マナブ seo。 坂内学(マナブ)の経歴や年収!アフィリエイトの実力は本物か!?|MEDIA

【後悔】ワードプレス(WordPress)ブログ初心者が絶対に最初にやっておくべき設定まとめ。

マナブ seo

どうも、転職活動中なんですが、書類選考で落とされまくってるです。 35歳も超えると結構落とされますので気にしないようにすることが大事です。 関連: さて、何も知らないゼロの状態からワードプレスブログを始めたおっさんブロガーのぼくですが、始めてから1年と半年でついに記事数は200を超えました。 ライブドアブログ時代から数えると1年と10か月くらいになります。 ブログ仲間などはゼロなので頼れるのはネットの情報のみ。 運営の中で 「もっと早く知っておけばよかったな・・・」という情報をこの記事ではまとめます。 特にサイトマップ送信の事実を知ったのはつい先日・・・。 これは本当に痛かったです。 悲劇を繰り返さないためにもブログ初心者の方は参考にして下さい。 先にやっておくべき設定をまとめると、 タップできるもくじ• 独自SSLの設定。 グーグルが非常にこだわっているポイントです。 「知ってるよ」となるかもですが案内します。 要はブログのURLを「http」から「https」に直す設定の事。 「https」にする事でそのURLのセキュリティ体制が「安全です」とお墨付きがもらえるわけですね。 グーグルはこの設定を非常に重要視しており、設定することを強く推奨してるのでやっておくべきです。 やらないと検索順位で中々上に上がらないなどのペナルティが課される可能性があります。 昔、記事にも書きましたが、ブログ制作途中での設定は初心者には結構面倒で複雑。 特に画像のSSL化処理。 できることなら早めにやっておくべきです。 詳しい設定方法はググって下さい。 情報はたくさんあります。 関連: XMLサイトマップの送信:やってなかったぼくは無事、1年間無駄に過ごしました。 ブログを始めて1年と5か月くらいぼくはこれをやってませんでした爆。 そのため全然PVが上がりませんでした。 すぐにやりましょう! 要はグーグルに自分のサイトをしっかり認知してもらうためにやる設定です。 記事にもしてます。 やらないと死にます笑。 マジで。 関連: メタディスクリプションの設定:やっておいた方が賢明です。 全部の記事にやる必要はないですが。 これも知ったのは10日くらい前でして 200記事さかのぼって記述するのは大変な作業でした。 吐きそうです。 メタディスクリプションとは何なのかと言いますと、要は「タイトルには表現しきれない80文字くらいのその記事の簡単な説明文」の事です。 グーグル検索でブログタイトルの下に出てくる「スニペット」という短い文章があるのをご存じでしょうか?メタディスクリプションとはあそこに表示される可能性のある説明文の事ですね(必ず表示されるとは限りません。 グーグル次第です)。 メタディスクリプションを設定しない場合はグーグルが本文から抜粋してスニペットを作って表示してくれます。 絶対にやらないといけないわけではないですがSEO的にはやっといた方がいいとの事。 やり方は「All in one SEO」というプラグインをダウンロードして設定します。 詳しい方法はググって下さい。 メタキーワードというのもありますがそこまではしなくてもいいという意見が多いのでぼくはやってません。 MEMOALL in SEOというプラグインは「重い」という情報もあります。。。 テーマSANGOなら最初からメタディスクリプション が挿入できる仕様になってます。 SANGOおすすめですよ。 マクリンさんも使ってるテーマです。 自分がおすすめしたい記事だけで大丈夫です。 ページスピードインサイトで自分のブログの表示スピードのチェック。 これも非常にSEOで重要。 とはグーグルの無料計測サービスでして、自分のサイト表示スピードが速いのか遅いのかがチェックできます。 その時のサーバーの状況や通信速度なども影響しますので「目安」程度で考えて下さい。 