オセロニア エンキ。 【オセロニア】「絶望!エンキ」絶級の対策駒と攻略手順

『逆転オセロニア』

オセロニア エンキ

エンキ(激級・絶級)攻略の基本情報 クエスト情報 ドロップキャラ 敵リーダー属性 神 ステージ数 3 消費スタミナ 激級:40 絶級:45 出現ギミックと対策スキル 出現ギミック 対策スキル 封印マス 敵用強化マス ダメBマス マス変換 エンキの攻略ポイント 神デッキか混合デッキによる攻略が基本 エンキ戦では、魔駒を5枚以上デッキに入れているとステージ2で即死ダメージを受けてしまいます。 そのため、 「神デッキ」か「混合デッキ」による攻略がおすすめです。 マス変換キャラを複数いれよう エンキ戦では、ステージ全体を通して特殊マスが多数配置されています。 そのため、マス変換スキルを所持する駒をデッキに多数採用することで、ステージギミックを無効化することができます。 そのため、敵用のヘイストスキルを使用することで召喚を早めることで楽に立ち回ることが可能です。 必須ではありませんが、以下の2体を持っている方は編成して臨みましょう。 攻略には「神デッキ」か「混合デッキ」がおすすめです。 しかし、クエスト初期から配置されている 「ステージ専用駒」の時限スキルにより、封印マスを回復マスに変換することが可能となります。 そのため、「」や「」が所持している敵専用ヘイスト持ちの駒を使用して、「ステージ専用駒」の時限スキルを発動させて戦いましょう。 また、相手は「」や「」といった強力な神のアタッカーを出してくるので、こちらも高火力スキルを持つ「」や「」、もしくは強力な盤面依存の特殊ダメージスキルを持つ「」を使い一気に削りきりましょう。 相手は防御スキルを多用してきますが火力は低いので、着実にダメージを与えていきましょう。 しかし、盤面が全て埋まる頃に HP50000吸収のステージ専用駒を使用してくるので、耐久勝負はNGです。 ステージ1と同じく、「」などの盤面依存の特殊ダメージスキルでフィニッシュしてしまいましょう。 2 召喚駒 【コンボ】盤面の敵用のダメBマスをランダムで3個敵用の回復マスにする。 以下の条件が揃った時に、画像の番号順に駒を置いてみてください。 ダメージBマスを2回踏んでも耐えられるHP• 5手で「自分のHP>相手のHP」にできる 上記の条件を満たした上で画像の通りに立ち回ると、 相手はほとんどパスしかできない上に自分の5手目で互いに駒を置けなくなり、バトルが強制終了となります。 そのため、5手目終了時点でHPが高いほうが勝利となります。 コンボスキルを発動させやすい立ち回り方なので、神デッキを使用する場合は「」などのフィニッシャーをバフのコンボスキルと繋げると、簡単に「自分のHP>相手のHP」にできます。 相手が自分のHPを下回った時点で勝ち確定なので、条件が揃った場合は是非試してみてください。

次の

‎「逆転オセロニア」をApp Storeで

オセロニア エンキ

エンキ(激級・絶級)攻略の基本情報 クエスト情報 ドロップキャラ 敵リーダー属性 神 ステージ数 3 消費スタミナ 激級:40 絶級:45 出現ギミックと対策スキル 出現ギミック 対策スキル 封印マス 敵用強化マス ダメBマス マス変換 エンキの攻略ポイント 神デッキか混合デッキによる攻略が基本 エンキ戦では、魔駒を5枚以上デッキに入れているとステージ2で即死ダメージを受けてしまいます。 そのため、 「神デッキ」か「混合デッキ」による攻略がおすすめです。 マス変換キャラを複数いれよう エンキ戦では、ステージ全体を通して特殊マスが多数配置されています。 そのため、マス変換スキルを所持する駒をデッキに多数採用することで、ステージギミックを無効化することができます。 そのため、敵用のヘイストスキルを使用することで召喚を早めることで楽に立ち回ることが可能です。 必須ではありませんが、以下の2体を持っている方は編成して臨みましょう。 攻略には「神デッキ」か「混合デッキ」がおすすめです。 しかし、クエスト初期から配置されている 「ステージ専用駒」の時限スキルにより、封印マスを回復マスに変換することが可能となります。 そのため、「」や「」が所持している敵専用ヘイスト持ちの駒を使用して、「ステージ専用駒」の時限スキルを発動させて戦いましょう。 また、相手は「」や「」といった強力な神のアタッカーを出してくるので、こちらも高火力スキルを持つ「」や「」、もしくは強力な盤面依存の特殊ダメージスキルを持つ「」を使い一気に削りきりましょう。 相手は防御スキルを多用してきますが火力は低いので、着実にダメージを与えていきましょう。 しかし、盤面が全て埋まる頃に HP50000吸収のステージ専用駒を使用してくるので、耐久勝負はNGです。 ステージ1と同じく、「」などの盤面依存の特殊ダメージスキルでフィニッシュしてしまいましょう。 2 召喚駒 【コンボ】盤面の敵用のダメBマスをランダムで3個敵用の回復マスにする。 以下の条件が揃った時に、画像の番号順に駒を置いてみてください。 ダメージBマスを2回踏んでも耐えられるHP• 5手で「自分のHP>相手のHP」にできる 上記の条件を満たした上で画像の通りに立ち回ると、 相手はほとんどパスしかできない上に自分の5手目で互いに駒を置けなくなり、バトルが強制終了となります。 そのため、5手目終了時点でHPが高いほうが勝利となります。 コンボスキルを発動させやすい立ち回り方なので、神デッキを使用する場合は「」などのフィニッシャーをバフのコンボスキルと繋げると、簡単に「自分のHP>相手のHP」にできます。 相手が自分のHPを下回った時点で勝ち確定なので、条件が揃った場合は是非試してみてください。

次の

【オセロニア】エンキ(絶級)の攻略とおすすめキャラ駒を解説

オセロニア エンキ

【敵が使用する駒】 1. 進化エルピス(特殊ダメ) 2. 進化エンキ(置き防御) 3. 進化メーティス(特殊ダメ) 4. オーフェル(デバフ) 5. 女神像(敵ディレイ) 6. ブレスドソーディアン(デバフ) 7. 金色フギン&ムニン(置きバフ) 8. ジゼル(召喚) 9. 闘化キムンカムイ(置きバフ) 10. ハクア(特殊ダメ) 11. 召喚スピードを早められれば封印マスを消してくれる可能性があるため、フローラなどの敵ヘイスト持ちがいれば優先して使おう。 後半になると、ジゼルや闘化キムンカムイのバフを受けた、ハクアや闘化ミアクレルら強力なアタッカーが出現するため、これまでには突破したい。 オススメ定石の例 【敵が使用する駒】 1. アルベルダ(特殊ダメ) 2. 闘化ファヌエル(デバフ) 3. 闘化ヴァイセ(時限特殊) 4. エレーナ(回復) 5. 進化ヒアソフィア(デバフ) 6. 女神像(ディレイ) 7. レクシア(特殊ダメ) 8. ブラダマンテ(特殊ダメ) 9. 進化アンドロメダ(特殊ダメ) 10. 変換できるスキル持ちがいれば優先的に使っていこう。 また、盤面を取ることで敵のターンをスキップし、終盤に現れる即死攻撃を放つ敵の出現を遅らせることが可能。 ただし最終的にこちらのHPが低い状態だと負けてしまうこともあるため注意。 残りHPによっては、敢えてこちらの駒を取らせることも視野に入れよう。 オススメ定石の例.

次の