資格の大原 通信講座。 資格の大原の宅建通信講座を徹底解説!

資格の大原の簿記2級通信講座を徹底レビュー!口コミ・評判もあわせて紹介!

資格の大原 通信講座

更新日:2020年5月17日 宅建士の通信講座「 資格の大原」は、「」のページで、 おススメNo. 12という下位の順位でご紹介している通信講座です。 資格の大原は、あくまでも通学教室をメインとした資格予備校ですので、教室運営のためにどうしてもコストがかかってしまいます。 このため、 通信講座についても 受講料が高額になってしまうというのが、通信講座としてのおすすめランキングが下位の順位になってしまう大きな理由です。 講座内容自体は、これだけ大手の予備校ですから、 講師も教材も優れていますし、カリキュラムも充実しています。 しかし、 そこまで充実した教材やカリキュラムが果たして必要なのか、、、と疑問を持ってしまいます。 もっとシンプルな教材、シンプルなカリキュラムで十分に合格できるわけですから。 このページでは、資格の大原の宅建通信講座の概要や、どのような点が優れているのか、また、どのような点が残念なのかについて、掘り下げてご紹介したいと思います。 【関連記事】• 講義・講師• カリキュラム• 教材(テキスト・問題集)• eラーニング• 合格実績• サポート体制• なお、講義は、通学教室を収録したもので、黒板の前に立ち、板書しながら講義を進めるスタイルです。 【関連記事】• カリキュラムは、インプットとして、「 入門講義」と「 基礎講義」があり、アウトプットとして「 直前対策講義」が用意されています。 この基礎講義では、科目の学習が終わるごとに、定例試験により実力を確認するようになっています。 【関連記事】• 使用教材• テキスト• トレーニング問題集• 分野別縦断まとめ• 重要数字暗記集• 定例試験、基礎演習問題、直前演習問題、総まとめ問題、直前模擬試験、全国統一公開模擬試験 テキストについて テキストは、必要最小限の学習で済むようにコンパクトにしつつ、合格に必要な情報を網羅したテキストになっています。 このテキストの特徴は、わかりやすい解説と豊富な事例、そして、情報を整理しやすいまとめ表と、視覚的に理解できるイラストなどの工夫が施されており、印刷も2色刷りになっています。 問題集について 問題集は、合格に欠かせない重要な過去問が厳選して収録されたトレーニング問題集が使用されます。 【関連記事】• (パソコン、スマホ、タブレットいずれも可) 講義動画は、0. 1倍刻みでスピード調整ができ、最大2倍速まで速度を上げることができるようになっています。 その他、講義動画を受講すること以外は特段の機能はないようです。 資格の大原 合格実績 ここ数年は、公表されていません。 直近の公表数値としては、2017年度の宅建試験において、資格の大原から531名の合格者を輩出しています。 なお、この合格者の数には、公開模試のみの受講生や、教材のみの購入者などは一切含まれていない数値になっています。 資格の大原 サポート体制 資格の大原の通信講座では、Eメールによる質問が可能となっており、回数制限は、1通1質問として30回までとなっています。 黒板の前に立ち、板書しながら解説 教材(テキスト・問題集) 2色刷(オリジナルテキスト)。 その他教材の詳細は、以下のとおり。 ただし、これほど多くの教材やカリキュラムをこなす必要はなく、もっとコンパクトな講座内容で十分に合格できるわけですから、敢えて高額な講座を選ぶ必要はないのではないかと思ってしまいます。

次の

保育士資格を取りたい幼稚園教諭は大原学園に!【大原学園】

資格の大原 通信講座

