米国 株 おすすめ。 米国株 注目の50銘柄

【479人が選ぶ】米国株(アメリカ株)を扱う証券会社のおすすめランキング【2020】選び方や比較ポイントも解説!

米国 株 おすすめ

城を守る堀のようなイメージをもってください。 特に以下の4つの点をチェックしましょう。 インテュイティブ・サージカル インテュイティブ・サージカル Intuitive Surgical は、手術用ロボット『 ダヴィンチ』を開発・販売している企業です。 『ダヴィンチ』は、世界で最も普及している 手術用ロボットです。 現時点で、手術用ロボットはダヴィンチの一択となっています。 世界的に手術用ロボットが広まってくれば、インテュイティブ・サージカルが大きく成長していく可能性が高いと考えています。 ダヴィンチを導入した病院は、必ずインテュイティブサージカルから専門のメスや鉗子を発注しなければなりません。 継続的に消耗品で稼ぐ体制を構築していますね。 ダヴィンチ1台の価格は、1億円から2億円程度かかります。 さらにダヴィンチの年間の維持費も重いため、導入することのできる病院も限られます。 セールスフォース セールスフォース Salesforce は、世界最大のCRM 顧客管理 アプリを提供している企業です。 CRM 顧客管理 アプリとは、企業が営業する際のシステム全般のことです。 セールスフォースのプラットフォームは、クラウド上で管理されています。 そのため、PCとネット回線さえあれば、カンタンにセールスフォースのプラットフォームを導入することができます。 セールスフォースの強み セールスフォースのCRM 顧客管理サービス で世界トップの企業です。 ライバルはオラクルやSAP、マイクロソフト、アドビシステムズなどです。 CRM 顧客管理サービス のシェアは、下の図の通りです。 数年前まではオラクルとSAPがライバルでしたが、現在はセールスフォースが頭ひとつ抜けています。 セールスフォースの弱み セールスフォースの弱みは、利益率が非常に低いことです。 下のグラフの通り、売上高は伸びていますが利益は上がっていません。 利益は計上できていませんが、営業キャッシュフローはキチンとプラスです。 営業キャッシュフローがプラスということは、1年間にキャッシュ 現金 を生み出しているということです。 利益が計上できていないからといって、経営が上手くいっていないということではありません。 1度販売したら終わりではなく、継続的に顧客から収益を稼ぐ体制になっています。 Web関連の仕事をしている人なら、1度は利用したことのあるサービスばかりですね。 アドビの利益率は、非常に高いです。 特に、デジタルメディア事業の売上総利益率は95%にもなっています。 スプランク スプランク Splunk は、膨大なマシンデータを整理整頓して、顧客にとって見やすく使いやすくするお手伝いをしている企業です。 マシンデータは様々な形式で、とにかくゴチャゴチャしています。 スプランクのシステムを利用すれば、すべてのデータを活用することができます。 スプランクの強み スプランクの強みは、 膨大なマシンデータを一括で活用することができることです。 『スプランクのシステムを覚えるだけで、全部のシステムが使える!』ことが最大の強みですね。 スプランクのおかげで、ビッグデータ解析のコストは大きく下がっていきそうですね。 スプランクの弱み スプランクの弱みは、 収益面が赤字になっていることです。 下記の通り、毎年のように赤字を計上しています。 ・ 2014年1月期 79百万ドルの赤字 ・ 2015年1月期 2億17百万ドルの赤字 ・ 2016年1月期 2億79百万ドルの赤字 ・ 2017年1月期 3億55百万ドルの赤字 ・ 2018年1月期 2億59百万ドルの赤字 スプランクは、毎年のように赤字を垂れ流しています。 そのため、悪い材料が出ると大きく株価が下がる可能性があります。 格付会社とは、企業からお金をもらってその企業を調査して、債券や金融商品に信用格付をおこなう企業のことです。 ムーディーズは、S&Pとフィッチに並ぶ世界の3大格付会社の1社に位置づけられています。 ムーディーズの強み 格付ビジネスは、完璧な寡占業界です。 格付業界には健全な競争が働いていないため、大手の格付企業は高い利益率を計上しています。 直近の通期業績をみると、高い利益率が計上しています 2017年通期。 ・ 売上高 42億4百万ドル ・ 営業利益 18億16百万ドル ・ 純利益 10億1百万ドル イルミナ イルミナ Illumina は、DNAのすべての遺伝子情報になるゲノムを解析する装置メーカーを提供している企業です。 ゲノム編集のようなヒトゲノムを解析する際に、イルミナのシーケンサーは必須ツールですね。 イルミナの強み イルミナの最大の強みは、イルミナの脅威になるような企業は見当たりません。 2017年7月、中国のBGI社がシーケンサーの研究開発に取り組むと発表しました。 今後もイルミナのライバル企業は現れる可能性は低そうです。 ゲノム編集のようなゲノム解析に注目が集まると、ゲノム解析をするイルミナにも注目が集まりそうですね。 スクエア スクエア Square は、クレジットカードリーダーなどの端末を使った決済インフラ中心としたサービスを提供している企業です。 スマホやタブレットが簡単にレジの代わりになったので、個人事業主を中心に非常に喜ばれているサービスとして成長しました。 