七海ひろき 年齢。 七海ひろきの事務所や退団理由は?年齢や本名・実家についても調査!

七海ひろきの宝塚退団の理由は結婚?!本名や年齢・出身高校・実家も気になる!

七海ひろき 年齢

A post shared by hirokinanami773 on May 5, 2020 at 5:10am PDT 七海ひろきさんの気になる年齢なんですが、調べたところ非公表なんですね。 ですが、宝塚音楽院に入学した年などを考慮しなおすと 1984年生まれで37歳ではないかと思われます。 そして 本名は、海津 久美子(かいづ くみこ)さんと言います! 宝塚出身の方は、エイジレスな方がホントに多いです。 大地真央さん64歳・黒木瞳さん59歳・そして、天海祐希さん52歳です! 尊敬する人物は天海祐希? 七海ひろきは天海祐希を尊敬? 時は遡って 1994年、 天海祐希さんが宝ジェンヌとして 最高潮を迎えていた頃、 七海ひろきさんは偶然お母さんがテレビで見ていた天海祐希さん主演の 「風と共に去りぬ」を観て一瞬にして天海祐希さんと宝塚に 心を奪われたそうなんですね。 当時の天海祐希さん。 めちゃくうちゃカッコいいですね! 宝塚音楽院時代の天海祐希さんです。 貴重ですよね! 七海ひろきは天海祐希を今でも尊敬している? 今日は、天海祐希さんが出演していらっしゃる舞台「スジナシ」を観てきたよ。 素晴らしかったです!! 髪型はこんなかんじ。 おやすみーー。 — 七海ひろき hirokinanami773 📺『スジナシ』2019. 11公演 笑福亭鶴瓶・中井美穂 ゲスト 天海祐希 敬称略 宝塚現役25歳の頃阪急電鉄でスリを捕まえた時に犯人へ言い放った名言 「アンタが盗ったとこ見たんだよっ!!」 客席の早霧せいな・七海ひろき・天華えま 敬称略 爆笑 後々阪急電鉄より表彰されたところまでが天海伝説! A post shared by hirokinanami773 on Oct 19, 2019 at 6:02am PDT 宝塚退団後の七海ひろきさんの所属事務所はどこなのでしょうか? 調べたところ、2つあり 所属プロダクション:アンドステア 所属レコード会社:キングレコード プロダクションがいわゆる事務所でレコード会社はCDや音楽配信する際の事務所となります。 七海ひろきの気になる同期は誰? 七海ひろきさんの同期、 宝塚歌劇団89期生には 望海風斗(のぞみふうと)さんや、 明日海りお(あすみりお)さん、 夢咲ねね(ゆめさきねね)さ んなどがいらっしゃいます。 美男?美女ぞろいですね! 中でも 望海風斗(のぞみふうと)さんは 現役の雪組トップスターです! 七海ひろきは天海祐希とのまとめ 今日は、2020年の舞台『刀剣乱舞』夏の公演で、元宝塚歌劇団男役スターの七海ひろきさんが細川ガラシャ役で出演することが、発表されましたので七海ひろきさんについてお話をしてきました。 七海ひろきの気になる年齢本名は?• 尊敬する人物は天海祐希?• 七海ひろきの気になる事務所同期は誰?• ありがとうございました。

