よくばり wifi。 よくばりwifiのデメリット3つ│速度遅い・解約条件・運営会社

よくばりWiFiはお得?無制限WiFiの比較でわかったメリット

よくばり wifi

「ネット使い放題」「業界最安値水準」などと聞いて、よくばりWiFiが気になっていませんか? よくばりWiFiには、キャンペーンや 端末にデメリットがある ので、 知らないまま購入すると後悔してしまう可能性があります。 そこでこのページでは、長年にわたり通信機器の販売を経験してきた私がよくばりWiFiの魅力的すぎるサービスの裏に潜んだ問題点を解明し、よくばりWiFiをおすすめしない全理由を紹介します。 すべて読めば、あなたに最適なWiFiを失敗せずに選ぶことができるでしょう。 よくばりWiFiをおすすめしない最大の理由 『』は、ソフトバンク回線で通信できるWiFiルーターです。 出典:よくばりWiFi 1ヶ月レンタルのプランが月額4,880円、24ヶ月レンタルのプランが月額3,450円と、業界最安値水準の料金設定となっています。 また、よくばりWiFiは、オプションの追加や手続きが不要で、日本以外の世界113ヵ国でデータ通信ができます。 公式HPでは、 「インターネット使い放題」「ずっと定額の料金プラン」などのメリットが網羅されているので、非常に魅力的なサービスに見えますが、下記の理由でおすすめしません。 おすすめしない最大の理由:回線速度がどれだけ出るのか不明 よくばりWiFiをおすすめしない最大の理由が、 「 回線速度がどれだけ出るのか不明」ということです。 よくばりWiFiの通信速度が思ってたよりだいぶ遅いなあ・・。 これはFPSきつい。 — みこっと???? zYoEiN Twitterで速度に関するツイートを30件確認しましたが、悪い口コミはその内25件を占めていました。 また、よくある質問のページには下記のような記載があり、端末の最大速度すらシステム上のものとして、実際の通信速度を保証するものではないとされています。 出典:よくばりWiFi その他の注意点 その他にも下記の注意点があります。 キャッシュバックを受けられない• 速度など、サービスのスペックがWiMAXの方が圧倒的に高いことを考慮すると、3年以上契約する場合は、WiMAXを選んだ方が圧倒的にお得だと考えられます。 キャッシュバックを考慮すると最安にならないことも WiMAXの場合、実質費用がキャッシュバック額に大きく左右されます。 したがって、今後キャッシュバック額が上がれば、よくばりWiFiが最安にならない可能性もあります。 なぜなら、現在よくばりWiFiが取り扱っているルーターは、以下の機種のみだからです。 U2S 出典:よくばりWiFi U2Sは、ディスプレイがないシンプルなデザインの端末です。 デザイン性が評価される反面、端末のスペックは他と比較して、見劣りしてしまいます。 以下の表では、「w06」と「U2S」の最大通信速度で比較しました。 よくばり WiFi U2S WiMAX W06 下り最大通信速度 150Mbps 867Mbps 上り最大通信速度 37. 5Mbps 75Mbps モバイルWiFiを選ぶ上で端末のスペックは重要な要素になります。 料金や無制限に惹かれ契約しても、十分な通信速度が出ないと後悔する可能性があるので、端末のスペックについても注意してください。 したがって、よくばりWiFiでモバイルWi-Fiを契約した場合、 WiMAXを使うことも、WiMAXの中で最も優れたスペックを搭載した「W06 」を使うこともできないので注意しましょう。 よくばりWiFiのメリットは? よくばりWiFiには下記のようなメリットがあります。 1ヶ月単位で契約できる• 契約期間の縛りがない• 1日あたりの制限がない• どうしてもよくばりWiFiを使いたい方は「2章」でぴったりなプランを探し、公式ページ()から申し込みましょう。 次の章で紹介しますが、最大速度がはっきりと明示されていて、料金・速度を踏まえ2020年最もおすすめなのはWiMAXで、『』のページから申し込めば3万円以上のキャッシュバックを受けられます。 徹底比較!よくばりWiFiより快適なモバイルWiFiはWiMAX ここまでの話でも分かる通り、私はよくばりWiFiをオススメしていません。 なぜなら、モバイルWiFiを使う時のポイントである「速度」と「料金」のサービスに疑問が残り、2年間という契約期間の縛りがあるからです。 もっとお得で、もっと使い勝手のいいサービスと契約しましょう。 2-1. モバイルWiFiを使用するための4ステップ モバイルWiFiは、契約して使えるようになるまでのスピード感が抜群です。 基本的に 「箱を開けて、本体にSIMカードを挿入し、電源を入れる」だけで端末の初期設定が完了します。 具体的な作業工程がわからないと購入に踏み切れないこともあるので、モバイルWiFiが家に届いてから使用できるまでの一連の流れを見ていきましょう。 モバイルWiFiを使用するための4ステップ ステップ1.