四柱推命は当たるのか。 度肝を抜く天下無双の鑑定眼! よみがえる秘術「陰陽師四柱推命」

四柱推命がどれほど当たるのかを実際に検証してみた

四柱推命は当たるのか

四柱推命で鑑定する占い師にインタビュー 今回、四柱推命についてインタビューに応えてくれたのは「私のトリセツ-今を生きるための心理分析-」のブログを運営する 夏の灯(なつのひ)さんです。 四柱推命や人と真剣に向き合う夏の灯さんの人柄から今まで「当たらなかった!」などのクレームはなかったほどです。 そうなった時に自分の性格を知った上で職業を選択したら何か良い方向に変わるかなと思って知り合いの占い師にみてもらった事がキッカケです。 でも、それまでは占いってしょうもないなって思ってたんですよ、現実逃避して何が楽しいのかな?ってちょっと思ってたんです 笑 で、実際に占ってもらったら今までの価値観が変わったんですよ(笑)実は占い師に占ってもらって腹が立っちゃったんですよ。 今までの占いに対する価値観ってあてずっぽみたいなイメージが私の中にはあったんですけど、実際に占い師の鑑定結果や説明を聞いていると、当てずっぽではなく説得力のある説明だったので、しっかり理論はあるんだなって思いました。 西洋占星術(星座占いなど)と東洋占星術(四柱推命など)の違いなんですけど、どっちも共通して言える事は生まれた日の天体の位置を元にしてどっちも計算するんですよ。 確かに生まれた日から出てくるデータはどっちも同じなんですけど解釈違ってきます。 数秘術っていうのは「誕生日」で一桁出すっていうのがあるんですが、あれは統計学というよりどちからと言うと宗教色が強いですし、文化的な違いがあるって感じです。 占いの種類は色々ありますが、西洋占星術も東洋占星術も結果が大きく変わるっていう事はないです。 ただ「言葉が違うだけ」っていう状態です。 この人は日本語を喋ってる、この人は英語を話しているっていう感じの違いです。 確かに実力のある占い師だから当たる当たらないとかはあるんですけど、当たる当たらないもお客さんの心の持ちようとか相性の問題の事が多くてその人の満足度がそのまま占い師の評判に反映されちゃうので当たる・当たらないの見分け方は難しいです。 なんかもやもや残ったまま帰らせてしまったなとか、ちょっと今の言い方キツかったかな?とか逆にもっと言った方がよかったのかな?とかっていうのはありますね。 占いで心がけている事として、やっぱり納得感を感じて欲しいです。 占いってどうしてもふわふわしているものなので目に見えないものだからこそ、しっかり相談者に対して理解してもらえるか、今言った事は伝わっているかは、めちゃめちゃ気にします。 最後にお聞きします。 別にその通りに使わなくても良いんですけど、必ずトリセツに従わなければいけないって言う事でもないですし、使えるには使えるけど、あった方が良いよねぇ~くらいの感じですね。 使えるには使えるけど、あった方が良いよねぇ~くらいの感じですね。 をモットーに個性分析を行う占い師。 独学で四柱推命を勉強しその後フリーの占い師としてブログ・SNS・人脈を通して1日3人程ネットや直接会って鑑定する。 ツイッター: ブログ: 四柱推命とは? インタビューでは、四柱推命は統計学であり説得力があると言う事が分かりましたが、そもそも四柱推命はどのように占うのでしょうか? 四柱推命は星座占いと違い「陰陽五行説」をもとに生まれた 年・月・日にち・時間のそれぞれ持っている要素を組み合わせて占います。 「陰陽五行説」とは「陰陽思想」と「五行思想」を組み合わせた考え方のことです。 ざっくり説明すると、 陰陽思想とは、中国の思想であり宇宙のありとあらゆる物事を「陰」と「陽」の二種類の気に分ける思想のこと 五行思想とは、古代中国の自然哲学の思想で万物は「木」「火」「土」「金」「水」の5種類の要素から出来ている 以上の二つの考え方を組みわせたものを「陰陽五行説」と言います。 この「陰陽五行説」をベースに天の気の運行を10種類に分類した「甲・乙・丙・丁・戊・己・庚・辛・壬・癸」の「 天干」を導き出し、さらに「子・丑・寅・卯・辰・巳・午・未・申・酉・戌・亥」の「 地支」を「木・火・土・金・水」にそれぞれ分類し命式を出し、生まれた年・月・日・時間の通変星を調べます。 この「通変星」の持つ性質によって自分の性格・運勢が分かるという仕組みになっています。 以上のことから、四柱推命はそれぞれ様々な要素を組み合わせて鑑定結果を導いているため 何十万通りのパターンが存在します。 そのため星座占いなどの他の占いとは違い、精密に調べて運命を推察している事から「的中率の高い占い」とされているのです。 結論 四柱推命で鑑定する占い師のインタビューや四柱推命の鑑定方法を調べてみて分かったことは….

