クラ プロックス 歯ブラシ。 新発売の音波式電動歯ブラシ『ハイドロソニックプロ』とは?│歯科スタッフ向けメディアdStyle

40代女性は要チェック!クラプロックス歯ブラシで歯周ポケットを徹底ケア

クラ プロックス 歯ブラシ

歯科衛生士さんから大人気の歯ブラシ「クラプロックス」 dStyleの人気企画「」でインタビューした歯科衛生士さんから、何度もおすすめグッズとして紹介されているクラプロックス。 そのため、 わずかな力でブラシが凹凸面にも自然に行き届き、ブラッシングによる歯肉へのダメージを軽減します。 人気商品「CS smart」の場合、細さ0. 08mmのクーレン繊維が7,600本も密集して植毛されており、歯科衛生士さんからは磨き心地がいいと定評です。 (参照:) クラプロックス CS smart そもそも音波式電動歯ブラシって? 電動歯ブラシにはさまざまな種類があります。 その中でも音波式電動歯ブラシは、ブラシのヘッドが 1分間に約2〜5万回振動することで、プラークの除去効率を高めます。 音波式ではない、安価な電動歯ブラシの振動数は 1分間に約2千〜1万回と、音波式電動歯ブラシの2分の1以下のパワーになります。 一般的に有名なソニッケアーやプリニアなどは、音波式電動歯ブラシのひとつです。 音波式電動歯ブラシとよく間違いやすい「超音波式電動歯ブラシ」は、 1秒間に160万回もの振動数で動きます。 振動がかなり細かく、ブラシをあてるだけでは十分にプラークが除去できないため、手磨きのように歯ブラシを動かす必要があります。 製品としては、東レから発売されていた「ウルティマ」が有名ですが、現在は生産中止になり、スマイルエックスやエミデントといった製品が販売されています。 ハイドロソニックプロの特徴 ハイドロソニックプロの振動数は、1分間に22,000回〜42,000回と、7つのモードを切り替えることができるのが特徴です。 最高振動数は、ソニッケアーやプリニアよりも高く、高いプラーク除去効果が期待できます。 商品名 CURAPROX HYDROSONIC PRO ソニッケアーシリーズ プリニア スマイル 販売会社 株式会社ヨシダ 株式会社モリタ 株式会社ジーシー 振動数 22,000〜42,000回/分 約31,000回/分 約31,000回/分 各メーカーの音波式電動歯ブラシとの比較 ブラシの毛には前述したクーレン繊維が使用されており、歯と歯肉にやさしく、効果的にブラッシングができるとのこと。 1本の歯全体をつつみこむようにブラッシングできるよう、ブラシヘッドの形状はしずく形になっています。 それぞれのブラシヘッドに適した角度をつけることで、最後臼歯遠心部や前歯部舌側などの届きにくい部位にも歯ブラシがしっかりと届きます。 人間工学に基づいた角度付きのブラシヘッド 選べる3つのブラシヘッドと7つのモード ハイドロソニックプロには、「パワー」「センシティブ」「シングル」といった3種類のブラシヘッドがあります。 ハイドロソニックプロ 3種類のブラシヘッド それぞれのブラシヘッドの特徴は、以下の通りです。 パワー:しっかりとしたパワフルな毛質で、健康な歯肉の方向き センシティブ:非常にやわらかい毛質で、敏感な歯肉の方向き シングル:タフトブラシの形状のため、矯正中の患者さんなど、リスク部位へのアプローチ向き また、7つのモードが搭載されているため、患者さんの歯肉のタイプにあわせて、振動数やヘッドの振幅を変えることができます。 実際に『ハイドロソニックプロ』を使ってみました! 一言でいうと、 とても気持ちよかったです! 一般的な歯ブラシに使用されているナイロンの毛とはちがい、ハイドロソニックプロに使用されているクーレン繊維は、歯や歯肉へのあたりがやわらかく、 最大振動数で磨いても、痛みなどはまったく感じませんでした。 また、しずく型のブラシヘッドというところもポイントで、1本1本の歯に対して確実にブラシをあてることができます。 植毛されている毛束の長さが外側と内側とで異なるため、「 歯面の豊隆に沿ってブラシがあたっている」という感覚をつかめました。 ブラシを確実にあてるために鏡を見ながらいつもより丁寧に磨いたのですが、 全顎のブラッシングにかかった時間はたったの3分程度。 手磨きでは5分以上かかってしまうブラッシングの時間を短縮でき、なおかつ、 いつも磨き残しが起こりやすい左上7番頬側のプラークもしっかりと除去できていました! これからも継続して使っていきたいと思います。 ハイドロソニックプロ使用中の様子 充実したサポートシステム ハイドロソニックプロでは、実際に購入した歯科医院や患者さんのためのサポートシステムが充実しています。 CURAPROX AMBASSADOR(クラプロックスアンバサダー) ハイドロソニックプロの研修を受講すると登録できるシステムで、患者さんへの説明に必要な書類や、研修修了証を手に入れることができます。 インストラクター研修修了証 MY CURAPROX(マイクラプロックス) ハイドロソニックプロを購入した患者さん向けの会員限定のサービスです。 患者さんの情報や、購入した製品の情報を登録すると、 保証期間を2年から3年に延長できます。 保証期間内に故障した場合は、すみやかに修理対応をしてもらえるとのこと。 いかがでしたか? 歯科医院であつかうセルフケア用品に関しては、患者さんに指導する前に、 一度自分でも使用してみることをおすすめします。 一人の歯科衛生士として、本当に患者さんに使ってもらいたいと思えるかどうかを見極めて、胸をはっておすすめできるものを選択してもらいたいと思います。 現在、ハイドロソニックプロは発売記念として、トライアルキャンペーンも行っているようです。