スクエアのサービスを導入した個人事業主や企業は、決済のたびに米国では 2. 75%程度、日本では 3. 25%の手数料をスクエアに支払うことになります。 そのため、できるだけ多く決済をしてもらうことが非常に大切ですね。 スクエアの強み スクエアの強みは、スクエアのサービスを導入した決済システムや店のPOSシステムをおさえていることです。 実は、スクエアは決済システムだけで稼いでいる企業ではありません。 最近スクエアが力を入れているサービスは、『 スクエアキャピタル』です。 スクエア・キャピタルは、小口の資金を融通する融資事業です。 スクエアは、加盟店の決済システムや店のPOSシステムを提供しているので、その企業の経営状況がよく分かります。 加盟店のお金の流れが把握できるので、精度の高い融資の判断をすることができます。 フェイスブック フェイスブック Facebook は、世界最大のSNSサービスを提供している企業です。 SNS業界では圧倒的なポジションを築いており、SNSの代名詞となりつつありますね。 下の表の通り、SNS業界にライバルはいません。 SNS名 月間ユーザー デイリーユーザー フェイスブック 22億71百万人 14億95百万人 インスタグラム 約10億人 非公表 ツイッター 3億26百万人 非公表 スナップチャット 非公表 1億86百万人 直近の決算をみると、月間アクティブユーザーが22億71百万人もいます 2018年第3四半期の決算。 最近は鈍化傾向ですが、一貫してユーザーが増加しています。 フェイスブックの弱み フェイスブックの弱みは、収益が広告に依存していることです。 下の図の通り、フェイスブックには広告収入以外の収益はほとんどありません 2018年第3四半期の決算。 アマゾン アマゾン Amazon は、世界最大のECサイトを運営している小売企業です。 アマゾンはネット通販で一強状態で、めぼしいライバルは存在しません。 2018年4月、ジェフ・ベゾスCEOはプライム会員数が1億人を突破したと発表しました。 アマゾンプライムは、日本で 3,900円 年会費 、米国で 119ドル 年会費 もかかります。 もともと収益力の弱いアマゾンですが、アマゾンプライムのおかげで収益力が強くなっています。 アマゾンの弱み アマゾンの弱みは、米国の有力政治家から批判を受けていることです。 ネットの小売業界はアマゾンの一強状態なので、様々な方面から批判を浴びやすくなっていますね。 I have stated my concerns with Amazon long before the Election. , and are putting many thousands of retailers out of business! — Donald J. Trump realDonaldTrump アマゾン批判の筆頭は、 トランプ大統領です。 2018年3月、トランプ大統領はアマゾンを批判しました。 上のツイートでは『 Amazonは交通システムを利用しているのに税金を払っていない。 そして多くの小売り企業を廃業させている』とコメントしています。 Thousands of Amazon workers have to rely on food stamps, Medicaid and public housing to survive. That is what a rigged economy looks like. Tomorrow we will introduce a bill to end subsidies for low-wage employers. — Bernie Sanders SenSanders 民主党の上院議員の バーニー・サンダース氏も、アマゾンを批判しています。 2018年8月、サンダース上院議員はアマゾンを批判しました。 上のツイートでは『 ベゾス氏は、自分の従業員を公的住宅やフードスタンプに頼らざる得ない状況に追い込んでいる』とコメントしています。 コカ・コーラ コカ・コーラ Coca Cola は、ノンアルコール飲料を提供している世界最大の飲料メーカーです。 売上高10億ドル以上の飲料ブランドが21種類も提供しています。 そこで、コカ・コーラ社はボトラー業務をスピンオフして、本社業務に注力して収益性を高めています。 ・ インテュイティブサージカル ・ アドビ ・ スプランク ・ ムーディーズ ・ イルミナ ・ セールスフォース ・ スクエア ・ コカコーラ ・ フェイスブック ・ アマゾン 上記の10銘柄は、競合他社を寄せ付けないビジネスモデルを構築しています。 相場の状況によっては、銘柄を入れ替える予定です。 関連資料 インテュイティブ・サージカル:『公式HP』 アドビ:『公式HP』 スプランク:『公式HP』 ムーディーズ:『公式HP』 イルミナ:『公式HP』 セールスフォース:『公式HP』 スクエア:『公式HP』 コカ・コーラ:『公式HP』 フェイスブック:『公式HP』 アマゾン:『公式HP』 注意事項 ・当サイトに掲載されている事項は、投資に関する情報の提供を目的に作成したものであり、特定の金融商品の勧誘を目的としたものではありません ・当サイトは特定の商品の勧誘や売買の推奨等を目的としたものではありません ・最終的な投資決定はご自身の判断でなさるようにお願いします ・当サイトでは、債券についての情報を提供しています。

