パチスロ朝一恩恵。 パチスロ モンキーターン4 天井解析|天井狙い目 恩恵 ゾーン モード 朝一リセット やめどき

パチスロ モンキーターン4 天井解析|天井狙い目 恩恵 ゾーン モード 朝一リセット やめどき

パチスロ朝一恩恵

ステージは変更・据え置きともに 温泉ステージスタートです。 内部的には設定変更なら 温泉ステージの恩恵があり、 据え置きなら見た上だけになります。 設定変更時の恩恵・狙い目考察!変更判別方法は? 現状で変更時の恩恵と呼べるのは、 以下の2つです。 温泉ステージ移行• 主役馬選択率 1つずつ説明していきますね。 温泉ステージ移行 温泉ステージ滞在中は、 育成レベルアップが優遇され、 さらにチャンス目 MB 成立時にCZ抽選も行います。 突入率は弱チャンス目で25% 強チャンス目で50%です。 主役馬選択率 主役馬 選択率 シンボリルドルフ 0. トウカイテイオー 周期狙い• シンボリルドルフ 周期狙い• ブエナビスタ 温泉ゾーン狙い• シンボリクリスエス 天井短縮狙い ひとつずつ説明していきますね。 トウカイテイオー・シンボリルドルフ 上記2頭は新馬戦チャレンジの勝率が 格段にアップします。 さらにシンボリルドルフは、 めったに選択されませんが 選択率0. 39% 、 当選時は良シナリオ確定です。 ブエナビスタ ブエナビスタは、温泉ゾーンで チャンス目が成立すればCZ当選濃厚です。 変更時は温泉ゾーン確定なので、 そのゾーンのみ回す作戦になります。 シンボリクリスエス シンボリクリスエスは天井短縮の 特性があり、1周期目に選択されれば、 天井が333G or 555G と大幅に短縮されます。 変更時の1周期目で選択されれば、 ART当選まで打っても問題ないと思われます。 ここには書きませんでしたが、 オルフェーブルとミホノブルボンは シンボリルドルフやトウカイテイオーほどでは ありませんが新馬戦勝率がアップしています。 温泉ゾーンは育成レベルアップ高確率なので、 遊びで打ってみるのもいいかもしれませんね。 主役馬の特徴などは、 こちらに詳しく書いていますので よかったらご覧ください。 見た感じだと据え置きと変化ないようなので、 ガックンによる変更判別は難しいですね。 残るはこの2つですかね。 前日ゲーム数+朝一温泉ゾーン中のCZ当選• 出走レースによる判別 ひとつずつ説明していきますね。 そのため、前日が温泉ゾーンでなかった場合、 朝一の温泉ゾーンでCZに当選すれば、 変更濃厚となります。 また、朝一ブエナビスタ+温泉ゾーンで チャンス目成立してもCZに突入しなければ、 据え置き濃厚です。 5週目出走+連闘チャンス非突入:据え置き確定• 4週以下で出走:据え置き確定• 7週目に出走:据え置き濃厚 出走レースは、 5週から11週の間に振り分けられます。 まず、4週以下での出走は、 ふり据え置き濃厚です 運アイコンによる直撃ARTを除く) 次に、5週目での出走は 連闘チャンスが確定なので、 発生しなければ据え置き確定。 さらに、7週目での出走は振り分けが 薄くなっています。 朝一で出走すれば、 据え置きの可能性がかなり高くなりますよ。 未確定情報です なので、これが本当なら 前日の主役馬を確認しておけば、 変更判別が簡単になりますね。 もし、知ってる方おられましたら、 情報コメントでいただけるとありがたいです。 ではでは~!.

