インスタ 質問箱 botとは。 twitterで質問箱を設置する方法は?メリットやデメリットも紹介

Twitter/質問箱(Peing)のブロックの仕方と解除方法の存在有無について

インスタ 質問箱 botとは

BoxFresh 匿名質問アプリ - ボックスフレッシュ カテゴリ: ソーシャルネットワーキング 現在の価格: 無料 基本はTwitterに連携して利用 基本的にはTwitterと連携して利用するのが一般的なようです。 BOXFreshでもTwitterとは連携しやすいように誘導を行っています。 するとTwitterアプリとの連動が始まるので、アカウントを選択し、「アプリにアクセスを許可」をタップすれば完了です。 ここまででTwitterのアカウントと連動をすることができ、すぐにBOXFreshを利用し始める事が出来ます。 質問をする方法 まずは誰かが質問をしなければこのアプリは始まりません。 Twitterに「〇〇のBOXFreshです。 」というURL付きの投稿が表示されます。 このURLをタップしてください。 空白の欄に質問したい内容を記載し、「質問を送る」をタップすれば完了です。 質問をする側も非常に簡単なので、気軽にどんどん質問をしてみましょう。 ただし、 匿名を良いことに相手が嫌がることを書いたり、相手のプライベートを脅かす度が過ぎた質問はやめましょう。 質問に答える方法 質問が来た際は自分のBOXFreshアカウントを開くことで、どんな質問が来ているのかを確認可能です。 答えたい質問を確認したら、「回答する」をタップします。 質問の下に空欄があるので回答を入力し、「回答する」をタップします。 これで回答は完了です。 画像で回答したい場合は、左の写真アイコンからフォルダ内にある画像を選択してください。 回答を連動しているTwitterアカウントのツイートとして投稿する場合は、「回答と同時にシェア」と書いてあるTwitterアイコンを点灯させておきましょう。 これだけでTwitterの方にも自動投稿をしてくれるので、連動をしておくと非常に簡単です。 答えない質問は非表示にする アンチのような質問や、回答したくない質問が増えてきたら、質問を一部非表示にしておきましょう。 非表示にしたい質問の下にある「非表示に変更」をタップします。 これだけで非表示にすることが可能です。 この 非表示という機能はWeb版のみになり、アプリでは利用することができません。 回答した質問を見る 今までに回答した質問を見る事も可能です。 マイページのページ下部に、今まで回答した質問が表示されるので、そこから確認をしましょう。 今までにも回答した気がするな?という質問があった場合などに確認をしてみましょう。 質問相手をブロックする あまりにも同じ質問をしつこくしてきたり、明らかに悪意のある質問をされたときは、質問相手をブロックしてしまいましょう。 質問の右上にある逆三角形のメニューアイコンをタップします。 すると「質問者をブロックする」と出るので、それをタップすれば同じ人は質問ができなくなります。 この 機能はアプリでしか利用できないので、アプリから行いましょう。 ブロックされた相手は、自分に対して質問をすることができなくなります。 インスタでBOXFreshを利用する方法 Twitterではなく、インスタでBOXFreshを利用する事も可能です。 場合によってはTwitterよりも断然インスタを利用している、インスタの方が友達が多いという人もいるでしょう。 質問は多いほうが楽しいので、より繋がりの多いSNSを利用するのが楽しく続けられます。 プロフィールにURLを貼る インスタで質問を貰いたい場合、一般の人は投稿やストーリーにーURLを載せておくことができないので質問を貰うことができません。 そこで、URLはプロフィール欄に載せておきましょう。 まず、BOXFreshのアプリを開き、プロフィールのTwitter横にあるファイルのようなアイコンをタップします。 すると、質問を貰うためのURLをコピーできます。 次にインスタを開き、プロフィールから「プロフィールを編集」を選択し、「ウェブサイト」と書かれたところを長押しして、「ペースト」をタップします。 あとは、ストーリーで自分で質問を募集するか、BOXFreshプロフィール画面のインスタアイコンをタップすると、質問募集のストーリーが自動生成されるのでそれを投稿しましょう。 これでインスタ経由でも質問が届くようになります。 ストーリー等で質問に答える インスタで質問に答える場合、基本はストーリーで回答する形になります。 ただし、スクショなどを行えば、投稿でもセルフで質問に答える事は可能です。 まずBOXFreshを開き質問を選択します。 質問を決めたら、上にあるインスタアイコンをタップしてください。 すると、アプリと連動してインスタのストーリーが開かれます。 ストーリー上で質問が出たら、右上の「Aa」からテキストで回答を入力し、ストーリーに投稿すれば完了です。 BOXFreshのWeb版からだとTwitterのみの連動となりますが、 アプリからだとインスタでの回答も簡単なので、インスタで利用したい方はアプリからの利用を推奨します。 BoxFresh 匿名質問アプリ - ボックスフレッシュ カテゴリ: ソーシャルネットワーキング 現在の価格: 無料 今流行りの稼げるオススメアプリは何!? 今流行りの稼げる自分に合ったアプリを今の内に見つけておく事をオススメします! 特別枠:「Pococha(ポコチャ)PR」 驚異的なアプリが頭角を表してきました。 それがDeNAが満を持してリリースしたライブ配信アプリ「Pococha」です。 特別に紹介させていただきます。 あのIT業界超大手の「DeNA」が最近出したアプリで、特別編として紹介します! ライブ配信アプリの質は、「ユーザー」以外の良さはほとんどが「画質」「回線」で決まります。 それ以外はそこまで違いがありませんからね。 そんな中、DeNAの「Pococha」は高画質でしかも低遅延。 コメントもすぐ届きます!結構な資本を投下したのではないでしょうか?LIVEアプリの中でも、少しオシャレよりの子が多いイメージです。 まだそんなに有名な配信者も少ないので、今の機会にチャレンジしてみてください! 第1位 ふわっちLIVE.

