戌神ころね 大百科。 戌神ころねとは (イヌガミコロネとは) [単語記事]

戌神ころね (いぬがみころね)とは【ピクシブ百科事典】

戌神ころね 大百科

さて以前"Vtuberとして上手く行っている例"という記事を書きましたが、新たに該当するケースが見つかったのでここに書きたいと思います。 大小の違いはあれど。 しかしながらもちろん、ソロプレイよりもマルチプレイが好きな人も居ますから、当然、プロデューサーやディレクターやマネージャーと協力しながらVtuberとして活動していく方も居ます。 その場合はこの自由・自主性に代わり集団性や、どれだけ良好な人間関係が築けるかもしくはどれだけ良好な人間関係が既に築かれた所に飛び込めるか、が重要になるでしょう。 これは"中の人"の職歴に対して使われます。 そこに特に問題がない、あるいは解決した とファンから思われている 事はVtuberにとって必要不可欠でしょう。 3,数字が稼げている 何よりも数字です。 ビジネスとしてやっていく以上必要不可欠です。 ・筆者自身の記事から引用 なぜ "戌神ころね"は上手く行っているのか? ・中の人の自主性に関して 戌神氏は、マイナーなゲーム、新作ではないやや古いゲーム、結構古いゲーム、滅茶苦茶古いゲーム、エクストリームリー古いゲーム、フリージング古いゲーム、フリーキング古いゲーム、ブラッディー古いゲームを度々プレイしています。 それもかなりの長時間。 視聴者数を求めるならば、当然新作タイトルを遊ぶ方が数字に繋がると思いますが彼女の場合は違うようです。 後述 また、ニコニコ大百科では 主な配信内容はゲーム実況だがタイトルは千差万別新旧問わずで「妖怪ウォッチシリーズ」「がんばれゴエモンシリーズ」など名の知れたものから「ゲゲゲの鬼太郎(PS版)」「ライオン・キング(SFC版)」「ボボボーボ・ボーボボ ハジけ祭」のように 原作の名は知れているがいわゆるキャラゲー止まりであるものの他に「The Binding of Isaac」「60 Seconds! 」といった インディーズゲーム、果てには「tomak」「とんでもクライシス! 」に代表される 古き良きバカゲーまで多岐に渡る。 また特筆すべきはその配信時間で、上記の自己紹介動画をツイートした2019年9月は配信回数25回・合計配信時間が82時間35分39秒で 1回あたり平均約3時間20分配信した計算になる。 更にこの25回の配信でタイトルに「耐久」が含まれるのは1回で「クリアする」が含まれるのは2回となっており、なんならそれらの配信時間はそれぞれ5時間10分・4時間14分・5時間27分で、もっと長く配信した9時間14分・8時間31分・7時間45分の枠には 長時間を匂わせるようなワードは一切含まれていない。 極めつけは約82時間半の個人配信とは別に、さくらみことの24時間連続コラボ配信企画を9月下旬に行っているという事実であり、 その配信にかけるエネルギーは並大抵のものではないということが分かる。 そして現時点でのチャンネル登録者数は243K subscribersで、総再生回数は21,117,342 viewsである。 例え数字が取れていても、中の人がやりたい事が出来ていなければ上手く行っているとは言えないだろう....。 ・前世、身バレ問題 現在、戌神氏に関するそういった問題を聞く事が無いので、今の所は大丈夫だと言える。 これからがどうなるかは本人と事務所次第、と言った所だろうか。 総評 Twitchでゲーム配信を見ていると、1回の配信が3,4時間を超えるケースはそう珍しいものではない。 一つのゲームをやり続けないとしても、1回の配信で5,6時間を超えるケースも溢れている。 そんな中いわゆるVtuberのゲーム配信を見ていると、意外と2時間程度だったり1時間程度だったりするものもあり...。 それではVtuberのファンは取り込めるがゲーム配信のファンが取り込めないのでは?とも思っていた。 しかしながら戌神氏は9時間を超える配信をした事もあるようで、ゲーム配信のファン層をも上手く取り込めているのでは無いかという印象を受けた。 もちろん、中の人が無理をして長時間配信をするべきではないから、長時間配信が是であるという風潮はよろしくない。 以上、 戌神ころねは良ゲーム配信者! でした。 よければライクとフォローよろしく! それでは。

