カード ローン 増額 方法。 三井住友銀行カードローンの増額(増枠)方法と増額審査を解説

即日&バレないカードローンの増額方法 _審査通過の3つの条件&理由

カード ローン 増額 方法

三井住友銀行カードローンの増額方法 三井住友銀行カードローンは、借り入れ限度額(契約極度額)を最高800万円まで増額可能です。 増額とは、カードローン申込み時に三井住友銀行側が確定した、申込者本人に貸し付ける限度額を、審査した上で増やすことです。 なお、三井住友銀行カードローンの増額申込みの方法は以下の3つです。 三井住友銀行から増額案内(インビテーション)が届く• 利用者が直接電話によって申込む• こちらの案内記載された連絡先へ申込みの意思を伝えると審査がおこなわれます。 また、増額案内が無くても「三井住友銀行カードローンプラザ」の以下の電話番号へ連絡することで、契約者本人による電話申込が可能です。 土・日・祝日も営業。 なお、電話の会話によって周囲の人に借金を知られたくない人は、銀行ATM近くに設置されている「自動契約機」の案内に従って増額の申込みもおこなえます。 なお、カードローン契約直後には増額審査を受け付けてもらえず、平均で6か月(半年)ほどの期間をあけると増額申請が可能になります。 すでに1度増額をした場合でも、前回の増額申請から6か月(半年)ほど期間をあける必要があるので注意しましょう。 増額の申込みには審査が必要 三井住友銀行カードローンの増額申し込みには審査があり、審査結果の通知までに数日必要です。 基本的な審査内容はカードローン申込み時と同じく、返済能力や申し込み条件(満20歳以上69歳以下で安定した収入がある方)に当てはまるかを確認し、独自の審査基準を基に増額の可否や金額を決定します。 なお、三井住友銀行から増額案内(インビテーション)が届いた場合でも、増額審査が必要なうえ、必ず審査通過できるとは限りません。 あくまで、三井住友銀行側が増額に好意的であるという目安ぐらいに考えましょう。 増額申請時の審査基準と審査通過のコツ 増額申し込み時の審査基準は明らかにされていませんが、すでに登録している情報に変化がないか確かめるため、以下の様な質問をされます。 契約後に住所や勤め先に変更がないか?• 希望限度額は?• 増額分の利用目的は? 上記の質問は、増額後の返済能力を確認する意図があり、審査基準として増額希望者の現在の返済能力を重視していると考えられます。 そのため、転勤や結婚による収入や住まいといった生活環境の変化が、増額申し込み後に判明してしまうと審査時間が長くなり、あまりいい印象を与えません。 カードローン契約時と生活環境が変わった場合は、なるべく速やかに、もしくは増額申し込み前に、正確な内容を正直に三井住友銀行側へ伝えておくとスムーズな審査が期待できます。 また、増額は10万円単位で希望できますが、必ず希望額の通りに契約内容を見直してくれるとは限りません。 一般的なカードローンの場合、利用上限額(契約極度額)は収入の3分の1以下で設定されることが多いので、申込者本人の収入を考慮したうえでなるべく低い額で増額申請することで、スムーズな審査通過が期待できます。 なお、申し込み時とは違う会社へ転職した場合や、増額後の借り入れ限度額を50万円超で希望する場合は、収入証明書の提出を求められるので予め準備しておきましょう。 増額を申請すると基本的に在籍確認が必要 増額申請は契約内容の見直しであるため、カードローン契約時と勤め先や収入が変わっていなくても電話連絡による在籍確認がおこなわれ、これをクリアできないと審査通過は難しくなります。 増額審査に落ちる原因と対処法 以下は増額審査に落ちやすい人の特徴です。 カードローン契約時より収入が減少した• 他社からの借り入れが増えた• 直近で返済金延滞など金融事故を起こした 契約時よりもお金を借りる側の返済能力が上がっていないのに、借金の上限額を増やすと貸し倒れのリスクが高くなります。 そのため、増額審査では収入の増減についての確認はもちろん、個人信用情報に傷がないかもチェックされます。 個人信用情報とは、個人のローンやクレジットカードなどの申込履歴、契約内容、借入・返済状況、金融事故の有無といった金融取引履歴のことで、個人信用情報機関にその記録が半年から5年程度保管されています。 滞納などのネガティブな個人信用情報が記録された状態は金融ブラックと呼ばれ、金融機関からの増額融資や新規クレジットカードの作成などができなくなる可能性が高まります。 また、個人信用情報には他社カードローンの利用状況や返済履歴も把握できるので、収入を大幅に超えた借り入れをしていると分かれば、当然増額の可能性は低くなります。 増額審査に落ちそうな場合の対処法 直近で金融事故を経験した場合など増額審査に不安がある人は以下のポイントをクリアしてから申し込みを行いましょう。 