名人氏に連絡し、テストプレイに付き合ってもらいました。 名人氏のマンションの防災訓練が終わってから落ち合い、 カレーを食べてから 名人氏邸で2本のテストプレイ&レポート用の写真撮影。 なんとか終わりました。 で、川崎に出てカラオケ行って、回転寿司を食べて、解散です。 さて、これから編集しなきゃ。 もう残された時間は少ないのですから。 この巻が一番好きかもしれない。 コミケの描写がすごく良いよ。 薄い本のPDF原稿ほぼ完成。 もう一度見直したほうがよいかもしれないのですが 何かあってもこのまま提出できる状態になったということで かなり気分的に楽になりました。 やっぱり、カードゲーム作りより薄い本のほうが公的的に楽だなと痛感w。 ……という作業をやりつつ ニコ動の2夜連続となドラ!連続全話放送を一挙に観てしまいましたw。 昨夜の分はタイムシフトで。 だから今日一日で全話視聴。 初見でしたけど、とても面白くて睡眠をすこし犠牲にした価値がありました。 二十八日。 平日は疲れます。 休日より疲れるということは、休日に精一杯作業をし切れていないということかも。

次の

サマーウォーズ 公式ブログ

サマーウォーズ 英語

この記事の目次• 映画「サマーウォーズ」家族が気持ち悪い? 映画「サマーウォーズ」ではヒロイン・夏希の実家が旧家の大家族であり、20人以上の親戚が栄おばあちゃん宅へ集まります。 物語は栄おばあちゃんの悲痛な死を迎える中、健二やカズマを中心にラブマシーンを撃退していき、最後は家族一丸で暗号を解く(=夏希、健二を応援する)というクライマックスへ向かっていきます。 少しバラバラになりかけていた家族が、危機的状況で団結していくシーンが最大の「ウリ」でしょう。 しかし、大家族の描写に疑問を持つ人も多く、「気持ち悪い」という声が聞こてきます。 確かに冷静に考えていくと、疑問に思うシーンも出てきており、以下、考察をしていきます。 個人的な感想では、下記の点が「気持ち悪い」に該当すると思います。 ・物語上「大家族」である必要性がない ・女性陣の家事は尋常ではない ・家族で合戦を挑む場面ではない ・昔ながらの封建的な雰囲気 物語上「大家族」である必要性がない 1つ目は「物語上『大家族』である必要性がないということです。 これは直接的に大家族の気持ち悪さにはつながらないですが、なぜここまでして家族を強調したのかがわかりません。 OZの世界の乗っ取りを解消させるため、家族である理由はどこにあるのでしょうか。 一説では細田守監督が結婚をされ、相手方の家族を参考にされているようですが、物語上に結びつきがないのは疑問に思います。 ラブマシーンと陣内家を直接的につなぐものはなく、唯一の設定は侘助が開発したAIだったという点でしょう。 つまり、「OZの混乱をどうして大家族が救う必要があったのか」という部分が不透明なまま物語が進んでいます。 一部からは「ご都合主義」という言葉も聞こえますが、まさにその通りであり、 ・キングカズマが陣内家 ・ラブマシーンの開発者も陣内家 ・なぜか健二がアカウント乗っ取り ・佐久間が驚異的な情報収集力 という、核になる部分を後出しジャンケンで演出しているのは否めないでしょう。 もしかしたら、細田監督の中に「大家族でアニメを描く」というのが前提にあり、そこから逆算してストーリーを構成していったのかもしれません。 女性陣の家事は尋常ではない 2つ目はリアリティという点で「女性陣の家事は尋常ではない」ということです。 これは物語ではちょっとだけ演出されていますが、世の中の女性からは結構な批判的な声が聞こえてきます。 具体的には下記になります。 『サマーウォーズ』での女性のみの家事労働は、地方の旧家は未だ古の慣習のままでいると、細田守は意図的に描写したはず。 問題はこの慣習にノータッチだったこと。 ヒロインの夏希は確か家事に参加しない上(子供として扱われ、本人もそう振る舞う)、大家族賛美派であり、女性目線が機能していない。 「日本の田舎の大家族良いなあ」=「女は家事育児/男は仕事と遊び」「田舎にプライバシーなし」「親族で悪いことするのは妾の子」「少年は能力、少女は若さと美しさが評価される」と描かれてしまうのは、監督のおっちょこちょいでは済まされない気がする。 — 柴田英里 erishibata サマーウォーズ、ウザい親戚の親父が出てくるし、女性だけに家事をやらせてる描写があるし、家族が一番みたいな終わり方なので、嫌いです。 — GB GB19940919 物語では、陣内家の女性陣がずっと家事をしていることに気づいた人も多いでしょう。 逆説的に男性陣はずっと外に出たり、お酒を飲んだりというシーンが多く、「女性=家事・男性=仕事」という昭和の価値観が根付いている部分がいなめません。 