マリッシュ 危険 人物。 マリッシュにいる危険人物の特徴と通報の手順、安全性

マリッシュ(marrish)の評判・口コミは信用できるの?使って出会えた成功体験談

マリッシュ 危険 人物

マリッシュはサクラだらけ?危険人物・なりすましの見分け方 「マリッシュでサクラに遭遇した!」 「実は業者や既婚者などの危険人物だった・・・」 このようなことがあったら最悪ですよね。 「」は、 バツイチ・シングルマザー・シングルファーザーの婚活に強いと評判のアプリです。 リリース開始は2016年11月と、やや遅めではありますが、他とは一味違うコンセプトで順調に会員数を伸ばしています。 そんなマリッシュは、会員の年齢層が高いこともあって、真剣に結婚相手を探している人が多い点も特徴です。 しかし、そのような会員の真剣さに付け込んで悪事をはたらく サクラ・業者も残念ながらいますので、十分気をつける必要があります。 ここでは、マリッシュにいるサクラの特徴や見分け方、実際に報告されている要注意人物のリストなどをご紹介していきたいと思います。 当編集部が徹底調査!マリッシュのサクラ・業者(危険人物)遭遇率! マリッシュにはサクラ・業者がどれくらいいるのか、当編集部が独自に調査してみました。 男女それぞれ100名のプロフィールをランダムに閲覧し、「疑いあり」と判断した人数をカウントしています。 特に男性は、ざっと見た感じでは普通の人が多く、他アプリと比べると「目立つようなイケメン」は少ない印象を受けます。 とはいえ、やはりマリッシュにもサクラ・業者の報告は何件かありますので、実際は紛れ込んでいるものと思われます。 特に、 他のサイトに誘導してくる業者の報告が多いため、「場所を移動して話そう」と持ちかけてくる相手には要注意です! マリッシュにいるサクラの見分け方! マリッシュで「ちょっと怪しいな」と感じた人物、および口コミで報告されているサクラの特徴をもとに、基本的な見分け方のポイントを挙げてみたいと思います。 男性のサクラの特徴 写真は「イケメン」「1枚だけ」が多い! 男性のサクラは、女性を引っかけるために、ほぼ間違いなく イケメンの画像を使用しています。 ちなみに、マリッシュは会員の年齢層が高く、40代が最多となっています。 他のアプリと比べて「若いイケメン」が全体的に少ない分、サクラ・業者はかなり目立っている可能性があるでしょう。 また、顔写真が「1枚だけ」の場合も、少し注意したほうがいいかもしれません。 業者はネットから拾った画像を使用するケースが多く、2枚以上の顔写真を用意できないことがあるからです。 必ずしもそうとは限りませんが、一つの目安にしてみてください。 たくさんのグループに参加している マリッシュには、趣味でつながるための「グループ機能」があります。 1人でも多くの異性と出会うためにも、なるべく多く参加しておいたほうがいいのですが、半端じゃない数のグループに参加している人は、サクラ・業者の可能性があるかもしれません。 また、「LINE」系のグループに多く参加している人にも注意しておきましょう。 マリッシュで報告されているサクラの多くは、 早々とLINE交換をしたがるため、その布石として「LINE好き」などのグループに入っていることがあるからです。 参加中のグループはプロフィールに表示されていますから、ぜひチェックしてみてください。 高年収ほか女性ウケのいいプロフィール 男性のサクラは、イケメンであることに加えて 年収も高め設定です。 マリッシュはボリュームゾーンが40代ということもあって、男性会員の平均年収は他アプリより高めなのですが、その中でも まだ若いのに高年収の人には気をつけたほうがいいでしょう。 その他、全体的に女性ウケのいい「模範解答」のようなプロフィールになっている場合は、慎重に判断したいところです。 たとえば「初回デート費用」は「男性が全て払う」、「家事・育児」は「積極的に参加したい」、などに設定している可能性が高いと思われます。 もちろん真実である可能性もありますが、良すぎる場合には警戒した方がよいでしょう。 