次の

【刀ステ初女性キャスト】細川ガラシャが美しすぎる!演者「七海ひろき」の年齢・本名などのプロフィールを調べてみた

七海ひろき 年齢

Wikiプロフィール 名前:七海 ひろき(ななみ ひろき) 本名:海津 久美子(かいづ くみこ) 愛称:カイ 生年月日:1984年1月16日 年齢:36歳(2020年時点) 出身地:茨城県水戸市 血液型:O型 身長:173cm 趣味:読書・アニメ鑑賞・高校野球観戦 特技:水泳 職業:アーティスト 事務所:アンドステア 参考元:・ 七海ひろきさんの家族構成は、 父親・ 母親・ 2歳上の兄の 4人家族です。 2歳上の兄とは、幼少の頃に ヒーローごっこなど男の子の遊びばかりをしていたそうです。 また、小学校時代には、毎年 学級委員を務める 優等生でした。 そして、小さい頃に朗読会で先生に褒められたことがきっかけで、小学生から 演劇部に所属、小学校時代は芝居に熱中していました。 スポンサーリンク 七海ひろきさんの宝塚時代の画像まとめ 七海ひろきさんは、2001年に 宝塚音楽学校に入学、2003年に 89期生として 宝塚歌劇団に入団しました。 そして、2019年3月24日の 退団公演まで、 宙組と 星組にて 50作品近くの作品に出演、 新人公演主演・バウホール公演W主演・ヒロインのスカーレット・バウホール公演単独主演などを務め上げました。 なお、同じ89期生の元花組トップスターの 明日海りおさんなど 同期がいたから退団公演まで頑張れたと 同期の存在の大きさを語っていました。 宝塚退団後は、 俳優・声優・歌手・ラジオパーソナリティなど アーティストとして多方面で活躍を続けています。 そんな七海ひろきさんの 宝塚時代の画像と簡単な経歴を合わせて、 年代別に詳しくご紹介していきます。 【宝塚音楽学校時代】2001年 七海ひろきさんは、 高校2年生だった2001年に 宝塚音楽学校へ 2度目の受験で 合格を果たしました。 ちなみに、 小学6年生の時に、テレビで放送されていた月組公演「 風と共に去りぬ」を偶然観たことで、主演の 天海祐希さんが好きになり、出演作品のビデオを集めて繰り返し観るようになりました。 そして、「 ME AND MY GIRL」を 初めて観劇、 宝塚歌劇団への 入団を目指すようになりました。 中学入学後、父親が見つけてきた宝塚音楽学校受験のためのクラスがある 東京のバレエ教室に、 週1回往復5時間をかけて通っていました。 なお、通っていた 茨城県立水戸第二高等学校は進学校であり、両親から「 成績が落ちたら音楽学校の受験はさせない。 」と言われていたので、 勉強と 宝塚受験のためのレッスンを 両立しました。 【宙組時代】2004〜15年 七海ひろきさんは、 宙組に配属されてから 星組へ 組替えになるまで 40作品近くに出演しています。 そして、 2009年に 大和悠河さんと 陽月華さんのトップコンビ退団公演となる「 薔薇に降る雨」で 新人公演初主演を務めました。 その後、2013年の「 the WILD Meets the WILD」にて、 蓮水ゆうやさんと バウホール公演 W主演を務めています。 さらに、 2013年の「 風と共に去りぬ」にて、 男役ながらヒロインのスカーレットを 朝夏まなとさんと 役替わりで演じました。 また、 2014年の「 ベルサイユのばら」で 男装の麗人オスカルを演じる活躍をしています。 「ジビエート」鳩波彩愛役 「ソマリと森の神様」シズノ役 「織田シナモン信長」三津 秀人役 「 number24」主人公・柚木 夏紗 子供時代役 「うちタマ?! うちのタマ知りませんか? そして、2020年6月の大人気舞台「 刀剣乱舞」に 細川ガラシャ役で出演することが発表され、この舞台で女性がキャスティングされるのは 初めてだったので話題となりました。 なお、七海ひろきさんにとっても宝塚歌劇団退団後、 舞台で女性を演じるのは初めてでした。 上記のように、宝塚退団後から 俳優・声優・歌手・ラジオパーソナリティなど アーティストとして多方面で活躍しているので、今後の活躍が楽しみだと思います。 最後に【七海ひろきの本名は海津久美子!現在の年齢や宝塚時代の画像まとめ】 七海ひろきさんの 本名は、 海津久美子(かいづくみこ)さんです。 七海ひろきという 芸名の由来は、 七海は本名に 海の字があり、 七つの海のティコが好きだからであり、 ひろきは 七つの海が 広いことから名付けられました。 なお、現在(2020年時点)の 年齢は、 1984年1月26日生まれなので 36歳です。 そんな七海ひろきさんは、2001年に 宝塚音楽学校に入学、2003年に 89期生として 宝塚歌劇団に入団しました。 その後、2019年3月24日の 退団公演まで、 宙組と 星組にて 50作品近くの作品に出演、 新人公演主演・バウホール公演W主演・ヒロインのスカーレット・バウホール公演単独主演などを務め上げました。 宝塚退団後は、 俳優・声優・歌手・ラジオパーソナリティなど アーティストとして多方面で活躍を続けているので、今後の活躍を楽しみに応援していきます。