金融事故情報が消されるまで待つ• 信用実績(返済実績)を積む 個人信用情報機関に登録された返済金の滞納といった金融事故情報は、増額審査に大きなマイナスの影響を与えます。 そのため、審査落ちが不安な場合は、個人信用情報機関に情報開示請求を行い金融事故の状況を整理しましょう。 そのうえで、金融事故の内容ごとに決められた保存期間が経過するまで、増額申請は控えましょう。 もし、無闇に申し込んで増額審査に落ちてしまうと、「審査落ち」の事実も個人信用情報に登録されてしまいます。 金融事故情報の記録期間の詳細はを参考にしてください。 また、金融情報が良好であると印象付けるため信用実績を積むことも重要です。 信用実績とはクレジットヒストリー(クレヒス)とも呼ばれ、クレジットカードの支払などが滞りなくおこなわれた際に記録される個人信用情報です。 クレジットカードの支払などが順調=借金の返済能力も良好と捉えられるので、少額でもいいので、毎月の信用実績を積んでおきましょう。 プロミスからの借り入れは要注意 三井住友銀行カードローンの審査を実質的におこなっているのが提携会社である「プロミス」です。 もし、プロミスからの借り入れに対して返済遅延など金融事故があると、個人信用情報とは別に、プロミスが独自で保持している金融情報と照会している可能性があります。 この場合、どの程度の期間記録が保管されるのか不明なのため、もしプロミスとの禁輸事故経験がある場合は、三井住友銀行カードローンの増額審査の通過が難しくなる可能性があります。 三井住友銀行カードローンの増額申請のメリット・デメリット 三井住友銀行カードローンには、いくつかのメリットとデメリットがあります。 以下にメリット・デメリットをまとめているので、増額申請を検討している場合は、ぜひ参考にしてみてください。 契約極度額 借入利率 100万円以下 年12. 5%、700万円超であれば最高金利4. 5%と、10%の差があります。 当然金利の低いほうが、支払う利息は少なくなるので、増額審査に通過すれば現在の最高金利を引き下げられる可能性もあります。 なお、同じ銀行系カードローンである三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」は利用限度額が最高500万円、最高金利(実質年率)14. 6%と、三井住友銀行カードローンよりも限度額が低く、金利が高く設定されています。 銀行系カードローンだからといって、すべてが同じ条件でないことにも注意しましょう。 金利が下がる可能性もあるうえに、借金を一箇所にまとめることで返済状況も把握しやすくなります。 ただし、すでに他社借り入れが高額であると、増額審査に落ちる可能性もあるので、現在の借金の状況を一度整理してから申し込みましょう。 そのため、利用限度額の増額した範囲内でさらに借り入れをするため、結果的にカードローンを契約した時点の予測より借入額が増えてしまい、返済期間が長期化することで利息の支払が増えてしまう可能性もあります。 利用限度額が下がると、金利が上がる場合もあるので、増額申請にはリスクがあることを認識してから申し込みましょう。 とくに食費などでお金が必要な場合は、利用制限が生活に直接影響するため、期間や生活資金に余裕を持って増額申請するといいでしょう。 三井住友銀行カードローン以外のおすすめのカードローン 増額審査に通過すると、金利が下がる可能性があるといったメリットありますが、利用限度額が減額されるなどのデメリットもあります。 なかには、三井住友銀行カードローン以外のカードローンを同時に利用した方がメリットは多い場合もあるので、増額申し込みの前に以下のカードローンも検討しましょう。 もし、1年未満の短期間で、数万円~数十万円程度の追加融資を希望するのであれば、無利息期間を利用するほうが、結果的に利息の支払が少なくなります。 また、即日審査・即日融資にも対応しているので、急な出費による短期間の借り入れにも最適です。 おまとめローンなど目的別のローンならアイフル は利用限度額が最高500万円、金利(実質年率)は4. 5%~18. 0%と諸条件は一般的な内容の消費者金融系カードローンです。 しかし、「不動産担保ローン」や「おまとめローン おまとめMAX」、「事業サポートローン」、「目的別ローン」など、お金の使い道に合わせた金融商品は多数用意されています。 もし、三井住友銀行カードローンの利用限度額増額の目的が上記に当てはまるのであれば、アイフルへ申し込む方が審査は柔軟になる可能性があります。 FP監修者コメント 「一度契約したので、増額もすぐにできる。 」と思っている人も多いようですが、実質新規で借りるのとほとんど変わりません。 ちなみに、生命保険の保障増額においても、契約後に病気になるなど体調が変わっているかもしれないので、改めて告知する必要があります。 これと同じですね。

次の

アコムで増額したい人必読!増額方法や審査項目、審査時間まで徹底解説!