また男性会員の中にはサクラや業者ではなく「既婚者」が紛れ込んでいる場合もありますので注意が必要です。 女性のサクラの特徴 写真は美女&「初婚」設定が多い! 女性のサクラも、もちろん 美人写真を使用しています。 普通の会員にもかわいい人はたくさんいますし、特にマリッシュにいるシンママには美人がわりと多いのですが、その中でも飛びぬけて整った容姿の女性がいた場合は、念のため注意しましょう。 また、サクラの結婚歴は「初婚」設定が多いです。 バツイチ率の高いアプリなだけに、若くて初婚の美人は当然モテます。 つまり、あまりに「出来すぎ感」のある女性には気をつけたほうが無難です。 自己紹介文が凝りすぎている、または無難すぎる 当編集部が調べた中で「これは怪しい!」と感じた女性サクラの中には、 出会い系サイトのような自己紹介文を書いている人がいました。 たとえば「グラビアの仕事をしていた」「貴方にどこまでもついて行きます!」などと書かれたこちらのプロフィールは、いかにも怪しげです。 これは、婚活マッチングアプリにいるサクラとしては珍しいほうで、普通はどちらかというと個性のない、軽めの自己紹介文を書いている人が多いです。 たとえば「仲良くしてくれる方いたらじゃんじゃんメッセください」と書いている、こちらのような女性です。 上のグラビアの人も、こちらの軽めの女性も、どちらも婚活サイトらしくないといいますか、「誰でもいいのかな?」と思いたくなるような自己紹介文ですよね。 気をつけましょう。 メッセージからすぐにLINE交換をしたがる アプリでの会話を早めに切り上げて、すぐにLINE・カカオ・直アドなどに移りたがるのは、 サクラ・業者の類によくありがちな行動です。 監視体制のしっかりした「まともな婚活マッチングアプリ」では、メッセージの内容もチェックされることがあるため、業者にとっては大迷惑。 そこで、早々とアプリの外に出て目的を達したいわけです。 そのための布石として、男性のサクラの特徴でも触れたように、「LINE好き」系のグループに参加していることもあります。 最初から怪しいと思っていたマリッシュのライン交換女が、やはり業者で乙。 ID情報返せ。 fc2のホームページで飛ばせてたけど、晒すところないかな? — 山ん人 kitayamanchu サクラがいました。 いいねがきてマッチングして、しばらく やりとりしていてラインまで順調に、 しばらくしたら携帯壊れただとか日曜日に交換する?タブレットでメールのやりとりに、pc. hwhw. jp に移行したらメールが深夜になってもメールくる。 3000円支払い?25歳とpc. hwhw. jpに18歳の女性がエッチしようだとか。 会いたいだとか、家どこ、声聴きたいとか。 最悪のアプリです。 その分、女性の質は考えさせられます。 おばちゃんやお婆さんはさすがに諦めた方がいいと思います。 一般ではなく、業者が入ってるようですね。 無料登録者期間に多数コンタクトしてきます。 しかし、有料登録者になった瞬間一斉に引いていきます。 マッチングさせた瞬間退会する者もおります。 特に多いのが、 他サイトに誘導してくる業者です。 LINE交換して、しばらく楽しく会話をした後、急に「スマホの調子が悪い」などの理由をつけて、有料のSNSに誘ってきます。 複数の口コミが寄せられていますので、くれぐれもご注意ください。 また、「運営によるサクラ行為」を疑う人もいるようです。 無料会員でいる間にはたくさんの「いいね!」が来たのに、有料登録したらパタリと来なくなった、という内容が多いですが、これに関しては本当にサクラだったかどうかわかりません。 どの婚活マッチングアプリでも、登録したばかりの間は「NEWマーク」が付いたり、検索結果で優先表示されたりして、注目されやすいのも確かだからです。 ただし、NEWマークが消えた後もログインするたびに、検索結果で上位表示されやすくなります。 ぜひ、こまめにログインするようにしましょう。 