次の

%page_title%

パチスロ朝一恩恵

この記事では、• 天井条件・天井ゲーム数・天井恩恵• 天井狙い目・やめどき• 通常時のモード・モード示唆演出• 勝負駆けポイント• AT終了時のヘルメット・アイキャッチ• ゾーン・ゾーン狙い目• 朝一の挙動・設定変更&リセット判別• リセット恩恵・リセット狙い目• 有利区間・有利区間ランプ• 天井狙いの考察 などを掲載しています。 モンキー4は様々なモード示唆を搭載!! 狙い目からやめどきまでこの記事1つでOKです。 それではご覧ください。 ステチェン時などに右サイドランプの色でポイントを示唆 色 示唆内容 黄 7pt以上 緑 10pt以上 赤 15pt以上 勝負駆けチャレンジは 通常時のG数を加算するCZです。 *天破の刻みたいな 規定pt到達でAT当選となり、余剰分はATシナリオを優遇抽選する為に使われます。 勝負駆けポイントは通常時のレア役などで獲得することができます。 15ポイント以上保有している状態でレア役を引くと、• 勝負駆けチャレンジ• CZ「超抜チャレンジ」 に突入。 15pt以上保有していても優出モードなどの前兆中は抽選がされないので、その点には注意。 前兆終了後最初のレア役で勝負駆けチャレンジか超抜チャレンジに突入します。 リセット狙い目 *現在調査中 モンキーターン4は北斗転生や戦コレのようなゲーム性です。 右液晶に現在のゲーム数が表示されているので、そこを確認して打ち出しましょう。 モンキーターン4はゲーム数がハマるほど、• ハマるほど若干でも恩恵があるのは天井狙いをする上でプラス要素となります。 ロゴがあるとモードBの期待度がグッと上がりますが、現状モードBの比率が不明なので、ロゴによる狙い目調整は控えめにしています。 同じ理由で300〜350GのモードBゾーンからのロゴあり台狙いも、狙い目から外しました。 ただし、 設定1を使わない設定2メインホールなら、偶数設定だとモードB移行率が高いそうなので、ロゴあり台は300Gから狙ってもOKと思ってます。 ゾーン狙いは不可能と考えてOKです。 天井を狙っていきましょう。 即やめ厳禁パターン• AT終了後のステージが夕方 or 夜• AT終了時のヘルメットで「ロゴ+きらきら」or「ロゴ+V」出現• つまり、なにも示唆が無ければ狙う価値なしです。 基本的に、• ヘルメットロゴ• AT終了時のステージ さえ確認していれば天国を捨てる可能性は低いでしょう。 *勝負駆けチャレンジへ突入してしまうとフェイク前兆が出ない可能性あり 他にも 非有利区間時にレア役を引いた場合、• 弱レア役… モードB以上確定• 強レア役… 引き戻し or 天国 が確定します。 非有利区間で強レア役を引いた場合は、 次回当たるまで打ちましょう! 示唆関連は全て把握して、周りの台にも目を光らせてながら、チャンスを伺いましょう。 天井狙いのまとめ この機種は非常に示唆が多いので、全て把握しておきましょう。 やめ時で示唆をしっかり見て、そこをフォローするだけでも期待値の底上げができます。 逆にこの示唆が多いせいで「示唆がない場合は期待値が下がる」という状況が起きますので、ストレートに考えられる天井期待値よりも、全体的に下がると思いますので注意です。 導入日未定• 2020年8月17日• 2020年8月3日• 2020年7月20日• 2020年7月6日• 2020年6月15日• 2020年5月18日• 2020年5月11日• 2020年4月20日• 2020年4月6日• 2020年3月23日• 2020年3月16日• 2020年3月2日• 2020年2月25日• 2020年2月17日• 2020年2月3日• 2020年1月20日• 2020年1月6日• 2019年12月09日• 2019年12月02日•

次の

G1優駿倶楽部(ダービークラブ) 朝一のリセットが狙い目!?恩恵・挙動は?