当ブログの計測状況はどんなに工夫を重ねてもモバイルで54点から62点、パソコン表示では74点くらいです。 モバイルが貧相ですがうーん、難しいですね・・・。 MEMO プラグインでの改善ばかりが検索ではメインでヒットしますがSEOの神、マナブさんはプラグインに頼らない高速化を記事に書いてくれてます。 ぼくも1番目と4番目は実践しました。 2番目と3番目はぼくのレベルではできませんでした…。 関連: 万が一の事があるのでバックアップは取っておきましょう。 ちなみにどうしても当ブログテーマ「ストーク」は表示が「遅い」と言われています。 アニメーション機能などは遅くなりそうなので全てOFFにしてます。 リッチなバナータイトルやアニメ機能こそ、ストークのいいところのハズなんですが、そこはもう鬼になるしかありません。 表示スピードの方が大事。 関連: 気になる方はSANGOとかのテーマが速そうなのでそっちにした方がいいと思います。 MEMO2019年7月からSANGOですがぶっちゃけ、ストークよりおすすめします。 後日、ストークでもだいぶ速く表示できるようになりました。 ブログ高速化はひとまず成功です。 関連: カテゴリの整理 これは記事が20記事くらいになったら手をつければいいかと。 ぼくの場合、150記事くらい書いてからやり始めたので苦労しました。 基本は1 つの記事に対してカテゴリーは「1つ」です。 そこはそういうルールらしいです。 そんなことも知らなかったのでぼくは一つの記事に2,3カテゴリーがある状態でした。 それはルール違反です。 やめましょう。 良く似たもので「タグ」というものがありますがこれは複数つけてもいいとの事。 どちらも記事検索を効果的にするものです。 ユーザビリティのためですので割と重要です。 カテゴリーは本の目次、タグは本につけた付せんと考えるとわかりやすいです。 付せんは何個あってもいいですよね。 そういう事です。 マナブログを熟読。 ブロガーなら読むべきブログです。 マナブさんのはブログやってる人、アフィリエイターは必読です。 SEOのプロフェッショナルであり、ブログ運営に必要な事を網羅しておられます。 簡単に言うと神です。 その他思いついたやっておくべき設定 ストークのデフォルトでは記事URLに日付まで入っているのですが、これは入れてる人は少ないので日付は無しにしましょう。 SEO的にも短い方がいいみたいです。 途中で変更すると過去のSNSでされたシェアなどがリンクエラーになってしまいもったいないのでなるべくはやくやっておくべきです。 関連: ワードプレスやっておくべき設定まとめ 基本的な設定の大事な話は意外と誰も教えてくれません。 その中でもマナブさんのブログはとても親切で貴重なので要チェックです。

次の

マナブログのマナブさんの評判!バンコクで会って気づいたこと | ノマドの樹|ライフワークを主軸に発信するブログ

マナブ seo

マナブさんの情報商材の口コミや評判は? インフルエンサーがプチ炎上中ということで、ネット上には色々な意見がある。 見てみるとわりと反対派と賛成派が分かれている感じ。 ただ今までマナブさんは、ほぼ炎上なしでここまで来たからね。 意見が割れているにしろ、ここまで反対派が増えたのは初めてだから、プチ炎上しているように見えてしまうんだと思う。 実際にこの件があってから、マナブさんの動画ではあきらかに低評価が増えているからね。 さて、それぞれ反対派の意見と、賛成派の意見をまとめてみたよ。 反対派の意見 反対派の意見をまとめるとこんな感じ。 情報弱者をカモにしている• ただのぼったくり• 情弱な人を狙い撃ちしている感がある• ほかの激安教材で十分に学べる内容• 情報商材屋になってしまって残念 マナブ@バンコクの12万円するプログラミング商材の風当たりが強い。 みうっはプログラミングについては何も知りませんが、カリキュラムを見る限りでは、これと同じ内容を無料またはもっと安く学べるところがあるのでは?と思いました。 — SEO対策とアフィリエイトのみう creditcardmiu インフルエンサー信者盲目でわろた。 