ドラクエ 10 デス マスター 宝珠。 デスパワーブーストの閃きをドロップするモンスター情報です

『ドラゴンクエストX オンライン』プレイ日記 新職業、デスマスターを使いこなすにはかなりのプレイ経験が必要かも!?(第253回)

ドラクエ 10 デス マスター 宝珠

バージョン5. 1から、フィールドモンスターからドロップするようになったぞ! 呪詛の極意 【光】呪詛の極意 呪詛のダメージが2%増える。 ランタンこぞう(ゲルヘナ幻野)• ゴースト・強(ゼクレス城・宝物庫) 大呪詛の極意 【光】大呪詛の極意 大呪詛のダメージが3%増える。 あやしいかげ・強(ジャリムバハ砂漠) 鎌スキルの宝珠(全7種)• 新宝珠はすべて「 闇 の宝珠」になります。 宝珠効果の数値は「 Lv1時の効果/ Lv5時の効果/ 飾り石の効果」で記載しています。 果てなき血吸いの守り 【闇】果てなき血吸いの守り 血吸いの守りの効果時間が3秒増える。 モーモン・強(ベルヴァインの森西)• くさった死体・強(ジャムリバハ砂漠) 冥王のかまの極意 【闇】冥王のかまの極意 冥王のかまのダメージが3%増える。 いたずらもぐら・強(バルディア山岳地帯)• ぐんたいガニ・強(ベルヴァインの森) 魂狩りの極意 【闇】魂狩りの極意 魂狩りの会心率が2%増える。 しのどれい・強(ゲルヘナ幻野)• きりさきピエロ・強(ゲルヘナ幻野) 災いの斬撃の極意 【闇】災いの斬撃の極意 災いの斬撃のダメージが4%増える。 しびれだんびら・強(ザード遺跡)• ギガンテス・強(ゲルヘナ幻野) ギガンテス強さんはマジトラウマ。 二度と戦いたくない・・・ ハデスの宴の極意 【闇】ハデスの宴の極意 ハデスの宴のダメージが5%増える。 おおがらす(ジャムリハバ砂漠)• クラーゴン(ジャムリハバ砂漠) 果てなきハデスの宴 【闇】果てなきハデスの宴 ハデスの宴の効果時間が2秒増える。 おにこぞう・強(バルディア山岳地帯)• ドラゴンゾンビ・強(ジャムリバハ砂漠) 厄災の滅撃の極意 【闇】厄災の滅撃の極意 厄災の滅撃のダメージが4%増える。 キラーマシン・強(ゼクレス城・宝物庫)• 闇のキリンジ(ジャムリハバ砂漠).

次の

「けがされた扇」の攻略情報です

ドラクエ 10 デス マスター 宝珠

料理・顔・首・耐性などは選択となります。 一例として参考程度にどうぞ。 範囲攻撃を誘発する動き方が出来るなら便利そうです。 頭や体上下は手数や火力を優先するならMPや攻魔ですが、おぞおたを受けてしまう不安があればある程度の耐性をつけてもいいと思います。 装備の補足 セット ソポスセットがオススメです。 呪文速度もありますし『呪詛』『大呪詛』『ハデスの宴』などのダメージが上がるのが強み。 アビスを装備する場合は雷耐性100%を目指しましょう。 半端に雷耐性を積んでもメリットは薄いですが、蘇生HPでジゴデイン耐えはひとつのラインとしてアリかも。 鎌 完全にワルキューレが最強です。 呪文速度ががっつり増やせるので、ザオラルの速度が大きくあがります。 速度にこだわる人は錬金はいい物を買いましょう。 腕の錬金効果21% 理論値• ソポスセット効果2% で合計67%となり、ザオラルの詠唱が最速になります。 早詠みの有無を気にしなくてよいので、かなり動きやすくなるはずです。 頭・体上・体下 おぞおた耐性を取るか、MPや攻魔で手数や火力を稼ぐかで好みが分かれる部位。 頭に混乱だけでも付けておくと、呪いや封印状態を受けても壁に入ることは出来るので崩れにくくなるかも。 魔戦の代わりに反撃まで残り、反撃で死んだら蘇生してもらう動きが無難です。 体上下は火力に直結するので、攻撃魔力を付けたいです。 なければ闇ダメージがなるべく強くなるベルトを付けましょう。 闇13に加えて• 鎌氷13% などがあるとさらに強いでしょう。 デスマスターのベルトに関してはこちらの記事に詳しくまとめています。 ひきよせのすず 人それぞれ考えが違う部分だと思うので、パーティの方針に合わせてつけるとよいでしょう。 雷耐性を付ける場合はこの枠が印籠になります。 耐性 基本的に不要です。 不安な人は頭に混乱100を付けておくと、おぞましいおたけびを受けても最低限の立て直しが出来ます。 スキル 鎌スキル ハデスの宴の威力を最大まで高めつつ、保険として武器ガードを付けています。 魔戦死亡時はデスマスターが代わりに壁となりつつ蘇生するので、武器ガードが役立つ場面は意外と多かったです。 回復魔力は蘇生時のHP量に、攻撃力はハデス宴のダメージ量にそれぞれ影響します。 れいかんスキル 賢者の立ち上がりを早めるため、180に覚醒と170に早詠み。 蘇生時に魔力覚醒が100%で付与されるため、蘇生後の賢者の行動がシンプルになります。 バイキは75%なので、FB時は注意が必要。 気を付けるのは主に魔戦と賢者ですけど コマンド配置 呪文 使う魔法は少ないので、1ページに収まります。 マヒャデドスを使う場面はかなり限られるので『基本的に呪文は回復と蘇生だけ』と考えておきましょう。 特技 1ページ目の5つの特技とツッコミは使いやすい位置に配置しましょう。 サクリファイスはデスパワーを溜める目的で有用。 血吸いの守りはゴーストを行動させつつ有益な行動として。 魔結界は短い隙にゴーストを動かすために使えます。 ロスアタとツッコミは移動用です。 宝珠 雷や呪文耐性はあってもまず耐えないので、炎の宝珠には余裕があります。 水や風の宝珠、特に蘇生関連は重要なものが多いため、きちんと準備しましょう。 炎の宝珠 必要な宝珠は少ないですが、攻魔や素早さは火力に直結するので是非付けましょう。 ジゴデインを耐えるのであればHPや雷耐性・呪文耐性を付けてもいいと思います。 水の宝珠 ザオ・ザオラルの戦域は最大状態にしておきましょう。 基本的に魔戦はザオ、賢者はザオラルで起こせると戦いやすくなります。 風の宝珠 復讐のテンション・聖女と、ザオラル瞬きは最大強化に。 特にザオラルと復讐聖女は難易度が劇的に変わります。 ザオは最大強化にせずとも、他の部位で稼げていれば最速詠唱を達成可能。 装備がきちんとしているのであれば、復讐早詠みは外してしまってもいいかもしれません。 光の宝珠 呪詛・大呪詛・必殺の閃きは是非付けましょう。 おはらいとヒャド極意は抜いてもそこまで影響ないはず。 闇の宝珠 これだけでおっけーです! ハデスの宴の極意はダメージが27%も増えるので是非つけたいですが、使う場面は少々限られます。 おわりに 2日目ですが無事に勝つことが出来ました!! デスマス構成は宝珠もシビアじゃないので、参加のハードルはかなり低いんじゃないかと思います。