申し込みより約1〜3日後、商品が届く ステップ2.同梱のSIMカードを本体に挿入し、電源を入れる(これで端末側の設定は完了です!) ステップ3.Windows PCの場合、通信アイコンをクリックする ステップ4.同封されているシールに記載されたセキュリティキーを入力する(これでPC側の設定が完了です!) このように 誰にでもできる簡単な作業なので、モバイルWiFiを使用するための初期設定でつまづくことはほとんどないでしょう。 上記は、WiMAXの例ですが、その他のモバイルWiFiもほぼ同様なので安心してください。 以下で徹底的に解説していきますが、モバイルWiFiには多くの種類があり、評判のいいものも選び放題です。 2-2. オススメモバイルWiFiは「UQ WiMAX」 現在日本において発売されているモバイルWiFiの主流は、よくばりWiFiのような次世代のクラウドタイプではなく、端末にSIMカードを挿入して使う既存のタイプになります。 後者のサービスは、主にdocomoなどの大手キャリアから提供されていますが、私はその中でも 「UQ WiMAX」のモバイルWiFiをオススメします。 その理由は、モバイルWiFiの良し悪しを決める 4つの大切なポイントで、欠点なく高いレベルのパフォーマンスが確認されているからです。 大切なポイント 大切な理由 データ容量 会社によっては月ごとに5GB・7GBなどの容量で制限をかけているものもあれば、無制限で使える「無制限プラン」をもつ会社があるため 速度制限 速度制限になった時、使い物にならないくらい速度が制限される会社があるため 月額料金 会社によっては3,000円以上の差がつくケースがあるくらい月額料金がバラバラであるため 高速通信 高速通信できるエリアが会社によって若干の差があるため 上記の観点で、 主要5社によくばりWiFiを加えて比較すると、以下のように「UQ WiMAX」が圧倒的に優れています。 無制限プラン以外の場合、月間の契約容量を超えると128kbpsになります。 WiFiルーターの機種によって差がつくことを懸念されやすいと思われがちですが、6社の最も優れた機種を比較すると性能にほとんど差がありません。 そのため、上記のようなスペックで選んで構いません。 以上のことを考慮すると、 おすすめのモバイルWiFiは「UQ WiMAX」であると自信を持って言えます。 そして後ほど紹介しますが、 キャッシュバックなどを考慮して、プロバイダは「GMOとくとくBB」を選び、プロバイダ経由から申し込みを行いましょう。 2-3. UQ WiMAXの評判は大丈夫? UQWiMAXの評判は実際どうなの?と気になる方もいらっしゃるかと思いますが、ポジティブな口コミが多い印象でした。 UQ WiMAXには「問題なく使えている」という声が多かったです。 実は、 WiMAXの実測値は、上記6社のモバイルWiFiの中でも非常に速く、公式HPで紹介しているでも場所によっては100Mbpsと光回線並の速度が出ています。 UQ WiMAXは、あくまでもモバイル回線なので、光で家までつながる「光回線」のようなイメージで使い始めると後悔するケースもあります。 電波が悪いと感じることもあれば、使いすぎると速度制限がかかります。 工事不要の手軽さよりも、ストレスフリーな速度を大切にしたい場合は、「光回線」と呼ばれる家まで光のケーブルでつなぐタイプの回線の方が満足できるでしょう。 2-4. UQ WiMAXのプランは無制限にしておこう 「UQ WiMAX」のプランは、「通常プラン3,696円」か「ギガ放題プラン4,380円」から選びます。 通常プラン:データ量が月間で7GBを超えると128kbpsの速度制限がかかります• 10GBを一瞬で超える3つの使い方• 高画質動画視聴(約1時間)• 動画つきのテレビ会議(約90分)• どちらのプランにすべきか悩んでいる方へ 通信制限にかからないデータ容量の限度、つまり月間7GBがプラン選択のポイントとなります。 データ容量7GBの基準は、下記の通りです。 速度制限がかかってしまうとストレスを感じるほど遅くなるので、 迷ったらギガ放題にするのがオススメです。 2-5. UQ WiMAXはWiMAXの現行端末で最も優れている「W06」を選ぼう WiFiルーターは主に6機種から選ぶことができますが、結論としては 「W06」が圧倒的に優れており、具体的には以下4つの理由から間違いなくおすすめです。 通信速度が最速(558Mbps、LTE利用で867Mbps)• 格段につながりやすい• 「au 4G LTEモード」に対応し、万が一のときも高速通信が可能• 上記のポイントをひとつずつ簡潔にご紹介します。 通信速度が最速 「W05」が発売されたときにも大きな進化だと感じた点ですが、下り最大通信速度が558Mbps(有線接続の場合1237Mbps)と現存するどのポケットWiFiと比較しても最速です。 WiMAXは当然ながら通信速度が最重要なので、この時点で選択肢は「W06」に絞られます。 