老人ホーム 港区。 港区公式ホームページ/特別養護老人ホーム(介護老人福祉施設)

【港区】特別養護老人ホーム一覧|LIFULL介護(旧HOME’S介護)

老人ホーム 港区

東京都すべて すべて• 港区 29• 122• 191• 125• 155• 145• 118 市部 その他すべて• 106• 111• 大島支庁 0• 利島村 0• 三宅支庁 0• 御蔵島村 0• 八丈支庁 0• 青ヶ島村 0• 小笠原支庁 0• 小笠原村 0 駅を選ぶ 複数選択できます(最大5箇所) JR線• 152• 155• 315• 262• 115• 147• 298• 113• 102 東京メトロ• 119• 148• 154• 108• 148 東急• 151• 119• 80 西武鉄道• 183• 198• 15 都営地下鉄• 186• 142• 117• 101• 69 京王電鉄• 224• 132• 101• 22 京成電鉄• 54 東武鉄道• 109• 37 京浜急行電鉄• 38 小田急電鉄• 215• 26 多摩都市モノレール• 52 北総鉄道• 24 東京臨海高速鉄道• 29 東京モノレール• 41 ゆりかもめ• 19 埼玉高速鉄道• 16 首都圏新都市鉄道•

次の

【港区】有料老人ホーム・介護施設一覧|LIFULL介護(旧HOME’S介護)

老人ホーム 港区

更新日:2020年5月30日 老人ホームに入所するには 特別養護老人ホーム 対象 要介護認定で要介護3~5の認定を受けている人 ただし、要介護1または2の方については、やむを得ない事情により、特別養護老人ホーム以外での生活が著しく困難であると認められる場合に限り、特例的に入所対象者とします。 事業詳細 常時介護が必要で在宅生活が困難な人に、入浴、食事、その他日常生活のお世話、健康管理等を行う施設です。 費用 介護保険の自己負担分のほか、居住費・食費、その他日常生活のための費用がかかります。 港区内の特別養護老人ホームの申込について 申込書の配布及び手続きについては、高齢者支援課高齢者施設係、各地区高齢者相談センター(地域包括支援センター)、区内特別養護老人ホームで行っています。 関連ページ 養護老人ホーム 対象 原則、65歳以上の人で、次の要件を満たす人。 1経済状況• ア高齢者のいる世帯が生活保護を受けているとき• イ世帯の生計の中心者が区民税の所得税を課税されていないとき• ウ災害などのためその世帯の収入が急激に減少し、生活に困窮している状態にあるとき 2環境状況 家庭や住居の状況など、現在置かれている環境の下では在宅生活が困難であるとき 事業詳細 在宅生活が困難な人に、食事、その他日常生活のお世話、健康管理等を行う施設です。 費用 利用者及び扶養義務者が費用徴収基準額を負担します。 相談 各地区総合支所区民課保健福祉係 軽費老人ホーム 対象 おおむね60歳以上の人で、一定の収入要件を満たす人。 事業詳細 身寄りのない人、家庭の事情等で在宅生活が困難であり、比較的収入の少ない人が利用できます。 食事提供のあるA型、健康で自炊が可能な人を対象とするB型、身体機能の低下などにより自炊ができない人を対象とするケアハウスがあります。 費用 利用者の収入に応じた負担があります。 申込み 各施設に直接お申込みください。 有料老人ホーム 介護を受けながら生活をするための民間(株式会社等)が運営する老人ホームです。 利用料、入居一時金、その他費用など各施設により異なります。 申込みは、各ホームに直接お申込みください。 問合せ 各地区総合支所区民課保健福祉係 (社)全国有料老人ホーム協会 中央区日本橋3丁目5番14号 アイ・アンド・イー日本橋ビル7階 電話:03-3272-3781 認知症高齢者グループホーム 対象 要支援・要介護認定で要支援2、要介護1~5の認定を受けている認知症の人。 (共同生活に支障のある人は除く) 事業詳細 認知症の高齢者が、家庭的な環境の下で利用者の生活のリズムに合わせて少人数で共同生活をする施設です。 費用 介護保険の自己負担分のほか、家賃・食費、日常生活費(共益費)、光熱水費、管理費などがかかります。 申込み 空室が生じた際に、募集があります。 各施設に直接お申込みください。 老人保健施設 対象 要介護認定で要介護1~5の認定を受けている人 事業詳細 病状が安定し、リハビリを中心とする医療ケアと介護を必要とする場合に入所して利用する施設です。 費用 介護保険の自己負担分のほか、居住費・食費、その他日常生活のための費用がかかります。 申込み 各施設に直接お申込みください。 介護療養型医療施設 対象 要介護認定で要介護1~5の認定を受けている人 事業詳細 比較的長期にわたり療養を必要とする場合に入院して利用する施設です。 費用 介護保険の自己負担分のほか、居住費・食費、その他日常生活のための費用がかかります。 申込み 各施設に直接お申込みください。 介護医療院 対象 要介護認定で、要介護1~5の認定を受けている人 事業詳細 医療的サービスと介護サービスを受けて生活する施設です。 費用 介護保険の自己負担分のほか、居住費・食費、その他日常生活のための費用がかかります。 申込み 各施設に直接お申込みください。