社会福祉士は、福祉や医療に関する相談援助のエキスパートであることを証明する専門資格です。 高齢化社会、ストレス社会などさまざま問題が浮上している現代の日本では、多様な人々を支える社会福祉士により大きな関心が集まっています。 相談援助の対象となる人は、身体障碍者、生活困窮者など。 環境や心身にトラブルを抱えており、日常生活を送るのに支障をきたしている方々です。 子どもからお年寄りまで幅広い層を対象としていますので、年々社会福祉士の活躍する場面が増加傾向にあります。 虐待問題、孤独死といった問題も急増しており、社会福祉士の果たす役割は今後も大きくなっていくことでしょう。 この記事では社会福祉士を目指すにあたり、おすすめの通信講座はどこなのか紹介します。 各講座の特徴をしっかりとまとめましたので、記事を読んでいただければお目当ての通信講座が見つかるはず。 ぜひ最後まで目を通してみてください。 公開:2020-07-16 17:47 最終更新:2020-07-16 18:13• 社会福祉士は通信講座でも資格取得をすることはできるの? 通信講座でも資格取得できる! 社会福祉士資格は通信講座でも問題なく取得可能です。 通信講座では、DVDやインターネットを活用するWeb講義の形式で学習が行われており、まとなった学習時間を確保できない方たちが多数利用しています。 最近では、多くの企業がスマートフォンを活用した学習形式を採用。 従来の煩雑なやり取りを改善し、より時間を節約した学習が実現されている状況です。 そうはいっても、社会福祉士は国家資格です。 非常に学習範囲が広く、受験資格も設けられているなど、一筋縄では合格できない現状もあります。 独学で社会福祉士を目指す人も少なくありませんが、通信講座ならではの充実した試験対策を利用することで合格を確実にする方が間違いないでしょう。 試験合格のためのカリキュラムがしっかり組まれており、学習における疑問点へのサポートもあります。 個人でスケジュールを組んで、しっかりとやり遂げるというのは想像以上に大変です。 試験の頻出問題、合格のコツ、過去の受験生たちの経験といったメリットが通信講座にはありますので、時間のない人には最善の選択肢といえるでしょう。 通信制大学を利用する場合では、学費は通学制大学と比べると約半分。 そのうえ、多くの通信制大学では他の福祉資格の受験資格なども目指すことが可能です。 各講座では在宅学習のほか、スクーリング学習、現場での実習が行われます。 実務経験がある場合は実習が免除となりますので、その辺りも頭に入れて通信講座をお選びになると良いかもしれません。 (1)学校法人藤仁館学園 専門学校高崎福祉医療カレッジ 学校法人藤仁館学園 専門学校高崎福祉医療カレッジの通信講座の特徴 全国でもトップクラスの社会福祉士合格率46. 国家試験合格率は全国でも6位につけています。 社会人も多く在籍する学校でありながら、半数以上の生徒が合格しているのは非常に優秀な成績だと言えるでしょう。 他校の卒業生と比べて1年間も早く国家試験に挑戦できるのは大きなアドバンテージ。 いち早く社会福祉士として働きたい人にピッタリかもしれません。 また、最先端のウェブ技術を授業に取り入れていることでも評判です。 平成30年度入学者よりeラーニングシステムを導入しました。 従来のレポート学習では、課題提出を郵送で受け付けていたのが、eラーニングシステムを活用することでネット上で提出可能となっています。 その他にも学生たちの負担を減らす工夫が凝らされており、ご多忙の方でも無理なく学びやすいと大好評。 社会福祉士科 一般養成課程では、年間5回のレポート学習期間に分けられスケジュールが組まれます。 3ヶ月に1回6科目から8科目の課題を提出。 1科目当たり3設問が出題されます。 短期養成課程では、レポート学習期間は3回。 2ヶ月に1回5科目から6科目の課題を提出し、1科目あたり3設問が出題されます。 通信講座に不安のある人でも、学習に関する悩みごとを相談する学習ガイダンスが定期的に実施されていますので安心してください。 高崎福祉医療カレッジでは、スクーリング会場すべてが最寄駅から徒歩5分圏内にあり、遠方に住む学生にはありがたい立地だと言えるでしょう。 会場は以下の8ヶ所で、いずれの最寄り駅も、新幹線が乗り入れる主要駅となっているのは嬉しいポイントではないでしょうか。 ・池袋キャンパス ・大宮キャンパス ・南浦和キャンパス ・横浜キャンパス ・高崎本校 ・太田キャンパス ・熊谷キャンパス ・仙台特別キャンパス スクーリング日数は、一般養成課程・短期養成課程ともに6日間。 時期は5月から9月までの間となっています。 相談援助実習指導が必要な場合は10日間のスクーリングが必要になりますので、都度ご確認ください。 講座では、完全個別指導の現場実習制を採用しています。 専任教員が学生一人ひとりをマンツーマンで指導しますので、しっかりと学習理解を深めることができるでしょう。 