「WX06」や「WX05」を選んでしまうと、118Mbpsも最高速度が遅くなってしまいます。 ポイント2. 格段につながりやすい 「W06」は、基地局からの電波を受信する性能と、接続端末へ電波を送信する性能の両方が向上しており、つながりやすさが大幅に上がっています。 前代機種の「W05」にはない、以下の2つの機能が備わっているからです。 高性能ハイモードアンテナ• 建物の中の窓から遠い場所など、これまで繋がりづらかった場所から繋がりやすくなります。 通常は放射線状に発信される電波を、接続する端末の位置を自動検知して、その方向に集約して発信します。 「WX05」にも同様の機能が搭載されていますが、クレードルに設置した状態でのみ有効でした。 「W06」はクレードル不要で、この機能を使うことができます。 ポイント3. 「au 4G LTEモード」に対応し、万が一のときも高速通信が可能 何ができるかというと、「au 4G LTE ハイスピードプラスエリアモード 」というauのLTE網を利用したより広域をカバーした通信を利用でき、最高速度867Mbpsの高速通信が可能です。 「au 4G LTE (ハイスピードプラスエリアモード)」とは 主にWiMAX回線が通っていないエリアで使われるモードで、「au 4G LTE回線」を使用して通信が可能になります。 利用した月は1,005円の費用がかかるデメリットはありますが、タッチパネルから簡単に切り替え操作ができて、 電波が弱いエリアへの出張や旅行など万が一のときに非常に重宝するモードです。 ポイント4. 上り通信速度も大幅アップ あまり馴染みのない用語かもしれませんが、「上り最高速度」も最新機種WX06や前代機種のW05と同様、それ以外の機種よりも2. 5倍と大幅に速いです。 W06・WX06・W05:上り最大 75Mbps• WEBの閲覧などは「下り速度」と言い、ポイント1で説明した速度のことです。 上り速度が向上することにより、写真や動画のアップロードが高速化しているので、InstagramやFacebook、Twitter、Youtubeで投稿する際に、よりサクサク快適に利用することができます。 今までなかなか改善されなかったら上り速度が、「W06」「WX06」「W05」では2. 5倍と大幅に向上しています。 クレードル・USBケーブルは同時購入すべきか? クレードル(WiMAXを充電する台のようなもの)とケーブルは同時購入が可能ですが、 高いので公式ページで購入する必要はありません。 クレードルはそもそも購入しても使わない人が多いですが、必要だと感じたらAmazonで「WiMAX クレードル」と検索すれば3,000円前後で手に入ります。 2-6. プロバイダは「GMOとくとくBB」を選ぼう 2020年8月の最新情報です。 WiMAXのプロバイダを安全に選ぶには、下記の唯一のポイントで選ぶことが重要です。 「ベストな機種(ルーター)」でキャッシュバックを含めた実質費用が安いか 結論として、選ぶべきプロバイダは、2020年8月現在、下記一択です。 『』 次の項目でまとめる表で、一番安いプロバイダはどこか比較していきます。 「ベストな機種(ルーター)」でキャッシュバックを含めた実質費用が安いか 選ぶプロバイダでWiMAXの速度やサービス自体は一切変わらないため、料金はとにかく重要です。 注目すべきなのは、キャッシュバックを含めて3年間使った場合のトータル費用がどれだけ安いかです。 「月額料金」を見せかけで安くして、『付帯サービス料金』などで水増ししているプロバイダもあるので、注意してください。 下記の表で、「月間データ通信容量無制限」に絞って、WiMAXのプロバイダと機種の組合せの「1ヶ月あたりの実質費用」を比較しました。 2020年8月現在、安い順に上位9通りを記載しています。 その中でも 27,600円のキャッシュバックを受け取ることをおすすめします。 なぜなら、「W06」は、下り最大通信速度が867Mbps(有線接続の場合1,237Mbps)と現在手に入るどのポケットWiFiと比較しても最速であり、最も優れた端末だからです。 「W07」は法人契約のみ取り扱い KDDIは 法人向けサービスとして、「Speed Wi-Fi NEXT W07」を取り扱っています。 しかし、 個人で契約することはできないため、 実際に手に入るWiMAXの中で最もおすすめの機種は「W06」です。 お得な契約期間は「3年間」 2018年11月より 主要プロバイダの契約プランが、「2年間」から「3年間」に移行しました。 また、 2019年10月以降は「1年間」のプランが登場しています。 しかし、以下の表の通り、 料金条件が良く、最もお得にWiMAXを使うことができるのは、「3年間」の契約プランで す。 プラン au 4G LTE 機種代金割引 3年 無料 有 2年 有料 有 1年 有料 無 それでは、GMOで買うべきか? 現状では一番おすすめできる選択肢で、買うべきと言えます。 