ファント ミラージュ 5 人目 の 戦士。 ファントミラージュ5人目の戦士の情報が解禁?

「ひみつ×戦士 ファントミラージュ!」公式サイト

ファント ミラージュ 5 人目 の 戦士

スポンサーリンク ファントミラージュを演じる5人目は誰?歌もダンスも激上手いの? ファントミラージュはファントミハートの桜衣ココミ、ファントミスペードの明日海サキ、ファントミクローバーの紫月ヨツバの3名の怪盗なんです。 その3名はなんと1万人のオーディションの中から選ばれたんです。 そして今回4人目のファントミダイヤの紅羽セイラ。 4人目の怪盗が登場しました。 菱田未渚美さんは 誰もが驚く「キレキレダンス」を得意としているということですね! 「 主役」に大抜擢された菱田未渚美さんは、審査員の前でも 物怖じしないダンスを真剣に披露し審査員やライバルたちを驚愕! 驚愕してしまうほどのダンスが踊れるって素敵ですよね。 2018年のLDH Presents「THE GIRLS AUDITION」の俳優部門で合格した際。 菱田未渚美さんは「夢かと思うくらいでした」と心境を語っています。 さらに将来の目標として「 いろいろな人があこがれられるような女優」を目指すことを語っていました。 菱田未渚美さんの素顔はとても落ち着いているんです。 現在12歳の彼女。 菱田未渚美さんがオーディションに合格した際のインタビューです。 「私のハート、ファンファンしてる!」明るく元気な女の子、ファントミハート、桜衣ココミです。 オーディションに合格と聞いたとき、夢かと思うくらいびっくりしましたが、自然と笑顔があふれてとても嬉しい気持ちがこみ上げてきたことを覚えています。 ココミの役柄は、周りの皆の笑顔を見ることが大好きで、前向きな性格です。 長崎県の出身です。 大好きなダンススクールに通いたいため長崎から福岡まで通っていました。 ダンススクールの名は[EXPG STUDIO FUKUOKA]です。 山口綺羅さんは[EXPG STUDIO]のなかでも精鋭(せいえい)チーム。 「EXPG Lab. 」「KIZZY」に所属しているんです。 「EXPG Lab. 」「KIZZY」には前回のマジカルマジカルに出演した方もいます。 リン役(隅谷百花さん)• シオリ役(小川桜花さん)• ユリア役(増田來亜さん) ですね。 山口綺羅さんは2018年のLDH Presents「THE GIRLS AUDITION」が開催された際。 俳優部門を選んだんです。 他にもボーカル&ダンス部門やダンス部門もあるのですが俳優を目指したかったのでしょう。 ちなみに福岡のダンススクールまで長崎から2時間ちょいかかります。 2時間の間、イメージトレーニングなどでダンスの練習を重ねていたと思います。 かなりの素質の持ち主で努力家でないと手にすることはできないと考えれます。 落ち着いた女性は魅力的ですよね。 どんな時もかわいいポーカーフェイス。 唯一なのですがオーディション合格時の喜びは隠しきれなかったようですね。 直ぐにいつもの顔に戻したようですが、その時の 顔の表情やしぐさがとてもかわいく見えてしまいました。 山口綺羅さんはサキの明るくてミーハーな性格が自分に似ているとおっしゃっています。 そんなサキ役を演じるのが楽しいと話していました。 山口綺羅さんがオーディションに合格した際のインタビューです。 「完全に始まってる!」流行りに敏感なファントミスペード、明日海サキです。 サキは、頭が良くてミーハーで、積極的に色んなことをリサーチしたり、いつも全力で楽しんでいる明るい性格です。 サキのミーハーな性格は少し自分と似ていて、また、明るいサキが大好きなので、楽しく演じることができています。 人生初めてのドラマ撮影でドキドキしていますが、皆さんに観てもらうのがとても楽しみです! 私たちの口癖やダンスなど、ぜひ真似してもらえたら嬉しいです。 じつは、思いやりに満ちた優しい女の子。 [EXPG STUDIO]の横浜校出身です。 ちなみに出身は神奈川県です。 「EXPG Lab. 」のメンバーになることを原田都愛さんは目標に掲げていました。 なんでも「 ダンスでみんなを笑顔にしたい」とそうです。 原田都愛さんの実力はというと。 「EXPG Lab. 」の候補生で励んでいましたから、とても上手いのではないでしょうか。 「EXPG Lab. 」の候補生は、センスがないとなれないといわれています。 原田都愛さんが[EXPG STUDIO]へ通い始めたのは2017年ころです。 短い時間ではありますが、 ダンスへ打ち込んできた想いがあるのでしょう。 インタビューでも素晴らしいことを答えています。 「たくさん努力して、一番輝けるような俳優さんになれるように頑張りたい」 ものすごく前向きな想いが伝わってきますね。 付け加えるとすれば原田都愛さんのコメントからも感じとれます。 一番輝けるようなという高嶺に目標が定まっていることですね。 オーディションを受けた際。 「笑顔や優しさを届けることが、私の目標です」 原田都愛さんはみんなに幸せを届けることが目標だとおっしゃってました。 原田都愛さんがオーディションに合格した際のインタビューです。 「守りたい、大切な人を!」ファントミクローバー、紫月ヨツバです。 まさか自分が選ばれるとは思っていなかったので、凄くびっくりしましたが、とても嬉しかったです。 ヨツバは、大人っぽくて、かっこよくて、ボーイッシュで落ち着いているクールな役柄です。 私の性格に似ているところも多かったので、演じやすい部分もありました。 大好きな妹を全力で守るところを、ぜひ観てほしいです。 「ミラクルちゅーんず」や「マジマジョピュアーズ」のように、小さい子から会いに行きたい! って言ってもらえるような存在になれるよう、これから楽しみながら撮影を頑張りたいです。 頂上目指して、頑張ってほしいですね。 [EXPG STUDIO]の大宮校出身で出身は神奈川県です。 年齢はたぶん山口綺羅と同じか下になるような気がします。 ファントミダイヤはお姉さん的キャラなので4人の中で一番年上なのかもしれませんね。 また逆にスクール生の友人(中学2年生)が名前を呼び捨てしていたこともあります。 そうなると原田都愛と同じくらいなのでしょうか。 まぁ年上でも仲が良ければ呼び捨てにしますのでわかりませんね。 身長は原田都愛さんより少し高い気がしますので158㎝か160㎝ほどでないでしょうか。 石井蘭さんはEXPG大宮校の生徒です。 「LDHガールズオーディション2018年」の最終選考欄にも名前はありませんでした。 EXPG大宮校の生徒が出演しているイベントにも出演されていた形跡がみあたりません。 もしかすると無名でコッソリ出ていたのかもしれませんね。 ちなみに2019年2月にサマー署長役(大島美幸)のインタビューにネタばれてきな発言がありました。 撮影の日がバレンタインデーで、 ファントミちゃんたちが、4人でこうやって固まって 「はい、食べて下さい」ってチョコレートのお菓子をもらいました なんて発言してましたから。 他の出演者(大人たち)は石井蘭さんがファントミに出演することがわかっていたのかもしれませんね。 石井蘭さんはファントミ以外で見かけた情報がありません。 また経歴も今のところ見当たらない状況です。 もしかすると無名で何かされていたかもしれませんね。 現状では大抜擢された無名の新人さんということです。 役柄もシークレットですが演じている石井蘭さんもシークレットなんて、製作者さん謎めいてますね。 石井蘭さんが紅羽セイラ役に決まった際のインタビューです。 変装が得意な紅羽セイラ・ファントミダイヤです。 選ばれた時は信じられないくらい驚いたけれど、とてもうれしかったです。 紅羽セイラは、いわゆる最強戦士で、ファントミラージュをまとめるお姉さん的存在なしっかりものです。 信じられないくらいのおどろきなので、シークレットなオーディションなのでしょうか。 最初、謎に包まれてミステリアスな雰囲気が強く演じるのがとても難しかったですが、撮影を重ねていくごとにセイラという役に入ることができました。 普段の自分とは、全く違う性格の役を演じることができ、とても楽しいです! いろいろなぞが隠れてます。 初めてファントミダイヤに変装したときは、とてもかわいくて豪華で、ビックリしました。 ヘアメイクも可愛くカッコよくなっていて、変身すると最強戦士になった気分になります。 たくさん楽しんでほしいですね。 そして子供たちを喜ばせてくださいね。 セイラの「ファントミ的に、アリ!ナシ!」という口癖をぜひ見て欲しいです! 最初、謎に包まれミステリアスな存在のセイラが だんだんと正体が暴かれていく過程にも注目してみてください! 待ってますね。 こちらはファントミダイヤが紹介されたときの動画です。 ほんの少しですが石井蘭さんのダンスも観れます。 今後の展開が、さらに面白くなりそうですね。 フォントミラージュ・5人目を演じるのは誰? 山口莉愛 末恐ろしい9歳だわな。 どこかモモカさんのそれを彷彿とさせるような可愛さ あぁ3年後が観たい — ファントミライスおかわり phanphan45 いまのところ5人目の正式発表はされておりません。 そこで、ここからは想像の領域です。 「ぷっちぐみ10月号」に 逆逆警察にサライとして「小学5年生の女の子」が登場する と冒頭でお伝えしましたね。 あざとかわいさがたまらんね — ファントミライスおかわり phanphan45 写真を見る限りでは山口莉愛(やまぐち りな)さんではないかと考えられます。 理由としては、「ぷっちぐみ10月号」に記載されていた年齢が山口莉愛と同じ年齢だったからです。 山口莉愛さんは、EXPG STUDIO横浜校の生徒で神奈川県出身になります。 山口莉愛さんは、4歳の頃から歌やダンスに慣れ親しんできているようです。 実は、山口莉愛さんは2018年のLDH Presents「THE GIRLS AUDITION」の3次審査まで通貨したのですが最終審査で合格にいたらなかったようです。 その結果、着々とファントミラージュへの出演が模索されていたのではないでしょうか。 もちろん5人目を単に付け足すだけでは面白みがありませんよね。 そこで、まずは敵キャラとして登場させておいてどんでん返しを狙っているのではないでしょうか? あくまでも憶測です。

次の

ファントミラージュの次は「ポリス×戦士 ラブパトリーナ!」

ファント ミラージュ 5 人目 の 戦士

ラブパトリーナ(ラブパト)の追加戦士 過去のガールズヒロインでは必ず追加戦士がいました。 初期戦士1(主役) 初期戦士2 初期戦士3 追加戦士(4人目) 追加戦士(5人目) ミラクルちゅーんず 一ノ瀬カノン 神咲マイ 橘フウカ 白鳥アカリ 白鳥ヒカリ マジマジョピュアーズ 愛乃モモカ 白雪リン 花守ミツキ 星奈シオリ 虹色ユリア ファントミラージュ 桜衣ココミ 明日海サキ 紫月ヨツバ 紅羽セイラ — ラブパトリーナでも4人目ないし、5人目もしくはそれ以上の追加戦士があることでしょう。 追加戦士がいればストーリー展開の幅が広がる、そして追加戦士のおもちゃ販売などビジネス的な点からもメリットがあるので最低でも1人は追加戦士として登場するでしょう。 ラブパト初期戦士は3人 ラブパトリーナの追加戦士の前にラブパトリーナの初期戦士3人を確認しておきましょう。 ラブパトリーナもこれまでのガールズヒロインと同じ3人でストーリーが始まります。 キャラクター名 イメージカラー 属性 演者名 愛羽ツバサ(アイバツバサ) ピンク アニマル 渡辺未優(わたなべみゆ) 紫原サライ(シハラサライ) パープル スイーツ 山口莉愛(やまぐちりな) 青瀬コハナ(アオセコハナ) ブルー フラワー 山下結衣(やましたゆい) 初期戦士の3人もこれまでのガールズヒロインのメンバー達と同様にEXPG STUDIOの元受講生たちです。 