僕は知らなかったんだけど、エンジニア界では結構有名な人みたい。 この人の動画では、値段の価値は買い手と受け手が決めるもので、第3者が決めるものではないと前置きしたうえで、エンジニアとしてレベルアップしたい人は購入を考えてもらいたいと言っているよ。 さらにマナブさんの情報商材のメインであるワードプレスの項目について、ワードプレス案件は低単価案件ばかりで積極的に狙うべきものではないとも言っているよ。 なるほど確かにどこまでカスタマイズするかは分からないけど、ワードプレスならちょっと勉強すれば僕でもできそうな感はある。 本当か? マナブさん教材の内容ですが、1〜6は市販の教材で問題なし、7は誰でも言ってる、8は準委任前提なら関係ない、9は一度現場で働けば身に付く、10はクラウドソーシングで探せる、11,12はエージェント経由なら無用。 商材もカテゴリを見る限りセール中のUdemyやdotinstallの有料プランで3カ月くらい勉強した方がためになる。 それでも1万円ほどで済むのでこれで12万とか高杉。 初心者が商材屋のターゲットにされる瞬間が垣間見えた。 エンジニアのプロ達からすれば「この内容で12万円!?いやいやないでしょ!」って感じだったっぽいね。 マナブさんから教えてもらえるなら安い• エンジニア達も自分の商材を売るために勉強するべき• マナブさんの信用性を考えれば適正価格 最近、マナブさんの批判的な意見を目にします。 というのも、マナブさんが商品として12万という価格のロードマップを売っていて、それが高いのではないかという意見が多いようですね。 なんとなくエンジニアさん達は「プログラミング学習の内容」を見ていて、それ以外の人達は別の部分を見ている感じ。 重視している部分が違うのかなって感じがしたよ。 POINT• 稼ぎ方に関する個別コンサル• 教材費を稼げるまでの永久サポート• マナブさんの受注案件の優先案内• フリーランスWebチームへの参加権利• 時給5万円を達成した受注方法を解説 稼ぎ方に関する個別コンサル 教材を買うと稼ぎ方に関する個別コンサルが付いてくる。 過去のプログラミングで月に100万円以上稼いでいた人の個別コンサルが、たったの12万円で受けれるってやばくない? この時点でこれって教材じゃなくて、塾と一緒じゃんって思った。 ちなみにアフィリエイトの塾だと、3ヶ月で20万から35万くらいがだいたいの相場。 それを考えると、適正というか安いと思ったのが正直な感想。 教材費を稼げるまでの永久サポート 教材費を稼げるまで、サポートしてくれる塾やコンサルなんてなかなかないよ。 これなら実質犠牲になるのは時間だけで、お金は無駄にならないよね。 毎日ブログを1記事書き、ユーチューブ動画を1本取っている多忙なマナブさんからすると、かなり時間を取られるはず。 売ったら売りっぱなしではなく、自分の時間を犠牲にしてまで、面倒みてくれるのは良いと思う。 マナブさんの受注案件の優先案内 これってマナブさんに依頼が来たプログラミングの仕事を、優先的に流してくれるってことだよね? もし流した案件を失敗してしまったら、マナブさんの名前にも傷がつくし、失敗が続けば信用も失っていくと思う。 これはマナブさんにとってはめちゃくちゃリスクがあるんじゃないかな。 買う方からするとありがたい話だけど、マナブさんからしたら自分の信用を賭けて案件を流すわけだからね。 少なくとも僕がマナブさんの立場なら、怖くてできないことだな。 フリーランスWebチームへの参加権利 マナブさんは将来「フリーランスWebチーム」を構築するらしい。 この情報商材を買えば、マナブさんが構築したフリーランスWebチームに参加できるってことだね。 いやこれってめちゃくちゃすごくない? マナブさんって言ったらブロガーのインフルエンサーとして、この世界では名前が知れ渡っているし、そのマナブさんが構築したフリーランスWebチームに入れるって。 おそらくマナブさんの名前があれば構築してすぐに、多くの仕事を受注できるはず。 