あひるの空 ヒロイン。 【あひるの空】あひるの空のヒロインは誰か考察していきます

あひるの空のアニメのストーリーは原作の何巻・どこまで?最終回の結末をネタバレ!

あひるの空 ヒロイン

15位 児島 幸成(こじま ゆきなり)新城東和高校 新城東和高校の3年生。 同級生の高橋克実とは、中学時代から一緒にプレーしています。 最後のインターハイでは予選前に膝の靭帯を痛めてしまったため、ベンチスタートだったのですが、劣勢に立たされているチームを見かねて、途中から試合に出場しました。 コートに入った瞬間に雰囲気が変わるほどの実力の持ち主で、左右に振ってからのターンアラウンドを得意としています。 高校入学時は、部員が高橋と児島の2人のみだったためずっと1on1を練習でやっていました。 ケガを負っていたものの、九頭竜高校を追い詰めるのに貢献しました。 モンスターバッシュでは、「ゴリラズ」の一員として出場。 ケガも完治して、本来の実力を発揮しました。 身長193㎝の長身とテクニックを併せ持つ、敵にすると怖いタイプの選手です。 14位 花園百春(はなぞの ももはる)九頭竜高校 九頭竜高校バスケ部の主将を務める選手。 驚異的なジャンプ力を武器にゴール下では無類の強さを発揮します。 シュートが苦手という弱点がありますが、リバウンドやブロックの強さは、インサイドプレイヤーとしてクズ高にとって欠かせない選手となっています。 ジャンプ力に関しては、身長2mを超える新丸子高校の千葉や強豪・横浜大栄高校のセンター・八熊を驚愕させるほどです。 また、クズ高のキャプテンとしても頼もしいリーダーシップを発揮しており、百春の言葉によってチームの士気を上げることができます。 最近では、シュートも改善してきており、フリースローが入るようになってくるなど、シュート練習の効果が表れてきています。 13位 茂吉要(しげよし かなめ)九頭竜高校 九頭竜高校バスケ部のセンターで活躍するプレイヤー。 身長198㎝の恵まれた長身を生かしたプレーや、得意のフックシュートで相手の脅威となります。 中学時代は強豪の西城中学の選手だったのですが、身長の高さからくる過度な期待に耐えられなくなり、バスケをドロップアウトしてしまします。 クズ高入学時は化学部に入っていたのですが、空の勧誘によってふたたびバスケを始めることになります。 得意技は長身と手足の長さを生かしたフックシュートで、中には理論上ブロックすることが不可能なスカイフックを放つこともできます。 また、戦術への順応力も高く、トリッキーな千秋のパスに一発で反応するなど、バスケットプレイヤーとしての総合的な力の高さもうかがえます。 弱点は、スタミナがないことと非力であることで、試合の後半でその弱点が仇となるシーンがしばしばあります。 12位 車谷空(くるまたに そら)九頭竜高校 「あひるの空」の主人公。 身長150㎝代というバスケットをやるには、不利な体格でありながらも精度の高い3ポイントシュートを武器に、自分よりも大きな相手と渡り合っています。 3ポイントシュートの精度はこの作品でもナンバーワンといえるでしょう。 また、北住吉高校の蒲地太郎から教わったストップ&シュートや、坂田監督から教わったクイックシュートなどを取り入れることによって、持ち前の3ポイントシュートがより大きな脅威となっています。 また、3ポイントシュートだけではなく、低い姿勢からのドライブや、作品中盤から取り組み始めたポイントガードのポジションでは、高いゲームメイク能力を見せています。 千秋との連携は抜群で、千秋のメッセージのこもった完璧に対して、確実に3ポイントシュートを決めるというシーンが印象的です。 身長は小さいですが、ハートの大きさはナンバーワンでコート上では頼りになる存在です。 11位 高橋克実(たかはし かつみ)新城東和高校 新城東和高校のキャプテン。 