次の

デスマスターの特技が多すぎて何したらいいのかわからないよおおお!(((´・ω・`)))

ドラクエ 10 デス マスター 宝珠

調査時のステータス 今のところ とりあえずの装備でこんな感じです。 攻撃力は497で攻撃魔力は831。 サリエルの大鎌はレベル100武器ですね。 何を重視すれば良いのかまだわからないので とりあえずアクセは攻撃魔力重視です。 デスマスターの戦い方は!? で、さっそく戦闘を始めようとしたんですが デスマスターの特技って多いんですよね。 死霊召喚はわかるんだけど それに命令する特技が3種類くらい。 自身で攻撃する特技が鎌も合わせて8種類くらいあって 自己強化の特技もいくつかあります。 加えて 呪文も攻撃回復蘇生と何でもそろっているのです。 役に立たない特技があんまりない! それぞれがそれなりに強いから 何をメインに使えば良いのかわからなくなってしまいますね! 弱いモンスターで試しても結論が出なかったから 強いボス戦に投入して無理矢理使ってみることにしました。 そうして一応できた僕の戦い方がこちらです。 とりあえず 死霊召喚が最重要ってことはわかりましたよ。 がいこつ、ゴースト、よろいのきしと3種類あるけど やはりメインで使うのは 攻撃重視のがいこつでしょうか。 呪詛や大呪詛でデスパワーを貯めて デスパワー解放で召喚した死霊たちを強化して これを維持し続けるのが基本となる戦い方だと思いました。 そのあとは 強いチャージ特技を使います。 と言ってもデスマスターは 自身に対してバイキルトができないから まずは 深淵の契りで魔力覚醒の効果を得て マヒャデドス、ギラグレイドと使います。 そしてここから 事象反転の特技を使って 魔力覚醒の効果をバイキルトに変えて 物理攻撃の特技につなげるのです。 防衛軍みたいに味方がたくさんいる時は バイキルトや魔力覚醒が勝手に降りかかってくるから ほとんど気にしなくて良いんですけどね。 自分一人で戦う時のために 一応この手順を意識しておきました。 物理攻撃を使う時には 最初に ハデスの宴を使います。 なんか色々強化の効果もあって 鎌が赤いモヤモヤをまとうんですよ。 つよそう。 肝心のダメージはそんなに変わらないような…? チャージ特技を使い終わった後は 災いの斬撃と冥王のかまがメインになります。 災いの斬撃のほうが威力が上で 冥王のかまは闇属性の範囲攻撃です。 状況によって使い分けました。 と、とりあえずはこんな感じかな。 う~ん、なんかわかったようなそうでもないような。 死霊召喚のゴーストやよろいのきし 死霊たちに命令する死霊の導きと守りと 他にもやれることはたくさんありますが 僕はまだうまく使いこなせていません。 上記の戦い方も最適かって聞かれると自信はないです。 もうすでにコツをつかんだ人はいるのかな? 上級者たちの話をぜひとも聞いてみたいです。

次の