マリッシュにいるサクラ・危険人物リスト ネット上には、婚活マッチングアプリにいるサクラ・業者の情報が顔写真とともに出回っています。 もし「この人怪しいかも」と思ったら、念のため検索をかけて、名前・写真・メールアドレス・LINE IDなどが一致していないかどうか調べてみることが大切です。 ここでは、マリッシュにいたと報告されているサクラの一部をご紹介します。 過去の情報ですので、現在は退会している可能性が高いですが、似たプロフィールがあった場合は注意しましょう。 下記サクラ情報は引用元:内の情報をまとめています。 男性のサクラリスト 写真 名前 悪事の内容 彰 あきら 悪質サイトへの誘導。 イベント企画運営・会社役員。 社員旅行でアンコール・ワットへ行ってきた、親戚に結婚を急かされている、などの設定。 「スマホを落として電源が切れる」という理由でサイトに誘導。 com 中山健一・けん 悪質サイトへの誘導。 誘導メアド:road-kenichi yahoowith. com 英明 悪質サイトへの誘導。 アパレルデザイナーまたは不動産経営。 犬 大五郎 を飼っていて、彼女は3年いない設定。 com、Hideaki appxmail. com 信行 ノブユキ 悪質サイトへの誘導。 銀行員設定。 「海外の銀行口座の開設に失敗して、携帯を変えないと情報を盗まれるかもしれない」という理由で、サイトに誘導。 マサキ 悪質サイトへの誘導。 31歳の整体師。 バツイチ設定。 LINE ID:msk4msk9 誘導メアド:masaki0411nm yahoopray. com 見事までのイケメンぞろいです!当編集部のリサーチでは発見できませんでしたが、マリッシュにこのレベルの男性たちがいたら、間違いなく目立つのではないかと思います。 いずれも手口は一緒で、LINE交換した後、急におかしな理由をつけて見知らぬサイトに誘ってくる、というやり方です。 「スマホが壊れた」「個人情報が危ない」「仕事でも使っている携帯だから…」など、理由は実にさまざまですが、サイトに誘導してきた時点で即さよならしましょう。 誘導先のサイトでは、彼らと連絡をとるために、なぜか課金させられます。 せっかく女性無料のマリッシュで出会った意味は、まったくありませんね。 中にはマリッシュらしく、 バツイチ設定になっているサクラもいますのでご注意ください。 女性のサクラリスト 写真 名前 悪事の内容 アヤ・aya 悪質サイトへの誘導。 上司にセクハラされた・仲居の仕事をしていた・子供好き・同じ携帯を6年使っている、などの設定。 誘導メアド:streetflavor googledm. com みかん・なぎさ・なぎ 悪質サイトへの誘導。 24歳。 LINE交換後、「携帯が壊れた」との理由でサイトに誘導。 中野歌穂・キリ・ここ・ちゅちゅ他多数 悪質サイトへの誘導。 22歳の派遣バイト設定。 料理と読書が趣味。 誘導メアド:kerochampom i. softbank. jp 亜美香 アミカ 悪質サイトへの誘導。 25歳、美容関係の仕事。 買い物・映画・海外ドラマが趣味。 LINE ID: amamka33 ちな 悪質サイトへの誘導。 25歳、データ入力の仕事。 聴覚障害者を自称している。 友達募集中。 誘導メアド:tina. hp200 reg. l—talk. com 女性のサクラも、あっぱれなくらいの美人ぞろいですね クマのぬいぐるみもいますが…。 40代最多のマリッシュでは、さぞかし目立ったことでしょう。 女性もやはり「他サイト誘導詐欺」が圧倒的に多く、ありとあらゆる口実を使ってサイトに登録させようとしてきます。 中には聴覚障害者をよそおったサクラもいるとのことですから、悪質きわまりないです。 しかし、実際の被害報告を見ていますと、かなり言葉巧みに誘導してきたり、それ以前に期待をもたせるようなことをたくさん言ってきたりしたために、思わず引っかかってしまう男性は多いようです。 どんな時でも、「聞いたことのないサイトに誘ってきたらNG」ということを、しっかり覚えておきましょう!.