次の

‎「BoxFresh 匿名質問アプリ

インスタ 質問箱 botとは

質問箱(Peing)は Twitterなどの様々なSNSと連携でき、使用方法も簡単で、手軽に匿名でメッセージを送れる魅力があります。 また質問箱(Peing)はサービスの一つなので「アプリのダウンロードなども不要」で、「日本製のサービスなので言語の違いがなく安心して利用」でき、「質問内容への回答をシェア・共有しやすい」などのメリットもあります。 しかし残念なことに、匿名だからと相手を傷つけるようなメッセージを送ったりする方も存在します。 そんな相手を特定する方法はないか、匿名でメッセージを送ったものの、 本当に自分だとバレないか不安だ、という思いを抱いている方もいるかもしれません。 そんな質問箱(Peing)の匿名性がどこまで確実なのか、 送り主の特定方法などに関して解説していきます。 質問箱内で、迷惑なメッセージばかり送ってくる相手をブロックし続けていると、送り主のIPアドレスが開示されるようになっています。 何度かブロックを繰り返し、質問箱の運営事務局に連絡すれば、送り主のIPアドレスを教えてもらえる、といった流れのようです。 ただし、必ず送り主のIPアドレスを教えてもらえるわけではありません。 質問箱の運営事務局からの言葉で、 "IPの開示についてはプロバイダ責任制限法に則り対応していますのでご確認ください"とあるため、IPアドレスについて色々な制限もかかっているようです。 IPアドレスだけでは、送り主が住んでいる県や国までの情報しか集められないのですが、それでもなんの情報がないよりもメリットは大きいでしょう。 もしも、迷惑なメッセージを何度かブロックしているのであれば、試しに質問箱の運営事務局に連絡し、IPアドレスを調べてみても良いかもしれません。 文体や絵文字の使い方で送り主を分析する特定の仕方は、非常に手軽ですし案外特定できるものです。 "バレるとしたら質問内容から特定される"でも言ったように、 文章の癖は人それぞれにありますし、中々直せるものではありません。 一人称や二人称の使い方、話し方、句読点の打ち方や、文の構成の仕方など、分析できる点は多々あります。 絵文字や顔文字もその一つです。 使わない人は全く使いませんし、使う人は必ず文章の中に絵文字を入れたりします。 そして、 人によっては良く使うお気に入りの絵文字や顔文字が存在します。 その一点ずつを確認し、分析して送り主を特定することは、夢物語ではありません。 質問箱で困った内容が送られているのなら、試しに文体などを確認してみましょう。 送り主の特定ができるかもしれません。