カード ローン 増額 方法

カードローンのご利用可能枠を増額する際のメリットと注意点 「大きなお金が必要なものの、今のカードローンの限度額では足りない」「限度額がいっぱいで、これ以上お金が借りられない」。 カードローンを利用していると、このような状況に直面することもあるのではないでしょうか。 そんなときは、カードローンのご利用可能枠(借入限度額)を増額することを検討してみてください。 増額の手続きを行うことで借りられるお金が増えるため、より柔軟にカードローンを利用することができるでしょう。 ただし、ご利用可能枠(借入限度額)を増額するには、審査が必要となります。 ここでは、カードローンを増額するメリットと注意点を紹介します。 通常、この限度額以上のお金を借りることはできませんが、引きあげるための手続きを行うことで、増額することができます。 しかし、増額するためには、審査を通過する必要があるため、誰でも行えるというわけではありません。 増額の手続きはカードローンによって異なりますが、基本的にはインターネットもしくは電話で行うことになります。 また、増額はいつでも行えるものではなく、利用実績が必要になるケースもあります。 このような期間が設けられているのは、きちんと返済する能力があるかどうかを見極めるためです。 返済遅延がなく、利用実績が多い人であるほど、増額の審査を通過する可能性が高くなります。 ご利用可能枠(借入限度額)を増額するメリット カードローンのご利用可能枠(借入限度額)が足りなくなった場合、他のカードローンを新たに契約すればいいと考える方もいるでしょう。 しかし、カードローンは、1つの会社で利用したほうがメリットは大きくなります。 ここからは、ご利用可能枠(借入限度額)の増額のメリットについて具体的に説明していきましょう。 借り入れできる金額が増える まず、ご利用可能枠(借入限度額)が増額されることで、いままで以上のお金を借りられるようになります。 現状では借りられるお金が少ないと感じている場合や、突発的に大きなお金が必要になった場合などに便利でしょう。 ただし、借りられるお金が増える分、返済計画をきちんと立てないと、借金がなかなか減らないという事態に陥りやすくなります。 増額を検討する際は、計画的に利用するという前提を忘れないようにしてください。 複数の会社から借り入れをするより、金利を抑えられる カードローン商品によって異なるので一概にはいえませんが、基本的にご利用可能枠(借入限度額)が高ければ高いほど、金利は低く設定されています。 そのため、例えば150万円の借り入れを検討している場合、限度額50万円のカードローンを3枚持つよりも、限度額150万円のカードローンを1枚持つほうが金利は低くなるのです。 JCBが提供するカードローン「」の場合、ご利用可能枠(借入限度額)ごとの金利は以下のように設定されています。 40% 400万~499万円 6. 20% 350万~399万円 6. 90% 349万円 8. 00% 250万~299万円 200万~249万円 10. 50% 150万~199万円 100万~149万円 12. 50% 50万~99万円 また、カードローンを一本化することで、複数のカードローンから借り入れを行ったときよりも、返済の手間が省けたり、返済忘れの可能性も低くなります。 ご利用可能枠(借入限度額)を増額する際の注意点 カードローンを増額する際、契約時と同じように審査が行われます。 増額を行う場合に注意すべきポイントはどこにあるのでしょうか。 詳しく説明していきます。 増額の申請をする必要がある クレジットカードの場合は、利用状況に応じて自動的にご利用可能枠(借入限度額)が引きあげられることがありますが、カードローンは増額の申請をしなければ、ご利用可能枠(借入限度額)が変更されることはありません。 増額の審査では、源泉徴収票や給与明細書といった収入証明書の提出が求められる場合があります。 必要書類をそろえてスムーズに対応するためにも、事前にカードローン会社のウェブサイトを確認しておきましょう。 審査がある 増額の審査は、基本的に契約時と同様の観点でチェックされます。 おもなポイントは次のとおりです。 ・信用情報 第三者機関に記録されている信用情報を基に、審査が行われます。 