出演者の年齢は微妙に違うようです。 これまでのガールズヒロインでは同学年の設定でいましたが、もしかすると今回は戦士たちの学年が違うということもあるかもしれませんね。 4人目の戦士は七色ソラ? 2020年6月21日時点では4目の戦士はわかりません。 ラブパトリーナでも同様の形式をとり、 七色ソラが「自分は悪ピョコ団と戦うことはできない=能力がない」と思っていましたが、なにかのキッカケをもとに「能力が覚醒」してラブパトリーナとして戦士として追加されるのではないかと思います。 ラブパト5人目以上の追加戦士の可能性 1作目 「ミラクルちゅーんず」と2作目 「マジマジョピュアーズ」は初期戦士3人・追加戦士2人の 5人戦士でした。 一方、前作(3作目)の 「ファントミラージュ」は初期戦士3人・追加戦士1人の 4人戦士でした。 これまで同様に『ラブパトリーナ』の総監督を務めるの三池崇史監督です。 三池崇史監督は前作の「ファントミラージュ」製作発表時下記のように述べています。 3作品目となると、期待も高まると思うのですが、それを上回るものを目指しています。 そして、良い意味で期待を裏切るように、4人戦士・1年以上放送という設定に変更しています。 このことからラブパトリーナの追加戦士が何人になるかは予測不可能となっています。 ここからは完全な私個人の憶測になになります。 これまでのガールズヒロインから「ミラクルちゅーんず」から1人、「マジマジョピュアーズ」から4人、「ファントミラージュ」から4人で『girls2 ガールズガールズ 』を結成しています。 EXGP STUDIOを運営するLDHがどこまで発言権があるのかわかりませんが、LDHと三池崇史監督そして番組制作をするテレビ東京とで話し合いが行われ、 ラブパトリーナで新ユニット結成を考えているのであれば、5人目以上の戦士(メンバー)が追加される可能性がります。 ということは6人目の戦士や7人目の戦士もありうるということです。 ゲスト出演キャスト ラブパトリーナもこれまでのガールズヒロイン同様に毎回ゲストが出演し、ゲストが悪役されると思われます。 ここではラブパトリーナのゲスト出演キャストと悪役となるキャラクターなどについて一覧でまとめています。 2020年6月21日時点でゲスト出演が決定しているのは2組です。 ラブパトリーナ2話では女優でタレントの 平祐奈さんが敵役のラブゼーロとして登場します。 また、放送回は未定ですが前作 「ファントミラージュ」のメンバー(桜衣ココミ(菱田未渚美)、明日海サキ(山口綺羅)、紫月ヨツバ(原田都愛)、紅羽セイラ(石井蘭))の登場も決まっています。 ファントミラージュのメンバーが何話でゲスト出演するのかはまだ決まっていませんが、ラブパト10話ぐらいまでには登場するのではないかと思っています。 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 ラブパト登場するキャラクターまとめ ここではラブパトリーナに登場するキャラクターを紹介していきます。 また、ふわもふな動物が大好きでもあります。 イメージカラーはピンクで、属性は動物好きのためアニマルです。 愛羽ツバサを演じるのは 渡辺未優さんです。 イメージカラーはパープルで、属性はスイーツです。 紫原サライを演じるのは 山口莉愛さんです。 「人は誰もが美しい花!咲きほこれ、ラブ満開!」とお花を育てることが大好きです。 マジマジョピュアーズでリンとミツキを合わせたような女の子です。 お化けが苦手なようです。 もしかするとコハナ単独回でお化けに関する放送がありあそうですね。 イメージカラーはブルー、属性はフラワーです。 青瀬コハナを演じるのは 山下結衣さんです。 ラブいっぱいな子を見つけることができるようです。 ラブパトのマスコット的存在ですね。 CV(声優)は 上條沙恵子さんが演じます。 ラブジー長官 ワルピョコ団から地球のラブを守るためにラブパトリーナを結成し、ラブパトリーナを指揮するひみつ本部の長官です。 見た目はクールであるが、心にラブをいっぱい持っているようです。 ラブジー長官は 黒木啓司さんが演じます。 剣崎ハヤト 愛羽ツバサたちの学校の一学年上の先輩で、ひみつ本部の新人署長です。 「コイツは、大大大大大事件だーっ!」とすぐにテンションが上がります。 剣崎ハヤトは 富士原生(ふじはらいく)さんが演じます。 七色ソラ おしとやかなクラスメイトで自分はワルピョコ団と戦えないと思っており、サポートなら出来ると思いひみつ本部のラブパトサポーターとなる。 七色ソラを演じるのは 杉浦優來さんです。 ワルピョコ団 ワルピョコ ワルピョコ団のボス。 ミミピョコ星からやってきておろ、ラブピョコとは幼馴染。 人間たちが持っている「ラブ」を奪い、地球を自分たちのものにしようとしている。 CV(声優)は 豊永利行さんが演じます。 ワリーヌ ワルピョコ団3人組のリーダー。 リーダーなので活発なアウトドア派かと思えば、インドア派のキャラクターです。 ワリーヌを演じるのは やしろ優さんです。 パック ワルピョコ団の頭脳派。 頭脳的なやり方で街中の人たちをラブゼーロにしてしまう。 パックを演じるは BOBさんです。 リンチョ ワルピョコ団の肉体派。 パックとは逆に肉体派的なやり方でに人々のラブを奪いラブゼーロにしてしまう。 リンチョを演じるのは田中穂先さんです。 その他 愛羽優 愛羽ツバサの優しいお母さんです。 小説家をしており、ドラマになっている「名探偵マグレ」を執筆している。 愛羽優を演じるのは 磯山さやかさんです。

次の

ひみつ×戦士 ファントミラージュ!で『ラブパトリーナ』が話題に!

