西武 新宿 線 混雑。 西武池袋線の混雑状況を時間帯・区間・種別ごとに調査!

西武新宿線

西武 新宿 線 混雑

JRは軒並み混雑度が高い 当然のことながら、電車の区間が長くなると乗客は増えますし、ターミナル、乗り換え駅に近づくと乗客数はピークに。 ここ数年、混雑度は下がってはいるものの、それでも全体としては区間の長いJRでの混雑度が高く、最も混雑している中央・総武緩行線の錦糸町~両国間では199%という結果に。 その他、混雑率が180%を超すのは大半がJRになっています。 混雑度200%は「相当圧迫感がある」状態ですから、できることなら200%以下の沿線を選びたいところ。 JRの場合、通勤がラクな沿線ベスト5は下の通りです。 平成27年度 【混雑率2】意外に空いている!狙い目な都営地下鉄 JRはいつの時代も混雑度は高い。 その分、都営地下鉄が狙い目!大江戸線が加わったことにより、都営地下鉄も格段と便利に これに対して比較的混雑率が低い沿線があるのが都営地下鉄。 最も高い三田線(西巣鴨~巣鴨)でも157%となっており、その他路線でも、大江戸線(中井~東中野)153%、新宿線(西大島~住吉)151%、浅草線(本所吾妻橋~浅草)120%などとなっており、都心のオフィス街を走る利便性と混雑度の低さを考えると、浅草線は狙い目かもしれません。 都営地下鉄ではここ2~3年で20%近くも混雑率が下がった路線もあります。 【混雑率3】東京メトロは沿線によって差が大きい 東京メトロは沿線により混雑率に差がある! 同じ地下鉄でも東京メトロの場合は沿線によってかなりばらつきがあります。 例えば、同じ大手町に通うのでも、東西線(木場~門前仲町)は199%、千代田線(町屋~西日暮里)なら178%、そして丸の内線(新大塚~茗荷谷)は160%です。 どの方面を選ぶかで毎日の負担が違うというわけです。 東京メトロはここ何年か、あまり混雑率は低下しておらず、中でも東西線はJR並みの混雑度が続いています。 ちなみにもっとも空いているのは南北線(駒込~本駒込)で153%です。 【混雑率4】主要私鉄では「最後の一駅」が混雑 主要私鉄ではターミナルあるいは乗り換え駅とその手前の駅間が最も混雑。 小田急小田原線の混雑率191%などJR並みに混む沿線もありますから、自分の住みたい沿線は必ずチェックしておきたいものです。 【主要私鉄の混雑度は?】 線名 最混雑区間 ピーク時混雑率(%) 東武東上線 北池袋~池袋 138 西武池袋線 椎名町~池袋 159 西武新宿線 下落合~高田馬場 156 京成本線 大神宮下~京成船橋 132 京王線 下高井戸~明大前 165 京王井の頭線 神泉~渋谷 144 小田急小田原線 世田谷代田~下北沢 191 東急東横線 祐天寺~中目黒 163 東急田園都市線 池尻大橋~渋谷 184 京浜急行本線 戸部~横浜 145 相模鉄道本線 西横浜~平沼橋 146 【途中始発駅】座れる確率が高い駅は? 途中始発駅なら座れる確率がアップ 沿線の始発ではないものの、途中の駅から始発が出ていれば、席に座れる可能性はぐんと高くなります。 こんな駅を「途中始発駅」と名づけ、沿線別に探してみたのが下の表。 平日の朝7時~8時台に始発駅が1本以上ある駅をピックアップしてありますので、座って通勤したいなら狙ってみてください。 ただし、*印は始発が1本だけの始発駅です。 ただし、6~7時台中心で以降は11:18までないので、通勤利便性としてはちょっと疑問。 また、西武池袋線でも練馬高野台始発がなくなり、石神井公園始発が増えています。 【最終電車終着駅】乗り過ごさず、終電で遅くまで帰れる駅は? 終電が遅い駅はどこ? 各沿線の最終電車の終着駅をまとめたのが、下の表。 夜の遅い人なら、以下の駅より都心寄りを狙うのが賢明。 あるいは、終電駅なら、ついうっかりうとうとしてしまっても、乗り過ごす心配はありません。

次の

都内で混雑率の低い私鉄西武新宿線西武池袋線東武東上線東京...