次の

七海ひろき|舞台「刀剣乱舞」ガラシャ役の評価は?ネットでの反応も

七海ひろき 年齢

スポンサーリンク 七海ひろきさんのご家族について LINELIVEおやすみ配信6日目は、22時からだよ!! この6日間あっという間だったなぁー。 まったりとした最後の夜を過ごそう。 — 七海ひろき hirokinanami773 七海ひろきさんは茨城県の水戸市のご出身です。 兄弟は2歳上のお兄様がいらっしゃるみたいであまり似ていないんだとか… 実家はいまだに水戸市にあるみたいです。 どこか気になります。 お父様がかなりのステージパパだそうですよ! ゴルフ場などの大きな設計に携わっていらっしゃるみたいでなんと ニックネームはケビンさんとおっしゃるみたいですよ!! ケビンさんって・・・・笑 七海ひろきさんの生い立ちについて A post shared by hirokinanami773 on Apr 7, 2020 at 8:07pm PDT 七海ひろきさんには2歳上のお兄さんがいらっしゃいます。 小さい頃から髪型はボーイッシュな性格でお兄さんがいるせいか小さい頃から男の子の遊びばっかりしていたみたいです。 よく兄弟揃ってヒーローごっこをしていたみたいですよ! なるほど・・・ 小さい頃から 学校では演劇部に所属していたそうです。 学生時代はずっと お芝居に熱中していて吹奏楽部に所属していたときはトランペットを担当していたそうです。 この頃から演技気を学んでいたのですね!!素晴らしいですね。 中学校に入ってからは父親が見つけてきた宝塚音楽学校に入るために、茨城県から東京の教室に 週に1回往復5時間かけて通ってバレエや歌などを習っていたそうですよ。 一回往復5時間って・・・すごいですね。 お父様もとても協力してくれていたのでしょう。 小学生の時には毎回学級委員をしていたそうで、学年でもとても人気でクラス一の 優等生だったみたいです! 小学6年生の時にテレビで偶然見た天海祐希さんの「風と共に去りぬ」を見たのをきっかけに宝塚に興味を持ったそう。 天海祐希さんが大好きになり初めて宝塚を生で観劇したのは天海祐希さんの代表作で卒業公演でもある「ME AND MY GIRL」でこの作品の観劇を機に夢は宝塚に入ることになったそうです。 中学卒業時は宝塚を受験せず茨城県にある県立水戸第二高校という進学校に入学。 ご両親から 「学業の成績が落ちれば宝塚は受験させない」と言われていた為に学業にも力を注いで、 宝塚受験のレッスンと勉強に打ち込んだそうですよ。 そして高校2年生の時に2度目の受験で見事合格。 努力の結果ですね! 七海ひろきさんの宝塚時代 A post shared by hirokinanami773 on Dec 29, 2019 at 4:06am PST 2001年に第89期生として宝塚音楽学校に入学した七海ひろきさん。 同期には花組トプスター明日海りおさん・雪組トップスター望海風斗さん・元星組トップ娘役夢咲ねねさんなど他にも大活躍されたジェンヌさんばかりで華の89期とも呼ばれている。 星組の男役さんの中で1番人気があるのは七海ひろきさんだったのです! お茶会にもざっと1000人を超える方達が参加するそうなのです! 彼女は凄い人気だったのです…! ファンの方いわくひろきのお兄様の女性を感じさせない男のようないたちかたとても色気しかないあのルックス!! とてもファンサービスがよく人間味あふれるあの人柄に世間の宝塚ファン達は彼女にゾッコンだっらそうです!! 宝塚歌劇団を2019年3月24日に退団された七海ひろきさん。 たくさんのファンたちに愛され惜しまれながら最後まで宝塚を愛し続け見事なご挨拶で現役生活に幕を閉じられました。 — ろい。 は筋トレがんばる💪 marukaite000 まとめ 七海ひろきさんの家族や生い立ちについてをまとめてみました。 宝塚時代からすごいファンがいるようですね。 今回のトレンド入りで、知らなかった人も七海ひろきさんの存在が知れて、またまたファンが増えてゆくのではないでしょうか。 これからの飛躍が楽しみですね。 しかしかっこいい女性ですね!!.

次の