ファント ミラージュ 5 人目 の 戦士

この記事はなが全く示されていないか、不十分です。 して記事の信頼性向上にご協力ください。 』(ひみつせんし ファントミラージュ! )は、から全6局他で放送される少女向けテレビドラマ。 「」第3作。 概要 主要キャスト陣は2018年夏に「THE GIRLS AUDITION」で公募した女の子から選出。 俳優部門合格者には三池崇史作品の出演が約束された。 その模様は『』で紹介された。 2019年2月26日にタイトル及び主役3人ら主要キャストが発表された。 4月6日には池袋サンシャインシティ噴水広場にて前作「」からの引き継ぎイベントが行われた。 メイン脚本は『』『』『』などでメイン脚本を担当したが担当。 パイロットの監督は『』『』に続き、総監督のが担当。 また、『ミラクルちゅーんず! 』でメイン監督を務めた山口義高がメイン監督に復帰。 また『マジマジョピュアーズ! 』に引き続き、同時ネット局のみデータ放送に対応しており、アイテム連動でポイントを貯めるプレゼント企画を行う。 このシリーズからはでの放送を取りやめ、代わって同時ネットされているテレビ東京系列以外の一部地域で放送を開始した。 2020年にはシリーズ初となる後述の劇場版作品の公開も決定。 また、それに合わせて同年4月以降の放送継続も発表された。 あらすじ ファントミラージュは秘密の怪盗。 ファンディーからの指令で逆逆警察によって「イケナイヤー」にされてしまった人から、「イケない心」をちょーだいして平和を取り戻す。 登場人物 ファントミラージュ 人々の「イケナイ心」をちょーだいすることで世界を守る正義の怪盗たち。 別名を「ひみつ戦士」というだけあって、その正体は極秘であり、もし正体がバレてしまった場合はポップコーンの一粒にされてしまう。 桜衣 ココミ(さくらい ココミ) 演 - 主人公。 中学1年生(第52話より中学2年生)。 明るく元気な女の子で、困っている人を放っておけない優しい性格。 第1話で、父・慎一がイケナイヤーにされたことがきっかけで最初のファントミラージュとなった。 カカオを探す旅に出ているため、家を空けがちな慎一のことは寂しいながらも心から応援しているという親思いの一面がある。 一方でファンディーが重要な話をしている最中も食べ物に夢中で聞いていないなど、能天気な一面もある。 好物はプチトマトであり、ボウル1個分を一度に平らげてしまうほど。 口癖は「私のハート、ファンファンしてる!」。 イメージカラーはピンク。 正体を隠すため、変身後は「ファントミハート」と名乗っている。 明日海 サキ(あすみ サキ) 演 - ココミの友人でクラスメイト。 頭の回転が速くミーハーな性格で、いつもいろんなものをリサーチしている。 ココミとともに「Metube」に動画を投稿している。 第1話でファントミハートが出現した際も駆け付け、自身が「ファントミハートファン第1号」を名乗った。 第2話で、ファントミリスティに選ばれ、自身もファントミラージュになった。 第54話で、卓球選手の福平真衣のサインをもらおうと、ファントミラージュの姿のまま自分の名前を言ってしまい、それをマギャク巡査とアベコベ刑事に聞かれた事により、正体を暴かれてポップコーンの一粒にされてしまった。 第55話で、ココミたちが「モドソルト」を手に入れたことで元の姿に戻ったかに思われたが、誤って大量にかけられてしまったため、今度はポップコーンカップの着ぐるみを着た姿(巨大ポップコーン)になり、腕につけていたはずのファントミリスティが無くなっている。 第58話で、ココミが持ってきた「モドサナキャラメル」をかけたおかげで元の姿に戻った。 口癖は「完全に始まってる!」。 イメージカラーは青。 正体を隠すため、変身後は「ファントミスペード」と名乗っている。 紫月 ヨツバ(しづき ヨツバ) 演 - ボーイッシュで落ち着いた性格の女の子。 第4話から登場。 家族を大切にしており、花屋で働く母・一葉が繁忙期などで帰宅が遅くなる時期は、積極的に妹・ナノハの面倒を見ている。 第5話で、ファントミラージュの戦いの場に偶然居合わせたところ、ファントミリスティに選ばれ、ファントミラージュになった。 ファントミラージュの変身途中にはヨツバ本来のショートヘアからロングヘアになる。 口癖は「守りたい、大切な人を!」。 ココミやサキと同学年だが、クラスは異なる。 第55話から第59話まではサキがポップコーンになってしまった事から、2人目のファントミラージュになっていた。 イメージカラーは紫。 正体を隠すため、変身後は「ファントミクローバー」と名乗っている。 紅羽 セイラ(くれは セイラ) 演 - 変装を得意とする怪盗一族の子孫。 口癖は「ファントミ的に、アリ(ナシ)!」。 第8話で謎の少女として初登場。 第13話でココミたち3人の前にセイラとして登場した。 初めは、自分一人の力で一流の怪盗になるべく単独行動をしていたが、3人との出会いで仲間の大切さに気付き、第15話で4人目のファントミラージュとして仲間に加わった。 ファントミラージュに加わった当初は学校に通っていなかったが、後に3人と同じきらめき中学校に通うようになる。 第55話から第59話まではサキがポップコーンになってしまった事から、3人目のファントミラージュになっていた。 イメージカラーは赤。 正体を隠すため、変身後は「ファントミダイヤ」と名乗っている。 ココミ、サキ、ヨツバと違い、ファントミディアルで変身する。 ファントミラージュの関係者 ファンディー 演 - ファントミラージュのボス であり、ファントミラージュの正体を絶対の秘密としてココミに口封じしている。 普段は秘密基地の金庫を守りつつファントミラージュ達の活動を見守り、画像通信やホログラムの形で助言を与えている。 何かと抜けた一面があり、ファントミラージュの4人から呆れられることも多い。 普段は日本を代表する俳優・大栗純だが、かつては怪盗ファングリであった。 第25話に初登場。 ファントミたちにファントミタイムを授けて、第27話でハリウッドへ出発した。 くまちぃ 声 - 今作のマスコットキャラ。 シルクハットがチャームポイント。 ファンシーショップで売られていたぬいぐるみに魂が宿った。 逆逆警察から「イケてる正義の味方を増やそうとしている」容疑をかけられ追われているためか、逆逆警察及びイケナイヤーの気配を「イケないにおい」として感知できる。 ファントミリスティやひみつキーの使い方を教える。 