ただし一点だけ、 購入前に知っておくべき注意点があります。 それは 『ある手続きを忘れてしまうとキャッシュバックが1円も受け取れない』という注意点で、 何も知らずに購入してしまうと、キャッシュバックが受け取れず、高くついてしまいます。 簡単ですが、手続きを忘れると、キャッシュバックは一切もらえず、救済措置はありません。 『GMOとくとくBB』に限らず、全てのプロバイダで同様の手続きが必要になるため、上記だけは必ず覚えておきましょう。 GMO以外のプロバイダはどうなの? 結論からいうと、弊社の調査ではおすすめできるプロバイダはありませんでした。 なぜなら、 速度などサービスは一切変わらず、料金はGMOが最も安いからです。 簡単な手続きを行うだけでキャッシュバックを受け取ることができ、キャッシュバックがなく月額が安い他のプロバイダと比べても、総費用が約1万円安くなります。 また、「途中解約した場合キャッシュバック金額を返金しなければならない」や、データ端末代が無料ではないというように、プロバイダごとに微妙に違うルールがあるときがありますので、一見安くても十分に注意してください。 なぜGMOはキャッシュバックがこれだけ高いのか? 『GMOとくとくBB』はWebでの集客に特化しているため、人件費や事務所費用を安く抑えることができます。 そのため、削減した費用をそのまま購入者にキャッシュバックすることができています。 また『GMOとくとくBB』の運営元であるGMOインターネット株式会社はネットでの販売代理店の中でも最大手です。 最大手のため月間の販売台数も多く、WiMAX本家からの販売奨励金をたくさんもらっており、ネット販売代理店の中でも最高レベルのキャッシュバックを実現しているという背景があります。 プロバイダ選びについて|まとめ プロバイダ選びについては重要なので長々と書いてしまいましたが、要点を下記にまとめます。 キャッシュバック金額を含めた「実質費用」で比べる• 2020年8月現在、『GMOとくとくBB』()が最もお得• 理由は明確で、口頭のやりとりだと 契約後にキャンペーンが適用されていないトラブルの可能性があるからです。 必ず上記内容が明記されているのフォームから最終的に申し込むようにしましょう。 まとめ よくばりWiFiに隠されたデメリットに加え、モバイルWiFiはWiMAXをおすすめしない理由を解説してきましたがいかがでしたか? よくばりWiFiは、以下の理由でおすすめできません。 回線速度が不明• キャッシュバックを受けられない• ルーターの通信速度が遅い 2020年8月現在、あなたが選ぶべきモバイルWi-Fiは、WiMAX一択です。 WiMAXは、『』を窓口として、『W06』を『ギガ放題プラン』で申し込みましょう。 GMOとくとくBB公式ページ 以上を参考に、あなたが最もお得で便利なモバイルWi-Fiを選択できることを心から祈っています。

次の

よくばりWiFiの評判と比較からわかった3つのおすすめ理由【2020年8月】

よくばり wifi

「よくばりWiFi」の速度レビューと口コミ評判 まず、よくばりWiFiの評判はどうなっているのか気になるところ。 残念ながらTwitterなどSNSを活用している中での利用者はまだ少ないようです。 ただ、レビュアーやオウンドメディアの記事がSNSで見かける機会が多くなっているので、関心が高まりつつあるのは見受けられました。 どんなときもwifiよくばりwifi迷うなぁ。 名前なんとかならないかなぁ。 — ヘロシナキャメラ heroshina よくばりWiFi にするか。 どんなときもWiFi にするか。 悩むなぁ — ゆっきー kishikishi0909 よくばりWiFi公式Twitterでは計測を行なっているので、参考までに載せておきます。 電波が弱い状態での計測 【速度検証】 WiFiを契約する時、一番重要なのが「速度」ですよね。 では、よくばりWiFiは速度大丈夫なのか? 本社で窓なしの空間で検証してみました。 電波レベル1の状態…スタッフに緊張がはしります。 どうでしょうか!? コチラ — 【公式】よくばりWiFi YOKUBARIWIFI 12Mbpsであれば、速度が出ています。 12Mbpsであれば、ネットサーフィン、動画の中画質なら全く問題なく利用できる範囲ですね。 夕方ピークなら優秀かと思います。 よくばりWiFiの特徴とメリット• 制限なしで使い放題• クラウドSIMで海外でもそのまま使える• Softbank回線を利用• 料金はずっと3,450円定額• 2大キャンペーンあり WiMAXやSoftbank・YmobileのポケットWiFiと大きく違う点はデータ容量です。 「3日間で10GB」や「1ヶ月で7GB」などといったデータ容量に制限がありません。 クラウドSIMという技術が使われており、海外で利用する際はそのままルーターの電源を入れるだけで現地のネットワークを利用してインターネットに繋ぐことができます。 クラウドSIMといえば、ご存知の方も多いであろう「 どんなときもWiFi」。 