フリーランスWebチームだって、事業がうまくいかなかったらマナブさんの信用は落ちるだろうし、信用が落ちたら直にマナブさんの収益に直結する。 そう考えると12万円って決して高くないと思う。 時給5万円を達成した受注方法を解説 これはプログラミング案件の報酬を上げる方法かな? これに関してよく分からないけど、マナブさんが時給を5万円を達成した方法が知れるんだから大きいと思う。 特典にしているってことは、今後ブログでも動画でも公開しないだろうし、価値ある情報かなとは思うな。 僕はそう感じたよ。 マナブさんは信頼で結果を出してきた人 マナブさんのブログや動画では、これまで何度も「信頼」という言葉が出てきた。 そしてマナブさん自身一番大切にしていることが信頼。 なぜ信頼を得ることを大切にしているかというと、信頼があれば集客ができて、収益化することができるから。 これは僕も一番大切にしているところだから、この記事も僕の信頼にかけて書いているよ。 一度失った信頼を取り戻すのはめちゃくちゃ時間もかかるし難しい。 僕もリスクを負ってこの記事を書いているんだ。 まあ僕のことはどうでもいいから置いておいて、「信頼」という観点でこの情報商材を冷静に見直してみると、見えてきたことが2つほどあった。 POINT• 12万円の信頼ポイント• 6年間積み上げてきた信頼の価値 12万円の信頼ポイント マナブさんの情報商材のページをよく見てみると、あらゆるところに購入を検討している人の信頼を落とさないように、気が配られているのが分かったんだ。 まずはこの部分。 目標は月20万円で「ゴールから逆算」した設計です 月20万円といったら新入社員の初任給くらいかな? 目標と言っていることからも「このプログラミングで大きく稼げます!」とか「月に100万円稼げます!」といった、煽りを入れて販売しているわけではない。 正直20万円って正社員なら最低限に近いライン。 ただあらかじめ言っておくことで、買う方は大きな期待をすることなく、買えるんじゃないかな。 さらに言うと 完全初心者の方は「まずは基礎知識を学び、月5万くらいを稼げるスキル」を身につけてから、こちらのページをご覧ください。 マナブさんは無料で学習できる、を公開している。 きちんとこれを学習してから、買ってくださいって言っているから、買った方も「難しくて分からなかった」っていうのがなくなると思う。 これも信頼を失わないためだよね。 さらに「不満足だったら全額返金します」とも書いている。 なお、不満足だった場合は全額返金します。 いやいや、全額返金の定義ゆるすぎ 笑 12万円の商材の全額返金なんだから期間を決めるとか、実践した証拠を提示するか普通色々条件を決めるでしょ 笑 美容品でも肌に合わない場合とか、効果が感じられなかった場合とか条件があるのに。 しかも情報商材だからノウハウだけ盗んで、あとは返金ていうのもできるからね。 そういうのもこみこみで販売しているわけだから、相当リスクを負っているか、または収益度外視でやっているかのどっちかじゃない? ここもこの情報商材の信用ポイントと言えると思う。 さらに誤解が生まれないように また、教材内では「技術書の購入」が必須となり、ざっくり6,000円ほどの追加費用が発生します(中古本だと半額です) 技術書の追加購入が必要な点も書いてある。 販売ページだけでも、信頼ポイントがこれだけあるんだよね。 資料請求もできるようになっているから、おそらく資料にはさらに詳細に信頼ポイントがちりばめられていると思う。 さらに動画でも誤解が生まれないように、この情報商材について説明しているよ。 「情報商材完全バイブル」という本を出している方の意見だとやっぱり「12万は安い」とのこと。 自分の命の時間をなぜ安売りしなければいけないのか?100万円でもいいのでは? 100万円!?とも思ったけど、この方が言うにはこれくらいの価値があるとのこと。 マナブさんの12万の教材が炎上してるけど、正直こんな教材たくさんあるし、そんなにぼったくってはいない印象。 