次の

マリッシュには危険人物いる?こんな男性/女性には気をつけろ!?12選

マリッシュ 危険 人物

2016年からサービスが開始されたマリッシュは、真剣な再婚活をする、30代以降の男女が集まる話題のアプリです。 利用するには、公的証明書による年齢確認が必要だったり、運営は日夜、安全のパトロールを行うなど、利用者が安心してサービスを利用できるように努力されていますが、ヤリ目だけは取り締まるのが不可能。 しかし遊び目的の男性はどこにでもいるため、アプリ内にもいることは仕方のないことでしょう。 ここでは、マリッシュのヤリ目についてご紹介します。 マリッシュではヤリ目はいない? マリッシュはアラフォー以上の再婚活者が中心のアプリなので、体目的のヤリ目はいないというネット上の情報です。 しかし、2016年に始まったばかりの新しいサービスで、2018年現在会員数が大幅にアップしている状況。 これから徐々にヤリ目も混入してくるかもしれません。 基本的にアプリ婚活ではヤリ目は必ずいるという構えで利用していくことを、おすすめします。 ほかのアプリでの、ヤリ目体験談をご紹介します。 マリッシュ世代の体験1:10才年下のヤリ目に遊ばれたバツイチAさん48才女性 Aさんは再婚活のため、マッチングアプリへ登録し、10才年下の男性とマッチングしたということです。 しかし、実際会ってみると、彼がお付き合いしてきた女性はかなり年下ばかり。 この時点で、話がかなり食い違っていたということでした。 現在の婚活アプリは、有料日数が残っているため、退会していないだけということ。 実際会ったのは土曜や平日の数回のみ。 あとは何かと理由をつけて会うのを断ってきたそうです。 友達と会う、結婚式、部屋探しなど、毎回もっともらしい理由をつけて避けられ、ついには連絡も途絶えたということでした。 Aさんは、大ショックを受けたようです。 Aさんは、最初から彼を信じて疑わなかったのでしょう。 しかし、普通に考えて、10才年下の独身男性が、バツイチ女性と結婚前提のつきあいをするということは考えられず、このヤリ目も既婚者の遊びだった可能性が高いでしょう。 マリッシュでも年下の男性がアプローチしてきたら、ヤリ目を疑ってみることをおすすめします。 中には借金があり、お金目当ての可能性もあります。 > マリッシュ世代の体験2:彼は有名なヤリ目!Bさん28才女性 Bさんは大手の婚活サイトでマッチングし、何度かメール交換後に告白され、お付き合いを開始したそうです。 しかし最初から会う頻度も少なく、メールの頻度もわずか。 たまに会ったときはいつもスマホを持って気にしている風だったということ。 彼との時間は楽しく、すぐ過ぎていきましたが、同時に不安も感じたため、友人に相談したところ、「付き合って間もない恋人とは思えない。 検索で調べてみたら?」というアドバイス。 早速、検索してみたところ、婚活サイトでは有名なヤリ目だったということが判明したそうでした。 被害女性の書き込みから、女性を口説くやり方は同じで、Bさんも同じ手口で口説かれていたということ。 このため捨てられるのも、時間の問題と感じているようでした。 しかし、Bさんは彼をあきらめきれずまだお付き合いを続けているということでした。 ネット婚活で有名なヤリ目は、検索で出てくることが多いようです。 すぐに検索で手口がわかった彼は、よほどの常習犯だったのでしょう。 ヤリ目だと分かっていても、男性をあきらめきれず、悩んでいるというBさん。 ネット婚活での出会いでは、よくあることと割り切り、速く次の婚活へ切り替えてしまいましょう。 ネット婚活では、非表示にされてしまったらそれっきりです。 彼がBさんのことを本気にするということは、可能性として低いでしょう。 