また、個別面談を通して、実習先や期間などの希望も学生の意思に沿う形になっています。 実務経験が1年以上の場合は、実習指導が免除です。 試験対策も万全の体制をとっており、藤仁館学園グループが運営する受験対策講座の資料が無料で配布されます。 通信課程での学習とあわせて利用することで、より社会福祉士の合格が近づけることができるかもしれません。 時期やキャンペーン等により価格が変更になる可能性もございます。 ) (2)聖徳大学通信教育部 聖徳大学通信教育部の特徴 全国でも最高水準の試験合格率を誇る聖徳大学通信教育部。 第32回社会福祉国家試験の合格率は68. 2%を出しており、全国平均約28%を大きく上回りました。 通信教育課程における合格率は5年連続全国1位となっています。 聖徳大学通信教育部では、卒業と同時に学士などの学位や、免許状、各種資格が同時取得可能。 社会福祉士、精神保健福祉士の受験資格も得られますので、進路の幅が大きく広がると言えるでしょう。 入学試験は実施しておらず、選考は書類選考のみです。 大学の専任教員による手厚いサポートが充実しており、基礎知識から高度な技術まで徹底的に学べます。 国家試験対策講座、模擬試験なども随時実施していますので、万全の態勢で試験に挑めるのも嬉しいポイントではないでしょうか。 社会福祉学科 社会福祉コース(正科生1年次入学) 社会福祉コースは在宅学習が基本です。 自宅に郵送されるテキストや学習指導書など、聖徳大学通信教育部オリジナル教材を使用して学習が進められていきます。 成績は、学習成果をレポートで提出することで判定される形式です。 教員の添削指導を経て合格すると、科目終了試験を受けられます。 この試験に合格することで単位認定です。 科目終了試験は、聖徳大学キャンパスだけでなく、全国31都市でも開催しています。 1回の試験で受験できる最大科目数は3科目です。 以上の在宅学習だけでなく、聖徳大学通信教育部ではスクーリング授業にも力を入れていると評判。 多くの実務例を取り入れた体験型スクーリングを目当てに、全国各地から学生が集まっています。 スクーリング日程は長期休みに集中して組まれています。 1 7月後半から9月までの5週間で開催される夏期スクーリング。 2 年末の1週間で開催される冬期スクーリング。 3 2月から3月上旬にかけて行われる春期スクーリング。 開講科目もスクーリング時期によって異なり、夏期スクーリングは全197科目、冬期スクーリングは全31科目、春期スクーリングは全145科目です。 他にも、GW期間や週末に開催されたり、各地方で特別開催されたりすることもありますので随時確認しておくと良いでしょう。 卒業単位のうち30単位以上はスクーリング科目で修得する必要があります。 ただ、選択科目は取得したい免許・資格によって内容が異なりますので、各自で確認しなければいけません。 社会福祉士に欠かせない実習講義も聖徳大学はしっかりとカバーしています。 正科生1年次入学では、全学共通科目と専門教育科目を履修し、卒業所要単位数と合わせて、計124単位が必要ですが、無理のないカリキュラムが組まれているので安心です。 【費用】正科生1年次入学の場合。 時期やキャンペーン等により価格が変更になる可能性もございます。 ) (3)日本福祉大学 通信教育部 日本福祉大学 通信教育部の特徴 福祉分野に特化している日本福祉大学。 通信教育部でも通学部と変わらない充実した学習が受けられると評判です。 社会福祉国家試験合格者数は12年連続で全国の大学で1位。 2019年度に行われた第32回社会福祉国家試験では、日本福祉大学通信教育部から717人の合格者が誕生しました。 合格率は57. 6%で、全国平均の29. 在学生は通信教育部だけで7,000名を超えており、卒業生は10万人近くに及びます。 そのため、スクーリングや自宅学習においても柔軟な選択肢が用意されています。 インターネット学習も充実しているので、24時間いつでもどこでも学習することができます。 日本福祉大学独自のシステム「nfu. jp」では、履修登録から学習、添削課題、科目修了試験まで一括で済ませることができます。 ネット環境さえあれば、自宅にいながら手続きの全てを行えるので、お忙しい方にはありがたい環境ではないでしょうか。 