契約時からいままでのあいだに返済遅延がなかったか、他社のカードローンやクレジットカードの利用状況はどうか、自社以外の債務はどのくらいあるかといった点が確認されます。 ・在籍確認 カードローンの契約時と同様、増額の審査でも在籍確認が行われる場合があります。 転職した直後は、勤続年数が短いことを心配して、勤務先の変更がないと申請する人もいますが、在籍確認が行われると事実が明らかになります。 正しい勤務先情報を申告する必要があります。 場合によっては減額されることも 増額できると考えて手続きを行ったのに、場合によっては限度額を減額されてしまうケースがあります。 以下の4つのポイントが重要になりますので、自分が該当しないか事前に把握しておきましょう。 ・総量規制オーバーになっていた 消費者金融や信販会社をはじめとする貸金業者は、貸金業法の総量規制の範囲内でしかお金を貸すことができません。 総量規制は年収の3分の1と設定されていますので、年収300万円の人はトータルで100万円までしか借りられなくなっています。 他社のカードローンやクレジットカードのキャッシングを利用していて、増額の申請時に総量規制の枠を超えていた場合は、枠内に収まるよう限度額が減額されることになります。 ・年収が下がり総量規制の枠が狭まっていた 総量規制では、借入額が年収の3分の1に収まらなければなりません。 例えば、転職などで年収が450万円から300万円に下がると、借りられるお金は総額150万円から総額100万円になります。 これまでのカードローンの利用限度額が150万円だった場合は、総量規制の枠内に入るように利用限度額が減額されます。 ・転職で勤続年数が短くなった カードローンの審査では、遅れることなく返済する人物かどうかを重視します。 勤続年数が長いほど収入も安定していると考えられるため、勤続年数の長さは審査において重要になってきます。 そのため、転職して勤続年数が短い状態になった場合は、審査に影響する可能性があります。 とくに、年収が増えていないケースや、年収が下がったというケースでは影響する場合もあります。 ・返済遅延などがあった 増額を希望するカードローンはもちろんですが、他社のカードローンやキャッシングで返済遅延などがあった場合、減額される可能性があります。 増額の案内がカードローン会社から来ることもある カードローン会社から増額の案内が来たり、ATMの画面上に増額可能という表示が出たりする場合があります。 カードローン会社は、定期的に契約者の審査を行っており、利用実績が優良な人には増額の案内をしているのです。 ただし、案内が来たからといって、必ず増額できるというわけではありません。 案内をした人に関しても審査が行われますので、転職して年収が下がっていた場合などは審査を通過できない可能性もあります。

次の

セディナカードローンで絶対に増額できる方法とは?審査基準を確認しよう

カード ローン 増額 方法

アイフルの限度額に不満を持っている方は、増額申請を行って限度額を増やす方法もあります。 限度額を増やせば借りられる枠が増えるため、今までよりも借りられる金額が増えます。 これまで希望していたものの借りられなかった金額が、アイフルの増額申請で可能になるのです。 ただ、アイフルの増額審査は手続きをしっかりと行わないと駄目ですし、審査基準は比較的厳しい傾向にあります。 しっかりと増額審査の注意点を守って審査を受けるようにしてください。 アイフルで増額申請をする方法 アイフルで増額申請を行うには、アイフルのマイページにアクセスし、増額という項目をクリックしてください。 現時点で保有している限度額から、任意でどれくらいの金額まで増やしてほしいのかを入力すると、アイフル側が審査を行ってくれます。 マイページ以外からアイフルに増額申請を行う方法はなく、ネット上のマイページにログインして増額の依頼を出して審査を受けてください。 アイフルでは増額を希望している方は、ほぼネットからの申込に限って対応しています。 電話などで増額の依頼を行っても相談に乗ってくれるだけで、実際の手続きはネット上で行うように説明されてしまいます。 増額申請を行って、必要な書類等をしっかり確認できるようであれば、アイフルの増額審査はスムーズに進みます。 