モバイル オーダー マック。 マックもスタバも「モバイルオーダー」、並ばず注文・受取できる便利アプリの使い方

マックモバイルオーダーの方法に落し穴!使い方の疑問を直接マックに聞いてみた!

モバイル オーダー マック

目次 マックのモバイルオーダーが快適すぎる 岐阜県に住むカジテレママ。 普段の土日でも、マクドナルドドライブスルーは激混み。 田舎でテイクアウトできるお店がない、本当はあるけど情報がほとんどないこの地域では、この新型コロナウイルスの感染拡大で外食ができない状態では、「テイクアウトできるお店=大手でチェーン展開しているお店」となってしまいがち。 しか思いつきません。 ということで、最近はさらに混むようになりました。 先日、食料品の買い出しに出かけて、帰りにマクドナルドのテイクアウトを利用しようと思った私。 早く帰りたいので、下手したら車道にも長い列ができてしまうドライブスルーを利用するのははばかられました。 そのため、モバイルオーダーを始めてやってみることに。 そしたら、めちゃくちゃ早く商品を受け取ることができました。 スマホ• クレジットカード(LINEpay払いの場合は必要なし) 以上、2つだけです。 そうなんです、 事前に注文だけでなく、会計も済ませてしまうモバイルオーダーなので、クレジットカードが必要なんです。 その点はお気を付けください。 ただし、LINEpayで支払うことはできます。 (2020年4月20日現在) 今後、もっといろいろな電子でマネーでの支払いについても対応できるようになってくるのではないでしょうか。 マクドナルドのアプリをダウンロードしておこう モバイルオーダーを利用するには、ず、マクドナルドのアプリをダウンロードしておく必要があります。 マクドナルド会員(無料)でない方は、会員登録をしておいた方が早く注文できます。 うちは家族が多いので、注文数が多くて少し時間がかかるけど 1. 購入する店舗を決定する マクドナルドのアプリをタップすると右上に「モバイルオーダー」という表示があるので、そこをタップします。 タップすると、現在地付近にあるマクドナルドが表示されます。 その中に行く予定の店舗があれば、その店名をタップ。 ない場合は、店舗を検索欄に店舗名や地名を入れて検索します。 モザイクでぼかしても田舎だということがわかる…回りにマックがない… 2. メニューを選ぶ~クーポンも使える~ お店が決定したら、購入する商品を選んでいきます。 おすすめ・バリューランチ・バリューセット・レギュラーメニュー・サイドメニュー・スイーツ・ドリンク・ハッピーセット・クーポンと区分されているので、それぞれ横スクロールで見ることができます。 テーブルにいながら再注文して会計も済ませられるの最高 4. お支払方法を選ぶ 次にお支払方法を選びます。 先ほども書きましたが、お支払いはクレジットカードかLINE Payのどちらかしか選べません。 クレジットカードは、VISA、Master、JCB、ダイナーズクラブのカードが使えます。 クレジットカードの場合は、カード番号と有効期限、セキュリティコードを入力してカードを登録してください。 一度登録すれば次回からは、自動的に表示されます。 (また別のカードを登録することもできます) 5. 「やっぱりやめたいな」と思ったら、削除することが可能。 ご注文内容を確認したら、 注文を確定する をタップ。 これで注文が確定しました。 (この時点ではお店ではまだ作り始めていません) 次に、そのお店にすでにいるのか、別の場所にいるのかと画面上で聞かれます。 お店にいた場合、お店についた場合は、 店舗に到着をタップしてください。 私は近くのスーパーの駐車場で注文していたんですが、間違えて「店舗に到着している」をタップしてしまい、お店に行くまで焦りました。 (実際はドライブスルーが混んでいたので、作るのに時間がかかっていたそうで、私が着いたころにちょうど店員さんが紙袋に商品を入れてくれているところでした。 ) 受け取りカウンター横のモニターに待っている人たちの番号と、用意ができた方の番号がそれぞれ表示されます。 そこに自分の番号があったら、スマホの画面上にあるアルファベッドと数字(モバイルオーダーの時は頭にMがつきます)を店員さんに見せて商品を受け取ります。 そして、商品を受け取って帰るときに、 商品を受け取りましたというところをタップ。 (タップしないと次回の注文ができません) 後は家に帰って食べるだけ。 以上がモバイルオーダーの注文手順です。 マクドナルドドライブオーダーのデメリット すごく快適なマックのモバイルオーダーですが、中止しておいた方がいい点、デメリットもあります。 それは、こちらの4点。 今ドキ言う奴いる? 普段から特別にカスタマイズしない方にとってはなんの不便もありませんね。 クレジットカードかLINE Payの支払い方法しかない マクドナルドのドライブオーダーは、2020年4月20日現在、クレジットカードかLINE Payでのお支払いにしか対応していません。 クレジットカードは3枚まで登録できます。 また、領収書は注文完了メールを代わりにするか、店内で手書きの領収証をきってもらうことになります。 モバイルオーダーを利用する方は、支払いまで早めに完了させておきたいと思う方なので、クレカはお持ちの方が大井のではないでしょうか? dポイント、楽天ポイントが利用できない・貯められない アプリ上の注文なので、ドライブスルーや店内カウンターでの注文のように楽天ポイントやdポイントを使ったり、貯めたりすることができません。 これが 個人的に一番のデメリットだと思います。 ポイントを使うのはともかく、早くポイントが貯められるようにアプリをアップデートしてほしいですね。 注文の制限がある モバイルオーダーには注文する個数と時間についての制限があります。 モバイルオーダーでの注文1回で、1つの商品は20個まで買うことができます。 また、注文の総数量は100個まで、購入金額の上限は12,000円です。 大人数の集まりなら電話で注文しないといけないね 次に、時間ですが、モバイルオーダーの受付時間は 5:00~24:00ですが、これも各店舗の営業時間によって変わってき 終了時間が24:00より速いお店は、営業が終了する10分前まで注文が可能です。 朝マックは朝マックの開始時間から10:20までに決済を確定しておかないといけません。 ですが、朝マックの時間が区切られているのは、もう周知の事実なのでそこまでパニックになることはないと思われます。 マクドナルドのモバイルオーダーで混雑しないでテイクアウトを経験しよう 今回はマクドナルドのモバイルオーダーの利用方法を順を追って説明してみました。 手順としてはそんなに難しくなかったと思います。 混雑具合によっては受け取りの際に少し待ち時間が必要かもしれませんし、テイクアウトの場合は、車を停めて店舗に受け取りに行くのが面倒と思うかもしれません。 でも、大行列ができているドライブスルーで待ち続けるより、断然早く受け取れます。 一度やってみたら、あまりのストレスのなさが快適すぎて、もうドライブスルーには戻れません。