利用するルーターも同じで、無制限で使い放題。 サービス内容は似たような雰囲気が漂っています。 端末保証オプションとは、万が一ルーター端末を故障・損害させてしまった場合、通常18,000円の弁償代がかかるところ適用条件に合えば無性で交換してくれるオプションサービスです。 どんなときもWiFiは400円、よくばりWiFiは380円の月額料金で全く同じ保証内容のオプションが用意されています。 どんなときもWiFiもサービス開始当初はキャンペーンにより 今よりも200円安い3,280円でした。 したがって、検討するならキャンペーンが利用できるうちが良いです。 キャンペーンは予告なく変更・打ち切りになるものです。 どんなときもWiFiと評判を比べるとどうなのか? 基本的に同じ端末なのであまり性能差ないと思います。 ただし、同じクラウドWiFiとはいえ回線は異なります。 それ以外に速度に関わる部分として、インターネット接続設備や性能、回線の帯域量(一度に送れるデータ通信量)も各業者によって違います。 この点はメーカーが公開しない部分なので、実際に速度を確かめないと分からない部分ではあります。 よくばりWiFiサービス内容 よくばりWiFiの基本仕様を見てみましょう。 契約開始月は 日割り計算ではなく月額利用料金の請求となりますので、月初めに端末が届くように契約したほうが良いですね。 また、月途中での契約の場合も、月額料金は 日割りではなく満額の請求となります。 まずは公式サイトで「よくばり」とうたわれている6つの点に関わる詳細を見ていきましょう。 月額料金が安い• 無制限• 速度制限なし• 海外にも便利• 家でも外でも使える• 最短発送 月額料金は最安値級。 つまり、1日あたりおよそ99円~115円で利用することができます。 端末保証オプションが不要だと判断したなら、解除することで費用をグッと抑えることができますね。 したがって、想定できる月額料金は全部で4パターンになりますが、 最短で端末オプションを解除したパターンも用意しました。 月々の支払いイメージ ~2ヶ月目 3ヶ月目~14ヶ月 NTTキャッシュバック12ヶ月 15ヶ月目~ 合計 2大キャンペーン 0 3,330 3,830 78,260 NTTカード申込キャンペーンのみ 3,450 2,950 3,450 76,800 2ヶ月無料キャンペーンのみ 0 3,830 3,830 84,260 キャンペーンなし 3,450 3,450 3,450 82,800 オプション最短解除したパターン ~2ヶ月目 3ヶ月目~14ヶ月 NTTキャッシュバック12ヶ月 15ヶ月目~ 合計 オプション380円解除 2ヶ月無料キャンペーンのみ 0 3,450 3,450 75,900 2大キャンペーン 0 2,950 3,450 69,900• 適用例として御覧ください。 ただし、キャンペーンの適用には必ず条件があります。 ベトナム・韓国・台湾・タイ・香港・カンボジア・インドネシア・マレーシア・シン ガポール・カザフスタン・フィリピン・イスラエル・スリランカ・ネパール・パキス タン・インド・サウジアラビア・ラオス・マカオ・中国・ヨルダン・カタール・オー ストラリア・グアム・サイパン・バチカン(イタリア)・サンマリノ(イタリア)・モ ナコ(フランス)・フランス・ポルトガル・アイスランド・ロシア・ウクライナ・トル コ・チェコ共和国・ポーランド・イタリア・スペイン・イギリス・ドイツ・リヒテンシ ュタイン(スイス)・オーランド諸島(フィンランド)・ジャージー・マン島・ジブラル タル・スロベニア・スロバキア・リトアニア・ルーマニア・セルビア・オーストリア・ ベルギー・ブルガリア・スイス・デンマーク・エストニア・フィンランド・ギリシャ・ クロアチア・アイルランド・ラトビア・オランダ・ノルウェー・スウェーデン・ハン ガリー・マケドニア・アメリカ(ハワイ含む)・プエルトリコ・メキシコ・カナダ・ウ ルグアイ・アルゼンチン・ブラジル・チリ・コロンビア・パナマ・ペルー・ベネズエラ・ 西サハラ(モロッコ)・モロッコ・ケニア・エジプト 強いて言うなら2020年から開始される話題の5GやWiFi6に対応したサービスや子機(WiFiに繋げるpcやスマホのこと)の性能に対応できるのかどうかが懸念点として挙げられます。 しかし、一般的に普及されるのはまだまだ先の未来でしょうから、普通に利用する分には十分なスペックです。 解約する際には、 端末、USB充電ケーブル、取扱説明書を返却しないといけません。 解約から返却までの期限は決められており、 解除月の翌月 5 日までに返却することになっています。 返却期限を過ぎたり、返破損・故障が見られる場合は、端末機器違約金 18,000 円が請求されてしまうのでご注意ください。 キャンペーン適用が条件でよくばりWiFiが有利 よくばりWiFiはとにかくどんなときもWiFiよりも安いと絶賛されている訳ですが、これは端末補償オプションの加入が必須です。 