逆に書類の提出等が遅れてしまうなど、アイフルの増額審査に大きな影響を与える場合は審査が遅れ、場合によっては審査が進められないという理由だけで増額審査に落とされる場合もあります。 アイフル増額審査の流れ ここからは増額審査の流れについて説明します。 増額審査は色々な手続きを行って進めていくものですが、必ず流れに沿って手続きを行わないといけません。 適当な手続きを行っていると審査の時間が長くなったり、アイフル側からもう1度手続きをするように要求されてしまいます。 マイページにログインして増額をクリック アイフルではマイページを準備しています。 このマイページではアイフルの手続きがネット上で行えるように設定されています。 その中に増額という項目がありますので、まずはここをクリックしてください。 増額をクリックすると、希望する限度額などが表示されます。 限度額は自分がこれくらい借りられればいいと思っている金額に調整してください。 今の限度額を入力するのではなく、新しく得られる限度額を記入するのです。 そして連絡先についても入力します。 連絡先が間違っていると増額審査の連絡を受けられません。 増額審査は連絡を得られないと審査を続けられませんので、必ず現時点で連絡を受けられる電話番号等を記入してください。 この番号がしっかり入力されておらず、間違っている場合は審査に落とされるケースもあります。 収入証明書の提出を行う アイフルの新規申込と異なる点は、収入証明書の提出が必要な点です。 収入証明書を出さなかった場合、本当に収入が増えているのかアイフル側が確認できないため、増額審査は落とされてしまいます。 増額を希望している方は、必ず収入証明書の提出を行ってください。 収入証明書は確定申告書や源泉徴収票、給料明細の2ヶ月分など、必ず収入のわかる書類を提出してください。 もちろん提出する書類は最新のものが必要で、数年前の年収を記載した書類では審査を受けられません。 新しいものを準備して提出してください。 提出の方法はインターネット上にアップロードするだけです。 持っている書類はスキャナでパソコンに取り入れたり、スマホで撮影するなどしてアップロードできる状況を作りましょう。 そしてアイフルが準備しているアップローダーから画像を提出し、収入証明書をアイフル側に確認してもらいます。 アイフルが審査を行って限度額を説明 収入証明書の提出が行われた段階で、アイフル側が審査を行います。 アイフルは本当に年収が増えているのか、そして収入に対して限度額に問題はないのかをチェックしています。 1つでも増額ができないと判断される項目があれば審査に落とされてしまいます。 増額後の連絡はメールで行っていますが、希望している方には電話連絡を行います。 電話で審査結果を通知してほしい場合は、申込みの段階で電話による連絡を希望すると記載しておきましょう。 アイフルは希望されている方法で連絡を行い、増額の結果を伝えます。 なお、増額審査を受けられるとしても、収入が減っていると判断されれば限度額の引き下げ等の措置を取る場合もあります。 アイフルがどのような審査結果を通知した場合でも、受け入れる覚悟が増額審査には必要です。 アイフルの増額審査は厳しい?甘い? アイフル自体はそこまで審査の厳しい会社ではありませんが、増額審査は比較的厳しい傾向があります。 アイフルの新規利用と違い、増額審査の場合は限度額の引き上げを行わないと駄目なので、よりアイフルは慎重に審査を進めています。 これまで以上に厳しい審査を受け、最終的に本当に増額してもいいと判断される場合のみ、増額審査を通過できます。 増額審査が厳しい理由として、1つは総量規制の影響があります。 消費者金融であるアイフルは、増額審査に総量規制のルールを超えないように調整しています。 増額審査で年収を確認したところ、過去の申込と同じような年収だと判断されれば、総量規制の影響により増額ができません。 増額を希望している方は、必ずアイフル側に増額できるような年収だと証明しなければなりません。 また、増額を行う場合、アイフル側は返済能力がしっかり備わっているか確認します。 他社からお金を借りていたり、年収自体が増えていないと判断している場合は審査に落とされてしまいます。 返済能力も含めてしっかりした基準で審査を行っているため、増額審査は比較的厳しい傾向にあるのです。 アイフルから増枠案内が来た!絶対審査に通るサイン? 