児島と共に部員がいない新城東和高校に入学し、1からバスケ部を作り上げた人物。 新丸子高校の高橋とは「埋もれた才能」と評されるほどの実力を持っています。 身長191㎝の長身を武器に、茂吉のフックシュートをブロックしたり、ダンクを決めるなど体格を生かしたプレーが目立ちます。 また、ポイントガードとしてのスキルも高く、ドライブイン、シュート、バス、キャプテンシー、どれをとっても一級品の選手で、天性のオールラウンドプレーヤーといわれています。 茂吉は高橋に対して強いあこがれを抱いており、空は話すだけで緊張するというぐらいの名プレイヤーです。 総合力の高さは、作品の中でもトップクラスといえるでしょう。 10位 花園千秋(はのぞの ちあき) 九頭竜高校 九頭竜高校バスケ部の選手でポジションはポイントガード、スモールフォワード、センターなどを務めています。 天性のバスケセンスを有しており、司令塔としての高い能力と、トリッキーなパスセンス、反射神経、勘が優れています。 中学時代に対戦したことがある千葉からは「アイツ以上のプレイヤーを見たことがない」と評されるほどの実力を持っています。 スピードはあまりありませんが、それを補って余りあるだけの能力を持っており、クズ高には欠かせない選手となっています。 千秋が作品序盤で見せたエルボーパスに魅かれた人も多いのではないでしょうか。 また、最初はポイントガードで司令塔として活躍していたのですが、恵まれた体格を生かして中盤からはインサイドプレイヤーとして自分から得点を奪いに行く姿勢を見せています。 9位 間久見 芳武(まぐみ よしたけ) 鶴金工業高校 鶴金工業高校のキャプテンナンバーを背負う選手。 中学時代は瀬能中にて万年一回戦敗退のチームを県大会に導いたほどの選手でした。 バスケの強豪校に進学することもできたほどの実力を持っていましたが、実家の自動車整備工場を継ぐために、在学中に資格の取れる鶴工に入学しました。 作中では、練習試合でクズ高と対戦しました。 ドライブでの優れた突破力と、空に「シュートと分かっていても止められない」と評されるほどのアウトサイドでのプレーが魅力で、初心者だらけの鶴工ながら、一人でクズ高の脅威になるほどの選手でした。 実力は折り紙付きで、進学する高校が違えば、とんでもない選手になっていたことでしょう。 8位 二ノ宮 昭人(にのみや あきひと)川崎菊川高校 川崎菊川高校のポイントガードで、中学時代には全中の最優秀選手にも選ばれるほどの実力を持っています。 ストリートばりのテクニックを武器に相手を翻弄、体格には恵まれていないながらも、相手の脅威になる選手です。 ドライブ、パス、シュートセンスが抜群で、コートに立つだけで試合の雰囲気を一変させることができるタイプの選手です。 実家は転校が多く、バスケ部に入部するものの、駒を進めてから転校が決定するとうのを繰り返していたため、部活動からは身を遠ざけていましたが、菊川高校バスケ部の強い勧誘から、入部を決めます。 クズ高との勝負では、マネージャー七尾奈緒とのデート権をかけて、空と熱い戦いを繰り広げました。 7位 蒲地太郎(かばち たろう) 北住吉高校 北住吉高校のエースで、慎重は174㎝と恵まれてはいないものの、類まれな身体能力と、高いドライブ、シュート能力で得点を量産します。 得意技は、ストップ&シュートで、スピードを重視するあまり、フォームがいつもバラバラなのですが、その割にはよく入ります。 普段はナルシストでウザいキャラクターですが、試合になると相手の脅威になる選手です。 強豪・横浜大栄高校との試合では、負けはしましたが、たった一人で互角に渡り合い、強豪のエースと比べても勝るとも劣らない実力であることを示しました。 6位 八熊重信(やくま しげのぶ)横浜大栄高校 強豪・横浜大栄高校のセンターを務める選手。 驚異的な身体能力で、ボールを持ったままリングを超えるほどのジャンプ力を持ちます。 