リンデロン ヘルペス。 口唇ヘルペスの治療薬リンデロンの効果や使い方・注意点

リンデロンの種類と違い|虫刺されに使えるものは?

リンデロン ヘルペス

Q ロコイド軟膏は口に塗っても大丈夫でしょうか? 以前に唇に小さなブツブツ(ヘルペスではないと言われました)ができたことがあるのですが 塗り薬を出されてそれを塗っていたら治りました。 その時に手湿疹も出来ていたため、塗り薬を「2種類」もらいました。 片方はなくなり、現状で残っているのが「ロコイド軟膏」というものだけです。 最近になってまた唇にブツブツが出来てきてしまったのですが ロコイド軟膏が唇に出されたものか、手湿疹に出されたものか分からなくなってしまいました。 ロコイド軟膏は唇に塗っても大丈夫なものでしょうか? それとも手湿疹などに使われるものでしょうか? 薬が口に入るため間違っていたらと心配です… 長々と質問すみませんが、分かる方がいましたら教えていただきたいです。 Q 先日、朝から唇に違和感をおぼえ、昼間はあまり気にせず過ごしたのですが夜になって鏡でよく見てみると、唇のかたちにふちどる様に1ミリ以下の水泡が出来ている事がわかりました。 その時は痛みはなかったのですが触ってみると少し 膿みの様なものがでました。 ヘルペスかと思い、翌朝に皮膚科を受診したのですが ヘルペスはツブの大きさがもう少し大きく1カ所に 集中して出来るので違うと言われその数日まえから新しいリップクリームを使用した事を話したのでそれによる化粧かぶれが原因ではないかと言う事でした。 ロコイド(ステロイド)を処方され2日に渡り 計4回塗布したのですが、黄色い膿がたくさん でて痛みがでてます。 受診した時よりもヒドくなっている様にも見受けられるのですが、ステロイドによる治療過程は膿みがでてきたりするのでしょうか? やはりヘルペスなのでしょうか? もしヘルペスであればこの薬はあわないのでヒドくなる事もあると言われ心配になってきました。 A ベストアンサー 口唇ヘルペスの一般的な症状はこんな感じです。 ヘルペスの場合水泡にはウィルスが沢山いますので手で触ると周囲に感染を広げてしまうこともあるのでご注意ください。 goo. php3? yomiuri. sankei. html ステロイドはアレルギーなどで用いられますが、効かないものに使用してしまうと細菌感染しやすくなったりするので注意が必要です。 もう一度皮膚科にいかれて(別の病院でも良いとは思います)ヘルペスでないこと、ステロイドが有効か、そうでないのか診てもらった方が良いと思います。 口唇ヘルペスの一般的な症状はこんな感じです。 ヘルペスの場合水泡にはウィルスが沢山いますので手で触ると周囲に感染を広げてしまうこともあるのでご注意ください。 goo. php3? Q 3年前くらいから顔に湿疹というかニキビとは違うのが出来て、乾燥が酷いので皮膚科に行くとロコイド軟膏を処方されてます。 それ以来、夜のみ悪い時に使ってる感じで月1本の割合で使用してます。 この度引っ越したので近所の皮膚科へ行きましたら、そこではロコイドは絶対出してくれず、私の顔を見てステロイドの副作用が出てるとかでミノマイシン処方され、スキンケア一切やめてアズノール軟膏とザトウザルベ混ぜた軟膏を朝夜使用するように言われました。 でも2日目には顔はパンパンになり、赤いブツブツたくさん出たので再度そこの病院へ行くと「これはステロイドから抜けようと今リバウンドがきてるんだから我慢しなさい」とだけ言われました。 別の病院へ行くと、今度はこれはステロイドの副作用じゃない。 アズノールなんて出してる医者は今時いないし勉強不足の医者だと言い切り、すぐにロコイド出してくれました。 しかし、ここからが問題で、夜のみではなく朝も化粧の下地として使い、1日3回塗るよう言われました。 医者によって全く違う意見ばかり言われ、一体何を信じていいのか分りません。 私は近所の皮膚科には3回塗るよう指示されましたが、副作用が怖かったので夜のみつけてました。 そして今日、その近所の皮膚科へ検診に行くと、なぜ3回塗らないんだ、お前とは信頼関係が築けないねと暴言を吐かれました。 もうそこの皮膚科には行くつもりはないですけど、あまりにも医者によっていう事が違い混乱しています。 ロコイドもステの一種だから夜のみつけるよう、治ったらやめるように言う医者、ロコイドとはいえ、ステ系一切許さない医者、化粧下地としても使い副作用は全くない、アズノールなんて出す医者は勉強不足と言い切る医者、みなさんはどう思いますか? 3年前くらいから顔に湿疹というかニキビとは違うのが出来て、乾燥が酷いので皮膚科に行くとロコイド軟膏を処方されてます。 それ以来、夜のみ悪い時に使ってる感じで月1本の割合で使用してます。 この度引っ越したので近所の皮膚科へ行きましたら、そこではロコイドは絶対出してくれず、私の顔を見てステロイドの副作用が出てるとかでミノマイシン処方され、スキンケア一切やめてアズノール軟膏とザトウザルベ混ぜた軟膏を朝夜使用するように言われました。 