テプラ 剥がし 方。 テプラのはがし方

テプラのはがし方

テプラ 剥がし 方

・お酢 ・中性洗剤 ・ハンドクリーム ・クレンジングオイル ・灯油 ・ライターのオイル この中では、お酢が一番弱いです。 確実性を考えると、中性洗剤やハンドクリームなどが使いやすいでしょう。 テプラの剥がし方プラスチックの場合の注意点とは? ところで、プラスチックの場合には注意しなければならないことがあります。 それは、 使うものによってはプラスチックを傷つけてしまう可能性があるということです。 上でお話しした、「お酢」から「ライターのオイル」までは問題ありませんが、以下のものを使うとプラスチックの表面に悪影響が出てしまう可能性があります。 (でも、テプラを剥がす力は非常に強いです。 ) ・消毒用エタノール(または、消毒用エタノールIP) ・シール剥がし剤 ・除光液 ・ベンジン この中で消毒用エタノール(消毒用エタノールIP)は悪影響といっても「少々」程度ですが、その他についてはプラスチックを溶かす作用のある有機溶剤が入っているため、特に注意しなければなりません。 テプラを剥がす力は強いけれど、それ以上にプラスチックの表面を変質させてしまうため、できれば使わずに済ませる方が良いのです。 ただ、市販のシール剥がし剤については次のような商品もあります。 こちらの商品は「プラスチック用」なので安心して使えますよ。 レビューを見ると、「すごく剥がしやすかった」という意見が多いものの、ムース状のスプレーなので、目的外のところに細かい飛沫が飛び散りやすい、という欠点があり、剥がす箇所によってはボロ布等に吹き付けて、それで使うようなやり方が良さそうです。 シール剥がしヘラは必要?代用品は? テプラを剥がす際に、以下のようなヘラやカッター等があると便利です。 この商品は安いのですが、そこまで揃えるのは・・・と思う人もいますよね。 なので、身近なもので代用も可能です。 実は、自分の爪も道具になるのですよね。 でも、剥がす箇所が小さければ良いけど、広くなると爪を使うと痛くなるかもしれません。 (私はよく爪でやってしまい、爪や指が疲れてしまうことがあります。 )ですから、道具を使いたいものです。 その場合、使用済みクオカード類や、割り箸の背の部分を使うと作業が比較的ラクになりますよ。 さいごに 以上の方法でテプラをきれいに剥がせるはずですが、剥がした後にどうしてもベタベタして困る、という場合は、消しゴムで擦るという方法もあります。 ただ、貼ってから何年も経過している場合はこの方法だと完全には取れない可能性があります。 また、取りたい箇所が広い場合は手間がかかって疲れるかもしれません。 ですから、その場合には再度ハンドクリームを使う方法が良いでしょう。 ベタベタしている箇所にハンドクリームをつけてベタベタに馴染ませるようになぞっていると、次第にベタベタが剥がれてキレイになります。 全て取れたら乾いた布で拭き取りましょう。

次の

テプラを台紙から簡単に剥す方法&剥がれにくくする工夫

テプラ 剥がし 方

この記事のもくじ• そもそもテプラってなに? そもそもテプラってなに? というテプラをご存じない方に 「テプラ」の説明をします。 「テプラ」とは、 キングジムというメーカーの作っている ラベルプリンターで、自分が入力した文字がシールとして作れ、簡単にラベリング出来る商品です。 ですが、一般的に全てのラベルプリンターを総称して 「テプラ」と言われてる節がありますが、 キングジムの登録商標です。 ちなみに、他メーカーで有名なラベルプリンターにカシオのネームランドという商品があります。 こちらはテプラよりも、書体の種類が多かったりと、可愛くシールが作れるらしいのですが、テプラより文字が消えやすいとの事。 好みの問題ですが、我が家は 「テプラ」を使ってます。 たった2年でこんなに進化するとは!驚きです。 新しい型が2019年に出たので価格はAmazonで5800円からです。 さらにスマホ対応のものも販売しています。 非常にコンパクトで、オシャレ!アプリで入力したものを出すことができる仕様です。 すごく便利ですね。 また、こちらはコンセント式ではなく電池式ですので、嵩張るのが嫌な方はこちらのテプラの方がいいのかな。 価格もAmazonでは5800円からと結構リーズナブルです。 他にもたくさんあり、とても紹介しきれないので、さらに詳しく知りたい方は をご覧ください。 これで、 オシャレに整理・整頓すればあなたもテプラ上級者です! テープが高いと思う方には他メーカーからも出ています 正規品が高いと感じる方は他のメーカーから出ているテープの方が安いです。 互換性があることは確認済みですし、正規品と遜色ないようです。 安い上に、テープをフィルムから剥がしやすいので、我が家ではこちらを使用しています。 最後に テプラで統一感を持たせてラベリングするだけで、スッキリと分かりやすくなり、オシャレな感じがしますね。 それに、 幼稚園・小学校は記名必須なので新学期なんかはいっぱい書かなくてはいけない。 そんな時にテプラでお名前シールを作れば、時間短縮出来てるので楽できますし、全部の字が同じ文字のため、統一感が有りとても気持ちいいです。 しかも、アイロンでくっつけられるテープもあったりしますのでとても便利です。 大げさに思われるかもしれませんが、 正直「テプラ」を購入して生活が変わったとさえ思います。 シンプルな生活を送るうえで「テプラ」は必需品かもしれませんね。 とまあ、今回はこんなところで終わります。 では、また。