また、日本福祉大学では経験や知識が豊富な学習指導教員や実習指導教員が常に学生をサポート。 学習や実習を円滑に進めるために、随時相談や指導を行っていますので、安心して学習を進められます。 充実した学習サポート、先進的なウェブシステムを取り入れている成果は卒業率53. 6%を見れば分かるでしょう。 全国通信制大学平均卒業率が14. 9%ですので、約4倍も高い卒業率の実績があります。 社会福祉士受験資格取得コース【正科生】 日本福祉大学通信教育部の特徴は、インターネット学習とスクーリング学習を効率よくミックスした授業形式を採用している点です。 通信教育部に在籍する学生には、若い人から社会人、高齢者や主婦など多様な人々が集まっています。 学生たちが自身の生活リズムに合わせて、無駄なく効率よく学べるように整備されているのが日本福祉大学の魅力。 在宅学習だけでもスクーリング単位を取得できるオンデマンド科目も充実しており、忙しい人でも負担なく学習できます。 スクーリングは北海道から沖縄まで全国各地で土日の2日間に開講します。 では、社会福祉士受験資格取得コースにある学習形態の詳細を見ていきましょう。 一つ目はオンデマンド学習。 この授業は24時間いつでも受講が可能であり、何度でも繰り返し視聴可能が出来ます。 課題提出、確認テストはもちろんのこと、質疑応答もウェブ上で実施。 タブレットPC、スマートフォンからの利用も可能です。 二つ目は講義の基本となるテキスト学習。 日本福祉大学オリジナル教材を用いて、学生が各自在宅で学習を進めます。 一部市販テキストを利用する場合にも、担当教員が制作した学習指導書が添付されており、より理解しやすくなっているのが特徴。 添削課題、科目修了試験はパソコンを通して行えますので、遠方の人でも移動の負担は最小限まで減らせるでしょう。 また、学生にとって嬉しいポイントはそれだけに留まりません。 多様な科目が開講されていますが、教材のレイアウトや編集方法が統一されているのです。 授業に学生が合わせるのではなく、大学側から読みやすさの工夫がなされているので、よりスムーズに学習が進められるのではないでしょうか。 学習の流れとしては、年度最初に履修登録を行います。 こちらもインターネットを利用しての作業になりますが、パソコンを使ったことがない学生は戸惑うこともあるでしょう。 しかし、そういった学生のサポートを目的としたヘルプデスクが日本福祉大学には設置されていますので安心してください。 最終的に、テキスト・オンデマンド学習、スクーリングを受講し終えた後、添削課題・科目修了試験の結果で単位認定されます。 【費用】入学金、基本学費、単位制授業料、スクーリング受講料、クラス制科目受講料、実習費がかかります。 正科生を対象とした奨学金や学割制度があります。 詳細につきましては、大学HPをご覧ください。 時期やキャンペーン等により価格が変更になる可能性もございます。 ) (4)佛教大学 通信教育課程 佛教大学 通信教育課程の特徴 6学部10学科を揃えた、全国でも最大規模の通信制大学・佛教大学。 教員免許状、資格課程が充実しており、学部・学科には多岐にわたる専門分野の教員たちが所属しています。 オンライン学習、年間を通じたスクーリング、学びやすい学費が用意されています。 多様な学生たちの学びを充実させるべく、様々な学習サポートが行われていることでも有名です。 では、佛教大学の支援体制について見ていきましょう。 1つ目は学習相談。 大学の事務局内に学習相談室を設置しており、学習計画の立て方から各種相談に専門の相談員が対応しています。 キャンパスでの面接相談はもちろん、Webカメラを利用したビデオ通話相談など、学生の都合に合わせた相談方法を選べるのが魅力的。 2つ目は学習サポーター制度。 佛教大学では、通信教育課程の卒業生・修了生を「学習サポーター」として大学が委嘱しています。 全国で開催される学友会(自主的活動を行う通信教育課程の学生組織)主催の学習会に派遣され、在学生への相談対応やアドバイスを実施。 経験者の意見が聞けるということで、大変好評です。 3つ目はリポート・卒業論文作成の学習会。 佛教大学キャンパスでは定期的に学習会が開催されます。 専任教員からの直接指導があるほか、日ごろの悩み相談や学生同士の交流なども。 