でも2日目には顔はパンパンになり、赤いブツブツたく... Q 年に2回くらい水膨れのような口唇ヘルペスができる体質です 非常に体がだるくなるのでですが、原因は自分ではわかりません いまは中年ですが、20年くらい前に薬局で塗り薬のフルコート(副腎皮質ホルモン?)の塗布とチョコラBBの服用を勧められ、それからは発症しそうになると年に2~3回、毎回4日くらいの塗布を継続しています 最近、ヘルペスの治療にはウイルスを退治する抗ウイルス薬というのを塗布すると治りが早いと聞いたのですが、フルコートと比べてどちらが効果的なのかご存知でしたら教えてください また、市販薬の名称がわかりましたら教えてください チョコラBBを規定量の3倍くらい飲むと回復が早いように感じてますが、いかがなものでしょうか? チョコラBBを飲むと尿が黄色くなるのですが、ビタミンの色ですか、それとも色素を添加しているのでしょうか? A ベストアンサー その皮膚科は専門の皮膚科でしょうか? よく個人医院では専門知識も無いのに科を併設してやっている ところがあり、恐ろしい限りです。 専門医でしたらヘルペスなど巨万と見てきたでしょう。 見間違えることはまあないかと思いますが、医師も人ですからね。 表記されている症状を見ただけでは断言できませんが、怪しくもあります。 ここはひとまず様子を見て、心配なら別の皮膚科へ行く方がよいかと。 ちなみに・・・ ・ステロイドはアズノールでなくマイザーの方です。 ・もしヘルペスの場合はマイザーは禁忌(使用してはいけない)になります ・ご承知のとおり、ヘルペスは放っておいても勝手に治り、ほとんど 重症化しません(極端に免疫力が落ちたりしていない限り) A ベストアンサー リンデロンは、ステロイド剤に抗生物質のゲンタマイシンを添加したもの。 ゲンタシン軟膏はゲンタマイシンが主成分でステロイド剤が入っていません。 殺菌効果の抗生物質ゲンタシン軟膏に、即効性の消炎作用をもたせたものがリンデロン-VGだと思ってください。 ステロイド剤はテキメンの効果がありますが、副作用や習慣性や後遺症など問題が多くあり、他の薬と併用の禁忌の場合もよくあります。 だから長期使用に向かず、短期間で一気に完治させる必要がある。 なので、ニキビとか、慢性鼻炎とか、長期間の使用が考えられるときは、ゲンタシン軟膏が処方されます。 使い分けの目安ですが、一時的な傷や強いかゆみを抑えたい時はリンデロン-VG。 虫さされや火傷、切り傷、ヘルペスなど。 あせもやとびひなど化膿や患部の拡散を抑えたいときには、ゲンタシン軟膏が殺菌力が高く効果的です。 ただし、あくまで自己責任。 医師の指導のもと使ってください。 Q 年に1,2回程、口の横や鼻の下にヘルペスが出来ます。 以前、病院で貰ったアラセナA軟膏を小さな水泡がぽつぽつ出来始める頃に塗ります。 初期段階で塗れば、酷くならずに済むと言いますが、塗ると大きな水泡が出来て広がり余計酷くなり、患部がうずき痛痒くなります。 自分では、もう何回もなっているので、水疱が出来る感覚がわかるので早目には塗っているつもりですが、塗る時期が間違っているのでしょうか? もしかして違う薬かも知れませんが、以前、医師に出来始めにぬると、ばぁっーと広がるから、かさぶたになってから塗るようにと言われた記憶があるのですが(大分前のことで勘違いしてるかもしれません) 薬は、どういうタイミングで塗ったらいいのでしょうか? 現在、もっといい塗り薬はありますか?(飲み薬はあまり 飲みたくないものでして) ご存知の方、いらしゃいましたら教えてください。 よろしくお願いします。 以前内科で処方された塗り薬(名前がわかりません)は全くききませんでした。 今回初めてアラセナA軟膏とゾビラックス200mg錠剤を処方していただきました。 私も年に数回悩まされています。 pontan02さんのように水疱ができる感覚もわかります。 私の場合は唇のそこだけがコリコリして熱い感じがするんですよね。 今はすでに水泡があるのでアラセナを塗ってます。 食後や歯磨きの後、患部をきれいにしてから塗ってます。 飲み薬はあまり・・・なんですね。 私はまだ飲み薬効果を経験してないので確かではありませんが、「危ないな」と感じた時にゾビラックスを服用すると比較的ひどくなりにくいそうです。 また、薬の飲み合わせや時間を気にせず服用して良いとのことでした。 #1さんのおっしゃるとおり、皮膚科の方が良いように思いました。 水泡がどんどん増えていくのもイヤだけど、その後のかさぶたはもっと気が重いもの。 症状が出たらすぐに病院に行って処方してもらってください。 Q 過去の質問を検索してみましたが、ピッタリくるものを見つけられなかったので質問します。 1ケ月ほど前から口唇ヘルペスにかかりました。 すでにウイルスを持っていたのかどうかわかりませんが、発症は初めてです。 皮膚科に行き、飲み薬と塗り薬をもらいました。 