いつもは帽子形のキーホルダーに姿を変えている。 サライ 演 - 山口莉愛 香川エリカという小学5年生の持ち主に捨てられたところを逆逆警察の上司であるサカサーマに拾われ、いままで集めてきた「いけないパワー」で生み出した謎の少女。 第25話より初登場し、サカサーマの娘である半妖怪として、イケナイヤーやイケていない人を見つけると「イケないことみーつけた」という掛け声とともに、両手から妖力を放って物や姿などを無断で変装させたり、イケナイヤーを操ってしまう。 ファントミラージュを見つけた時の掛け声は「ファントミラージュみーつけた」。 ファントミラージュの正体まで詮索しており、ファントミラージュを倒そうと企んでいる。 イケナイヤーの前で地団駄や長く飛び跳ねた影響で地面に妖力が発動されたり、掛け声なしで両手もしくは片手から妖力を放つと「ガッチガチギャークジュエル」というファントミトリックが効かなくなるギャークジュエルに変装される。 この能力でファントミラージュとの初対決で敗北にまで追い詰めた。 第33話と第34話では両手から放つ妖力でココミたちが持つファントミペンダントを奪い、「いけないパワー」が入っているいけないボックスを開け、「いけないパワー」を世界中をばら撒いた。 自己紹介する際は「私はサライ、小学5年生」と名乗る。 第36話で自ら逆逮捕してダークサライに変異した。 第37話でついに浄化され、人間となった。 その後はファントミラージュに協力的で逆逆警察の正体を伝授するなどしているが、その中で逆逆警察のことも好きと話している。 アミーゴ 演 - ファントミラージュの先輩にあたる怪盗で、現在の肩書きは「ファントミクイーン」。 第55話のラストにて初登場。 実は、過去に正体を暴かれ、ポップコーンになってしまった事がある。 逆逆警察 今作における悪役。 イケている人を「逆逮捕」し、イケナイヤーを作り出す存在。 「サカサマ帝国」からの刺客であり、イケている人を見つけると「〇〇罪!」 罪名は「激ウマスイーツでみんなを喜ばせ過ぎ罪!」など長々とした表現 と勝手に決めつけて、逆逮捕してしまう。 サカサーマ様を除いた署員達は全員アルバイト。 アジトである「逆逆警察署」は上下が逆様になっており、天井が下になっている。 ギャンヌ署長 演 - 逆逆警察の署長。 29歳。 ヘアの婦警で、制服と私服が半々になっており、「ぎゃくぎゃくけいさつ一日一逆」と書かれたタスキをよく掛けている。 怠惰な性格ゆえに人間界にはあまり出向かない。 サマー署長がいる間は副署長になる。 容姿がそっくりなママンヌという名の母がおり、彼女に心配をかけないよう彼氏ができたと嘘をついたこともあったが、実際は彼氏はいない。 第59話でサカサーマ様の力でイケナイヤーに変異したが、ファントミラージュの活躍によって浄化され、母と同じくモデルになる夢を叶えた。 マギャク巡査 演 - パワー派の巡査。 33歳。 三つ編み髪と児童用帽子、名札 電光掲示 付きのという幼稚園児のような服装が特徴的。 基本的にアベコベ刑事とペアで行動するが、その服装を活かし単独で幼稚園に潜入したこともある。 趣味は筋トレ。 時給は5円。 第58話でサカサーマ様の力でイケナイヤーに変異したが、ファントミラージュの活躍によって浄化され、俳優になる夢を叶えた。 アベコベ刑事 演 - 頭脳派の刑事。 年齢不詳(自称・永遠の17歳)。 ハンチング帽に灰色のトレンチコートという、いかにもな刑事スタイル。 サライのことは妹のように可愛がっていたが、彼女が浄化され逆逆警察を去った際は、とても寂しがっていた。 第60話でサカサーマ様の力でイケナイヤーに変異したが、ファントミラージュの活躍によって浄化された。 サカサーマ様 演 - 逆逆警察たちの上司。 ファントミラージュによる人間界征服計画の妨害に業を煮やしている。 第51話まではグラフィック姿で、グラフィックはのアイテム「あきらめストーン」を逆さにしたもの。 第52話で1年間集めてきた「いけないパワー」で真の姿になり、逆逆警察のメンバーの前に現れた。 サカサーマが真の姿になって以降、逆逆警察のメンバーと共にファントミラージュの正体を詮索している。 その正体は坂野ダンという名の人間で、幼い頃に周囲から真面目さをからかわれて悩み、世の中の常識を逆様にしようと思い立った過去を持つ。 ファントミラージュの活躍によって浄化されて正体を現した後、仲直りした。 サマー署長 演 - () 夏限定の署長。 アロハシャツにかき氷型の帽子、ドーナツの浮き輪を持って、手錠のレイを首にかけている。 一人称は「おれサマー」。 レイを相手にかけることで、「メガイケナイヤー」に変えてしまう。 いけないパワーを集めた末、第21話で逆逆警察から離れた。 町の人々 梅野実(うめの みのる) 演 - 通称「梅ちゃん」。 ココミの父・慎一の弟子のパティシエで、慎一を「師匠」と呼ぶ。 第4話のラストにて初登場。 「ちーっす」が口癖。 慎一が旅に出ている間、店を切り盛りしている。 第21話にてファントミフェスに参加するが、ファントミラージュが来なかったことにより、帰る途中で逆逆警察に止められ、逆逮捕されてメガイケナイヤーにされたが、ファントミラージュの活躍によって元に戻った。 ジュリに好意を抱いていたが、彼女が突然引っ越したことでかなり落ち込んでいた。 第54話でケーキなどの食べ物を奪いに来たイケナイヤーに監禁されたが、サキのおかげで無事救出された。 坂上文秋(さかがみ ふみあき) 演 - ココミとサキのクラスメイト。 第2話のラストにて初登場。 スクープ集めと称して学級新聞を作っている。 当初はファントミラージュの正体を詮索していたが、ココミとサキに正体をばらすなどの嫌な記事を作ってはいけないという約束をし、これ以降はファントミラージュに関する記事を作るようになる。 第3話で逆逆警察に逆逮捕されてイケナイヤーにされたが、ファントミラージュの活躍によって元に戻った。 第17話ではファントミファンと共にプチイケナイヤーにされたが、これもまたファントミラージュの活躍で元に戻った。 普段は内気な性格であるが、金髪のウィッグを被ることで外向的な性格に変貌し、ジュリアと名乗る。 第23話で逆逆警察に逆逮捕されてイケナイヤーにされたが、ファントミラージュの活躍によって元に戻った。 第49話で、実はココミたちがファントミラージュであることを知っており、自身も怪盗見習いであることが明かされた。 また、かねてよりファントミラージュの4人が仲間を思う強さに憧れており、第53話で突然養護教諭を退職し、仲間の怪盗を探す旅に出た。 