さらに、女性陣の中でもきっちりと序列ができており、典子と奈々は台所のシーンが多かったのではないでしょうか。 特に奈々は女性陣では(夏希を除き)最年少の32歳であり、仕事を押し付けられてる感じが否めませんでした。 直美には「手伝ってくださいよぉ〜」とお願いするも、「私こんなに美味しいのできない系」とつまみ食いをされる始末。 さらには、由美は息子の県予選があるため台所を飛び出して応援をしていきます。 誰一人として積極的に実施しない料理を押し付けられている感じが否めませんでした。 家族で合戦を挑む場面ではない 3つ目は、「家族で合戦を挑む場面ではない」ということです。 栄おばあちゃんが亡くなった後、通夜・葬式の準備をしようとすると、万助が「(栄おばあちゃんの)敵討ちだ!」と豪語しますね。 普通に考えれば、あの状況でラブマシーンに対して再戦をする意味はなく、きちんと通夜と葬式の準備をするのが普通でしょう。 万助の姿に「カッコ良い!!」という人もいますが、現実的に考えれば動き出す理由は非常に希薄です。 (栄おばあちゃんの死の原因には、OZの混乱は直接的には影響がないと万作が説明しています) また、ここでも「準備をする女性陣」「無茶して戦う男性陣」と、綺麗に男女で考えが別れており、違和感を感じてしまいます。 そして、最後のシーン。 夏希が花札でラブマシーンを倒しにかかるところは理解できるでしょう。 しかし、その次。 健二が一人で計算を取り組んでいるシーンを家族が囲む理由がわかりません。 冷静に考えれば、子供含めて死ぬ可能性があるにも関わらず、家から出ないのは親として明らかにおかしいです。 百歩譲って、健二、侘助、カズマたちはあの場に残ったとしても、お腹に子供を抱えている聖美や子供たちは避難させるのが道理でしょう。 アニメだから、物語だからと言ってしまえばそれ終わりですが、こと感情移入という点で考えるとリアリティのない場面で共感性が生まれない場面でもあるのです。 昔ながらの封建的な雰囲気 最後の理由は、陣内家の「昔ながらの封建的な雰囲気」です。 家族の絆に馴染めなかった侘助おじさんが話の流れで帰順していくの、結局はコミュニケーション強者側の「家族と仲悪いヤツはおかしい。 負の感情を持つお前が悪い」って社会通念による刷り込みしか見出だせなくて気持ち悪い。 — でるた delta0401 録画した「サマーウォーズ」観てるけど、やっぱり「田舎の大家族怖い気持ち悪い」というのが先立って没入できないなぁ…。 — ひろじ 月西と3a kondohi サマーウォーズの家族が、日本的ものを象徴させてるのは頭で理解していても…。 気持ち悪いよ早く滅びてくれ(無理なんだろうな — kusu monomiyusan 物語がそもそも、陣内家にお邪魔している健二の視点から描かれているという点もありますが、かなり封建的な雰囲気は否めません。 他にも、旧家という家柄か、栄おばあちゃんの意見は絶対的であり、なぜか身内の誕生日会で出し物の順番まで決まっているという状況なのです。 あげくの果てには栄おばあちゃんも薙刀で侘助に「今ここで死ね」と激怒する始末。 侘助の態度にも問題はありますが、責任の所在は一切ないにも関わらず、「人に迷惑をかけた」と感情的に責められてしまうのです。 栄おばあちゃんが素敵な存在なのは否定しませんが、"誰もおばあちゃんに口出しできない状況"がちょっとあり得ない、気持ち悪るいう意見は十分に理解できます。 特に侘助に対するあたりは厳しかったですね。 大家族という部分に隠れて、登場人物がみんな天才的な頭脳や能力、人脈の持ち主です。 あからさまに天才的な演出がなく、キャラクターにコンプレックス(健二は引っ込み思案、侘助は家族と仲悪い、カズマは元いじめられっ子など)が描かれており隠されていますが、スペックが半端ないのです。 他にも、漁師、電気屋、自衛隊といくら職業だからと言って、「持ち出せるものとそうでないものがある!」と感じる人がいても不思議ではありません。 そんな都合よく、一つの家族に集約されているのかと思うでしょう。 現実的に考えて、このような都合良いハイスペックグループに違和感を感じる人がいてもおかしくはありません。 ただ、サマーウォーズがここまで支持されている点は、このようなご都合主義は理解すつつも、「バラバラな家族が団結していく姿が微笑ましい」と感じる人です。 あえて日本的な世界を描いたのも、そこに懐かしさや憧れを感じる人々を想定されており、健二がOZの混乱を抑えめていく中で、少しずつみんなからの信頼を集めていく姿はグッときます。 サマーウォーズはご都合主義や大家族のちょっと気持ち悪い部分をあえて描きながら、青年が家族に入るまでの過程を壮大なスケールで物語としています。 サマーウォーズには「突っ込みどころ」もいくつかあり、全部で8個に整理してまとめました!.