リポートや論文作成に不慣れな学生にはおすすめのイベントです。 4つ目は託児施設。 佛教大学では、スクーリング期間に託児施設を開設しています。 子育て中の方で遠方から来る場合、子供の世話が悩みの種となるケースが多いことを受けての対策です。 保育士資格を持つ専門シッターを外部委託しているので、安心して預けることができるでしょう。 5つ目は通学過程への転籍。 仏教大学が定める条件を満たすことで、転籍試験を受けることが可能です。 試験に合格すれば、通学過程の相応年次への転籍が許可されます。 6つ目は資格取得のための専門機関。 各種資格に精通している専任講師が、実習や国家試験対策に向けたサポートを行っています。 なかでも福祉教育開発センターでは、質の高い専門指導が行われていることで評判。 対策講座から模擬試験まで実施しており、授業だけでは不安だという学生も満足できる内容でしょう。 社会福祉学部 社会福祉学科(本科) 通信教育課程開講から50年以上にわたる実績に支えられた教育プログラムが社会福祉学科の目玉です。 福祉や保育の現場で活躍している卒業生を多数輩出しており、理論と実践を兼ね備えた教育プログラムの成果が発揮されています。 着実に学習を進め、福祉職として求められる実務能力を獲得するには最適な学科と言えるでしょう。 講義では、社会福祉という学問を丁寧に基礎から学びます。 まずは、過去から現代にいたるまでの生活問題を取り上げ、いかにして対応してきたかをしっかりと把握することからスタート。 歴史から学び、現代から未来への課題にどのように対処するか検討する実践的な話し合いも行われます。 入学から卒業・修了までの流れも確認しておきましょう。 学習の中心となる、テキスト履修・スクーリング履修を行い、科目最終試験に合格することで単位が貰えます。 そのほか、各種資格や国家試験を目指す場合には、対応する実習も併行して実施。 2019年4月より、新たな学習支援システムとして導入された「B-net」というウェブシステムも講義で活用されています。 メディア学習、リポート提出、科目最終試験など、学習のほとんどがインターネット上の「B-net」で済ませることが可能になりました。 より快適に、より円滑に学習が進められるということで、在学生からは大変好評です。 最後に卒業論文・卒業レポートをまとめることで卒業・修了となります。 時期やキャンペーン等により価格が変更になる可能性もございます。 ) (5)生涯学習のユーキャン 生涯学習のユーキャンの通信講座の特徴 教育支援事業の大手・ユーキャンが手掛ける社会福祉資格取得講座。 受講生の72%以上が働きながら学習しており、社会人でも無理のないカリキュラムが組まれていることが分かります。 週にまとまった学習時間が取れないとお悩みの方でも、ユーキャンであれば続けることができたというケースもあるようです。 資格取得、試験合格に的を絞った効率の良い学習を提供しているのもユーキャンの特徴。 教材は無駄を極力省いた内容となっており、試験を熟知した講師陣による最適なテキスト構成が組まれています。 仕事や家事で忙しいという方でも、少ない労力で確実に合格を目指すことができるでしょう。 2004年から始まったユーキャンの社会福祉士通信講座は、2018年度までに計6,615名の合格者を輩出しています。 試験制度の変更にも対応しており、随時テキストの改定やカリキュラムの見直しが行われているのも特徴。 法改正や試験の最新情報なども適宜お知らせしています。 独学で詰まりやすいポイントを解消するべく、学習のコツも紹介していますので安心して試験に挑めるのではないでしょうか。 法律や制度は毎年のように改正が行われていますので、独学で対応するのはなかなか大変です。 ユーキャンでは教材を配布した後に改正があった場合でも、別途冊子を配布するなどして対応しています。 その他、充実したサポートもユーキャンならではの魅力です。 学習内容について疑問点があれば、メールや郵便にて随時対応が行われています。 講座では全6回の添削指導が実施予定。 提出された課題には、経験法な講師陣による丁寧なアドバイスが添えられます。 受講生専用のインターネットサービス「学びオンラインプラス」も人気です。 講義動画、ミニテストといったコンテンツが用意されており、ウェブを活用して気軽に学習が進められます。 