増額はユーザーが希望して行いますが、稀にアイフル側から増枠しませんかという案内が届きます。 この案内が届いている人は、アイフル側から信頼されていると判断していいでしょう。 この案内が届いている場合は、アイフル側がある程度の審査を完了しており、この人は増枠させても大丈夫と判断しています。 そのため収入を証明できるなら審査はほぼ通過でき、希望している限度額まで引き上げられるでしょう。 アイフルとしても増枠の案内を行っている人が増枠の依頼を出しているようなら、収入不足以外の理由で審査に落とす理由はないのです。 しかし収入不足が判明している場合は別です。 増枠は収入証明書の提出が絶対に必要で、増枠をアイフル側が提示した場合でも収入証明書は出さなければなりません。 この収入証明書を確認したところ、増枠ができる状況ではないと判断された場合、審査に落とされてしまいます。 つまりアイフル側から増枠案内が届いても、収入がなければ審査に落とされる可能性は十分にあり得る話です。 新規契約から増額審査までに必要な期間は? アイフルの新規契約を行ってからすぐに増額審査を受けても審査に落とされてしまいます。 増額審査までには信頼を作らなければなりませんので、ある程度の期間が必要です。 期間と言っても日数で考えるのではありません。 アイフルを1度利用して返済するという方法を取らなければなりません。 アイフルからある程度の金額を借り、実際に返済して信頼を作る作業がなければ、どれだけ日が経過しても増額審査を通過できないのです。 絶対に増額審査を通過したいと思っている方は、1度アイフルからお金を借りて返済してください。 何度もアイフルからお金を借り、返済を続けていると信頼感が高まり、増額審査も通過できる可能性が高まります。 期間としては最低でも半年程度、長くて2年程度の利用は考えてください。 この期間の中で最低でも1回以上の借入と完済を行って、アイフル側が納得してくれるほどの信頼感を得ておきましょう。 なお、返済時に問題起きた場合はどれだけ期間を積んでも審査に落とされてしまいます。 返済の問題は起こさないようにしましょう。 アイフルに増額をする理由などは聞かれるのか 増額審査の場合、アイフルは電話連絡による確認作業を行わないので、実はアイフルに対して増額の理由を説明しなくても大丈夫です。 そのまま審査を受けて結果を聞けばいいのです。 ただ、一部の人は増額の理由を聞かれてしまいます。 該当する人は借入から返済までの期間が浅く、まだアイフルから信頼を確保できていない人です。 また、過去に借金がらみで問題を起こしている情報が見つかった場合、なぜ増額をするのか聞かれる場合もあります。 アイフルというのは、信頼している人には増額の理由を聞いてきません。 電話による連絡も行わないまま増額審査の結果をメールで送信する場合もあります。 その一方で、まだ信頼できないと判断される人は増額審査中に電話連絡が入ります。 この連絡はなぜ増額を希望しているのか伝えなければならないので、理由をしっかりと告げておきましょう。 アイフルでいくらまでなら増額できる? アイフルで増額できる限度額は、アイフルが定めている極度額の800万円までです。 この金額を超えて限度額は増やせません。 従って最大で借りられる800万円までは、希望があれば増額できるのです。 しかし、800万円まで限度額を増やせるといっても、実際には総量規制の影響もあり、年収の3分の1までに制限されます。 現時点で得られている年収がかなり多いのであれば800万円まで増額できますが、あまり年収を持っていない人は100万円程度までしか増やせなかったり、50万円程度を限度額として示される場合があります。 現時点で得られている年収の額を3分の1程度に減額して、自分が得られる限度額を確かめるといいでしょう。 計算で算出された金額までなら増額ができると思っておくのです。 年収が数千万英程度あるなら一気に500万円以上の限度額を狙える可能性もありますが、多くの人は増額ができても100万円台などの小さい数字に収められる場合も多いのです。 アイフルを増額するのと他社と複数借入するのはどっちがおすすめ? よく他社と契約して複数の借入をしたほうが楽だという話が聞かれます。 しかし増額をして1つの会社から借りていたほうが実は利息が小さくなり、返済時に支払う金額が抑えられます。 