どんなときもWiFi よくばりWiFi 基本料金 3,480円 3,450円 端末保証オプション 400円/月(初月無料) 380円/月(2ヶ月無料) 加入条件 任意 任意 事務手数料 3,000円 3,800円 一見すると、どんなときもWiFiよりもちょっとずつ料金が安くなっているようにも見受けられますが、 よくばりWiFiの契約事務手数料が見落とされているポイント。 実際の月額料金は比較して 30円の違いしかないので、2年間の差は720円。 むしろ 「 よくばりWiFi」のほうが事務手数料が800円高いので逆転してしまいます。 例えば、端末保証オプションに加入しなかった例で比較して見るとわかります。 とはいえ、手のひら返しをしますが、 どんなときもWiFiは3年目から割引が終わるので値上がりしてしまいます。 3年目からも3,450円から値上がりしないよくばりWiFiのほうが、長期的に見ればお得だという判断で間違いないです。 ちなみに、オプション加入してキャンペーンも適用した場合は、よくばりWiFiのほうが断然安くなります。 キャンペーンごとに価格差を計算したので参考にしてください。 以上のことから、 キャンペーンが続く限りよくばりWiFiの方がお得という結果になります。 申込条件 サービスとの同時加入が条件となります。 取扱説明書及びその他の注意事項等の記載内容に従った正常な使用状態の下で機器が故障した場合• 機器が水濡れで故障した場合• 機器が破損した場合• 機器が全損した場合• お客様の改造による損害• 盗難・紛失• 使用による劣化や色落ち等 注意事項• それ以外の故障は「新品」と交換致します。 (有償交換代:18,000円) どんなときもWiFiのほうが親切 どんなときもWiFi よくばりWiFi チャット あり 9:00~24:00年中無休 あり 自動対応24時間 電話対応 あり 0120-048-277 11:00~18:00 あり 03-5909-0566 11:00~18:00 メール対応 あり あり Twitter あり あり Facebook あり なし 店舗 なし なし 解約サポート あり なし サポート窓口はどちらも同じくらい充実していますが、 実際に機能しているかどうかが重要です。 どんなときもWiFiのチャットサポートは、営業時間内であれば実際にカスタマーが対応してくれるのですが、 よくばりWiFiのチャットサポートは自動対応のみ。 この点に関してはどんなときもWiFiのほうに軍配がありますね。 まだサービス開始から間もないので比較できないところではありますが、よくばりWiFiの メールサポートに関してはとてもスピーディで現時点においては特に問題ないように思います。

次の

【公式】よくばりWiFi

よくばり wifi

トップ画像引用元: よくばりWiFiの申し込み方法・手順 画像引用元: よくばりWiFiの申し込みは、 で24時間受け付けています。 公式サイトの申し込みフォームから必要情報を入力し送信すると、届いた情報が確認されます。 審査に通るとそのまま申し込み完了となり、内容に不備がある場合は電話が来るので必ず応答をしましょう。 不備が解消・または審査に通ると、希望した端末が指定の住所に発送されます。 端末は審査に通過後最短即日で発送されますが、在庫の状況によっては即日で発送できない場合もあるので予め注意しておきましょう。 即日発送が可能になるのは、平日13時まで・土曜11時までの受け付け分となるため、それ以降の申し込みでは翌日発送となります。 ただし、日曜・祝日は発送作業が行われていないので、急ぎで端末が欲しい方は事前にスケジュールを調整しておいて下さい。 端末が到着した後は設定ガイドに従って設定を行うとよくばりWiFiを使用することができます。 よくばりWiFiに申し込みに必要なもの 申し込み方法の前に、よくばりWiFiに申し込みに必要なものを解説していきます。 本人確認書類は後ほど説明する状況でのみ必要となるので、基本的には自分が名義を持っているクレジットカードがあれば申し込むことができます。 クレジットカード情報• 本人確認書類(場合による) クレジットカード よくばりWiFiの支払い方法はクレジットカードのみとなるので、クレジットカードを所有していない方は申し込むことができません。 申し込む方の名義とは違うカードでの申し込みも不可能なので、所有していない方は予めクレジットカードを作っておきましょう。 ただし、家族の名義のクレジットカードを利用したい場合は、名義人を契約者にすることで利用することができます。 なお、クレジットカードの会社はVISA・Master・JCB・Amex・ダイナースのみとなるので注意して下さい。 本人確認書類 本人確認書類は法人契約をする方・何らかの理由で本人確認が必要であると判断された方にのみ必要となります。 その場合は電話にて本人確認書類の提示について連絡が来るので、連絡が来た方は本人確認書類の準備をしましょう。 