次の

サマーウォーズの家族は気持ち悪い?面白くない理由や評判・感想についても

サマーウォーズ 英語

起承転結に当てはめる 前回の記事でお話しした通り、 文章には型があります。 それは『起承転結にあてはめる』というもので、 『サマーウォーズ』の読書感想文を書く場合も、 この起承転結を意識するだけで 原稿用紙5枚は普通に書けるようになります。 以下は例文です。 サマーウォーズ 読書感想文 書き始め(起) 読書感想文の題材に 『サマーウォーズ』を選んだのは、 この小説の原作である、 細田守監督のアニメ映画『サマーウォーズ』が、単純に好きだからです。 『サマーウォーズ』の何が好きかというと、 緻密かつ壮大な世界設定と、そこに住む登場人物達の個性、 そして、それらから織り成される大スケールでスピーディーなストーリー展開です。 『サマーウォーズ』のあらすじ 舞台は近未来の日本。 現代でいうSNSを発展させたようなネット上の仮想空間「OZ」が普及しており、 世界中の人々が日常的にOZにアクセスし、 ゲームを楽しんだり、便利なサービスを利用しています。 そんなある日、謎のプログラム『ラブマシーン』が OZに登録されたアカウントを大量に乗っ取り、 OZに管理されているセキュリティシステムやインフラを破壊し始めます。 それに対し、数学オリンピック成績優秀者の健二や OZ内の格闘ゲームの世界チャンピオンである佳主馬など、 あらゆる分野のエキスパートと言える少年達が立ち向かいます。 『サマーウォーズ』のあらすじを見て思うこと(承) 『サマーウォーズ』は、中高生達が活躍する物語で、 一見するとよくある青春物語のような第一印象を受けます。 しかし、ストーリーの軸は電脳世界『OZ』における 人類vsプログラムの大戦争です。 人間対機械の戦いという構図で真っ先に思い出すのは、 今まさに新作が公開されている『ターミネーター』シリーズと、 同じくSFアクション映画である『マトリックス』です。 例に挙げた2つの作品は、 機械が進化によって人類を支配しようとする 絶望的な未来像を描いています。 世界で最初の「計算機」が発明されて以来、 人はずっと「いつか機械が人間に反乱を起こすのではないか」 という恐れをどこかに抱いて来た歴史があるようです。 そして、一説によると、僕達が生きている間に コンピュータの性能が 人間の理解力を超える日が来るとも言われています。 『サマーウォーズ』は、人類が恐れてきた そんな絶望的な未来像と、 SNSやインターネットの発展が様々な副産物を生みつつある 現代の社会像の中間の世界を描いているように思います。 ちなみに、僕は機械が人間を超える日が、 正直少し楽しみです。 ただの直感ですが、 機械がどんなに進化しようと、 人類と機械は上手くやっていけるような気がするからです。 読書感想文のまとめ方 ここまで、『サマーウォーズ』を想定して 読書感想文の書き始めの例を出しました。 しかし、これだけでは、オリジナルの読書感想文を書いたとは言えませんし、 何より文字数が少なすぎますよね。 次の記事では、読書感想文の後半部分の書き方を解説します。 これさえ読めば、原稿用紙で4枚や5枚と言わず、 オリジナルの文章をいくらでも書けるようになります。

次の