パチスロ朝一恩恵

味覚の秋、到来。 新米に秋刀魚に果物と、美味しいものに溢れた秋ではありますが、みなさんお忘れじゃないでしょうか。 徐々に増えている6号機も実はオイシイということを。 こんな声をよく聞きます。 ・新台は出ない ・だから新台には興味がない ふむふむ。 わかります。 けど、5. 9号機のイメージを引きずってる人も多いと思うんですよね。 よくよく聞いてみると、6号機と5. 9号機の違いも把握してなくて、ここ数年の新台はすべて出ない=興味なしとバッサリ切り捨てている人が多いこと多いこと。 確かに、5. 9号機になって天井もなくなり朝イチの恩恵もなくなりました。 でも、6号機では天井も朝イチの恩恵も復活してるんです。 それを話すと、えーそうなのとビックリされます。 6号機がリリースされてから1年が経過しました。 そして2021年2月からは6号機のみとなります。 時代は待ってくれません。 今回の特集では「6号機の狙い目」と題し天井や朝イチなどオイシイ情報を満載しております。 中には20年前のモーニングを彷彿とさせる激アツ情報もあります。 食わず嫌いではなく、まずは軽く触れてみることから始めてみてはいかがでしょうか。 狙い目:天井 600G以上のハマリ台を当たるまで回す 朝イチ狙いで今一番オイシイのが ネットの『スーパードラゴン』。 なんてったって、勝負が早い。 CHANCEランプが消えている台を10Gほど打つだけ。 シンプルです。 普段はCHANCEの左側が点灯しています。 設定変更後は、ボーナス終了後同様CHANCEランプが消えます。 1〜3G程度回すと、CHANCEランプが点灯し内部的に龍宮ゾーンへ移行するので、点灯してから9G回して当たらなければヤメとしています。 ここで9Gとしているのは、ボーナス後の場合、CHANCEランプ点灯の2G目から龍宮ゾーンに突入しているから。 龍宮ゾーンは7G継続し終了後1G目のレバーONでの逆転パターンを含めると8G間チャンスがあるので、それを考慮しCHANCEランプ点灯後9Gヤメとしています。 実戦では、通常の龍宮ゾーン(ボーナス期待度70%)ほど期待度は高くありませんが、5回に1回程度でボーナスに結びついています。 そこから連チャンが期待できますし、朝から昇龍で大量獲得というのも経験済みです。 ベースが43G以上あり、実質消費12枚程度でモーニングのチャンスとなりますからかなりのローリスクです。 一番のネックはリセ台があるかどうか。 対策してる店もあるでしょう。 朝の稼働を上げたいと思っている店はあえてリセ情報を残しているようですから、そういうホールを見つけることが何より重要です。 天井狙いは、500Gから。 メニューボタンの十字キーをポチッとやると小窓に加算カウンタのゲーム数が表示されます。 この加算カウンタが600G以上なら当たるまで打つようにしています。 600G未満でも、ドラゴンランプの色が赤や紫なら打ちます。 この機種はチェリー時にそれまで溜めたゲーム数を一気に加算させるので、スイカやチャンスベルをたくさん引いて内部的に加算していても約100分の1(設定1)のチェリーが引けず内部留保がかなり溜まっているという状態がよくあります。 台の上のデータカウンタはあくまでも目安で、加算カウンタのゲーム数とドラゴンランプの色をチェックです。 また、128G以内でも筐体の枠色が紫なら128G以内のボーナスが濃厚となるようです。 今まで一度も見たことがありませんが、一応頭の片隅にでも。 狙い目:天井 600G以上のハマリ台を当たるまで回す 設定変更後の旨味で言ったらこの機種が最強かもしれません。 設定変更していれば50%で内部的に謁見の間となり、つまりはボーナス80%ループ状態となるからです。 設定変更後は、内部ボーナス確率が19分の1、有利区間移行率が19分の1で、有利区間移行前にボーナスが成立すれば内部的に謁見の間へ突入となるようです。 設定変更さえされていればかなりオイシイ機種ですが、設定変更がされていればという条件付き。 それゆえ、朝イチは設定変更されたかどうかの判別がまず重要です。 判別方法は……実に簡単。 実戦上、リールのガックン判別が有効です。 