ユーキャンでは標準学習期間内に全ての学習が終えられなかった受講生に対しても、試験月まではすべてのサポートを実施。 受講開始から直近の試験までが標準学習期間に満たない場合は、翌年の試験までサポートが継続されます。 社会福祉士講座 年1回2月に実施される社会福祉士試験にターゲットを絞った講座です。 深く掘り下げる内容ではなく、合格することを第一に考えた構成がユーキャンの社会福祉士講座の特徴。 社会福祉士試験では、人体の構造から心理学、社会保障の仕組みなど19科目が出題されます。 これらすべての科目を完璧に理解しようとすると膨大な時間がかかってしまい、途中で挫折してしまうかもしれません。 そこでユーキャンでは、合格ラインの60%に狙いを定め、極端な苦手科目を作らないカリキュラムを作成。 確実に資格が欲しい人に有難い講座内容となっています。 使用する教材は、経験豊富な講師陣たちが制作した完全オリジナルの内容です。 イラストや表、グラフを用いて見やすさを重視しながらも、充実した解説が並んでいます。 合格点を取ることを最優先にしていますが、決して特定の分野にヤマを張るということではありません。 全科目の合格ラインをしっかりおさえられており、ユーキャンの教材だけで試験突破が目指せる内容になっています。 講座の流れとしては、メインはテキスト学習です。 知識を基礎から身につけ、合格に必要とされる内容を定着させていきます。 教材と一緒に学習スケジュールも添付されていますので、計画的に学習を進める手助けにもなるでしょう。 テキストには各章末に重要ポイントを再確認する「理解度check」も存在。 インプットとアウトプットを繰り返すことで、確実に実力をつけるのがユーキャンの狙いです。 各レッスンを終えると、全6回用意されている添削課題に入ります。 独学では気づきにくい自分の弱点がはっきりしますので、多くの受講生から大変好評。 3年分の過去問を収録した「国家試験問題集」で最後の追い込みを行い、時間配分や出題傾向など解答のコツを掴みましょう。 スキマ時間には受講生専用のスマホサイトも利用可能です。 教育訓練給付制度(一般教育訓練)対象講座です。 時期やキャンペーン等により価格が変更になる可能性もございます。 長年にわたり数多くの受講生たちを指導してきた実績をもとに、非常に効率の良い学習を展開しています。 特に通信課程においては、時間の都合がつきにくい社会人や主婦の人も多いため、資格の大原では特別なサポートをいくつも用意。 なかでも注目したいのが合格に直結する大原オリジナルの学習ツールの存在です。 大原オリジナルの「問題演習ドリル」を中心とした学習では、国家試験合格に向けて最適な学習スタイルを提供しています。 「学習サポートDVD」も付属し、学習の進め方や注意点、出題傾向なども一通りおさえていますので、安心して学習を進めることができるでしょう。 また、大原では学習ガイダンスが定期的に行われるという特徴もあります。 目標の確認や試験対策のポイントを確認しながら学習できるのがメリットです。 スクーリングや実習指導では大原専任の経験豊富なプロ講師が勢ぞろい。 通信課程においても担任制が組まれていますので、メールや電話を利用した手厚いサポートが受けられます。 学習相談なども随時行われていますので、不安を残したまま学習するようなことはありません。 受講開始時期によっては通信課程卒業までに試験が受けられない場合もあります。 大原では通信課程を修了した後も試験直前までは、電話やメール、相談会といったサポートを継続的に実施。 通信講座の受講生は特別価格で受講可能な受験対策講座や模擬試験も充実していますので、万全の態勢で試験に挑めるでしょう。 社会福祉士養成コース 通信課程(一般養成施設) 3年連続で社会福祉士試験の全国平均を大きく上回る高合格率を達成している社会福祉養成コース。 充実した学習支援と、実習でかかる負担を大きく軽減させているのが特徴です。 大原の社会福祉養成コースならではのポイントとして、入学時から国家試験対策を実施しています。 受験資格を得るための学習をスタートする一方で、試験対策も早々に開始。 一般的には一通りの学習を終えてから試験対策に入りますが、資格の大原では時間をかけて対策を取るスタイルを採用しています。 