次の

株式会社クラデンジャパン|クラプロックス日本法人

クラ プロックス 歯ブラシ

また、Curen(R)繊維による毛はCS5460より2000本以上も多い7600本という驚異的な数を誇ります。 しかも毛先の直径はわずか0. 08mm。 CS スマートは驚くほど歯と歯肉に優しく、しかも柔らかで理想的な歯ブラシと言えます。 事前にご了承下さい。 08mm 毛の長さ:8. かかりつけの歯医者さんへ行くことをお勧め致します。 これは歯周炎の方によく見られる状況ですが、1週間〜2週間使って頂くと、血がとまる方が殆どです。 それ以降も血が出る場合は、かかりつけの歯医者さんへ行くことをお勧め致します。 何卒ご了承いただきますようお願い申し上げます。

次の

新発売の音波式電動歯ブラシ『ハイドロソニックプロ』とは?│歯科スタッフ向けメディアdStyle

クラ プロックス 歯ブラシ

40代になると肌だけでなく身体のあちこち気になるところが出てきますよね。 口の中も気になる箇所の1つ。 40代になると女性ホルモンが減少していきますが、この女性ホルモンの減少は唾液の分泌量にも影響を与えるといわれています。 唾液量が減少すると、口の中は細菌が繁殖しやすい環境になり虫歯や歯周病のリスクが高まってしまうんです。 将来の自分の歯を守るために大切なのは定期的な歯医者さんでの検診と、毎日の歯磨き、です。 歯の隙間の食べカスやプラークも落とせる自分にあった歯ブラシを選んで、磨き残しのないようにしましょう。 40歳になった私も歯周ポケットケアを意識した歯ブラシ選びをしていて、 「クラプロックス」の歯ブラシがイチオシです。 びっしり植毛された圧倒的な毛量と、弾力のある柔らかい極細毛が歯の隙間、歯周ポケットにしっかり届いて汚れをかき出してくれます。 毛の量は確かに多いですが、全部が同じ高さなので歯の表面はつるつるになりますが、隙間には届きません。 口コミでは評価の悪いものはほとんどなく、価格が高い、というものと毛がフラットなので歯の隙間に届かないとの口コミがありました。 歯の隙間に関してはクラプロックス公式でも歯ブラシで70%の汚れを、歯間ブラシで残り30%がきれいになる、と言っています。 もともと歯ブラシだけですべての汚れを取り除くのは無理があって、歯医者さんでも歯間ブラシやデンタルフロスを使用するよう勧められます。 残念ながら日本は先進国の中でも歯に対する意識の低いので、将来もずっと自分の歯で過ごすためにも歯間ブラシの使用を考えてみてください。 私も歯が汚れが残りやすい箇所があって歯間ブラシを愛用しています。 公式サイト>> クラプロックス 歯ブラシの使用レビュー 歯ブラシの大きさは18cm。 市販されている歯ブラシをそれほど変わらないのですが、持つ部分が太目なので、最初ちょっと大きく感じました。 ヘッド部分は少し角度がついているので奥歯や前歯の裏も磨きやすいです。 ブラシ部分はフラットで毛の長さは一律です。 クラプロックスの歯ブラシを初めて使う方はこの毛量にびっくりすると思います。 