本人確認書類は名前や住所が確認できる運転免許証等、書類として規定されているものから選びます。 もしも、本人確認書類が必要になる場合はその提出方法等も詳しく説明されるので、しっかりと理解してから慌てずに提出して下さい。 公式サイトのフォームで申し込み(3分程度)• 審査通過後発送(最短即日)• 端末の到着・初期設定(5分程度)• 利用開始 手順1:公式サイトから申し込み にある申し込みフォームの記入をします。 まずは1ページ目で、希望の料金プランや端末のカラー、端末にかける補償の有無を選択します。 2ページ目では申し込み者の名前や住所といった情報から、引き落とし先のクレジットカード番号等を入力します。 ここで内容に不備が起きてしまうと即日発送は難しくなってしまうので、急いでいる場合は内容に見落としがないようにしましょう。 契約内容に「同意する」チェックボタンを押して、次に進むと契約内容の確認ができます。 最後に契約内容をしっかりと見直し問題がなければ、そのまま申し込み完了です。 手順2:審査通過後に発送 内容に問題が無ければ審査がすぐに通り端末の発送がされます。 最短で翌日には到着するので、端末が届くのを待ちましょう。 ちなみに端末の発送に伴う送料は全国無料です。 また、急ぎで利用開始したい方は新宿にあるよくばりWiFiの受け取りカウンターで店舗受け取りができます。 店舗まで直接受け取りに行くと、審査が通過した当日の利用開始が可能です。 手順3:端末の到着・初期設定 端末が到着したら、端末にトラブルがないかをしっかりチェックしつつ、初期設定をしましょう。 端末の電源をつけ、パスワードを設定します。 このパスワードは今後利用時に必要となるので必ず忘れないパスワードを設定しておきましょう。 手順4:よくばりWiFiの利用開始 パスワードの設定が完了したら、利用開始となります。 もしも、到着した端末が故障していた場合はサポートセンターまで問い合わせると、すぐに新規の端末に交換をしてくれます。 繋げてみて不具合を感じた場合はすぐにサポートセンターに相談をしてみましょう。 使用できるデータ容量は無制限!• モバイルWi-Fiにありがちな速度制限がない• 業界最安値水準の月額料金• 持ち込むだけで世界113ヶ国で利用可能• 端末補償オプションで安心• 端末代金が無料• 注文から即日発送・工事不要• 分からないことはオンラインチャットで相談 これだけでもたくさんの理由があります。 中には気になるよくばりWiFiのデータ容量や月額料金、端末代金等についてのポイントもあるので、早速気になるその詳細を見ていきましょう。 使用できるデータ容量は無制限! よくばりWiFiの料金プランはデータ容量から選ぶタイプではなく、レンタル期間で選ぶタイプになっています。 そして 利用できるデータ容量は期間を問わず無制限です。 他社でも大容量データプランの50GBや100GBといったプランがありますが、よくばりWiFiは100GB以上使用していても料金は変わりません。 ネット回線でストレスを感じたくないという方は無制限で利用できるよくばりWiFiがおすすめです。 モバイルWi-Fiにありがちな速度制限もなし 大容量プランを展開するモバイルWi-Fiに多いのが、1日3GB以上や3日で7GB以上利用した場合に、速度制限が一時的にかけられてしまいます。 速度制限は一時的とは言え、せっかくの大容量プランを使いこなせている気がしません。 よくばりWiFiでは一時的な速度制限が設定されていないので、使いたい時に好きなだけインターネットを楽しむことができます。 ソフトバンク回線を使えるので、通信の混雑具合も気にせずに安心してインターネットを使用できます。 ただし、公正な電波利用の観点からみて著しくネットワークが占有されている場合は通信速度が384kbpsまで制限されてしまいます。 とは言っても一般的に映画やゲームを楽しんだり、ファイルをダウンロードする等の通信利用であれば、速度制限にかかることはないので安心してください。 業界最安値水準の月額料金 データ容量が無制限で速度制限の縛りもないため、気になるのはその月額料金です。 よくばりWiFiは1ヶ月の縛りなしプランと24ヶ月のずっと定額プランの2つに分かれます。 24ヶ月プランを使ってみたいけど速度状況が気になるという方は、 まずはお試しで1ヶ月プランを利用してみるのもおすすめです。 24ヶ月プランは3,450円と無制限のデータ容量プランでも業界最安値水準の料金で利用できるおすすめしたい料金プランです。 持ち込むだけで世界113ヶ国で利用可能 海外旅行に行く時にモバイルデータ通信を使用するとパケット通信料の請求額がとんでもない額になってしまいますよね。 そのため、海外旅行時にグローバル対応のモバイルWi-Fiをレンタルで契約するという方も多いです。 通常のモバイルWi-Fiにはグローバル対応のものも少ないため、別でレンタルしなければならないので手間がかかってしまいます。 よくばりWiFiは国内だけでなく、そのまま海外に持ち込んで 電源をつけるだけで海外でもWi-Fiを利用することができます。 