次の

【ホームメイト・シニア】住宅型有料老人ホーム 「縁樹」港(名古屋市港区の住宅型有料老人ホーム)

老人ホーム 港区

入居金型プラン 入居金 月額利用料 月額支払い型プラン 月額利用料 所在地 東京都港区南麻布1-23-1 交通 東京メトロ南北線・都営地下鉄大江戸線「麻布十番駅」下車、徒歩10分(約750m)• 認知症入居可• リハビリ対応• 入居金0円プラン有• 行事食・イベント食有• 全室個室• 自立受け入れ可• 要支援可• 要介護可• ホームの状況やご本人様の心身の状態等によっては、入居のお受け入れや継続的なサービス提供ができない場合もございます。 まずは、ご相談ください。 ホームの特徴 5F 居室イメージ 個室タイプのお部屋。 介護ベッドやクローゼットなど生活に必要な設備が整えられています。 床暖房完備で冬も温かです。 5F 居室イメージ お風呂、ミニキッチン付きのお一人様用のお部屋です。 ご自身で料理や入浴のできる方が、今まで通りの暮らしをホームでも続けていただけます。 1F エントランスラウンジ ゆったりと新聞や雑誌をご覧になりながら、アロマの香りの中でゆったりとお過ごしいただけるスペースです。 1F ダイニングルーム兼機能訓練室 緑に囲まれた広々とした明るいダイニングです。 隣接の厨房内で専属のスタッフが調理しており、季節感を意識したお料理と香りを囲みご入居者様同士の会話も弾みます。 また介護予防スタッフによる体操や地域向けセミナーもこちらで開催しています。 2F ティールーム 居室以外のリビングスペースとして自由にご利用いただけます。 スタッフやご入居者様同士のおしゃべりや読書、囲碁など趣味をしながら過ごしていらっしゃいます。 5F 浴室 写真は檜風呂です。 檜の香りに癒され、ゆったりとくつろげる浴室です。 シャワーチェアや手すりなどの設備も完備しています。 1F 浴室 入浴用の車椅子のまま浴槽に入ることのできるタイプのお風呂です。 屋上ウッドデッキ 港区が一望できる屋上は、気軽に心地よい風を感じていただけるスペースです。 お天気の良い日はお茶を楽しみながら、ひと休みしていただけるようなチェアも用意しております。 入居時の要件 自立、要支援1、要支援2、要介護1、要介護2、要介護3、要介護4、要介護5 保証人 必要 職員体制 2020年7月現在 職員体制比率 2. 5名に対し、介護・看護職員を1名以上(常勤換算週40時間) 夜間帯最少人数 夜間帯(22時~翌6時)最少時は介護職員3名を配置(満床時)。 医療的ケア ご入居にあたり医療的ケア 診療の補助)を必要とされる方には、ホームの看護職員が主治医と連携を取り、必要に応じて主治医の指示のもとで、医療的ケアをさせていただきます。 主治医はご入居者様ご自身にて選定いただいております。 また、訪問診療が可能な協力医療機関をご紹介することも可能です。 受診の際は、ご入居者様と医療機関の診療契約が必要となり、医療費はご入居者様ご負担となります。 医療的ケアが必要な方のご入居受入れは、下表をご覧ください。

次の