次の

大空昴

戌神ころね 大百科

VTuber事務所「」のユニット「」所属のメンバー。 都会にあるパン屋さんにいるバーチャル犬人間で、店番をしながら空いた時間にゲームをしている。 主な活動は配信やゲーム実況。 プロフィールに「156cm」ではなく 「156m」と書く、とのコラボ配信で、ひたすらリスキルを繰り返して「ぶっころね」の異名をもらう、視聴者との挨拶を考える際にと発言するなど、奇妙な行動や言動をする。 プレイステーションのゲームをよく配信しており、プレステ特有の雰囲気がよく合った独自の世界を作り出している。 そして妖怪ウォッチが大好きで「カイラ様」がお気に入り。 これらのゲームを長時間耐久する配信も多い。 圧倒的な体力も彼女の持ち味。 と24時間配信をした「みっころね24」やホロライブゲーマーズの4人で挑んだでは最後まで元気に駆け抜けた。 関連タグ 外部リンク 関連記事 親記事.

次の

戌神ころねとは (イヌガミコロネとは) [単語記事]

戌神ころね 大百科

初日からいろんなでが行なわれており、「」の 「(公式だけど)勝手に feat. おかころ」も配信を行なった。 本放送は、・・周辺機器などの専門店「TSUKUMO」を展開すると日本が共同で。 の人気さん、さんも登場し、をしながら紹介。 さん、さんの登場はからの予定だったが、または機材かで30分以上の遅延となったが、その間からは「頑張れ」「いつまでも待ってるぞ」のような温かいが多く寄せられていた。 もあったが、無事登場したさん、さん。 軽快なでをしながら紹介。 最初に紹介されたは、 for Gtsが手掛ける「Hed Ga」。 画面内の特定箇所をすると、が進行していく。 していくと画面上に楽器がいくつも登場し、不思議な音楽の世界が構築されていく。 風の調の独特な雰囲気の見ために、な世界が融合するの高そうなだ。 次に登場したは、日本のQrarの「ユウゴウ」。 複数の色のを動かして、同じ色のを全てくっつければというながら思考が試されるだ。 番組内で紹介されたTSUKUMOのは、全部で3。 ほとんどのがWQHD以上で遊べる、 RX 5700 XTを搭載している点もが高い。 や今盛り上がっているなど、軽めのをするなら十分なを有し、10万円切りとかなりお買い得なとなっている。 ストレージはGBと心もとないが、1TB も別途備え、は16GBあるため、簡単な写真や動画編集にも活躍するだろう。 最後は、昨年のでも用として販売されていたのk Aをとした小型PC。 市場では単体だと入手困難になっているのAPU(内蔵)「 5 0G」を備え、8GB、480GB を搭載して直販価格税込み6万8円。 RX 5500 XT搭載機よりは劣るが、内蔵としては高い性能を誇る RX 11を搭載した 5 0Gで、2Dや、などは環境で快適に遊べるほどのを有する。 省でをしたい、PCとして運用したいといった人には、かなりオススメのだ。 気になる人はをしてみよう。 加えて、番組では キャンペーンも紹介された。 内容は、からはアートなクッションにポーチ、そしてQUO。 TSUKUMOからはパンの缶詰、()、、、ピンバッチとなっている。 機材協力をしているの最新も紹介された。 Bravo 17(Bravo-17-A4DDR-010JP)は、今月より国内で販売が開始された最新の第3世代 4000 ・プロセッサ「 7 4800H」を備えた17液晶を搭載した。 STOREの直販価格は税込み14万7。 dは、 RX 5500M(4GB GDDR6)を採用。 はリフレッシュレートHz&に対応し、環境であれば軽めのが以上で快適に遊べる性能を持つ。 ストレージはGB と容量は少なめだが、1TB も備え、も16GBを搭載。 は最新の 6を備えるため、でしたい人にもオススメな1台だ。 性能が気になる人は、15とが異なるため参考値として欲しいが、の試作機のがに公開されているので、気になる人は確認にしてみて欲しい。 「(公式だけど)勝手に feat. おかころ」では、明日28日(日)もからさん(右)、さん(左)が登場する予定。 他の番組を観つつ、彼女たちの軽妙なを楽しみたい人は、覗いてみてはいかがだろうか。

次の