飲み薬を5日間飲んでいるとマシになってきたので、塗り薬を塗りながら様子を見ていました。 すると、また水ぶくれが出てきたので、皮膚科に行き、同じ薬をもらいました。 その後、同じように5日間の後様子を見ていましたが、またまた水ぶくれが出きました。 昨日、また皮膚科に行ったのですが、今度は抗ウイルス剤の塗り薬と前と同じ飲み薬をもらいました(今までの塗り薬はアレルギーを抑えるためのものだったようです)。 1ケ月の間に3回も症状が出ている(というか、全く治らない)のでお医者さんも少しビックリされていました。 強めの薬を出してもらいましたが、今回が一番ひどい気がします。 唇全体に細かい水ぶくれが出き、ピリピリ痛いです。 ネットで調べていると、通常は2週間ぐらいで治るのですよね? あまり治らないようだったら違う皮膚科に行こうと思ってはいますが、1ケ月以上も治らないような場合もあるものなのでしょうか? もしかしたら違う病気なのかなとも考えています。 疲れているという自覚はないですが、半年ほど前に結婚したばかりで、仕事と家事をする毎日(今までは家事は親任せでした)に身体が悲鳴をあげているのかなとは思います。 もう少し様子を見てみるつもりですが、何かアドバイス等ございましたらお願いします。 過去の質問を検索してみましたが、ピッタリくるものを見つけられなかったので質問します。 1ケ月ほど前から口唇ヘルペスにかかりました。 すでにウイルスを持っていたのかどうかわかりませんが、発症は初めてです。 皮膚科に行き、飲み薬と塗り薬をもらいました。 飲み薬を5日間飲んでいるとマシになってきたので、塗り薬を塗りながら様子を見ていました。 すると、また水ぶくれが出てきたので、皮膚科に行き、同じ薬をもらいました。 その後、同じように5日間の後様子を見ていましたが、またまた水ぶくれが... A ベストアンサー ヘルペスがでると困りますよね。 水ぶくれはできて、痛いし。 私もつい先日4日ほど前に口にできました。 できるときは、わかるのですが。 あー やばー 口の周りが ひりひりしてきてるって。 治らないのはやはり疲れているからかと思いますが。 連続3回発病したんですかね。 私は、塗り薬は使いません。 貰ったことも多々あるのですが 水ぶくれに塗ると余計に広がります。 ので医者に断っています。 そこで飲み薬を貰っているのですが。 これはよくききます。 薬価はかなり高いです。 おきぐすりとして20粒常時もっています。 薬の名前は、ゾビラックです。 薬価の安い アシクロビン錠400と いうのもあります。 私は後者の薬を使っています。 だいたいムズムズしてから5粒から8粒 朝昼晩で2日ほどで固まります。 もし今使っている薬がこれなら、よっぽど疲れているのでしょう。 参考になれば幸いです。 Q こんばんは。 1週間前から顔の右側一帯にニキビのようなものができてきて、今日まで毎日清潔にしながらそのままにしておきました。 しかし、薄いかぶれのような感じで残ってしまい、若干の痒みがあります。 また、シミとして残りそうな気配だったので、早速皮膚科に行きました。 そこはHPを開設していて「インフォームド・コンセプトを重視しています」と書いてあったので、バスに乗って時間をかけて行ったのですが、実際に診察してもらったら案外そっけなかったでした。 症状と、それまでの経過 ストレス・カビや他のアレルギーの可能性あり等 を伝えたところ、血液検査も顕微鏡での検査もなしに「それでは薬を出しますから様子をみてください」とのことでした。 それで処方された薬がロコイドクリームです。 期待して行った医者がそうでもなかったので、そのままこの薬を塗っていいものか未だ悩んでいます。 実は、この間歯痛で歯医者に行ったのですが、治療しても痛みがおさまらず、「医者は占い師かな」といった不信感を持っていますので、今回も過剰反応しているのかもしれません。 HPでいろいろこの薬について調べましたら、中のステロイド剤ということを知り、私の顔を見ただけでこのような強い薬を処方するものかと、疑問です。 症状はまだそれほどひどく、口周りと頬、眉毛の上に赤みを帯びたニキビのようなシミのようなふくらみが広がっています。 ロコイドクリームとはこのような症状に使うものでしょうか。 また、診察で、見るだけで終わることは、おかしくないのでしょうか。 アドバイスいただければ幸いです。 よろしくお願いします。 こんばんは。 1週間前から顔の右側一帯にニキビのようなものができてきて、今日まで毎日清潔にしながらそのままにしておきました。 しかし、薄いかぶれのような感じで残ってしまい、若干の痒みがあります。 また、シミとして残りそうな気配だったので、早速皮膚科に行きました。 そこはHPを開設していて「インフォームド・コンセプトを重視しています」と書いてあったので、バスに乗って時間をかけて行ったのですが、実際に診察してもらったら案外そっけなかったでした。 症状と、それまでの経過 ストレス・...