ヤリ目に狙われやすい女性のタイプをご紹介します。 心当たりのある女性は十分注意していきましょう。 マリッシュ世代の注意1:ワンナイトラブの経験がある ワンナイトラブを経験したことのある女性は、同じことを繰り返すという傾向があるため、ヤリ目も誘いやすい女性のようです。 このため、マリッシュでもワンナイトラブの経験を聞いてくる男性は、口説かれやすい女性を探しているのでしょう。 もしメール交換で聞いてくる男性がいたら、ヤリ目の可能性大なので、注意しましょう! マリッシュ世代の注意2:寂しがりや 寂しがりやの女性は、心の穴埋めのため、男性の誘いを受けやすいようです。 このようなタイプの女性は、男女かまわず、誰とでも仲良くなりやすく、打ち解けるのも速いようです。 男性のワンナイトラブの誘いにも乗りやすいので、心当たりのある女性は、注意してスキを見せないように心がけましょう。 マリッシュ世代の注意3:一見清楚風 見た目が派手な女性は、男性経験が多く、ヤリ目の誘いにも簡単にのらない女性が多いでしょう。 しかし、一見清楚風な女性は、実は積極的に遊びたい女性も多く、清楚ないでたちは、そのことへのアピールである場合もあります。 このため、マリッシュの対面デートでも、解りやすい極端な清楚風の見かけはやめ、派手にする必要はありませんが、ヤリ目に誤解されないような服装をすることをおすすめします。 > マリッシュでのヤリ目の見分け方 街で声をかけてくる男性の9割は、性欲丸出しということなのでわかりやすいかもしれません! しかし、マリッシュなどのちゃんとした結婚目的の人が利用するアプリで、プロフィール文や写真から、ヤリ目かどうかを見分けることは難しいでしょう。 筆者もヤリ目かどうかにポイントをおいて、マリッシュ内を見回しましたが、どなたも「ヤリ目といえばそうだし、ヤリ目じゃないといえばそうとも感じる」という感想。 そこで、「感じ」ではなく、理屈でわかりやすいヤリ目の見分け方をご紹介しますので、参考にしてみてください! マリッシュでのヤリ目1:プロフィールが嘘 マリッシュなどの真面目な婚活アプリでは、プロフィールが重視されます。 このためヤリ目も、完璧で欠点のないプロフィールを書いてくるようですので注意しましょう。 ハイステすぎるヤリ目は、かえって怪しく相手にされにくいので、年収は高すぎず低すぎず、平均よりやや上あたりと、怪しまれないよう気を使っているようです。 マリッシュでプロフィールにあまりにも嘘が多すぎる男性は、ヤリ目の可能性が高く、ヤリ目を行う目的は、お金目当ての場合もあるので、メール交換や対面デートで、確認しましょう。 マリッシュでのヤリ目2:やたらと褒めてくる ヤリ目は女性を褒めてよい気分にさせてくるようです。 昔からある古典的なやり方ですが、褒められると悪い気分にはならないため、話を聞いてしまう女性も多いかと。 マリッシュでは人生経験豊富な女性が多いですが、好みの男性にはつい気を許してしまう場合もあるので気をつけていきましょう。 特にマリッシュのバツイチ女性は、しばらく男性との接触がなかったという人も多いかと思います。 そこを狙ってメールでも何気に褒めてくるというやり方もしてくるでしょうから、心していきましょう。 マリッシュでのヤリ目3:すぐ連絡先を聞いてくる マリッシュなどのアプリ婚活では、女性にラインなどの連絡先をすぐに聞いてくるようです。 ポイントは、自分の連絡先もライン以外は教えないといこと。 住所、電話番号から身元がばれることを防ぐためが目的でしょう。 マリッシュでは、ライン交換をせずにお相手とお話ができる「あんしん電話」のサービスがスタートしました!このため、ヤリ目も運営の監視があるため、へたなことはできないでしょう。 