日々の学習のなかで問題演習ドリルを繰り返し、各章末には添削問題で知識の定着を確認。 通信課程の修了と同時に、試験対策も完璧に仕上げている状態を目指せます。 試験対策と通常の学習を一体化させることにより、知識の定着が容易になるだけでなく、時間の効率化も図ることができるでしょう。 社会福祉士資格受験には一定の実習経験が必要とされますが、大原では負担を減らすための工夫を凝らしています。 実習は受講生の都合がつくタイミングで実施出来るようになっており、1週間単位から申し込みが可能。 大原のスクーリング施設だけでなく、各都道府県には実習のための協力施設も存在します。 自宅から近い実習先を学校が手配しますので、探す必要もありません。 実習中には大原の教員が4回程度訪問しますので、悩みや不安があれば随時相談してください。 スクーリングは土曜日または日曜日に全8日間実施。 専門実践教育訓練給付制度、介護福祉士等修学資金貸付制度の対象です。 時期やキャンペーン等により価格が変更になる可能性もございます。 ) 社会福祉士の通信講座を選ぶ際のポイントは? ネット上には多数の情報が溢れかえっていますが、まずは各講座の資料を取り寄せることをおすすめします。 ネットでは掲載されていない詳細が多数載っており、知らずに入校してしまうと想像と違ったと感じてしまうことがあるかもしれません。 資料のデザインや内容にはスクールの特徴が顕著に表れていますので、ご自身に合うか確認しやすいのも特徴の一つです。 受講生の年齢層も写真から確認できます。 何より他講座と比較しやすいのがポイント。 紙媒体は理解することに向いているとされていますので、最終確認には資料請求がおすすめです。 受講料・教材・サポート体制など各講座の学習内容の違いを比較し、ご自身にあった講座をお選びください。 さらに詳しく• 社会福祉士の資料請求• 地域を選択• 講座を選択• お届け先を入力 通信講座• 都道府県から探す 北海道・東北• 九州・沖縄• 最新情報.

次の

通信講座(資格・ビジネス)おすすめ16選を比較!選び方や注意点は?

資格の大原 通信講座

FPの基礎を身につけて着実に3級に合格する 「3級合格コース」、初歩から2級(AFP)合格を目指す 「2級 AFP 合格コース」など 複数のカリキュラムが用意されている• 大原自慢のオリジナルテキストに加えて、 試験の出題予想問題で行う公開模試などでバランス良くファイナンシャルプランナーの学習ができる• 教室への通学はもちろんのこと、 オンラインの映像講義もわかりやすさや理解のしやすさを追及している• 「思うように勉強が進まない」「試験に合格できる自信がない」といった悩みを抱える受講生をサポートする 頼れる講師が在籍している ファイナンシャルプランナーに関する知識ゼロでも、大原の講座では、一気に2級やAFPを目指すコースを選ぶことができます。 上記のうち、CFPは上級資格のため、この記事では、FP技能士3級と2級およびAFPの講座について説明します。 なお、FPの資格には、国家資格(技能検定)のと、全部で5つもあります。 それぞれの資格の種別や違いについては、下記記事を参考にしてください。 初めてFPの勉強を始める方には 「3級から学ぶ2級(AFP)合格コース」、既にFP3級を持っている方には 「2級(AFP)合格コース」や 「2級集中合格コース」が向いています。 どのカリキュラムが自分に合っているのか、大原の公式サイトで確認してみましょう。 大原のファイナンシャルプランナー(FP)講座の価格や値段 大原のファイナンシャルプランナー講座は選択するカリキュラムで、下記のように価格や値段が違います。 初歩からの2級(AFP)合格コース:54,000円(春得キャンペーン価格) 3級から学ぶ2級(AFP)合格コース:90,500円(春得キャンペーン価格) 2級(AFP)合格コース:90,500円 2級集中合格コース:30,000円 2級直前対策パック:15,000円 AFP認定コース:41,000円 AFP登録コース:20,000円 3級合格コース:15,000円(春得キャンペーン価格) 本試験前日予想会[2・3級]:各5,000円 キャンペーン中に申し込むと、お得な価格でファイナンシャルプランナーの合格を目指す学習が可能です。 