大栄では、センターをやっていましたが、元々はフォワードの選手でもあり、アウトサイドプレーやベビーフックを放つなど、高い得点能力をm氏得ています。 一見すると細身に見えるのですが、非常に高いパワーを持っており、百春とも競り負けません。 2年生ながら横浜大栄高校のレギュラーを担っていることからも相当な実力者であることがうかがえます。 5位 常盤時貴(ときわ ときたか)新丸子高校 新丸子高校のポイントガードで、エースプレイヤーを務める選手です。 クズ高との試合では、空の弱点を見破ったり、北住吉との試合では、トリプルダブル(ポイント・アシスト・リバウンド・スティール・ブロックショットの5部門の内の3部門で2桁の成績)という驚異的な成績を残しています。 元々はバンドが好きで、高校でバスケをやるつもりはなかったのですが、千葉のしつこい勧誘で入部しました。 横浜大栄高校との試合では白石とのエース対決を繰り広げました。 大栄の白石と対等に渡り合える選手の一人です。 4位 夏目健二(なつめ けんじ)九頭竜高校 九頭竜高校バスケ部で空の同級生の夏目健二。 類まれなバスケットセンスと高い得点能力が持ち味の選手です。 昔からバスケに対して絶対的な自信とプライドを持っており、それが逆に攻撃的で協調性に欠ける方向に向いていたのですが、次第に寛容となりチームプレイもできるようになりました。 強豪相手でも、対等以上に渡り合えるドライブインを武器に、3ポイントシュートも打てるという万能なポイントゲッターです。 クズ高のエースとして、チームには欠かせない選手の一人です。 3位 千葉真一(ちば しんいち)新丸子高校 新丸子高校のキャプテンでセンターを務める選手。 2mを超える恵まれた身長を武器に新丸子高校のインサイドで絶対の強さを有しています。 中学時代は、技術ではだれにも負けない自信があったのですが、身長が低いせいで試合に出してもらえない日々が続きました。 インターハイでは、横浜高校と最後の最後まで接戦を繰り広げ、惜敗しました。 バスケットプレイヤーとしての実力はさることながら、キャプテンとしてのリーダーシップも高く、空からは「理想のキャプテン像」として評されています。 2位 不破豹(ふわ ひょう)横浜大栄高校 強豪・横浜大栄高校で1年生からレギュラーの座をつかみ取っている相当な実力者で、中学時代には1試合で80得点という驚異的な記録を残しています。 個人技に特化した選手で、相手を圧倒するドライブと、ダンクができるほどの身体能力を有しています。 1on1で相手にしりもちをつかせる選手を「アンクルブレイカー」と言いますが、クズ高を訪れた不破は夏目相手に1on1勝負を持ち掛け、ディフェンスをした夏目に尻餅をつかせるという屈辱的な敗戦を味わわせました。 自分勝手なプレーが目立つものの、それでもチームにとって最重要な選手として評価されていることからも、スキルの高さがうかがえます。 1位 白石静(しらいし せい)横浜大栄高校 横浜大栄高校のエースでスモールフォワードを務める選手。 七尾が千秋の理想形とも話す選手でもあり、インサイドでも仕事ができ、なおかつポイントゲッターとして高い得点能力を持ちます。 関東の高校生の中では屈指の実力を持っており、将来はNBAのプレイヤーを目指しているほどです。 とにかくストイックで感情はあまり表に出さないタイプ。 2年生の頃は、試合中盤から登場するシーンが目立ちましたが、出場した瞬間に試合の流れを変えるほどのインパクトと実力を持っている選手です。 クズ高との試合では、マッチアップした千秋に対して「お前らの現在地を教えてやろうか」と発言し、怒涛の攻撃を見せ千秋を絶望させました。 まとめ 「あひるの空」では、様々な選手がいましたが、読んでいてこの選手が最強だなと誰もが考えてしまいますよね。 今回のランキングは一つの意見でしかありませんが、皆さんの中では、どのような選手がランクインしているでしょうか。