次の

テプラの剥がし方!シールの剥がし残しや布テープを簡単に剥がすコツは?

テプラ 剥がし 方

オフィスや子供の持ち物にテプラテープを使う方は多いですね。 ファイルやロッカーに貼ることで何が入っているのかわかりやすくなりますし、 子供の持ち物に貼れば友達のと間違えることもありません。 しかし、ファイルの中身を変えたり、 子供が大きくなった時にはテプラテープを剥がさなければいけません。 うまく貼り替えたいのに剥がれずに上から重ねてしまったり、 粘着部分だけがそのままになっている場合もあります。 綺麗に剥がす方法はあるのでしょうか。 また、家庭にあるものだけでできるのでしょうか。 そんな時の テプラテープのきれいな剥がし方・シール跡が残らない 簡単な方法・コツについてご紹介します。 スポンサードリンク Contents• テプラのきれいな剥がし方のコツ【プラスチック・紙】 テプラを貼るものとして多いのが、 オフィス関係ではファイル類です。 そして家庭で多いのが 子供の お弁当箱や 水筒などです。 このように貼る素材は様々ですが、 どうすれば剥がせるのでしょうか。 ドライヤーで テープを温めると 粘着力がなくなっていくので取れやすくなります。 この時のコツですが、 重要なのは、 ゆっくり剥がすことです。 急いで取ろうとすると、 粘着部分だけ残ってしまうことがあります。 しかし、 ドライヤーはオフィスにはありません。 では他に どのような方法があるのかというと、 以下のもののいずれかを 使って簡単に取ることができます。 では、 紙製ファイルに貼ったテプラも綺麗に剥がせるのでしょうか。 残念ながら 紙製の場合は上手く剥がせる方法はありません。 プラスチック製品の剥がし方と同様に液体を使ってしまうと ファイル自体のテプラ部分が 液体を吸い込んでブヨブヨになってしまいます。 なるべく ゆっくり傷つけないように剥がすしかありません。 テプラを剥がすのにエタノールやアルコールは使える? スポンサードリンク テプラシールの剥がし方の中にはエタノールやアルコールを使う方法もあります。 たしかにこの方法でも取れるのですが 注意が必要です。 消毒用エタノールや 除光液、 アルコールウェットティッシュなどの アルコールは高極性溶媒です。 これは 粘着性のものを溶かす効果があるため、 テプラの粘着部分を溶かして剥がれやすくする効果があるのですが、 テプラが貼ってある素材によっては プリントや塗装を溶かしてしまう場合もあります。 そのため、使う場合は注意して下さい。 裏紙の剥がし方 では、上手く剥がれずに 裏紙だけ残ってしまった場合はどうすればいいのでしょうか。 こんな時に使えるのが ハンドクリームや 消しゴムです。 ハンドクリームの場合は指につけて 裏紙の部分をコロコロと擦っていく と少しずつ取れていきます。 消しゴムの使い方も同様です。 ゆっくり擦って剥がすようにしてください。 ま と め このように、テプラテープは どこに何があるか誰のものか名前付けをするのに便利ですが、 いざ貼り替えようとすると上手く剥がせない場合があります。 そんな時はドライヤーや 中性洗剤など身近な日用品を使うと 綺麗に剥がせる場合があります。 市販のネームラベル剥がしもありますが、 どうしても身近な物だけで簡単に 剥がしたい場合は上記のような方法を試してみてください。 投稿者 投稿日: カテゴリー.

次の