なので、朝イチ7揃いとか対策してなければガックン=設定変更と判断できます。 また、有利区間ランプを利用した判別も可能となることがあります。 可能となることがある……回りくどい表現ですが、前日有利区間ランプが点灯している状態で閉店を迎え、朝イチ有利区間ランプが消えていたら設定変更と判断できます。 前日有利区間ランプが消えていたら、変更か否かは見た目上わかりません。 この機種の有利区間ランプは右上の丸ランプです。 七匠の機種はどれもここが有利区間ランプです。 この機種のシステムを説明しますと、ボーナス後はグレンラガンチャンスか謁見の間へ移行しますが、前者に移行したときは有利区間が点灯、後者なら非点灯となります。 有利区間ランプが点灯したら次のボーナスまで点灯しっぱなしなので、そこを変更判別に利用するというわけです。 なので、前日夜に閉店チェックして有利区間ランプが点いているかどうかを見ておきたいところです。 場合によっては、前日夜に閉店チェックせずとも、有利区間ランプが点いたまま閉店を迎えたかどうか判断できることがあります。 というのは、この機種、初当たりボーナス後は基本的に謁見の間に移行します。 そしてボーナスのたびにグレンラガンチャンス(有利区間ランプ点灯)、謁見の間(非点灯)といった具合に、交互に突入します。 ボーナス1G連でこのサイクルが崩れることがありますが、データカウンタの履歴から「ボーナス偶数回で閉店したから点灯したまま」なんじゃないかと推測することができます。 ただし、除外して考えなきゃいけないことをあって、朝イチ内部的に謁見の間に突入しそこからボーナス直撃やCZ経由でボーナスに繋がった場合、そのボーナス終了後はグレンラガンチャンスに突入となります。 となると、例えばボーナスが2連で終わった場合でも謁見の間で終了してますから当然有利区間ランプは非点灯です。 このまま閉店を迎えると、ボーナス偶数回なのに有利区間ランプは非点灯のままといった状況になります。 その辺りを考慮すると、ガックンの効く店でガックンした台を打つというのが一番簡単なやり方と言えます。 さて、ガックンもしくは有利区間ランプが消えていて設定変更が確定しました。 そのあとどうするか。 左リール上段付近に元図柄(白図柄)を狙ってプレイします。 左リール中段に元が止まれば実戦上内部ボーナス成立目となりますので、中or右リールに赤7を狙って揃わないよう注意します。 揃うとペナルティが発生しますので。 最初に説明したように、有利区間移行前に内部ボーナスが成立すれば内部的に謁見の間へ突入となりますから、この内部ボーナス確定目が早く出れば出るほど期待が高まります。 ただ、内部ボーナス確率が19分の1ゆえなかなか確認できないこともあります。 ガックンしたのになかなか出現せず40G目にやっと出現したことがあり、これじゃあ謁見の間も期待できないなと思っていたら謁見の間にいたらしくほどなくCZへ突入したということもあります。 内部的な謁見の間は液晶上わかりませんが、CZは画面が切り替わります。 実戦上、ボーナス終了後の謁見の間が60Gほど続いたことがあるので、内部ボーナス成立目を確認したらそこから60Gは回すようにしています。 ガックン対策をしている店ならとりあえず50Gほど回して内部ボーナス確定目を狙い、出ればそこから60Gほど回すといいかもしれません。 ちなみに内部ボーナス確定目が出現したらあとはいつものようにBAR狙いで構いません。 元狙いでもチェリー時は中段「リプ・リプ・ベル」の1枚役が揃いロスはありませんが、慣れ親しんだBAR狙いのほうが落ち着くでしょう。 そんな朝イチ狙い、ベースが高いため100G回しても2000円の投資で済みます。 ボーナス80%ループ状態に突入すれば500枚程度の期待値はあると思いますので、取り漏らしたくはありません。 実戦上、内部的に謁見の間ならレア役1回2回でCZに突入したりボーナス直撃となっているので、レア役を3回引いて何もないならヤメていいのかも。 天井狙いのほうは、普通にデータカウンタで大ハマリしているのを当たるまで打つ。 ただそれだけです。 この機種は6号機の一撃2400枚の制限を受けない天元突破システムとなっていて、ボーナス80%ループが延々と続くことにより一撃2400枚超も可能です。 