次の

長期投資におすすめの米国株(アメリカ株)銘柄の条件は結局この2つしかない

米国 株 おすすめ

この記事の目次• その銘柄は本当に正しいのか? まず最初に、「P&Gやマクドナルドは買わない!」と書いてしまったので、その理由を述べなくてはいけませんね。 先ず勘違いが無いように説明しておくと、、やは超優良企業です。 株価は長期では緩やかに上昇しており 配当は3. 5%以上(2018年4月6日現在) 配当重視であれば正解だと思います。 ただし、資産を増やすという点で考えると最良とは思いません。 以下に米国市場全体のS&P500と過去5年間の比較をしましたので見てください。 一般論として、個別銘柄よりもS&P500の方が分散しているので安心感があります。 (卵を一つのカゴに盛るな) やはり、リスクを取る以上はリターンが欲しいのが本音です。 シンプルに考えれば 「低パフォーマンスの銘柄を買うなら、で良い」という事です。 配当狙いの考えもあるので一概には言えないのですが、銘柄を探す時にはS&P500と比較する事は必須です。 もしも、1銘柄だけ購入するとしたら何にする? ここで紹介する銘柄は個人的な考えで、推奨ではありません。 軽い気持ちで読んでください。 私は個別銘柄への投資に関しては、「今後10年間で1銘柄しか投資ができないとしたら?」という事を自分に言い聞かせて探すようにしています。 現時点で最有力なのはクレジットカードでお馴染みのですね。 この銘柄には、過去に何度も稼がせてもらいまいしたが、今は以前よりも強気に見ています。 ちなみに、 クレジットカード関連に関しては10年・20年と伸びていくと考えていますので、も同様に有力候補になりますね。 将来性の理由を書く前に、過去から現在のパフォーマンスを見てみましょう。 先ほどのKOとPGの表にVISAを付けたしてみました。 継続的にS&P500を上回っており合格点ですね!しかも超高収益な企業。 収益源は決済手数料とライセンス料ですから、 ボロ儲けビジネスと言ってよいでしょう(笑) キャッシュレスは世界標準!日本は超~遅れています。 私がVISAに対して強気にみているのは、急速なキャッシュレス化です。 日本でもクレジットカード等の決済が増えてきましたが、世界と比べると遅れています。 例えば スウェーデンなどは現金取引はGDP対比で1%台です。 現金は0に等しく「現金が使えない店」というのも当たり前にあります。 中国の都市部もキャッシュレスが当然となってきました。 一般的に現金の方が安心というのは日本の考えで、国によってはニセ札が横行していたりATMが少なかったりで、 キャッシュレスの方が安心かつ便利なのです。 つまり、世界的な流れはキャッシュレス化です。 これはVISAにとっては大きな追い風だと思います。 世界人口はガンガン増えていく! 2017年6月に国連が発表した「世界人口予測2017年改定版」によると、世界人口は現在76億人で 2050年には98億人になると予想されています。 キャッシュレス化でVISAには追い風と書きましたが、さらに利用者(人口)が増えていく背景がある点は注目です。 ちなみに、「新興国の信用が低い人はクレカを作れないのでは?」という意見もありますが、これも日本人の感覚。 実はクレジットカードが多いのは日米の話で、 ヨーロッパや新興国はデビットカードが主流(Visaデビットなど)です。 日本では『クレカでポイントを貯める』という考えが中心ですが、ヨーロッパなどは『クレカは借金!普段使いはデビット』という考えがあるよです。 デビットカードは即時引き落としの為、審査なしで作れるカードですので新興国はこちらが先行しています。 私が「今後10年間で1銘柄しか投資ができないとしたら?」という事に対して「」としたのはシンプルに考えれば当然の結論になります。 記事に書いたように、世界ではキャシュレスが当たり前になっている国がありますので、外国人観光客に対応していく必要があります。 米国株の証券会社は機能で選ばないと損をする? 今回は「おすすめ米国株の成績が残念すぎる!私が本気で買いたい銘柄とは?」について書きました。 投資のヒントになる点があれば参考にしてください。 米国株は中長期投資ですので、 情報と取引条件の方が遥かにリターンに対する影響が大きくなります。 手数料については、せいぜい数百~数千円の差しかありません。 しかし、取引条件の良し悪しで利益が数万~数百万の差になる可能性がある点はシッカリ認識して欲しいと思います。 理由は、大きなリターンを得る為の条件が揃っているからです。 証券会社選びで迷っている人は参考にしてみてください。