桜衣家 桜衣慎一 演 - ココミの父親。 パティシエであり、娘の動画投稿の立役者。 イケナイヤーにされた最初の人物でもある。 第4話で、11年に一度見つかるという伝説のカカオを探す旅に出発した。 その後、第44話で一度帰国し、ココミとバレンタインデーを一緒に過ごしたが、今度は73年に一度見つかるという超幻の伝説のカカオを探すために再び旅に出た。 第59話の終盤で再び帰ってきたが、またしてもアベコベ刑事にAQイケないマシーンで逆逮捕されてAQイケナイヤーにされた挙句、サカサーマに利用され「ヒミツを教えてチョコレート」を作らされてしまう。 第61話でサカサーマが浄化したことにより、無事に解放された。 世界的な帽子デザイナー。 第31話と第32話で登場。 明日海家 明日海剣 演 - 鯨井智充 サキの父親。 明日海舞子 演 - サキの母親。 紫月家 紫月一葉 演 - ヨツバの母親。 花屋で働いている。 紫月ナノハ 演 - ヨツバの妹。 ファントミラージュに憧れている。 ファントミラージュ! の設定 関連アイテム ファントミリスティ ココミ、サキ、ヨツバがファントミラージュに変身するアイテム。 ひみつキー ファントミリスティにセットすると不思議な力が使えるアイテム。 ひみつキーはファントミトランクにしまっている。 ファントミラージュが事件を解決したら オヒラキーを使って姿を消す。 ファントミディアル セイラ専用のファントミダイヤに変身するアイテム。 ディアルにはひみつキーが内蔵されている。 ファントミトリック ファントミラージュが使う必殺技。 3人のファントミリングにはココミのハート、サキのスペード、ヨツバのクローバーのそれぞれのエンブレムがついている。 ひみつのフィナーレでちょーだいモードに切り替えるとイケナイヤーに強い光を当て、ギャークジュエルを頂戴する。 ファントミフィナール キズナスタイルとなったココミ専用の武器アイテム。 ガッチガチギャークジュエルをも頂戴できる、「ちょーだいショット」を放つ。 ファントミパフューム サライを浄化した後、ファンディがこれまでに集めたギャークジュエルを使って生み出した新しいお宝。 ファンファンパフューム(ココミ)、ハジマッチャウパフューム(サキ)、マモレルパフューム(ヨツバ)、アリアリパフューム(セイラ)など、それぞれに固有のファントミパワーが宿っている。 全部で20種類存在し、第58話で全て揃った。 モドソルト 正体を暴かれ、ポップコーンになってしまったひみつ戦士を元の姿に戻すためのアイテム。 なぜか豆腐売りのような男性が、1瓶100円で売っている。 作中用語 ギャークジュエル 逆逆警察がいけてる人をイケナイヤーにするために使用しているアイテム。 くまちぃが帽子で獲ったギャークジュエルはファンディーが集めて金庫に保管している。 イケナイヤー イケてる人が逆逮捕された姿。 左手に手錠が変化した銀の腕輪と、ギザギザのビックリマーク(鍵穴が断裂したもの)が描かれた黒い手袋をしている。 桜衣慎一の場合は激辛スイーツを作って配るなど、悪事を働く際に普段と逆の行動をする。 第12話では誤認逮捕したが、それでもイケナイヤーになった。 メガイケナイヤー サマー署長によって逆逮捕された人。 周りの人間にレイをかけてプチイケナイヤーに変えてしまう。 プチイケナイヤー メガイケナイヤーによって変化した人々。 「プチ」と言いながら悪事をする。 ガッチガチハンマー サライ不在の状態でも「ガッチガチギャークジュエル」に変化できるハンマー。 スタッフ• 原作 - タカラトミー、OLM• 掲載 - 、、(小学館)• プロジェクトマネージャー - 山口朋(タカラトミー)、遠藤哲哉(電通)、佐々木礼子• 原案協力 - 安田隆宏、川上哲二、斉藤直子、丹美和子、大場麻未• エグゼクティブプロデューサー - 鴻巣崇(タカラトミー)• プロデューサー - 村松紗也子(テレビ東京)、今井陽介(電通)、坂美佐子(OLM)• 制作プロデューサー - 、、奥野邦洋• スーパーバイザー - 高原文彦、滝野圭輔、大島満、廣部琢之(テレビ東京)、沢辺伸政、山守貴子、谷川寛子• 総監督・監督 -• 監督 - 山口義高、、西海謙一郎、倉橋龍介、平野勝利、松本弘、原島孝暢• コンセプトストーリー -• シリーズ構成・脚本 - 加藤陽一• 脚本 - 、松井香奈、中園勇也• キャラクタースーパーバイザー - 前田勇弥• ダンス監修 -• OP・ED演出 -• 音楽 -• 音楽プロデューサー - 舩橋宗寛• 音楽協力 -• 撮影 - 、横山公亮、加藤航平、松本貴之()• 照明 - 佐藤宗史、佐藤俊介、田中利夫• 美術 - 羽賀香織、中川理仁• 制作協力 -• 制作プロダクション - OLM TEAM MIIKE• ゲストキャラクター欄の 斜体表記は、イケナイヤー(第16話や第17話と第19話から第21話まではメガイケナイヤー)になったキャラクターおよびキャストのうちゲストではない者。 放送日 話数 サブタイトル ゲストキャラクター ひみつキー ファントミパフューム イケナイヤー 脚本 監督 2019年 4月7日 1 ファントミラージュになっちゃった! なし タンチキー なし アマクナイヤー 加藤陽一 三池崇史 4月14日 2 正体バレたら超大変!? ヒミツのひみつ戦士! 寿握郎 コチョコチョキー なし ニギラナイヤー 4月21日 3 週刊文秋! ファントミの正体、あばかれる! なし ズームキー なし アバクヤー 4月28日 4 大人気! ファントミブームがきた!? 保坂育美 キコエルキー ミチビキー なし オセワシナイヤー 中園勇也 山口義高 5月5日 5 ファントミになりたい! 割引安雄 カクレルキー なし ワリビキシナイヤー 加藤陽一 5月12日 6 ヨツバの母の日大作戦! 尾花香 ズームキー なし サカナイヤー 中園勇也 5月19日 7 魔法戦士あらわる! マジマジョピュアーズ 愛乃モモカ 三好佑季 白雪リン 花守ミツキ 星奈シオリ 虹色ユリア• 石神井キヨコ サーチキー ハンドキー なし カタヅケナイヤー 青木万央 西海謙一郎 5月26日 8 取り戻せ! ヒミツのひみつアイテム! 本間正太郎 ボイチェンキー サーチキー オヤスミキー なし シンサツシナイヤー 6月2日 9 発見!? 4人目のファントミラージュ! カニー皿池• 女子高生 アヤツリキー なし ウゴキタクナイヤー 松井香奈 倉橋龍介 6月9日 10 サキとお天気お姉さん• 天田晴美 ツーシンキー サーチキー なし ヨホウドオリヤー 6月16日 11 一緒に踊ろっ! 