他社から複数の借入を行うよりも、アイフルで増額を行ったほうが返済時の負担は軽減されます。 アイフルは増額審査によって限度額が増えれば、同時に金利も減少します。 一定の限度額を確保できるなら、金利は最大の18%が適用されず、別の数字が適用されます。 一方で他社との契約を行う場合、最大の金利が適用されて18%の金利で利息が次々と生まれてしまいます。 これはアイフルで増額審査を受け、増額が実際に実現した場合の金利よりも明らかに高いので、返済時に次々と利息を支払う羽目になります。 さらに、増額審査を受けずに他社から借りるのは契約も難しくなります。 現時点でお金を借りている情報などを他社も確認しており、返済されないのではないかと思われると審査に落とされてしまいます。 一方でアイフルの場合は、現時点で借りている場合でも増額審査を通過できる可能性はあるので、借入が残っていた場合でも増額で限度額を増やせます。 審査に落とされる問題も、実はアイフルで増額したほうが安心できるのです。 他社から借りてしまうと、返済の手間が2度かかってしまうなど、返済の苦労も絶えません。 しかしアイフルで増額を行えば1回の返済だけで完了して利息も小さく抑えられます。 より安心して借りたいと思っているならアイフルの増額審査を受けましょう。 アイフル増額審査を受ける際の注意点 増額審査を受ければ誰でも通過できるわけではありません。 増額審査を受ける際は注意点をしっかりと守るようにしてください。 そして、増額審査を受けても必ず得をするわけではないと考えておくのです。 増額審査を受けられない人もいる 増額の項目をクリックしたのに、増額審査を受けられませんと表示される場合もあります。 マイページの増額審査は、誰でもクリックできる項目ですが、契約してから日が浅いと判断される場合は審査を受けられないように制限されています。 まだ増額審査の入力画面が表示されない人は、アイフルを契約してから時間が経っていないと判断されていますので、しばらく待つようにしてください。 アイフルが増額審査で限度額を下げる恐れも アイフルは年収等の数字を見て限度額の引き上げを決めています。 年収がこれまでより増えていれば限度額は引き上げられますが、逆に年収が減っていると判断されれば限度額は引き下げられます。 理由はアイフル側で返済能力が失われているという判断を下すためです。 年収が落ちた場合は、なるべく増額審査を受けないようにしましょう。 増額審査を受けて限度額が落とされてしまうと、アイフルからの借入が難しくなってしまいます。 転職等で年収が減った場合は特に増額審査を受けないように心がけておくのです。 増額審査でブラックリスト掲載の可能性も アイフルは契約しているユーザーの情報をすべて管理しています。 アイフルでの借入で問題を起こしている人の情報も全て管理していますが、この管理された情報を基にして増額審査も行われます。 実は増額審査を受けただけなのにブラックリストに掲載され、アイフルの契約を解除されるケースもあります。 返済をしっかり行っていないのに増額審査を受けた場合、もしくは増額審査を何度も受けてアイフルに対して損害を与えようとしている人は、その時点でアイフル側が契約を解除し、ブラックリストに掲載します。 アイフルからブラックリスト扱いを受けると、まず借りている金額はすぐに返済するように要求されます。 そしてアイフルとの契約は一切できなくなり、今後アイフルに何らかの申込みをしてもすぐに審査落ちの連絡が届きます。 事実上契約解除と同時に追放されてしまうので、アイフルとの問題を多数起こしている方は増額審査を受けないように気を付けましょう。 アイフルで増額審査を行う場合は健全な利用を アイフルは様々な項目を確認して増額審査の判断をしています。 過去の利用はもちろんのこと、現時点での年収なども考慮して増額は行われます。 増額審査で限度額が増えれば借入の幅が広がるものの、増額審査に落とされると限度額の引き下げ、もしくはアイフルからの借入ができない場合もあります。 増額審査は落とされる可能性もありますし、厳しい審査基準で判断されています。 間違ってもアイフルとの問題を起こしている状態で審査を受けないように気を付けてください。 安心して審査を受けられる状況ができたらアイフルの増額審査を受けましょう。

次の