次の

マックのモバイルオーダーとは?対応店舗・仕組み・ポイント付与・クーポンなど使い方まとめ【マクドナルド:ネット注文】

モバイル オーダー マック

マクドナルドモバイルオーダーとは?? マクドナルドモバイルオーダーは事前に注文・決済ができ、スマートに商品を受け取れる新しいサービスです。 アプリ上で商品を選択、クレジットカード(Visa、Mastercard)でお支払いは完了し、お店に着いたらチェックインしてカウンターで商品をお受け取りいただけます。 ( より画像、本文引用) ベータテストに参加するには?? ベータテストに参加するには、事前に応募が必要で、当選すると参加することができます。 東京の3店舗限定でベータテストが開始されました!対象店舗は ・ ・ ・ となっています。 今回は、弊社の近くの目黒駅前店で体験してみました!! マクドナルドモバイルオーダーを体験してきたよ! マクドナルドモバイルオーダーは以下の流れとなっています。 ・食べたいメニューを選ぶ ・アプリで支払いをする ・お店に着いたらチェックインする ・カウンターで商品を受け取る 食べたいメニューを選ぶ まず、受け取りしたい店舗と注文の時間帯を選択します。 今回は目黒駅前店で、朝マックの時間帯を選択しました。 そして、食べたいメニューを選びます。 このキャプチャには写ってませんが、マクドナルドアプリで配信されているクーポンからも選択することができるようでした。 アプリで支払いをする 食べたいメニューを選択したら、アプリ上で支払いをします。 ベータテストだからなのか、決済方法はクレジットカードのみとなっていました。 店頭で使える楽天ポイントやdポイントは使用することができないようです。 ちなみに決済のタイミングはこの時ではなく、お店でチェックインをした際に完了します。 お店に着いたらチェックインする お店に着いたら、アプリ上でチェックインをします。 チェックインをすると注文した商品をお店で作り始めてくれます。 カウンターで商品を受け取る チェックインしたあとは、画面に表示された番号が呼ばれるのを受け取りカウンターで待ちます。 呼ばれたら、画面の番号を見せて商品を受け取ります。 つまり、注文カウンターをスルーしていきなり受け取りカウンターに並べてしまうわけです!!! お店にチェックインをしてから商品を作り始めてくれるので、最初は「事前に作っておいてくれないのか・・スムーズに受け取りできないじゃん。 」って思いましたが、マクドナルドって注文してから商品が出てくるの、めちゃくちゃ早いんですよね。 今回注文した朝マックのソーセージマフィンセットは、チェックインしてから2分以内には受け取ることができました。 モバイルオーダーを使ってみた感想 スマホで事前注文すれば注文カウンターをスルーしていきなり受け取りカウンターに並べてしまう!お昼時などの混雑時の待ち時間が軽減されるので、忙しい方にはありがたいサービスです。 モバイルオーダーを使い始めたら、長蛇の列に並べなくなってしまいそうです。 使ってみてめちゃくちゃ便利だなぁと思ったので、本番としてリリースされるのが待ち遠しい限りです! また、テスト段階だからかもしれませんが、店頭で使うことができる楽天ポイントやdポイントを利用することはできませんでした。 本番時には利用できると、嬉しいですね。 決済方法もクレジットカード払いのみでしたので、クレジットカードを持っていない方でも利用できるようにプリペイド支払いなど、別の決済方法も選択することができたらもっともっと便利になるのではないかと思いました! 8月末までベータテストを行っているそうなので、この機会に最先端のモバイルオーダーを体験してみてはいかがでしょうか!!.