マリッシュでのヤリ目4:複数写真を要求 ヤリ目は顔写真だけでなく全体写真で、体型や体つきをチェックしていくようです。 マリッシュでは、写真自体を掲載しない人が多いため、顔、体と何枚も要求してくるようなら、ヤリ目の可能性が高いかもしれません。 お相手の顔をプロフィールと合わせて見てみたいと思うのは当然のことでしょう。 しかし、必要以上の枚数を内容指定で要求してくるのは、かなりあやしいので気をつけましょう。 マリッシュでのヤリ目5:貯金や年収を聞いてくる マリッシュのプロフィールには、職業・年収の項目があります。 このためヒモ目的のヤリ目はそれとなく、女性の貯金やお金のことを聞いてくるかもしれません。 女性も生活のために結婚したいという人もいますが、男性も同じような人が多くいるようですので、最初からお金のことにこだわる人は、危険かもしれません。 女性もあまり年収にこだわって婚活していると、逆に高年収をエサにしたヤリ目に目をつけられるかもしれません。 気をつけていきたいですね。 マリッシュの対面デートでヤリ目を見抜く方法 マリッシュで、マッチング後に初デートとなったときも安心せず、ヤリ目かどうかを見分けていきましょう。 ポイントをご紹介します。 マリッシュでのデート1:土日、昼間会う 土日に既婚者は家族サービスをし、恋人がいる人は彼女とデートします。 このため、マリッシュでの対面デートは、土日の昼間を指定するようにしてみましょう。 もし何度も断ってくるようなら、ヤリ目の可能性が高いので注意してみましょう。 マリッシュでのデート2:名刺や公的証明書を実際に見せてもらう マリッシュはメール交換に公的証明書が必要になりますが、生年月日と証明書の名称のみの情報でOKなので、あとは黒塗りでも審査は通ってしまいます。 このため、できれば写真付の証明書、パスポートや運転免許証があれば見せてもらいましょう。 また、名刺があれば見せてもらい、男性の社会的地位からおおよその生活や年収をチェックし、プロフィールに嘘がないか確認してみましょう。 マリッシュ以外でもいる結婚詐欺 体目的のヤリ目は、単純でわかりやすいともいえるでしょう。 しかし、お金目当てとなると、本職の詐欺と変わらない人も多いようです。 業者ならほかのサイトに誘導してくるなどの特徴があるようですが、結婚詐欺は婚活アプリで引っかかりそうな女性を見つけ出し、お金をだまし取るという男性もいるようです。 アプリは、きっかけ作りにすぎず、目的は体ではなく、お金のみ。 こういう詐欺にひっかかると、やっかいです。 イケメンを武器に稼ぐ詐欺もいるようですので、まとまったお金を要求してきたら、理由はどうであれ、まず詐欺といえるでしょう。 マリッシュでは再婚をえさに、近づいてくる男性も多いと思われますので気をつけることをおすすめします。 マリッシュのヤリ目はバツイチ狙い!お金目当ての場合も マリッシュでのヤリ目。 それは、わざと離婚の負い目のある女性会員を狙ってのことでしょう。 バツイチという経歴を卑下している女性は、簡単に男性に従うだろうと踏んで、交際を持ちかけてくるようです。 わざわざ中年のバツイチ女性を狙うには、それだけの理由があるでしょう。 ヤリ目の中には、借金だらけでブラックリスト入り。 クレジットカードも作れず、犯罪がらみで銀行口座さえ作れない、という要注意人物もいるという情報が。 生活力のあるバツイチ女性を狙って、お金を要求したり、結婚をしたがるそうです。 要は「ヒモ」希望者ですね。 ネット婚活サイトで要注意のヤリ目男性は、複数のサイトに渡って活動しているそうです。 検索すると、要注意人物の情報も出てくるので、参考にしたいですね! (まとめ)マリッシュのヤリ目についてご紹介しました。 ヤリ目はどのアプリでもいるので、もし遭遇してしまっても、あまり気にしないようにしましょう!