次の

四柱推命のメール鑑定が当たる!評判の占いサイトはどこ?|占い師、ライターユナのブログ

四柱推命は当たるのか

四柱推命とは? まず、占いの中でも、四柱推命は有名ですね。 プロによる占いでは、四柱推命は欠かせないと言われるほど、四柱推命は有名です!占いの館とか、電話占いとか占いアプリでもこの四柱推命がメニューにないことはありません。 四柱推命は、 中国で陰陽五行説を元に生まれた人生全体の運を推察していくという統計学です! 江戸時代に日本に渡り、発達したものが四柱推命で、日本でも非常に人気が高いです。 実は、中国では「四柱推命」と呼ばれずに、「八字」「命学」「命理」「三命」というような呼び方で、呼ばれているようです。 陰陽五行というのは 木、火、土、金、水の5つのエレメントになっています。 さらにこれらが、 陰陽に分かれて10のエレメントに分かれます。 これを十干と呼びます。 そして、これで占っていくことになります。 基本的には命占で、人の運命の流れを、1年、10年ごとに見ていくという大きな流れを見ていきます。 たとえば、人の寿命とか、人の生まれてから死ぬまでの運命が視えるので、とにかく面白いんですよね。 時には病気をするだとか良くない運命の場合も、命盤にがつんと現れるのでそこが面白いんです。 これは、 神社のおみくじ、タロットなどです。 くじを引いて、結果で運勢をみます。 易学占いや、 ルーン占いもそうです。 特に霊感が必要というわけではありません。 そして、誰でも気軽にできます。 ただし、この場合、結果の再現性はなく、結果は毎回のようにバラバラになります。 もう一度同じ結果を出せと言われても難しいので、そのあたりをどう整合性をとるのかということになってきます。 タロットカードなんかも、シンクロニシティと呼ばれる偶然の一致を利用します。 なので、確率的なものとなります。 しかし、タロットカードはカードの解釈に能力差が生じて、霊感によって占う霊感タロットなどもあります。 これは占い師の霊感で左右され、非常に的中率が高くなることもあります。 ただ、おみくじの場合と異なり、出てきたカードの内容の解釈には柔軟性があるため、カードの内容の解釈については占い師の霊感による部分もあります。 実は四柱推命もこれにあたります! 膨大なデータを基に築いた統計学というのがこの四柱推命なのです。 元々四柱推命は中国で生まれました。 中国の戦国時代に武将たちが。 自分の軍を勝利させるために使ったと言われています。 国を動かすために用いられていたのです。 まるでゲームのようですが、これは本当の話です。 それはもう想像を絶するほど命がけの戦いを占いに頼っていたのですから、それは一定の的中率がなければ誰も信用しないでしょう。 間違っていたら、全員が死んでしまい、その時点で占いという文化が潰えてしまうからです。 何時から始まったのかはいろんな説がありますが、中国の武将たちは四柱推命を使い、役割分担をしたり、陣営を決めたりしていました。 四柱推命で知ることが出来ること 四柱推命で知ることが出来ることについてですが、非常に多くのことを知ることが出来ます。 たとえば、人には向き不向きがあるとよく言われています。 その向き不向きは四柱推命で知ることが出来ます。 さらに、リーダータイプ、補佐タイプ、頭脳派や行動派。 これらの特性を知ることが出来ます。 努力で人間は運命をかえられますが、やはりこれに抗えないものがあります。 四柱推命は、はるか昔から、命がけの戦場で使われ、さらに正確にデータを蓄積、分析、そして何千年もかけて作られてきたのが四柱推命です。 生死に関わるものなので当たらないと困ります。 何千年にもわたって積み上げられてきたデータ、膨大な経験などから傾向を見つけ出し、そして未来を予測するという方法です。 こちらも合わせて読んでくださいね。 どちらかというと科学的なやり方に近い四柱推命 実は四柱推命は、未来を予測するという科学的なやり方に非常に近いですし、 統計データが元になっています。 このため、的中する確率も比較的高いです。 算命学、占星術なども同じように、 データを蓄積した統計学で、今も学校があるほどです。 さらに、四柱推命は再現性があります。 誰が占っても同じ結果になるという再現性です。 先程、占いは大きく分けでこの3つの系統に分類することができるといいましたが、中でも過去の統計データに基づく、四柱推命などの占いが、実は 再現性もあり一番信頼性が高いと考えられています。 たとえば、どの占い師さんに占ってもらっても、同じ結果ですよね?タロットは毎回違いますが、四柱推命は生まれた年月日、時間で占うので、何度占っても結果が同じなんです。 それが凄いところです。 そこそこ当たる!四柱推命 私もたくさんのところで四柱推命で占ってもらいましたが、 そこそこ当たるといっていいでしょう。 大きく外れることはありません。 たとえば、芸能人なんかを占ってみると、病気で亡くなった方は火がたくさん命式に出ていたり。 何千年分もの統計データがもとになっているので、やはり それなりの的中率はあるなと思いますね。 私も占ってもらい、大きく外れているなと思ったことは一回もないです! ただ、どれくらい当たるものなのかは、占う先生によってやり方が異なってくるので、 先生を選ぶことも大切です。 四柱推命と言っても統計的なものなので、統計から当然大きく外れることもあります。 万能薬がないのと同じようなものですよね。 誰にでもたいてい効果がある薬でも人によっては副作用があったり。 つまり、四柱推命が本当に当たるのかという問題については「大きく外れることはないしそこそこ当たっている」と言って良いでしょう。 なので、やったことがない人はぜひやってみてください! さいごに 占いは当ててもらうということも大事ですが、当て物ではないですよね! 自分が気づいていなかった何かに気づかせてくれたり、悩んでいる時に人生の指針になったりするのが占いの醍醐味だと思います! なので、困った問題に対してどうすればいいのかアドバイスを得たい時には四柱推命の占いがとてもおすすめです。 自分の未来を鑑定してもらい、そこからいろんなことを知ることが出来て、人生に活かすことが出来るのは占いだけです! ーPRー 四柱推命で今すぐ占ってもらいたいなら…。 電話占いがおすすめです。 四柱推命が当たる占い師が揃っています。 その他にも、登録無料、通話料無料の電話占いをまとめてみたので、見てね。