個人的には一撃1500枚が最高ですが、データからそれ以上の猛爆を見たことがあります。 このように、店側からしたら設定変更時のリスクが大きすぎるため、スーパードラゴンなどほかの6号機を全リセしていてもこのグレンラガンだけは据え置いてるところもあります。 朝1発目のボーナス後グレンラガンチャンスのランプが点灯したら、そのボーナスは内部的に謁見の間経由だったことが判明するので、その点からも店のリセ状況を判断することができます。 朝イチ誰かが打っていたとしてもボーナス中などはチェックしておくといいかもしれません。 あ、あと 5. 9号機の『パチスロ 天元突破グレンラガン極』と間違わないでくださいね。 似てますから。 狙い目:天井 600G以上のハマリ台を当たるまで回す グレンラガンと同じ 七匠の『超AT 美ら沖』。 これもまた有利区間ランプを利用した変更判別が可能です。 有利区間ランプは先ほどのグレンラガンと同じ場所、クレジットなどが表示されている右上の丸ランプです。 ここが消えていたら設定変更となります。 打ち始めて数ゲームで点灯するので、点灯後111G回して当たらなければヤメ。 有利区間移行時の50%以上でストック放出モードとなり、基本的にボーナスを持っていれば111G以内にボーナスとなります。 ただし、ストックの最大値7個を獲得した場合は222Gまで引っ張られることがあるとのこと。 ストック7個の獲得割合が不明なのと、実戦でそれを目撃したことはないので個人的には111Gヤメでいいと思っています。 ボーナスが引っかかった場合は、ボーナス終了後111Gまで回します。 連チャンがうまいこと絡んで有利区間を長く消化するとボーナス終了後109Gで有利区間ランプが消えることがあります。 そのときは、数ゲーム回して有利区間ランプを点灯させそこから111G回すのがヤメるタイミングとなります。 店が設定変更後、数ゲーム回して対策をしているようでしたら触れない方が無難かもしれません。 天井狙いは、ちょっと深めの600Gを目安にしています。 深いゲーム数では、天井前で当たれば超1G連モードに移行する可能性があるもののその確率は激低のためほぼ天井まで引っ張られます。 なので、600Gと深めから追うようにしています。 設置が少なく天井狙いで打てたことは1回のみですが、ボーナス終了後に有利区間ランプが消えたのでランプ点灯後111G回してヤメました。 この美ら沖、一応ゾーン狙いなどもありますが、個人的にはそれほど旨味を感じてないのでやったことはありません。 そもそも設置店を探すのが大変なくらいですから。 狙い目:その他 白鯨攻略戦後やAT後に有利区間継続した台 この秋に新パネルが発売され、総設置台数は7万台とも8万台とも言われている 大都技研の『Re:ゼロから始める異世界生活』。 導入後半年が経過し、ヤメられているゲーム数は、0G、2G、32G付近というのがほとんどではありますが、21時以降など時間帯によっては250ヤメなどを見つけることがあります。 100Gヤメの台を打てば900円超の期待値があると言われているだけに日中はハマリ台はなかなか落ちてはいませんが、狙い目としては100Gからとしています。 ハマリ狙いよりも効果的なのが「有利区間継続台」です。 白鯨攻略戦やAT終了後にコンビニステージに行けば有利区間はリセットとなり、逆にコンビニステージに行かなければ有利区間は継続です。 その有利区間継続台を次の白鯨攻略戦まで打つというのがこの戦略です。 白鯨攻略戦やAT終了後30G回してカードを見てヤメる人は結構います。 これが有利区間継続台が空く理由です。 白鯨攻略戦やAT終了後に続行している人がいれば、データカウンタのゲーム数と温泉ステージやひざまくらステージの残りゲーム数(液晶右に表示)を足して30になれば有利区間が継続していると判断できます。 その確認作業の手間があるので、左右前後くらいは白鯨攻略戦やAT終了後にコンビニステージに行ったかどうかはチェックしておきたいところです。 空き台をチェックする場合はいろいろと注意が必要です。 まず液晶画面はメダルを投入しないと確認できません。 