• マリッシュではヤリ目はいない? ・マリッシュ世代の体験1 10才年下のヤリ目に遊ばれたバツイチAさん48才女性 ・マリッシュ世代の体験2 彼は有名なヤリ目!Bさん28才女性• マリッシュでも狙われるかも!ヤリ目の狙う女性タイプ ・マリッシュでの注意点1 ワンナイトラブの経験がある 体験はくり返される ・マリッシュでの注意点2 寂しがりや 寂しがりは誰とでも仲良くなる ・マリッシュでの注意点3 一見清楚風 極端な清楚風は女性ヤリ目かも• マリッシュでのヤリ目の見分け方 ・マリッシュでのヤリ目1 プロフィールが嘘 完璧で自然なプロフィールを用意 ・マリッシュでのヤリ目2 やたらと褒めてくる 褒められると女性は弱い ・マリッシュでのヤリ目3 すぐ連絡先を聞いてくる 電話番号、ライン交換をせず「あんしん電話」を ・マリッシュでのヤリ目4 複数写真を要求 顔、体をチェックされる ・マリッシュでのヤリ目5 貯金や年収を聞く どこにでもいる結婚詐欺• マリッシュの対面デートでヤリ目を見抜く方法 ・マリッシュでのデート1 土日、昼間会う 既婚者なら家族サービスの日 ・マリッシュでのデート2 名刺や公的証明書を実際に見せてもらう 黒塗りなしの証明書 ヤリ目はただの体目的という場合もありますが、それ以上にお金目的だったり、犯罪に関わっている男性もいる可能性があるようです。 マッチングアプリでは、男性のヤリ目が多く、女性のヤリ目は組織ぐるみの業者がほとんどということですので、男女とも十分注意して利用していったほうがよいでしょう。 マリッシュは、アラフォー以降の男女中心のアプリなので、女性は体よりお金目的のヤリ目に遭遇する可能性が高いでしょう。 対面デートでも気をつけて相手の身元確認をしていきたいですね! >.

次の

マリッシュの業者・サクラ、やばい危険人物の見分け方と対処法

マリッシュ 危険 人物

マリッシュにいる危険人物の種類とその見分け方 ヤリモク ヤリモクとは、その名の通り体目的で女性に近づく男性のことを指します。 そういったヤリモクの男性は、会って女性と体の関係を持つためだけにアプリを使っています。 そのため、目標が達成されてしまえばすぱっと縁を切ってくるので、結婚を見据えた真剣な出会いを求めている女性にとっては害悪な存在です。 特徴としては、 メッセージのやり取りを開始してすぐにライン交換したいと言ってきたり、やたらと夜に会いたいと言ってくるなどがあります。 もし該当する男性と遭遇した場合は要注意です。 業者 業者とは、LINEなどで他のサイトへの登録を促してくる人のことを指します。 業者と呼ばれる人たちの狙いは、あなたの個人情報かお金です。 近年、個人情報の保護が厳しいため、個人情報には価値があるようになりました。 業者はそれを利用して個人情報を集めて転売したり、他の有料サイトへの登録を促すことで収入を得ているのです。 マリッシュの規約で、既婚者は別居中でも離婚調停中でも会員登録してはならないことになっています。 したがって、既婚者というだけで相手は規約違反です。 しかもわざわざ規約を破ってまで会員登録しているということは、不倫や浮気目的で登録している可能性が高いです。 既婚者かどうか判断するには、 「戸籍謄本が見たい」とずばりお願いしてみるといいでしょう。 なんだかんだ見せてくれなかったり返事が来なくなった場合、相手は既婚者だと考えられます。 結婚に真剣すぎる 実は結婚に真剣すぎる人も危険人物である可能性があります。 もしかすると「結婚に真剣で何が悪いの?」と思うかもしれません。 しかし、結婚に真剣すぎる人の中には、 異常なほど結婚しか見えていない人がいるんです。 実際に、わたしもかつて、マッチングアプリを利用していて少しだけ危険な目にあいました。 