御殿場 アウトレット コロナ ウイルス。 新型コロナウイルス関連情報

御殿場アウトレット

御殿場 アウトレット コロナ ウイルス

静岡県御殿場市にある三菱地所・サイモンが運営するアウトレットモール 「御殿場プレミアムアウトレット」の第4期増床し、2020年6月1日 月 開業! 第4期増床「御殿場プレミアムアウトレット『ヒルサイド』」では新たに88店舗追加し、およそ290店舗を構える国内最大級のアウトレットモールへ進化します! そんな、御殿場プレミアムアウトレットの増床についてテナントや求人情報について見ていきたいと思います。 是非最後までお付き合いくださいませ~ 【2019年7月9日 公開】 【2019年10月3日 テナント情報2店舗追加】 【2019年10月24日 テナント情報1店舗追加】 【2019年12月16日 テナント情報2店舗追加】 【2020年1月16日 開業日・テナント情報追加】 【2020年4月10日 開業日情報変更】 ホテルと日帰り温泉が併設された「滞在型リゾート」に 今回の増床で日本国内の他のアウトレットモールと決定的に異なるのは ホテルと日帰り温泉が併設されることです! 今まではショッピングを主にしていたアウトレットモールですが、日帰り温泉やホテルといった滞在型施設が併設されるということは、滞在型の施設へと進化することとなります。 イメージ図の左側がホテル、右側が日帰り温泉です。 いずれも小田急リゾーツが運営します。 「HOTEL CLAD」(ホテル クラッド) ホテルクラッドは居心地のよさを追求した宿泊施設とのことで、最大の特徴は 客室の半分以上から富士山を眺められることです! 富士山周辺を観光し、最後にアウトレットモールでショッピングして、そのままホテルへ…といったプランも容易にできるようになりますね! また客室は全室禁煙で、家族連れやタバコの匂いが気になるという方も安心して過ごせます。 入浴料金は以下の通りです。 平日 大人(中学生以上) 1,600円 こども(小学生) 800円 土・休日 大人(中学生以上) 1,900円 こども(小学生) 950円 いずれもフェイスタオル、バスタオル付とのことです。 ちょっと高い気もしますが、 宿泊客は無料で入浴できることを考えると、宿泊客メインの入浴施設といった感じでしょうか。 公式サイトはこちらから 2019年12月15日(日)開業! 御殿場プレミアムアウトレット第4期増床のテナントは? 増床部分(ヒルサイド)のテナントについてみていきます! 2020年1月16日現在、増床部分のテナントについて求人誌等から一部明らかになりました! ファッション 店舗名称 ジャンル 備考 3. Cousair ジャム・ワイン・食物販 キオスク 店舗名称 ジャンル 備考 Gongcha カフェ 蜷尾家 ソフトクリーム 果汁工房 果琳 フレッシュジュース 「キオスク」のテナントは店舗数にカウントされません 以上、86店舗が明らかになりました! うち、.

次の

新型コロナウイルス関連情報

御殿場 アウトレット コロナ ウイルス

御殿場市の新型コロナウイルス感染症拡大防止協力店舗に対する補償について 新型コロナウイルス感染症による集団感染を防止するため、密閉空間・密集場所・密接場面の3つの「密」として条件が揃い感染拡大が危惧されるバー、キャバレー、ナイトクラブ等への外出自粛要請及び店舗休業要請を行い、それに協力していただける店舗に対して売上げを補償する制度です。 ・要件 下記要件のすべてを満たす必要があります。 令和2年4月16日 木 から令和2年4月30日 木 まで 15日間 店舗を休業すること。 市税の滞納が無いこと。 本制度による休業実施後速やかに営業を再開すること。 ・受付場所 御殿場市役所 東館4階 商工振興課 ・提出書類 1. 給付金支給申請書 様式第1号 2. 新型コロナウイルス感染症拡大防止協力誓約書 様式第2号 3. 直近1年間の売上高が分かる書類 課税関係の申告書等に添付する書類 4. 暴力団排除誓約書 ・申請書様式• 給付金支給申請書 様式第1号• 新型コロナウイルス感染症拡大防止協力誓約書 様式第2号• 暴力団排除誓約書 上記の申請用紙は、御殿場市のホームページからダウンロードできます。 word形式の様式が必要な場合は、メールにて商工振興課までご連絡してください。 申請書は商工振興課にご用意しておりますので、必要な方は取りに来てください。 ・注意事項.

次の

御殿場市新型コロナウイルス感染症拡大防止協力店舗に対する補償について

御殿場 アウトレット コロナ ウイルス

新型コロナウイルスの拡大に便乗した悪質なメールが出回ったり、誤った情報が広がったりしています。 「御殿場でコロナウイルスがでたみたい」 「御殿場にコロナきたってー。 しんだ」 SNSに投稿され、あっという間に広がった情報。 静岡県御殿場市の商業施設で新型コロナの感染者が救急搬送されたという投稿ですが、いずれもデマです。 静岡県御殿場市によりますと、多くの問い合わせが寄せられていますが、保健所を通じて搬送された人が感染者ではないことを確認しているということです。 ただ、こうした情報に惑わされている市民も少なくありません。 街で聞いてみると… 女子高生:「怖い。 (感染者が)出たところに行きたくなくなる。 (友達から感染者が)御殿場で出たと聞いた」 記者:「本当は感染者はいなくてデマと知っていた?」 女子高生:「コロナが出たと思っていた」 女性;「ああやっぱりという感じだった聞いたときは。 でもデマだと何人も言うから。 倒れた人はいるらしいよと。 わからないね」 市は根拠のない嘘の情報を信じないようホームページやSNSで注意を呼びかけています。 「マスクを無料送付」クリックするとウイルス感染 悪質メールも… 新型コロナに便乗した悪質なメールも、都内のセキュリティー会社によって確認されています。 メールは実在する京都府の保健所を装ったもので、担当者の連絡先のほか、マスクの着用や消毒方法なども書かれています。 新型コロナの感染防止をうたっていますが、添付されているファイルを開くとコンピューターウイルスに感染する恐れがあるといいます。 トレンドマイクロ 岡本勝之さん:「まず必ず盗まれるのがパソコン使用者の(個人)情報、もう1つはパソコンに入っているメールの情報」 さらに、不審なメールは個人のスマートフォンにも直接送られていることがわかりました。 「マスクを無料送付。 確認をお願いします」 今、品切れが深刻な問題となっているマスクを無料で送るとの内容です。 しかし、記載されているアドレスを開くと、コンピューターウイルスに感染し、個人情報を抜き取られる可能性があります。

次の