なので、パーソナルシステム(各台計数)や持ちメダル移動可の店もしくはメダルを借りてチェックし即流す鋼のメンタルの持ち主じゃないと心苦しくなるかもしれません。 0Gヤメの場合、コンビニだったらヤメ、温泉やひざまくらだったら続行。 2Gヤメの場合はデータカウンタと液晶右の残りゲーム数を足して30なら続行、そうじゃなければヤメとなります。 実戦上、2Gヤメとかでも有利区間継続台が結構あります。 AT終了後勢いでレバーを叩いてリプレイを引いたりで数ゲーム回してしまうことがよくありますから。 32G付近でヤメてある台は有利区間が継続しているかどうかわからないため触れないほうが無難かもしれません。 有利区間が継続している台でも通常Aモードの天井777Gまで引っ張られることがあるので、そうなっても拳を振り上げない冷静さも必要です。 打ち始めたら最後、有利区間がリセットされるまで打ち続けないといけないので時間的余裕も持っておきたいところです。 白鯨攻略戦やAT終了画面で、有利区間ランプ(セグ表示の右の菱形ランプ)が消えたら清算ボタンを押してクレジットを落とすといいでしょう。 狙い目:天井 500G以上のハマリ台を当たるまで回す 6号機1発目の 『HEY!鏡』。 今でもよく打ちます。 設定狙いでも天井狙いでも。 天井狙いは、500G以上からとしています。 液晶左に常に表示されている周期数が5なら期待度50%超なので、そういう台があれば500G手前でも打つようにしています。 当たったらドライブゾーン終了後、数ゲーム回してセリフをチェックしてヤメ。 通常ゲームに移行後、有利区間移行のタイミング(第3停止後)でHEYカウンターが作動するので、そこでPUSHボタンを押して発生するセリフをチェックするというわけです。 このセリフがモードを示唆し、「ワーオ!」ならヤメ、それ以外ならとりあえず1周期だけ様子を見るようにしています。 このセリフによるモード示唆は、特訓対決後の敗北時と同様なので忘れずチェックしておきたいところです。 ドライブゾーン終了後に特訓に行った場合も同様ですので、お忘れなく。 見ていると、終了後のPUSHチェックをしてない人が多いんですよね。 ここからは機種別狙い目を簡単に。 ハマリゲーム数はチャンスボタンを長押しして液晶に表示されるものを参照。 その他狙い目として挙げたのが有利区間ランプ点灯台で、クレジット表示部の右下にあるドットが点灯していれば有利区間滞在となります。 ボーナス後はボーナス高確or鉄拳チャンス高確へ移行し有利区間ランプが点灯するので、ここが消えるまで続行。 消えたら即ヤメ。 データカウンタが100G以上経過していても有利区間ランプが点灯している台は結構あるので、ドットは要チェック。 ドットが点灯すると液晶左上のゲーム数もカウント開始となります。 設定変更後は内部的にCZとなるようで、強い演出が発生しいきなりAT直撃というパターンを何度も見かけました。 液晶でのゲーム数カウントが32Gになるまで回し何もなければヤメますが、液晶ステージが作戦会議や決戦前夜の場合は周期到達時のCZ期待度が高いためジャッジ演出までは回すようにしています。 本機にはAT確定の天井はありませんが、6周期ハマリでCZが確定します。 現在の周期数は液晶メニューで確認できるので、4周期目以降ならCZに当たるまで打っていいでしょう。 なので、液晶メニューでCZ4スルーしている台があれば10周期終了(有利区間リセット)まで打っています。 また10周期までCZが1回も当選していなかった場合、10周期目はEXステージとなりここでCZ当選ならボーナス直撃に書き換えられるため終盤までCZ0回の台も狙い目となります。 終盤になるほどランクも高く自力でCZに当選する可能性も高まりますしね。 10周期終了で即ヤメ、ボーナスに繋がった場合は引き戻し確認後ヤメ。 333到達後は当否を確認して、当たったら即ヤメ、ハズレても即ヤメ。 設置店が身近になく、打ち込み度が低い機種も多々ありますが、今後もし打つ機会に恵まれたら情報のアップデートもしていこうと考えています。 ちなみに、今回の狙い目は50枚等価交換店をイメージして書いてみましたので、5. 6枚交換店などはよりハードルを下げることをオススメします。

次の