次の

【あひるの空】あひるの空のヒロインは誰か考察していきます

あひるの空 ヒロイン

嫌いな人は答えないでください。 あひるの空について。 もう一度言います。 嫌いな人は答えないでください。 あひるの空の欠点って何だと思いますか? 自分が思う良い点は、 ・セリフがクサイ部分はあるけど、とても共感できる。 ・バスケのシーンが良く出来てる。 バスケ大好きにの自分にとってはとてもいい。 ・魅力的なキャラが多い。 ちょいキャラでも好きなキャラは多い。 ・簡単にクズ高を勝たせたりしないから、そこが他のスポコンものと違ってリアルでいい。 欠点は・・・案外自分が書いたことなのかもしれませんが(苦笑) みなさんはどう思いますか? あと、最後にもう一つ質問です。 交流戦の対北住のときに作者が最終回のネームを切ったと書いてましたが、 読み返していると、これ丸高に勝てないんじゃね?、と思ってしまします。 千葉Jr予想以上に強いし・・・ それについても、どう思われますか? 「SLAM DUNK」より「あひるの空」の方が好きな20代です。 「二番煎じだろ」と思って読む気が起きない人も多いんじゃないでしょうか。 完結したら、通読する人も増えると思うので、評価はガラリと変わると思いますよ。 ところで、質問者さんは2chの「あひるスレ」でも見て、このような質問をなさっているのでしょうか? アンチの大半はそもそも「あひる」を読んでません。 良くてマガジン立ち読みといったところでしょう。 なぜなら、アンチコメを読めばわかる通り、単行本を持っているくらいしっかり読んでいればわかるようなことを、いちいち聞いたり、叩いたりしているからです。 さておき、自分が感じる「あひる」の欠点は質問者さんのおっしゃられているセリフのクサさです。 特にヒロイン・円が携帯小説の主人公のようなポエムを発するのは寒気がしますね。 人気が落ちて打ち切りが決まったのならともかく、未回収の伏線がいくつかあるので、丸高に負けて終わることはないと思います。