ブログを550日以上毎日更新して、役に立つ動画を毎日上げて、ツイッターも毎日5回は更新して、SEOでビックワードを複数上位表示させて、月収は600万円以上。 アフィリエイト業界ではYouTubeチャンネル登録者数が1万人の人が、35万円で3ヶ月間オンラインコンサルをする塾を開いたんだけど、集まった人数は450人。 じゃあYouTubeチャンネル登録者数が10万人近いマナブさんが同じことをやったら そう考えると12万円ってマナブさんの価値と釣り合っていないと思う。 そしてもしマナブさんが金儲けだけを考えているなら、間違いなくブログの教材を売るか、コンサルをやるはず。 仮に今回様子身でプログラミング教材を販売していたとしても、これで信頼が落ちてしまえば今後ブログ関係の商材は、以前のように売れないだろうしね。 信頼を大切にしているのに、自分から信頼を崩すようなバカなことはしないんじゃないかな。 そして一番のポイントは欲しくても買えないってこと 笑 「〇〇名限定!」とか「〇〇には販売終了!」とか言って煽りまくって売る手法もあるんだけど、本当に欲しくても買えないっぽい。 マナブさんに身を任せたいって思った人が12万払えばいいと思うし、マナブさんを怪しいと思うなら別の人を参照すればいいだけの話.. 山田は任せたいって思った人なので応募はしました.. 落ちましたけど.. マナブ氏の12万の教材なんですが、まず無料のブログ見て、ちゃんとサイト作った人にしか買えないようにしてるし、別にウソついてるわけじゃないしいいんじゃないですかね? 個人的には買わないけど — タダノネコ🐈圧倒的ネコ tadanoneko30 そりゃ変な人に売って、努力もせずにプログラミングの仕事されたらマナブさんにも影響がでるからね。 このへんはさすがに慎重にはなっているっぽい。 でもこの時点で金儲けだけのために、12万円の情報商材を出しているわけではないのは分かると思う。 本当に金儲けのためだけだったら、なりふり構わず売りまくるはずだし。 コンサルやサポートのことも考えると、少人数ずつ募集しないと追い付かないのが現状だろうからね。 めちゃくちゃ誠実じゃない? ここまでしているのにまだ詐欺とか言う人ってどうなんだろ? 欲しくても買えないのに。 エレファス君みたいに金儲けしか考えてないんだったら、こういう行動をするはずなんだよね。 まとめ おそらくこの教材だけで、プログラミングで一人前になるのは厳しいと思う。 僕はプログラミング知識が皆無だからはっきりしたことは言えないど、実際にマナブさんが、月に20万円を目標にすると言っている時点でなんとなくそうじゃないかと。 そしてマナブさんのブランドネームにも影響するのに関わらず、12万円っていうのは決して高い金額ではないと思う。 まあだけど、どこに価値を感じるかは人それぞれだからね。 「プログミングだけ学びたい」っていう人には高すぎると感じるだろうし、マナブさんに価値を感じる人なら安く感じるんじゃないかな。 ちなみ僕はマナブさんのまわし者でもないし、マナブさんの情報商材が売れたからって僕には1円も入ってこないよ 笑 いいのさ、僕は王子だからね。 ちなみに、僕なりに情報商材ビジネスの見解をまとめてみたから、興味がある人は下の記事を見てみてね! またマナブさんについてもっと知りたい人は下の記事にまとめたから読んでみてね。 ブロガーの人はこちらもどうぞ・・・。 カブトムシ王子の楽ブロ実践講座 楽ブロ実践講座という、ブログアフィリエイトのメール講座を始めることにしたよ! 僕が大切にしているのは、ブログに「楽」を取り入れること。 ブログは「楽しい」「好き」という気持ちがないと続かないし、知識を深めようとしないからね! 楽しみながら構築する資産ブログに興味がある人は覗いてみてね! カブトムシ王子の【王室メルマガ】ヘラクレス宮殿 この度、僕はメルマガを始めることにしたんだ。 メルマガは不定期だけど、ブログアフィリエイト中心にネット副業についての情報を発信する予定だよ。 またブログには書けないような、裏情報も発信する予定。 カブトムシ王子のLINE@ カブトムシ王子のLINE@ではマル秘情報を発信していくよ!.