笑顔のダンス! ふうか キコエルキー ウソハッケンキー なし モウオドレナイヤー 中園勇也 横井健司 6月23日 12 ヨツバ、ヒミツの特訓! アート• 鼓一徹 ホンヤクキー パワーアップキー なし タタカナイヤー 青木万央 6月30日 13 ファントミダイヤの正体! 輝坂ひかる 橋本小雪 ヘンソウキー ズームキー なし ヘンガオカクヤー 加藤陽一 山口義高 7月7日 14 仲間になろう! ファントミダイヤを追え! 高出直人 キコエルキー サーチキー ヘンソウキー なし オシャレサセナイヤー 7月14日 15 名探偵VSファントミダイヤ! 明土小五郎 キコエルキー ヘンソウキー なし ナゾトカナイヤー 中園勇也 7月21日 16 夏だ! お宝だ! 逆逆警察サマーキャンペーンだ!! モナナ・リササ ゆいP• 警備員 ヘンソウキー サーチキー ミチビキー なし ホホエマナイサー 松井香奈 倉橋龍介 7月28日 17 人気爆発! ファントミファン大集合! 日色愛実 )• テレビにゲスト出演!? ひだぽんた• お笑い芸人 、ボブ鈴木 カクレルキー ツウシンキー なし カイケツシナイヤー 青木万央 倉橋龍介 8月11日 19 ちょーだい! ヒミツのアケチャウキー! 林田修 サイズキー アケチャウキー なし イケないティーチャー 中園勇也 平野勝利 8月18日 20 ドドンパ! イケない盆踊り! ドドンパ新井• ヨツバ 幼少期 佐々木みゆ マモルキー なし イケナイオンドヤー 松井香奈 西海謙一郎 8月25日 21 夏の終わりのサマーフェス! なし アケチャウキー アヤツリキー なし ダレデモイインヤー 9月1日 22 大発表! ファントミ10大ニュース! なし 加藤陽一 倉橋龍介 9月8日 23 ジュリ先生! オモテの顔とウラの顔! なし ミチビキー サーチキー なし ダンスナンテオコトワリヤー 青木万央 横井健司 9月15日 24 逆逆警察! 逆にいきなり大人気!? 裏原かんぺー キロクキー ズームキー なし フクナンテイラナイヤー 9月22日 25 私はサライ! 小学5年生! 美崎メイ なし なし メイクオトスヤー 加藤陽一 三池崇史 9月29日 26 ファングリさんとファントミタイム! 美崎メイ 伊藤沙莉• 中藤万奈 アケチャウキー キズナキー なし 10月6日 27 力の消えたキズナキー• 配野達夫 ズームキー なし ハイタツシナイヤー 倉橋龍介 10月13日 28 アイドルはサキのお宝!? 秋葉千佳• サキ 幼少期 ) サーチキー なし エガオニシナイヤー 中園勇也 10月20日 29 見つけて! ヨツバのクローバー• 颯駆 キロクキー ミチビキー パワーアップキー なし ハシラナイヤー 青木万央 西海謙一郎 10月27日 30 セイラと怪盗二十面相• 渋谷集 ミチビキー ヘンソウキー なし ハロウィンナンテキライヤー 平野勝利 11月3日 31 ココミとママの大切な宝物• ココミ 幼少期 山本和花 アケチャウキー マモルキー なし なし 松井香奈 横井健司 11月10日 32 ついに復活! キズナスタイル! 布目絹子 パワーアップキー なし イイキジダメニスルヤー 11月17日 33 4人の絆でキズナスタイル! 鍵谷開 サイズキー なし カギシメチャウヤー 中園勇也 西海謙一郎 11月24日 34 ねらわれたファントミペンダント! 竹本新八 サーチキー コチョコチョキー ミチビキー マモルキー なし オシエナイヤー 青木万央 平野勝利 12月1日 35 サライのイケないイタズラ! リポーター 西野未姫• ランナー 齋木隆太• モロヘイヤー ツーシンキー キロクキー なし ヒーロージャナイヤー(ドールイケナイヤー) 松井香奈 倉橋龍介 12月8日 36 ダークサライ! 闇の小学5年生! なし ダイスキー なし なし 中園勇也 横井健司 12月15日 37 クリスマスなくしマス! サンタのお姉さん• サンタのお兄さん なし なし イケナイサンタヤー 加藤陽一 倉橋龍介 12月22日 38 紅白ファントミ合戦! なし アヤツリキー なし なし 青木万央 西海謙一郎 12月29日 39 キズナのヒミツ! み〜つけた! なし キロクキー なし なし 中園勇也 平野勝利 2020年 1月12日 40 新たなお宝!ファントミパフューム! 東手成人 なし ファンファンパフューム ハジマッチャウパフューム マモレルパフューム アリアリパフューム 成人式ブチコワスヤー 加藤陽一 横井健司 1月19日 41 はじめよう! みんなのダンス部• 吹田奏 ヘンソウキー ミュージックパフューム ホラフクヤー 青木万央 1月26日 42 サキとちひろの神隠し!? 長崎隼 長谷川忍• 風谷ちひろ• サンサン 声:すず なし ヒラメキパフューム アニメヤメルヤー 松井香奈 倉橋龍介 2月2日 43 アニメスペシャル! 迷えるサキを救え! サンサン 声:すず• ゲッコー 声:花• ボンボヤ 声:松本治子• ミチビキー ヘンソウキー フレンドパフューム アニメニシチャウヤー 松本弘 2月9日 44 ココミとパパのバレンタイン• 知与古礼人• 佐藤 サーチキー ラッキーパフューム チョコツクラナイヤー 青木万央 横井健司 2月16日 45 週刊文秋! ファントミひみつ特別号! 新田潮 オヤスミキー マエムキパフューム シツコイヤー 中園勇也 西海謙一郎 2月23日 46 逆逆警察のナゾを追え! 坂上あさひ 森川海良 ウソハッケンキー カワイイパフューム ウソカクヤー 3月1日 47 ファントミパフュームのヒミツ! なし ズームキー ツウシンキー なし なし 青木万央 横井健司 3月8日 48 サライの探し物見つけた! 香川エリカ• おばぁさん 大貫花子• エリカ 幼少期 ミチビキー サーチキー ハートパフューム オセッカイヤー 平野勝利 3月15日 49 春のはちゃめちゃダンス合宿! 宮城則之 パワーアップキー ヘアパフューム セッキョウスルヤー 中園勇也 西海謙一郎 3月22日 50 ライバル宣言!? 最強ダンスコンビ登場! バンブーロボ F-823 福田望• 佳奈美 比留間七星• 真奈美 パワーアップキー ダンスパフューム イキアワセナイヤー 松井香奈 原島孝暢 3月29日 51 めざせ優勝! ガールズダンスコンテスト! 