次の

あひるの空・ヒロインは誰?まどかと七尾のどっちなのか考察

あひるの空 ヒロイン

あひるの空とは? こんばんは。 久しぶりのツイートです。 漫画家としてアカウント作ってるので連載してないとツイート出来ないという個人的解釈のもと自粛してます。 休載中ですがアニメの情報がまたアップされたようで、ED曲を大好きなバンドが担当してくれました。 とても光栄です。 嬉しい。 ありがとうございます。 — 日向武史 hinatatakeshi あひるの空は、身長が149㎝と小柄な 主人公(車谷空)が、 高校バスケの世界でインターハイを目指して仲間と共に成長するバスケ漫画です。 個人的には、スラムダンク以来のバスケ漫画でヒット作と感じており、高校時代はあひるの空を読んでから、バスケを昼休みにやったものです。 あひるの空の特徴は、 とにかく試合で勝てないという、スラムダンクの真逆をいく展開ですね。 とにかく、主人公は身長が低いことから毎日、鬼のような練習を繰り返すのですが、試合ではどうしてもあと一歩のところで毎回勝てません。 ちなみに、 最終回のネタバレを本編ですでに話としてやってるという珍しいパターンの漫画でもあります。 最終回のネタバレになるところでも、やはりというかなんというか、試合で負けてインターハイに出られなかったようです。 おそらく、あひるの空で描きたいのは、どんなに 努力をしても負けてしまう勝負の厳しさや、くやしさではないかと思います。 負けても立ち上がる人と、立ち上がれない人と、それぞれのごく 普通の高校生の部活風景を描き出そうとしているように感じました。 そのため、あひるの空では、バスケの描写だけでなく、それぞれの心理描写が多く、控え選手としてモブキャラなのかもと思っていたキャラですら、 控え選手としての目線からの心理描写があったりして、ぐいぐい引き込まれます。 例えるなら、スラムダンクでいう控え選手の 「めがねくん」のような人たちの心理描写がたくさんあるイメージですね!とにかく、今、スポーツをしている人には、刺さるフレーズもたくさん飛び出てくるので、あひるの空は、とてもおすすめです! 名前:日向武史(ひなた・たけし) 生年月日:1972年 年齢:46又は47歳 出身地:茨城県 血液型:A型 バスケ漫画を描いているだけあって、 日向武史もスポーツ経験者です。 中学時代に剣道部、高校時代にボート部に所属していました。 しかも、ボート部では主将を経験しており、高校3年生の時にインターハイにも出場しております。 さらに、現在、 結婚しているのですが、奥さんは、ボート部時代の同僚だそうです。 日向武史は実は、漫画家を目指していたわけではなく、元々、映画制作のために上京していました。 しかし、挫折し、 25歳ごろから漫画家を真剣に目指し始めます。 最初は、GTOで有名な 藤沢とおるのアシスタント面接を受けますが、仕事内容が凄まじすぎて断念。 その後、サイコメトラーEIJIで有名な 朝基まさしのアシスタントを1年経験しますが、当初は仕事が出来なすぎて給料の受け取りを拒否するほどでした。 なんか、あひるの空の話みたいに負けても負けても立ち向かっている主人公の車谷空の姿と日向武史の姿が重なりますね。 朝基まさしのアシスタントを辞めた後も、アルバイトしながら努力を重ね、1998年「スリーアウトチェンジ」で 第61回週刊少年マガジン新人漫画賞入選を受賞し、ついにデビューします。 その後、週間少年マガジンで 「Howling」という青春バンド系の漫画を連載しますが、すぐに打ち切りとなり、単行本は2巻で終わりました。 そして、2004年についに 「あひるの空」を週間少年マガジンで連載しました。 あひるの空の休載理由は? あひるの空の最新刊は、2019年9月現在は2018年11月16日に発売された 50巻です。 もうすでに休載が長いこと続いております。 休載理由は何なのでしょうか。。。 2019年新年のあたりは日向武史のTwitterを見ると元気な様子ですが、 2019年2月あたりから意味深なコメント「人間は裏切るから嫌い」とつぶやいて、その後、休載に入っております。 人間は裏切るから嫌い。 — 日向武史 hinatatakeshi 少しだけお休みさせてもらってます。 ごめんなさい。 すぐ復活します。 予定していた日向を探せ企画の入賞者も近日発表とさせて頂きます。 ご了承を。 マガジンの読者参加企画は明日〆切です。 アニメ公式の放置プレイがキツイです。 あと、今日と明日の間ナオの誕生日らしいです。 それではまた。 — 日向武史 hinatatakeshi うーん、心配です。 実は、日向武史は2013年10月頃にも体調不良で休載していた過去があり、今回も体調不良なのかなと思いつつ、個人的には、 あひるの空の最終章に向けて構成を練っているのが休載理由ではないかと推測します。 あひるの空の再開はいつから? あひるの空の休載理由が、最終章に向けて構成を練っていると考える理由は以下のコメントが日向武史のTwitterにあったからです。 32 物語の流れを途中で切ったり真逆に向かわせる行為は実はとても勇気がいる事で。 それをこの場でどんなに解り易く説明しても文章や画像では決して伝わらない。 — 日向武史 hinatatakeshi ネームの構成をパズルのようにとられているとすれば、そのパズルを組み合わせていく過程は非常に労力がかかります。 特に、あひるの空は最終回をすでに話の途中で提示しております。 そこに向かって話の構成を練り合わせていかないとならないので、非常に難しいと思います。 特に週間連載のスピード感で話の構成を不都合なく合わせることは難しいと判断し、あえて休載という道を選んだのかもしれません。 とすると、あひるの空の 再開がいつからかと考えると、最終回につながる話の構成が練り上がったときといえるでしょう。 特に、バスケ漫画には、 スラムダンクの最終章である山王戦があります。 これは漫画史に残る熱い戦いといえるでしょう。 同じバスケ漫画であれば、スラムダンクの山王戦を意識するのは必須。 あひるの空でも、最終回の因縁の相手である横浜大栄高校と、主人公率いる九頭竜高校の戦いは、日向武史が死力を尽くして書き上げたいことでしょう。 あひるの空の2019年連載復帰はありうる? あひるの空の休載理由と、再開はいつからか推測してきましたが、 2019年に連載復帰はありうるのか?特に、2019年10月からは、あひるの空がアニメ化されます。 アニメ化すればあひるの空が盛り上がることは必須なので、それに合わせて作者も連載復帰する可能性はありうるでしょう。 特に、最近のツイートでは、 ファンブックのネームを書き始めており、他にも色々と制作しているとのことで、連載復帰が2019年にありえるかもしれませんね! ファンブック掲載の読み切り。 以前このツイートでアンケートをとったアレです 遅くなってごめんなさい。 ファンの為に…と思った経緯含め喜んで貰えるかどうかちょっと心配ですが、中々気に入ったものが描けました。 その他も色々と時間をかけて制作中です。 発売日は追って発表させて頂きます。 — 日向武史 hinatatakeshi ほんと、マガジンでの連載再開が待ち遠しいですね! まとめ あひるの空について 「休載理由」、「再開はいつから」、「2019年連載復帰はありうる?」を調査しましたが、以下のことがわかりました。

次の