項目 利用国A 利用国B 日額 1,250円 1,850円 アジア 韓国・台湾・シンガポールなど モンゴル・バングラデシュ・UAE オセアニア オーストラリア・グアム・サイパン ニュージーランド・フィジー ヨーロッパ フランス・イギリス・ドイツなど ルクセンブルク・マルタなど 北米 アメリカ・プエルトリコ・メキシコ・カナダ マルティニーク・セントマーチン 南米 ウルグアイ・アルゼンチンなど ボリビア・エクアドルなど アフリカ エジプト・モロッコ・ケニア ガーナ・南アフリカなど わざわざ旅行や出張前にグローバル対応のモバイルWi-Fiを契約する必要もないので、海外利用が多い方にもおすすめできます。 ただし、1日に1GB以上の利用があった場合は、以降の通信速度は384kbpsまで制限されるので注意して下さい。 端末補償オプションで安心 よくばりWiFiの加入と同時に端末補償オプションに加入すると、端末が水濡れや故障で電源が入らなくなった際に無償で端末交換ができます。 また、海外で万が一端末を紛失・盗難されてしまった場合も美中古品と交換してもらえます。 月額380円で加入して最大2ヶ月間は月額料金が無料のキャンペーンも提供されているので、ぜひ端末と一緒に加入してみて下さい。 端末代金が無料 よくばりWiFiでは1種類の端末ルーターが提供されていて、グレーまたはゴールドからカラーを選べます。 2 mm 下り最大 150Mbps 上り最大 50Mbps 連続通信時間 12時間 同時接続 5台 端末レンタル代 無料 よくばりWiFiのルーターは端末代金が0円で提供されるので、余分な出費を抑えることができます。 バッテリーは12時間持続可能なので、長い外出時のネット環境も安心できます。 解約時は端末を返却すること 24ヶ月利用後や利用期間中等、何らかの理由でよくばりWiFiを解約することもあります。 よくばりWiFiを解約する際は、端末はレンタル品なので返却しなければなりません。 解約月の翌月10日までに端末本体を指定の宛先まで送付する必要があり、送料は自己負担です。 返却期限までに返却がない場合や返却時に故障があった場合は機器損害金18,000円が別途徴収されてしまうので、送付時の取り扱いも注意しておきましょう。 注文から即日発送・工事不要 固定通信のネット回線を選ぶとどうしても工事の費用がかかってしまったり、工事のためにスケジュールを空ける必要があります。 よくばりWiFiのルーターは持ち運びもできる軽量サイズのため、もちろん工事をする必要はありません。 また、申し込みをして審査が通るとその日のうちに端末を発送してもらえるので、 急ぎでネット環境を整えたいという場合にもピッタリのサービスです。 分からないことはオンラインチャットで相談 よくばりWiFiを利用したいけど、不明点があって迷っているという方は、公式サイトで提供されているオンラインチャットを利用してみて下さい。 契約や申し込み方法、キャンペーンの詳細など様々な質問にリアルタイムで答えてくれます。 チャットであれば電話のサポートセンターの営業時間外でも対応可能であるだけでなく、メールでのお問い合わせよりも素早い回答が得られますよ。 データ容量は無制限・速度制限なし• 24ヶ月で3,450円と業界最安値クラス• 申請なしで世界113ヶ国でもそのまま使える• 申し込み時にそのまま適用となります。 キャンペーンの終了期間は明記されていませんが、突如キャンペーンが終了することも考えられるため、迷ってる方はぜひ申し込んでみて下さい。 NTTグループカード新規入会キャンペーン NTTグループカードに新規入会し、よくばりWiFiの利用料金の支払い先として設定すると 最大6,000円分がカードにキャッシュバックされるキャンペーンです。 NTTグループカードでよくばりWiFiの利用料金の決済が確認された月の翌月から毎月500円のキャッシュバックを12ヶ月間受け取ることができます。 こちらのキャンペーンは2020年3月31日までにNTTグループカードに新規入会した方が対象となります。 まだクレジットカードを所有していなくて、よくばりWiFiを利用するためにも必要という方はぜひこの機会にNTTグループカードに入会してみて下さいね。 24ヶ月プランが2ヶ月無料• NTTグループカード入会でよくばりWiFi利用から6,000円分キャッシュバック よくばりWiFiで快適なインターネット生活を送ろう 今回はモバイルWi-Fiのなかでも、海外で特に手続きもなしで利用できる人気のよくばりWiFiについて、その申し込み方法等を紹介しました。 よくばりWiFiは申し込みから利用開始までたったの4つの手順で、誰でもカンタンにネット環境を整えられるサービスです。 データ容量無制限・速度制限なしの料金体系なので、インターネットをよく利用するという方も安心して使うことができますよ。 今なら2大キャンペーンも実施中なので、この機会にぜひよくばりWiFiを利用してみて下さい。

次の