次の

おすすめ米国株の成績が残念すぎる!私が本気で買いたい銘柄とは?

米国 株 おすすめ

モバイル(携帯端末)の歴史 3Gだの5Gだのと言っても、デジタルネイティブの平成生まれはにはピンとこないかもしれませんので、まずは携帯電話の歴史(と言ってもたかだか40年程度の)を振り返ってみましょう。 昭和生まれには「懐かしの」ですね。 1G:アナログ世代 1980年代に、アメリカで初めて電話を携帯できるように。 重さは約3キロ。 平野ノラが肩にかついでいるアレですね。 1984年に商品化された初代携帯電話は、当時で一台3,995ドルというお値段。 通話料も高額だったため一般向けではなく、エグゼクティブが車中から利用するなど限定的な使われ方でした。 1Gはまだアナログ通信で、「話せる」というだけの端末です。 通信速度は2. 4キロビット毎秒でした。 2G:デジタル世代 1990年に2Gが登場。 まだボイス(通話)メインの端末ですが、テキストベースのモバイル専用ウェブサイトも出現。 通信速度も64キロビット毎秒まで上がりました。 1Gに比べると本体代や通話料が各段に安くなるとともに通話可能域も広がり、一般人が利用できるように。 GSM、CDMAと言った国際規格も整備されました。 3G:データ通信世代 3Gが登場したのは2003年。 2Gの登場から13年後です。 まだ通話がメインではあるものの、データ通信もかなり高速化しました。 携帯からメールを送受信したり、インターネット閲覧も負荷を感じずにできるように。 携帯ブロードバンドができたのもこの時代です。 通信速度は2,000キロビット毎秒までアップしました。 3Gから4Gへは、たったの6年で進化しました。 ここへきて、通話中心からデータ通信メインへと移行します。 携帯からの動画閲覧やゲームなどもストレスなく行えるようになり、スマホが急速に普及したのもこの頃です。 データ伝送は100メガビット毎秒と、前世代から格段に高速化しています。 そして2020年にはついに、次世代である5Gが登場しようとしています。 ちなみに、5Gの通信速度は1ギガビット毎秒。 「ほんで?」 「動画閲覧もゲームもサクサクできてるし、これ以上高速化したところで、もはや体感できないっしょ?」 くらいに思ってませんか? 5Gで、あなたの世界はこう変わる 一気に進むIoT 5Gでは、通信がより高速になるのはもちろんのこと、IoTが一気に進むと見られてます。 そうなると、世界がガラリと変わることになります。 5Gの導入により最も期待されるのは、スマートシティ構想と自動運転車の普及です。 街中の信号や行き来する公共交通機関などが制御され、都心の渋滞は緩和化し、自動運転車の普及により地方の交通の便が良くなるでしょう。 リモートワークやホームスクールも一般化の可能性 また、4Kや8Kと言った高画質映像の閲覧が容易になるばかりでなく、 3Dホログラムの投影さえ可能だと言われています。 この先は、もはやドラえもん的展開です。 3Dホログラムが可能になれば、学び方や働き方にも影響が出てくることが予想されます。 皆が わざわざ通勤や通学のために時間をムダにして学校や会議室に集う必要も、もはやないのですから。 そうすれば、ホームスクールやリモートワークが一般化することもあり得るでしょう。 世界中の誰とでもいつでもバーチャルでリアルな面会が叶うようになれば、住む場所を都心にしばられることもありません。 自然の恵み溢れる田舎暮らしがより快適なものになり、「駅近」の物件は現在の価値を失うかもしれません。 遠隔技術によるスマート農業&医療他 機器の遠隔操作もシームレスなものとなり、無人のトラクターやドローンを活用すれば、農業や林業を遠隔地から省力で営むことができるようになります。 大容量データ通信による遠隔技術は、医療にも大いなる恩恵をもたらすでしょう。 世界各地の医師が協力して、これまでにないチームワークで難しい手術を成功させることも可能です。 地方に暮らしながら、ハイレベルな医療を受けられうようにもなるでしょう。 かように、4Gから5Gへの躍進は、これまでにないステップアップとなり得るのです。 とは言え、5Gが導入されたからと、一足飛びに生活が激変することはないかもしれません。 