一般的な市販歯ブラシの毛量が1000本くらい。 少ないものでは500本くらいのものもあるのに対して、クラプラックスCS5460は5460本!! びっしり、ふさふさです。 CS5460のヘッド部分は少し大きめ。 ブラシの半分を歯ぐきにあててマッサージするように磨いていくので大きめなようです。 歯ぐきにブラシが当たっていてもいたくないので歯と歯ぐきの間もしっかり磨いていけます。 これが気持ちいい! 毛の1本1本は極細です。 触ってみると柔らかいんですが、弾力があるので思ってたよりしっかり磨ける感じ。 毛量もあるので、市販歯ブラシのやわらかいとふつうの間くらいの磨き心地です。 平らな柄より断然持ちやすく、鉛筆のように握って磨くことができます。 クラプロックスの歯ブラシにはキャップがついているので、お出かけの時も衛生的に持っていけますね。 クラプロックスはとにかくおしゃれでかわいいのもうれしい。 公式サイト>> クラプロックス歯ブラシの注意点 クラプロックスの歯ブラシは毛量の多さが魅力なんですが、食べ物のカスなど汚れが歯ブラシに残りやすいのでしっかりすすぐことが衛生的に3か月間使うポイントです。 水で流しながら、上から3回、下から3回、左右も3回ずつ、根元から毛の間を洗うようにしながら洗います。 使用後は水けをきって乾かせば大丈夫です。 クラプロックス 歯ブラシ の価格と販売店 クラプロックスは楽天、amazon、yahooショッピングでも取り扱いがあります。 実店舗ですと、歯医者さんで取り扱っていることが多く、Loftでも売っています。 価格は口コミにあったように1本当たり市販のものに比べると高めです。 1本 通常販売価格 900円 消費税込:990円。 ただ、クラプロックスの歯ブラシは耐久性が高いため、3か月ごとの交換で大丈夫なんです。 (市販の歯ブラシは1か月に1回交換が理想なんだそう) 植毛数を考えるとそれほど高くないかも。 それでも毎日使うものだから安く買いたい! yahoo、amazon、楽天で調べてみました。 値段は一番安いところで800円台。 でも送料が660円....。 それほど大きく値段の差はないのですが、やはり900円の歯ブラシに送料かけたくないですよね。 送料がかからず購入するなら 公式サイトの定期便がおすすめ。 定期便だと2本セットになりますが、家族で使うなら問題なし!定期的に届くので取り換えタイミングを逃さずに交換できますよね。 定期便のお届け間隔は毎月、2か月ごと、3か月ごとから選ぶことができます。 歯ブラシは消耗品なのでクラプロックスを気に入っている方は定期便がお得でラクチンでおすすめです。 クラプロックス歯ブラシのまとめ 今日は40代の方にぜひ使ってほしい歯ブラシ、クラプロックスをご紹介しました。 毛量が多く、極細で歯周ポケットケアができる歯ブラシでこんな方におすすめ。 歯の黄ばみが気になる• 将来のために歯周ポケットもしっかりケアしたい• 歯ぐきを傷めずケアしたい• やわらかめの歯ブラシが好み•

次の