次の

リンデロン

リンデロン ヘルペス

ページコンテンツ• ヘルペスにゲンタシン軟膏が処方されると、何度も再発し感染症の薬をもらい慣れている患者さんは「なぜゲンタシンなの?」と疑問に感じるようです。 確かにゲンタシンはバルトレックスなどの抗ウイルス剤のように、増殖したヘルペスウイルスをダイレクトに抑える効果はありません。 ゲンタシンだけで原因ウイルスと戦うことも、早く治すこともできません。 ウイルスに感染した後に身体が不調で免疫力が低下すると、一気にウイルスの数が倍増します。 普段体内に潜んでいるウイルスがここぞとばかりに暴れまわり、唇に水疱ができるなど不快な症状が表に出て来ます。 ウイルスを死滅させる薬はありませんが、抗ウイルス剤を使えば早く鎮めることができるので、治療ではウイルスに直接作用する内服薬のバルトレックスなどが処方されます。 ゲンタシンが処方される目的は、主に殺菌です。 水ぶくれが潰れると傷口が細菌に狙われやすくなりますので、軟膏で殺菌すると二次感染を予防するのに効果的です。 抗ヘルペスウイルス剤との相乗効果で、ゲンタシンが効く可能性があります。 ゲンタシンは安全性が高い軟膏です。 抗生物質のゲンタマイシン塩酸塩が主成分なので耐性の問題が気になるかも知れませんが、飲み薬ではなく塗り薬なので患部にちょっと使う分には大丈夫です。 比較的トラブルが少なく、ステロイドを含まない点も安心要素です。 けれどネットの口コミなどでも、「ゲンタシンは危険」と言う投稿コメントが目立ちます。 閲覧数、回答数が多く、更新日時が新しい掲示板もチェックしましたが、ゲンタシンを否定するコメントがたくさんありました。 その理由は、ゲンタシンと一緒にステロイドのリンデロンが処方される確率が高いからです。 ゲンタシンとリンデロンが処方される時 病院の皮膚科を受診して抗菌薬のゲンタシンとリンデロンの処方箋が作成されたら「来るのが遅かった」と思って下さい。 水疱が出た直後や症状が出る数日前なら抗ヘルペスウイルス薬だけで治すことができますが、症状が出てから何日かすると「手遅れ」になります。 アラセナなどの抗ウイルス剤は発症直後のタイミングで使わないと、あまり効果がありません。 抗ウイルス薬は効能を発揮する期限が決まっている薬です。 医師が「ピークが過ぎた」と診断した場合、ゲンタシンなどの抗菌薬で二次被害を防ぐ治療方針に切り替えられます。 しかも「ゲンタシンだけではちょっと物足りないかも」と思われてしまうと、ステロイドのリンデロンが処方されてしまいます。 ゲンタシンとステロイドがブレンドされたリンデロンVGも処方される確率が高い塗り薬です。 ヘルペスにステロイドは最悪 ゲンタシンはともかく、ヘルペスとステロイドは最悪の組み合わせです。 元々アトピー性皮膚炎を患っていると、ヘルペス発症時も高確率でステロイドの塗り薬が出されます。 確かにステロイドはアトピー性皮膚炎の特効薬になる一面もありますが、ヘルペスに対しては「百害あって一利なし」と断言します。 ヘルペスは免疫力が低下した時に発症するのに、免疫機能を弱めるステロイドを塗ったら火に油を注ぐようなものです。 ステロイド特有の一時的に症状を和らげる効果は期待できるかも知れませんが、使用するほど免疫機能はガタガタになるのですぐに再発の悪循環に陥ります。 口唇ヘルペスの患部、唇は全身の皮膚の中でも特に薄く柔らかい部分なので、劇薬を塗ると即座に有効成分を吸収し免疫力を奪い去られてしまいます。 リンデロンVGを処方する時、悪質な医師は「赤ちゃんも使えるゲンタシンも入っていますからね」などと言って安心させようとしますが、騙されないようご注意下さい。 「ヘルペスを薬で治すのは本当に怖い」とつくづく感じます。 そもそも抗ヘルペスウイルス剤自体にヘルペスウイルスを死滅させる効果はありません。 「副作用を我慢してまで使わなければならないの?」と疑問符が点滅します。 性器ヘルペスの治療でリンデロンVGが処方されることもありますが、「できるだけ使うべきではない」と指摘する専門家が大半です。 特に女性の陰部は頭皮より皮膚が薄く、子宮と繋がっていることからもステロイドを塗るのはもっての他です。 ゲンタシンの副作用 ヘルペスの薬と比較すると少ないとは言え、ゲンタシンに副作用がまったくないわけではありません。 副作用として痒みや発疹、炎症が出ることがありますが、気になる症状が出た時は塗るのを止めて担当医に相談しましょう。 ゲンタシンはヘルペス以外の病気でも出番が多い抗生物質です。 ニキビや水虫、生理中に荒れた陰部、虫刺されにゲンタシンを出す先生は少なくありません。 女性や子供にも身近な薬で非ステロイドなのでつい油断しがちです。 ゲンタシンを塗った手で目をこすり二次被害が発生するケースも多いので気をつけましょう。 健康な皮膚に予防目的で使うのも厳禁です。 ゲンタシンの代わりになる市販薬 ドルマイシン軟膏などゲンタシンの代わりになる市販薬もあります。 抗ヘルペス薬のアラセナSと一緒に買い求める方もいらっしゃいます。 第一類医薬品のアラセナSは、薬剤師さんに相談すれば薬局で買えます。 ただ、塗り薬は気休めでしかないことは理解しておいて下さい。 アメリカFDAも「ヘルペスの市販薬は使わない方が良い」と断言しています。 もしどうしても口唇ヘルペスの治癒スピードを早めるために塗り薬も併用したい時は、FDAが唯一承認しているアブレバを使うしかありません。