次の

胡散臭い?マナブログのマナブさんが圧倒的に成功している理由

マナブ seo

では、早速行きましょう! …あっと、その前にその動画がコチラですね。 ほんとこれを無料で学べて自分のブログに落とし込めるってのは本当に凄い時代になったもんです…マナブさんに感謝 -人-• 検索エンジンの仕組み まずは検索エンジンから、ここはまぁ誰もが知ってるものですよね。 有名な検索エンジンの紹介 ・Google(神様) ・Yahoo(Googleの検索エンジン) ・Bing Google・ Yahoo が8割のシェアを持っている、その他が2割 Bing等 が競ってる感じ。 YahooはGoogleの検索エンジンをそのまま採用されているので中身はほぼ一緒でカッコとしています。 Googleを騙すのはコスパが悪い(検索エンジンの歴史) ・2012~2016年:被リンク黄金時代 被リンクは購入することが可能でした(今でも購入可能)、リンクを買ってそのリンクをサイトに貼ることでSEOを上げることは可能だった時代で、今ではほぼ効かないとのこと。 Googleの検索窓に「site:」 すべて小文字 と入力しその後ろにURLを貼り付けます。 下記参照 ここのサイトで大体550記事…と検索では表示されてますが、大体 公開済みが398なので400程なんですよね、公開してるのがそれだけなのですが他には固定ページで3つ程、あとは細かく見積もってもせいぜい20記事くらいですが…何がヒットしているんでしょうね? それはさておき、キナリノ等の大手企業が作成している長文記事に対しては真っ向勝負しても企業がコストをかけてガンガン攻めてくるので勝ち目はありません、辞めておいた方が身のためです。 ではどう対応するか、それは自身の得意とする分野を突き詰めていき、1記事1記事コツコツと作成し積み上げていくことが大事ですね。 ・2017~2020:現在E — A — T時代(恐らく現在も) Googleは2年おきにアルゴリズムの変更をする大型のアップデートを行うようで、それによってサイトの順位がガツッと変わります。 それに伴い、E-A-Tというものが重要となりました。 EATとは…食べる…ということではなく、 ・ 専門性 Expertise ・ 権威性 Authoritativeness ・ 信頼性 Trustworthiness それぞれの頭文字を取ったものがE-A-Tですね。 ざっくり言うと、『ブランディングしてしっかりサイトを運営していこう』ということ。 SEO対策の基礎編 ・SEOの基礎と本質 検索されるワードで適切な情報を発信する これはどういうことかというと、例えば『彼女を作る方法』と検索した場合 『彼女をどのようにして作ればいいか?』という記事を書けばOKです。 至極当然ですね 大切なのは、キーワードを設定して、読者の悩みをキチンと明確にし記事を書いていく コンテンツを作っていく ことです。 常に検索されるワードで適切な情報を発信する、読者の問題解決にフォーカスするというのが大切です。 適切な情報を、適切な構成で執筆する まず始めに問題解決にフォーカスすることが重要です。 どういうことかと言うと、『彼女を作る方法』で検索する場合、彼女が欲しいと思ってますよね? なのでその方に対して問題を解決する記事を書く、要するに彼女を作る方法を書くということです。 まぁそのままですね。 よくある間違いとして、上記の『彼女を作る方法』で検索して記事を見たとしてご自身の体験談が書かれている事が多いです。 体験談を書くのは問題ないのですが一番上に書かれていて、彼女を作る方法をさっさと教えてくれよとなるわけです。 まずは問題を解決してあげて、そこから体験談を必要に応じて書くというのがベター。 次に知りたい情報も記載すると最高です これはどういうことかと言うと、『彼女を作る方法』で検索した人はなんでそのワードで検索したかと言うと、彼女が欲しくて検索しますよね?