西武 新宿 線 混雑

ごった返す夕刻の西武新宿駅。 右手前の各停・上石神井(かみしゃくじい)行き30000系車両の奥を、急行・新所沢行き2000系車両が発車する。 西武新宿線といえば、2000系のこの黄色い車両のほうがポピュラーか。 2000年代以降、各路線の直通運転の実現、東京メトロ副都心線などの新線・新駅の誕生、渋谷駅のようなターミナル駅の大改装などにより、首都圏の鉄道路線は加速的に利便性、快適性を増している。 JR山手線の50年ぶりの新駅「高輪ゲートウェイ駅」は、2020年春に開業予定である。 またこの2月には、JR東日本による、羽田空港と東京都心のターミナル駅を結ぶ新路線「羽田空港アクセス線」の建設計画が大きく報じられた。 実現すれば、羽田空港に建設される新駅と東京駅とは約18分、新宿駅とは約23分で直結されるという。 『西武新宿線「幻の複々線化」正式に中止へ 「無期限延期」から四半世紀』(5月22日配信の「乗り物ニュース」より) 西武新宿線。 それは、都心を走りながらも、業界の流れからほぼ唯一、取り残されている鉄道路線である。 西武新宿駅(東京都新宿区)と本川越駅(埼玉県川越市)とを結ぶこの路線は、共に西武鉄道の2本柱を形成する西武池袋線と比較しても、あるいは他の私鉄と比べても、なんとも残念な要素にあふれており、沿線住民をモヤモヤさせている。 本稿では、そのあたりの残念ぶりを検証してみたい。 夕刻の西武新宿駅改札前。 JR新宿駅は遠い。 【モヤモヤ要素1】他の路線とほとんどつながっていない 2000年代以降、首都圏の地下鉄を含む私鉄の再編成が進み、今までおよそ縁遠かった2つの駅が直通電車で結ばれるケースが目立っている。 ところが、西武新宿線はどの路線とも乗り入れをしておらず、今後もそのような動きは見られない孤高の存在だ。 もちろん都心を走るに私鉄のなかには、東京メトロ銀座線、同丸ノ内線、京王井の頭線、東急大井町線など、他路線との相互乗り入れをしていない路線はほかにもある。 一方、西武新宿線は、東京都区内に限っていえば、乗り入れどころか他路線に乗り換えすら十分にできないという残念な環境がある。 どの路線に乗り換えるにしても、電車を降りたら最低10分程度は歩かなければならない。 JR山手線、および東京メトロ東西線への乗り換えが可能な高田馬場駅。 高田馬場駅は西武新宿線にとって唯一無二の存在。 JR山手線へのスムーズな乗り換えが可能だからだ。 西武新宿駅での乗り換えが不便すぎるため、沿線住民にとっては、高田馬場が都心への玄関となっている。 しかもこの高田馬場駅は、東京メトロ東西線へも比較的イージーに乗り換えが可能。 もし、西武新宿線が他の路線と乗り入れが実現するとしたら、唯一可能性がありそうなのが東西線だろう。 実は過去に相互直通運転計画が浮上したことがあったが、15年以上経った今も都市計画としては何も決まっていない。 もはや、なかったことになっている様子だ。 となると、西武新宿線は今後も孤立したままなのだろう。 都営大江戸線に乗り換えが可能なのが中井駅だ。 しかし、こちらにも実に西武新宿線的な大きな問題がある。 それについては別項で詳しく触れたい。

次の

西武池袋線の混雑状況を時間帯・区間・種別ごとに調査!

西武 新宿 線 混雑

このページの概要 目次、タップできます• 西武池袋線の基本情報 西武池袋線は西武新宿から本川越までの路線です。 西武新宿駅は他の路線の新宿駅から北東に外れた位置にあり、「新宿駅」に乗り入れている感覚はあまりありません。 ただし、繁華街の歌舞伎町に近く、決して新宿の外れではありません。 西武新宿では各線への連絡はしにくいです。 そこで、隣の高田馬場の利用者も多いです。 高田馬場では山手線は近くにあり、乗りかえ駅として重要視されているのです。 西武新宿線は川越の中心部に入る路線ですが、川越へのメインアクセスを担う路線にはなっていません。 川越へは東武東上線が早くて便利なためです。 西武新宿線は川越に向かう前に所沢を経由するので、どうしても遠回りになってしまうのです。 西武新宿線は東京の大手民鉄の主力路線の中で、珍しく地下鉄などとの直通運転を行っていません。 そのため、都心部へのアクセスはやや不便です。 西武新宿線の都内よりは中央線の北側を通っています。 都心部へのアクセスが不便なことも合わせて、沿線の人の一部は中央線の駅まで出てしまいます。 中央線より便利にするには地下鉄への直通なり、西武新宿から都心部への延長なりということが必要ですが、いずれも多額の費用がかかります。 当面は行われないことでしょう。 西武新宿線の混雑基本データ では、混雑状況データを簡単にまとめます 表1。 朝ラッシュ時でいうと 各駅で乗客が乗りこむますが、中井ではそこまで降りません。 中井から都営大江戸線で新宿のビジネス街や都心部へは行くことは可能ですが、中井は各駅停車のみの停車なので、各駅停車以外の乗客は中井で降りないのです。 また、中井が高田馬場から2駅と近いこともその要因でしょう。 高田馬場に近い場所まで乗るのであれば、そのまま高田馬場や西武新宿まで乗ってしまおうと考えることでしょう。 集中率とはラッシュに集中する割合です。 つまり、日中は混んでいるわけでも空いているわけでもないのです。 乗客半減区間は花小金井-小平です。 西武新宿線の乗車距離は比較的短いことが読み取れます。 所沢より遠くの人は、西武池袋線に乗ったほうが早く着く 西武新宿-所沢は40分かかるのに対し、池袋-所沢は22分、いずれも日中の急行の所要時間 ので、遠距離通勤客が選ばない部分もあります。 しかし、近距離の利用者はそれなりに多いので、高田馬場付近では混雑するのです。 23区の各路線の混雑状況のまとめ 西武新宿線以外の路線の混雑状況はどうでしょうか。 路線ごとに最混雑区間と混雑率をまとめました。 また、各路線についての混雑基本データへのまとめへのリンクも整備しています。

次の