次の

【薬剤師が解説】リンデロンVG軟膏の効果・副作用と使い分け

リンデロン ヘルペス

性器ヘルペスの軟膏について教えてください。 4年振りに性器ヘルペスかな? という神経痛のような症状が 出たので早めにベルスクロンというアシクロビルのジェネリックを5日間飲みました。 水ぶくれや口内炎のようなものは出来なかったのですが、少し性器に灼熱感やヒリヒリがあったので アラセナAを塗ってみたら、余計ヒリヒリして止めました。 排尿時に沁みたりはしません。 お薬を飲み終わった時、まだヒリヒリもあるし皮膚科の先生からいただいたアズノールとネリゾナを混ぜた軟膏を塗ってみたら、一時良かったのですが更にヒリヒリしてきて2日程で止めました。 その際、会陰と肛門付近も赤くなってしまい、ヒリヒリしはじめました。 今日、オリモノが悪いのかと思い産婦人科に行くと、少しカンジタがいるけれど大した事はないと言われエンペシド膣錠を入れられ、軟膏のようなものを塗られ、自宅用に膣錠3日分とリンデロンVG軟膏を出されました。 が診察の2時間後から性器がヒリヒリ痛み出し、ティッシュでお医者さんに塗られた軟膏を拭き取ったらすぐ収まりました。 私がヘルペスを持っている事を知っている皮膚科の先生に再診してもらっても「少し赤くなってるけどヘルペスかどうか解らない」と言われます。 私がヘルペスをもっている事を知らない産婦人科の先生は「免疫が弱っているタイミングで弱いがカンジタ菌にやられたのでは」と言われます。 見た目ではヘルペスらしい症状は無いようです。 ステロイド軟膏でヒリヒリする事と、足の太ももの裏などがダルイような浮腫んだような感覚のせいで、ヘルペスが 治っていない恐怖から開放されません。 ワセリンを塗っているとヒリつきも無く落ち着きます。 どうかアドバイスをお願いします。

次の