以下にその当時の話をします。 そのときやり取りしていた男性は、とても結婚に対して前向きな方でした。 メッセージのやり取りの最中から、結婚したらマンション住まいがいいかや一軒家住まいがいいかなど、結婚後の生活を具体的にイメージして話題に出してくれていました。 とても結婚に前向きで良い人だな、とその時は感じて会ってみることにしたのですが、会って食事中に話していると、少しずつ「この人ちょっとおかしい…」と冷や汗がでてきたんです。 まだ会って1回目なのに「いつ同棲を開始するか」「両家顔合わせはどこでやるか」と言ってきたり、挙句の果てに「わたしが仕事をやめて専業主婦をするのはいつ頃になりそうなのか」、ということまで聞いてきました。 もうおわかりかと思いますが、この男性は わたしとマッチングしただけで結婚に了承したと捉えてしまっていたのです。 ここで面と向かってはっきりと断るのは身の危険も感じたので、私はなんやかんや言い訳をして早めに食事を切り上げました。 そして家まで送るという彼の言葉をなんとか振り切って、タクシーを拾って自宅に帰宅。 幸いLINEなどの交換はまだだったので、運営に通報をした上で男性をブロックして事なきを得ました。 個人情報を教えていなくて本当によかったと心の底から安堵した記憶があります。 このように結婚に真面目すぎる人の中には、自分都合でしか考えていない人もいます。 事前に相手とちゃんと意思疎通が取れているのかを、メッセージのやりとりの最中から気にかけるようにしましょう。 マリッシュ marrish で危険人物と遭遇した時の対処法 即ブロックする 変だな、と思う人と出会ってしまった場合、まずは即座に相手をブロックしましょう。 ブロックのやり方は以下のとおりです。 相手男性のプロフィールを表示する• 右側の「通報」をタップする• 理由の選択欄と、詳細を記入する欄があるので、項目を埋める• その後、一番下の「違反報告」のピンクのボタンをタップする。 これで、マリッシュの運営に通報が完了します。 運営が確認して危険人物だと判明されればアカウントが消されるので、もう一生マリッシュでその異性と会わずに済みます。 FacebookやTwitterと同じ写真を使わない マリッシュで危険な人物と出会ってしまった場合、上記2つの方法をとれば大抵の男性会員が手を引いてくれます。 しかし、中には非常にしつこい人もいます。 そういった人は、マリッシュであなたに接触できなくなったくらいでは諦めません。 ネットを駆使してあなたと接触するためにありとあらゆる方法を試そうとしますので、必 ずTwitterやFacebook、InstagramなどのSNSの写真と、マリッシュで利用する写真は別のものにしておきましょう。 写真が同じだと、画像検索などを利用してあなたのアカウントを特定されてしまう場合があります。 特にFacebookはあなたの個人情報が載っているので、嗅ぎつけられると職場や家が特定されるリスクもあるので厄介です。 マリッシュ marrish の危険人物のまとめ• マリッシュには危険人物が少数だがいる• 危険人物とはヤリモク・業者・既婚者・結婚に真面目すぎる人• 危険人物に出会った場合はブロックや通報を行うべき• SNSの写真をそのままマリッシュの写真として利用するのは避ける マリッシュには運営の頑張りでほとんど危険人物がいりません。 しかし、マッチングアプリの性質上常に新規会員が増え続けるので、危険人物を完全に排除した状態を維持する事はできません。 そのため、マリッシュで良い出会いを見つけるには、 今回紹介した危険人物の見分け方を活用して、安全にアプリを使用していく必要があります。 それさえできればマリッシュは安全に婚活ができる優良マッチングアプリといえます。

次の