次の

BoxFresh 匿名質問アプリ

インスタ 質問箱 botとは

BoxFresh 匿名質問アプリ - ボックスフレッシュ カテゴリ: ソーシャルネットワーキング 現在の価格: 無料 基本はTwitterに連携して利用 基本的にはTwitterと連携して利用するのが一般的なようです。 BOXFreshでもTwitterとは連携しやすいように誘導を行っています。 するとTwitterアプリとの連動が始まるので、アカウントを選択し、「アプリにアクセスを許可」をタップすれば完了です。 ここまででTwitterのアカウントと連動をすることができ、すぐにBOXFreshを利用し始める事が出来ます。 質問をする方法 まずは誰かが質問をしなければこのアプリは始まりません。 Twitterに「〇〇のBOXFreshです。 」というURL付きの投稿が表示されます。 このURLをタップしてください。 空白の欄に質問したい内容を記載し、「質問を送る」をタップすれば完了です。 質問をする側も非常に簡単なので、気軽にどんどん質問をしてみましょう。 ただし、 匿名を良いことに相手が嫌がることを書いたり、相手のプライベートを脅かす度が過ぎた質問はやめましょう。 質問に答える方法 質問が来た際は自分のBOXFreshアカウントを開くことで、どんな質問が来ているのかを確認可能です。 答えたい質問を確認したら、「回答する」をタップします。 質問の下に空欄があるので回答を入力し、「回答する」をタップします。 これで回答は完了です。 画像で回答したい場合は、左の写真アイコンからフォルダ内にある画像を選択してください。 回答を連動しているTwitterアカウントのツイートとして投稿する場合は、「回答と同時にシェア」と書いてあるTwitterアイコンを点灯させておきましょう。 これだけでTwitterの方にも自動投稿をしてくれるので、連動をしておくと非常に簡単です。 答えない質問は非表示にする アンチのような質問や、回答したくない質問が増えてきたら、質問を一部非表示にしておきましょう。 非表示にしたい質問の下にある「非表示に変更」をタップします。 これだけで非表示にすることが可能です。 この 非表示という機能はWeb版のみになり、アプリでは利用することができません。 回答した質問を見る 今までに回答した質問を見る事も可能です。 マイページのページ下部に、今まで回答した質問が表示されるので、そこから確認をしましょう。 今までにも回答した気がするな?という質問があった場合などに確認をしてみましょう。 質問相手をブロックする あまりにも同じ質問をしつこくしてきたり、明らかに悪意のある質問をされたときは、質問相手をブロックしてしまいましょう。 質問の右上にある逆三角形のメニューアイコンをタップします。 すると「質問者をブロックする」と出るので、それをタップすれば同じ人は質問ができなくなります。 この 機能はアプリでしか利用できないので、アプリから行いましょう。 ブロックされた相手は、自分に対して質問をすることができなくなります。 インスタでBOXFreshを利用する方法 Twitterではなく、インスタでBOXFreshを利用する事も可能です。 場合によってはTwitterよりも断然インスタを利用している、インスタの方が友達が多いという人もいるでしょう。 質問は多いほうが楽しいので、より繋がりの多いSNSを利用するのが楽しく続けられます。 プロフィールにURLを貼る インスタで質問を貰いたい場合、一般の人は投稿やストーリーにーURLを載せておくことができないので質問を貰うことができません。 そこで、URLはプロフィール欄に載せておきましょう。 まず、BOXFreshのアプリを開き、プロフィールのTwitter横にあるファイルのようなアイコンをタップします。 すると、質問を貰うためのURLをコピーできます。 次にインスタを開き、プロフィールから「プロフィールを編集」を選択し、「ウェブサイト」と書かれたところを長押しして、「ペースト」をタップします。 あとは、ストーリーで自分で質問を募集するか、BOXFreshプロフィール画面のインスタアイコンをタップすると、質問募集のストーリーが自動生成されるのでそれを投稿しましょう。 これでインスタ経由でも質問が届くようになります。 ストーリー等で質問に答える インスタで質問に答える場合、基本はストーリーで回答する形になります。 ただし、スクショなどを行えば、投稿でもセルフで質問に答える事は可能です。 まずBOXFreshを開き質問を選択します。 質問を決めたら、上にあるインスタアイコンをタップしてください。 すると、アプリと連動してインスタのストーリーが開かれます。 ストーリー上で質問が出たら、右上の「Aa」からテキストで回答を入力し、ストーリーに投稿すれば完了です。 BOXFreshのWeb版からだとTwitterのみの連動となりますが、 アプリからだとインスタでの回答も簡単なので、インスタで利用したい方はアプリからの利用を推奨します。 BoxFresh 匿名質問アプリ - ボックスフレッシュ カテゴリ: ソーシャルネットワーキング 現在の価格: 無料 今流行りの稼げるオススメアプリは何!? 今流行りの稼げる自分に合ったアプリを今の内に見つけておく事をオススメします! 特別枠:「Pococha(ポコチャ)PR」 驚異的なアプリが頭角を表してきました。 それがDeNAが満を持してリリースしたライブ配信アプリ「Pococha」です。 特別に紹介させていただきます。 あのIT業界超大手の「DeNA」が最近出したアプリで、特別編として紹介します! ライブ配信アプリの質は、「ユーザー」以外の良さはほとんどが「画質」「回線」で決まります。 それ以外はそこまで違いがありませんからね。 そんな中、DeNAの「Pococha」は高画質でしかも低遅延。 コメントもすぐ届きます!結構な資本を投下したのではないでしょうか?LIVEアプリの中でも、少しオシャレよりの子が多いイメージです。 まだそんなに有名な配信者も少ないので、今の機会にチャレンジしてみてください! 第1位 ふわっちLIVE.

次の