高室るりえ 高石あかり• 佳奈美 比留間七星• 真奈美 牧野羽咲• 司会者 金剛地武志• 高室孝蔵 なし ユウキパフューム コンテストブッツブスヤー 倉橋龍介 4月5日 52 時は来た! サカサーマあらわる! 好出愛 川崎帆々花 なし スマイルパフューム 正体シリタガルヤー 加藤陽一 横井健司 4月12日 53 迫る逆逆警察! ファントミのピンチ! 半谷光悠佳 ラヴェリック羽菜• 清水柚花 伊藤咲耶• 清水悠人 小池力哉• 白井優子 ヘンソウキー スタディパフューム テアテシナイヤー 中園勇也 4月19日 54 ついにバレた!? ファントミの正体! 福平真衣 菜月 パワーアップキー スポーツパフューム モグモグタイムヤー 4月26日 55 ポップコーンになっちゃった! お土産物屋さん 田中保行• 太賀愛• 早乙女誠 アヤツリキー ナカヨシパフューム ワカレサセルヤー 5月3日 56 教えてサライ! 逆逆警察のひみつ! なし 5月10日 57 帰ってきたファントミクイーン! 紺野メル コピーキー メイクパフューム ポップシナイヤー 5月17日 58 ドキドキ潜入! 逆逆警察! なし なし シングパフューム ヤッパヤメナイヤー 5月24日 59 ギャンヌ署長のひみつ! なし ヘンソウキー コチョコチョキー パワーアップキー なし ユメナンテカナワナイヤー ツクリツヅケルヤー 5月31日 60 ヒミツ教えてチョコレート! なし サーチキー なし ナイッタラナイヤー 6月7日 61 決戦サカサーマ! 最後の戦い! ダン少年(潤浩) なし なし なし 6月14日 62 ファンディーさん最後の指令!? HAPPY!動画• ビデオマーケット• 有料配信 月曜 10:00 更新 タカラトミーチャンネル() 最新話は1週間限定配信 関連商品 DVD-BOX 巻 発売日 収録話 規格品番 初回特典 1 2019年10月25日 第1話 - 第16話 ZMSZ-13551 DVD限定ひみつキー「アヤツリキー」 2 2020年2月26日 第17話 - 第32話 ZMSZ-13552 DVD限定ファントミカード 3 2020年6月26日 第33話 - 第48話 ZMSZ-13983 DVD限定ミニクリアファイル Webアニメ ファントミ ミニアニメ YouTubeタカラトミーチャンネルでWeb配信しているディフォルメキャラが登場する短編アニメ。 月2話配信。 3月30日 映画 この記事にはに関する記述があります。 記述内容は映画の公開によって変更されることがあります。 2019年11月17日のライブビューイングイベントで発表された。 主題歌はGirls 2の「ABCDEFガール」。 当初はより公開予定であったが、感染拡大を受け、公開延期となったことが4月7日に発表された。 監督はテレビシリーズ総監督のが担当。 劇場版としてのボリュームアップを図りつつも、映画でテレビシリーズと違うことをやろうとする悪しき慣習を捨てることを標榜し、テレビシリーズ視聴者に違和感を抱かせないことを重視している。 OLMプロデューサーの井上文雄は、客層は異なるが、ジェットコースター展開の末に「愛」を結末に持ってくる点は三池の前作『』と共通するものであると評している。 次世代ガールズグループ『mirage 2』 mirage 2 出身地 ジャンル J-POP、 活動期間 2019年4月 - レーベル 事務所 公式サイト メンバー• 桜衣ココミ• 明日海サキ• 紫月ヨツバ• 紅羽セイラ 本番組のために結成されたユニット。 読みは「ミラージュミラージュ」。 作品中でファントミラージュを演じるメンバー4人は、主題歌の歌唱のほかに、全国各地で開催されるイベントに参加している。 4人はの卒業生である。 メンバー• 2019年9月25日・12月24日・2020年2月5日、(テレビ東京) イベント• 2019年4月6日、で開催。 2019年5月から6月に、、、、、、、、、で開催• イベント• 5月4日にで開催のの前座に出演• 「ひみつ戦士ファントミラージュ」パフォーマンスショー• 2019年6月に、7月に池袋で開催。 8月11日のコカ・コーラSUMMER STATION 音楽LIVEに出演• 8月17日にで行われたちゃおフェスティバル2019に出演• 9月16日にで開催• 2019年9月に柏、、阿倍野、、で開催。 『キセキ』リリースイベント• 2019年11月から2020年1月に、千葉、大宮、、、、、で開催。 『咲いて 2』リリースイベント• 2020年1月に、、、、大宮で開催。 翌2月も磐田、金山で開催予定であったが、新型コロナウイルス蔓延防止のため中止。 ファントミラージュスペシャルライブビューイング• 2019年11月17日にイオンシネマ板橋でのスペシャルライブを全国の映画館を結んで公開された。 脚注 [] 注釈• モデルプレス 2018年11月6日. 2018年11月6日閲覧。 MIKAN. 2019年4月12日閲覧。 MANTAN WEB. 2019年2月26日. 2019年2月28日閲覧。 モデルプレス. 2019年9月16日. 2019年9月16日閲覧。 MANTAN WEB. 2019年9月16日. 2019年9月16日閲覧。 シリーズ第1作の第30話においても、スーパーネガティブジュエラースイゾー:魚住役で出演していたことがある。 - 電ホビ、2019年6月13日• expg 2019年3月29日. 2019年3月29日閲覧。 とのコラボ回。 桃山みらい(演:)、萌黄えも(演:)、青葉 りんか(演: 、白鳥アンジュ(演:)• 小田柚葉、隅谷百花、鶴屋美咲、小川桜花、増田來亜が声優として登場• 2019年3月30日閲覧。 テレビ放送対象地域の出典:• 2009年10月9日. 2018年10月24日閲覧。 告示第六百六十号. 1988年10月1日. 2018年10月24日閲覧。 2018年10月24日閲覧。 あにてれ. 2019年4月8日閲覧。 - MANTANWEB、2019年11月17日(2019年11月18日閲覧)• , p. 85, 「「ガールズヒロイン」を作り出すOLMのキラキラ特撮」• expg 2019年3月3日. 2019年2月26日閲覧。 参考文献• 『』vol. 168(SPRING 2020. 春)、、2020年4月1日、。 外部リンク• - テレビ東京アニメ公式サイト「あにてれ」• - タカラトミー• - 公式ツイッター• - 公式サイト• - EXPG• - チャンネル 前番組 番組名 次番組.

次の