が、上述のような生活スタイルの変化は、まったくあり得ない話ではないのです。 注目の5G銘柄は? 夢が広がる5Gテクノロジーですが、投資家としては関連銘柄が気になるところ。 この機に乗じて資金を投じるとすれば、どんな投資先があるでしょうか? 以下は、5Gで追い風を受けると目されるアメリカの注目株です。 Intel(INTC) イメージ画• 62B• 配当利回り:2. 2018年の冬季オリンピックで、感動的VRライブ放送を実現したIntel。 これからはコンサートやスポーツを、誰もが最前列で眺めるような臨場感をもって楽しむことができるようになります。 なお2024年までオリンピック最高位スポンサーに座すIntelは、東京オリンピックでもVRをはじめドローンやAIなど同社の最新技術を総動員してくることが期待されます。 Intelでは、VRテクノロジーの他にも、交通機関やヘルスケア、スマートシティ、スマートリテールなど、5Gを利用した総合的な戦略を掲げています。 Verison Communications(VZ)• 27B• 配当利回り:4. 放送電波権の獲得に向け、市政府へ精力的な根回しを行っており、数年後には5G関連の主力プレーヤーになると目されています。 67B• 配当利回り:6. すでにネットワークを構築しているという強みがあり、同社の「5G Evolution」構想にて市場拡大を狙っています。 ただし、最近では。 投資を行う際には慎重な見極めが求められます。 イメージ画• 12B• 配当利回り:1. ここで追い風を受けるのが、野外基地局のを設置するAmerican Towerのような専門業者。 American Towerはアメリカ国内のみならず、海外でのシェアも伸ばしており、後進国での4G、5Gの導入で長期的に利益を上げると見られています。 Qualcomm(QCOM)• 66B• 配当利回り:4. また、同社は、5G対応の携帯プラットフォームも発表しています。 5Gレースにおいて、Qualcommはワイルドカード的存在ですが、同社の製品が普及することになれば、強気相場を期待できそう。 有望な5G関連株を知るには? 上で紹介した銘柄以外にも、有望な5G関連株が色々あります。 また、5Gの他にも、注目すべきセクターやトレンドも存在します。 まだ一般に知られていない5G関連銘柄や、これから注目すべきセクター&トレンドを知りたいなら、のとを購読してみることをおすすめします。 これは安価(月額19ドルまたは初年年間購読で月額8. 25ドル)で購読できる投資アドバイスで、株式投資の示唆に富んでます。 会員になると、5G銘柄以外にもまだ一般に知られていない有望株(新規公開株含む)を毎月2つずつ、詳細なレポートを添えて教えてくれます。 モトリーフールのマイページ。 毎月おすすめの株を2つと、買い時株、手堅いスターター株などを教えてくれる モトリーフールは、AmazonやDisney、Netflixがまだマイナーだった頃から、会員に勧めてきた実績があります。 リスク許容度低めの投資家は、リスク容認派でハイリターンを狙いたいならの購読がおすすめです。 私は両方とも愛読しており、後述のを利用して積立投資をしています。 ご登録読者へは、月次資産レポートで投資パフォーマンスを限定公開しています。 ご登録はから。 こうした投資アドバイスを購読していなかったら、「5G」と聞いても「重力の話かしらん?」などとトボけていたことでしょう。 25ドル) 株&ETFの運用は、売買手数料無料のネット証券で 株やETFに投資するなら、手軽且つ低コストで運用できるネット証券がおすすめです。 なかでも 、トレード手数料が無料で初心者も感覚的に使えるというネット証券がおすすめ。 携帯からものの10分で簡単に口座を開けて、100ドルから挑戦できます(2回目以降のトレードは25ドルから可)。 M1ファイナンスは、もともとは中級者向けの投資プラットフォームですので、投資に慣れている中級者にも人気があります。 M1ファイナンスでは、税金優遇のあるIRA口座なども開けます(口座開設時に「IRA」を選んでおけば良いだけです)。 (携帯から閲覧の場合は、アプリのダウンロードページへ移動します。 少し時間がかかることがあります。 ) M1ファイナンスの使い方はで詳しく紹介しています。

次の