そして検索でヒットした記事を読んだことによって『こう言う方法で彼女が出来るんだ!』とまず理解しますよね?、この次の行動にも情報を与えてあげると良いということですね。 これが出来ていない人(サイト)が多くて(管理人も出来てないですね…)ここができると記事を書いたことによって読者の行動にまでつながる記事を作成できます、ということはサイトの価値が一段階上がるということです。 それをアフィリエイトに応用すると収益が上がったりします。 この部分は基礎の基礎ですので頭に入れておく必要があります。 内部のコードをキレイにすることでGoogle(SEO)から評価されるみたいです。 例えば…婚活、恋愛、結婚、お金、副業、プログラミング等々多岐にわたります。 【ロングテール】 2つ以上の単語で構成されるキーワード(複合キーワードやテールワードとも言います。 )で検索するユーザーの求めるコンテンツをウェブサイト内に作成して集客を行う施策、SEO戦略のことです。 やり方としてはスペースを入れて語句で検索することです。 例えば…「婚活 仕方」「結婚 お金」「プログラミング 独学」 語句と語句の間にスペースを入れる ASP、CTR、CVR 【ASP】 アフィリエイト・サービス・プロバイダの略、afbやA8、アマゾンアソシエイトや楽天アフィリエイト等のアフィリエイトサービスを行っている会社を指します。 他にも色んなASPが存在しますが大体このあたりで殆どの商品が登録されています。 【CTR】 クリックするレート:クリック率 そのサイトにクリックした率 大体3%が平均値 【CVR】 コンバージョンレート:成約率 1人の読者が設置したリンクからそのサイトで申し込みを行ったら制約という形。 大体3~8%が平均値。 サチコ、GRC、アフィカス 【サチコ】 googleサーチコンソールの略ですね、どのキーワードでその記事が流入してくるのか?がわかる必須ツールなのでサイトを運営していくのであれば必須ツールです。 【GRC】 検索の順位チェックツールです。 検索順位を知る鉄板ツールですね。 基本無料で10サイトまで順位が知れます。 【アフィカス】 アフィリエイターを中傷する言葉ですね、アフィリエイターカスの略語です。 前にこれについて語ったのですが、win-winの関係を保てるのにアフィリエイターは何も生み出さないからカスだ、アフィカスだ!なんて言われたりしますがこれは昔の話ですね。 SEOの技術面から本質の理解が出来るので一冊読んでても良いですが… ただ、当記事やマナブさんの動画を確認頂ければこれを読まなくてもSEOの基礎知識が付き特に問題なくサイトを運営できるのではないかと。 SEO対策の中級編 内部対策 ・重要性は、徐々下がっている ・新しいWordPressテーマであれば、ほぼ問題なし ・ページの重さには注意しましょう 基本的にサイトを作る時に最近ではサイト作成にWordPressを使うのが多くなってきました。 2017~2018年以降のWordPressテーマであればほぼ問題ないです。 事前に内部対策というものがされているテーマばかりなので特に気にしなくても問題なし。 更にwixだったりライブドアブログやFC2ブログ、はてなブログやアメブロ等は既にSEO対策がされて当たり前の状態です、WordPressに関しては変にがちゃがちゃコードをいじって壊れたテーマ等を選ばない限りは全然問題ないですね。 1点だけ注意していただきたいのはページが重すぎるのは要注意です。 初心者が最初に注目すべきところはページの重さです。 SEO対策の実践編 SEO対策豆知識 あとがき すみません超中途半端ですが、随時更新していきます。 ちょっと で忙しくってなかなかどうにも時間が… ただ、何がすごいかって、例えばこれを勉強してパクったとしても何ていうか…パクったことにならず、ちゃんとこれを理解して自分が得意とする分野で実践すれば自ずと成果が出るというもの! まぁまだ管理人は実践中ですが、随所にやり方をそのまま応用しています。

次の