次の

四柱推命は当たる?仕組みや何を占えるかも徹底調査!│電話占いおすすめ情報比較サイトキャラミル研究所

四柱推命は当たるのか

注意事項・利用にあたって 以下規約にご同意いただけない場合は当サイトをご利用いただくことはできませんのでご了承ください。 当サイトの鑑定結果は参考程度にお読みください。 四柱推命の結果は、良い場合も悪い場合もございます。 鑑定結果によっては納得のいかない場合もあるとは思いますが、ご利用者様を誹謗中傷するものでなく、生年月日・日時・性別から得られた結果となります。 当サイトを利用したことで発生した、いかなるトラブルや損害につきましては、当サイトは一切責任を負いません。 当サイトでは、Googleを含む第三者配信事業者がCookieを使用して、ユーザーのウェブサイトでの閲覧履歴に基づく広告を配信します。 Google広告Cookieを使用することにより、GoogleやGoogleのパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づく広告をユーザーに表示できます。 ユーザーは広告のオプトアウトページでGoogle広告Cookieを使用しないよう設定できます。 また、Network Advertising Initiativeのオプトアウトページでも第三者配信事業者のCookieの使用を無効にできます。 当サイトに掲載する文章および画像を引用する場合は、必ずサイト名「いい運勢ねっと」とURLの記載、または当該ページへのリンクをして頂きますようお願い申し上げます。 引用の範囲を超える無断転載・無断コピーはご遠慮ください。

次の