次の

マクドナルドの「モバイルオーダー」を実際に使ってみた 利用上の注意点なども解説

モバイル オーダー マック

マックのモバイルオーダーはアプリから モバイルオーダーを利用するにはまず、 マックの公式アプリをDLする必要があります。 その他モバイルオーダーに必要なものは以下の通り。 ・マックの無料会員(無料wifiを使う時に登録したもの、その場で登録も可能) ・クレジットカード or 各種電子マネー(現金での支払いは不可) 公式アプリの評価が低いのはおそらくこの辺の準備が面倒だからだと思います。 特に中高生はクレジットカードなど持っていないと思うので、 注文を入れる寸前でおじゃんになる人が多発したのではないでしょうか。 「 受取店舗」と「 注文可能なメニュー」を選択します。 メニューを選びます。 マックのオーダーで地味に困るのがメニューが見にくいということ。 セットメニューがプッシュされて単品メニューは隠れていて、 飲み物も非常に探しにくいです。 後ろに人が並んでいると焦るし店員さんにも申し訳ないので、 パッと目に入ったセットメニューを頼んでしまったことも一度や二度ではありません。 対して、モバイルオーダーならゆっくりとメニューを見ることができます。 クーポンでは新メニューが安くなっていたり、コーヒーやポテトでいつも割引が使えるのでお得。 単品も探しやすいです。 ハッピーセットのおもちゃもこのうように選択することができます。 商品を選んだら「 店舗に到着」を選択。 「 お店で食べる」か「 テイクアウト」か、受取方法を選択します(ドライブスルーはできません)。 ここでは「お店で食べる」を選択。 商品を「 カウンターで受け取る」か、「 席で受け取る」かを選択します。 ここではすでに席に座っていたので、「席で受け取るを選択」。 席番号はテーブルに書かれています。 支払いはクレジットカードと各種電子マネーが使えます。 ここではクレジットカードを使用します。 しばらくすると商品が席に運ばれてきました。 以上でモバイルオーダーは完了です。 マックのモバイルオーダーではピクルス抜きができない! モバイルオーダーにも弱点があって、それは個人的な注文に対応していないこと。 今後改善されるのかは分かりませんが現時点では、 ・ピクルス抜き ・水の注文 ・氷抜き ・コーヒーの砂糖とミルクいらない(僕は運ばれてきたタイミングで店員さんに返しています) こういったニッチな使い方ができません。 マックのモバイルオーダーの時間 モバイルオーダーの受付時間は下記の通り。 5:00~24:00 店舗ごとに異なるのかもしれませんが、 夜22時以降は席で受け取ることができませんでした。 それからごくたまに席に商品が運ばれてこないことがあります。 その時はカウンターで注文画面を見せて商品を受け取りました。 まとめ モバイルオーダーは滅茶苦茶便利です。 店舗に入ってカウンターの行列をすり抜けて席に座り、 ゆっくりとメニューを選んで商品が席に運ばれてくるのを待つだけ。 以前までは店に到着して行列が見えた時点でげんなりして帰ることもありましたが、 モバイルオーダーを使うようになってからは席をキープしてしまえばいいので、 行列や混雑に対する心理的なハードルがかなり解消されました。 マックを作業場所にしている方はモバイルオーダーを使ってみることをオススメします。 目覚まし時計をセットせずに起きたい時間に起きる。 通勤ラッシュを避けて鈍行に乗り、 ひと気のない海と山の見える小道をのんびりと散歩する。 やりたいことをその日に決めて、行きたいところに突発で向かう。 そんな生活を送りながらPC1台で大金を稼ぎ続けるライフスタイルに興味がある方は、 「 AFFILIATE ON THE RUN」に登録してブログを始めてみませんか? 渡辺 1990年生まれ 静岡出身 大学卒業後、就職するもすぐに退職。 工場でカップ麺のタレをかき混ぜ続ける毎日に嫌気がさしてアフィリエイトを始める。 【実績】 2016年1月:アフィリエイト開始 2017年8月:月収10万円達成 2019年7月:月収20万円達成 2019年11月:月収45万円達成 「AFFILIATE ON THE RUN」の無料ダウンロードはから•

次の