なお、上記一覧のなかに 「2級(AFP 合格コース」という表現がありますが、2級FP技能士とAFPの2つの試験を受けるわけではありません。 AFPの資格取得方法は少々特殊でして、日本FP協会の認定研修を受けて修了した後、2級FP技能士試験に合格すると、AFPの資格が授与されます。 つまり、 「2級(AFP 合格コース」と書かれているコースは、日本FP協会に認定されたコースということになります。 については、下記記事を参考にしてください。 大原のファイナンシャルプランナー(FP)講座のテキストや問題集 大原のファイナンシャルプランナーの講義では、次のテキストや問題集を使っています。 ・読めばわかる! 資格の大原公式 FP3級合格テキスト ・解いて覚える! 資格の大原公式 FP3級合格問題集 ・読めばわかる! 資格の大原公式 FP2級合格テキスト ・解いて覚える! 資格の大原公式 FP2級合格問題集 「合格には何が必要か?」という点を徹底追及してオリジナル教材を作り上げています。 実際の講義で使用している大原のテキストや問題集のサンプルは、下記のページからご覧になることができます。 参考: 大原のファイナンシャルプランナー(FP)講座の合格率はどのくらい? 大原のファイナンシャルプランナー講座を利用した人の合格率のデータは特に出ていません。 しかし、他の資格の講座に関しては、大原は以下のように確かな合格実績を持っています。 ・2018年 公認会計士試験大原合格者486名 ・2018年 税理士試験合格実績404名(3年連続60%超) ・2018年実施 日商簿記検定合格者4,384名 ・2011年~2018年 社会保険労務士試験合格累計実績2,963名 ・2012年~2018年 行政書士試験合格累計実績1,103名 多くの人が大原の通学講座や通信講座で資格を取得していますので、ファイナンシャルプランナーの講座も信頼性が高いといえるでしょう。 大原のファイナンシャルプランナー(FP)講座の口コミや評判はどう? このページでは、大原のファイナンシャルプランナー講座を利用した人の口コミや評判をまとめました。 大原の良い口コミや評判 ・今までの歴史と真面目さで比較して、大原の通信講座でFPの資格を目指すことにしました。 費用は通学コースと変わりませんが、講師の説明のわかりやすさやテキストの手厚さを加味すると安い気がします。 ・大原は一人でも多く合格させようという熱意が感じられるスクールです。 まだFP試験に合格していませんが、大原の初歩からの2級(AFP)合格コースを利用して正解でした。 大原の悪い口コミや評判 ・大原のファイナンシャルプランナー講座のテキストや問題集はかなりのボリュームです。 わかりやすく見やすいところも気に入っていますが、大原は毎回受付とスタッフの対応が悪すぎますね。 ・大原でファイナンシャルプランナーの講座を受けるのはあまりおすすめできません。 在籍している講師は世間知らずで、「ウチの学校はどうたらこうたら」となぜここまで自信を持てるのか疑問です。 授業料の高さに見合った学習はできませんので、注意した方が良いと思いました。 大原のファイナンシャルプランナー講座の評価やレビューをまとめてみた 他の資格スクールや通信講座と比較してみると、大原のファイナンシャルプランナー講座は価格が高めです。 そのため、時間とお金に余裕がある方で通学コースを選択する予定であれば、大原の通学コースを検討する余地はあるでしょう。 しかし、下記に該当する方は大原のファイナンシャルプランナー講座ではなく、コストパフォーマンスの高いスマホ動画対応の通信講座がおすすめです。 ・なるべくFP試験の勉強にお金をかけたくない ・教室に通学して勉強する時間を確保できない 大原でもファイナンシャルプランナーの通信講座は用意されていますが、通学コースを選ばないのであればもっと安価なサービスを利用した方が良いでしょう。 まとめ ファイナンシャルプランナーの通学講座と通信講座の両方から自分に合う講座を探すのであれば、大原の通学講座は候補の1つとなるでしょう。 合格ノウハウが満載のオリジナル教材やわかりやすさを追求した講義は、大原のファイナンシャルプランナー講座の魅力です。 ただし、良い口コミと悪い評判の両方がありますので、大原が本当に自分に合っているのか受講前に検討してみてください。

次の