引越し おすすめ。 引越し業者を最終的に1社決めるとしたらどこがいい?【BEST3】

あなたにおすすめはコレ!引越し見積もり比較サイトのタイプ別5選!

引越し おすすめ

1社に絞って考えてしまうと、引越し料金が本当に適切な料金なのかわかりません。 だからこそ、他の引越し業者では果たして料金いくらなのか?試してみてから決めることを強くおすすめします。 私の場合は、一括見積もりを利用して、最終的に最も安かった引越しのサカイに決めました。 正直、引越し業者はどこも同じように見えるし、料金の違いがよくわからなかったのが本音でした。 でも一括見積もりなら、 他社と比較もかんたんで、私たち利用者は選ぶだけ(無料です) 引越しのWEB一括見積、6社出揃ったけど上下35000円以上ちゃうんやけど。。。 「中央引越センター」「町の引越屋さん」「ハート引越センター」「LIVE引越サービス」「サカイ引越センター」「引越のヒロセ」、ここイイよとか、ここは止めといた方がってのあったら教えてください。 — しんりじ@チャット武道館 jsmalone32 アカサワ引越センターの無料サービス一覧• 必要数のダンボール・布団袋• ハンガーボックス等の梱包資材レンタル• 家財補償• 引越し後の家具移動• 洗濯機の脱着• ベッドの分解・組み立て• 家具・家電の拭きあげ ダンボールなどの梱包資材が有料の引越し業者も増えてきましたが、 アカサワ引越センターはすべて無料。 もちろんエアコンなどの電気工事もオプションサービスでしっかり用意されているので申し分ありません。 引越し対応エリアは以下のとおり。 アサカワ引越センターの引越し対応エリア 関東エリア 東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県、山梨県 甲信越エリア 山梨県、長野県、新潟 北陸エリア 富山県、石川県、福井県 東海エリア 愛知県、岐阜県、静岡県、三重県 近畿エリア 大阪府、兵庫県、京都府、滋賀県、奈良県、和歌山県 中国エリア 鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県 四国エリア 徳島県、香川県、愛媛県、高知県 九州エリア 福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県 アリさんマークの引越社のポイント• 全国対応可• 荷物量が少なく5km以内の引越し利用であれば安くなる傾向あり• 住まいや家具に傷がつかないように養生は念入りにしてくれる 正直個人的にはあまり良い印象がありませんが、私のまわりで料金を安くできて満足できる引越しができたと喜んでいる人もいるのは事実。 くれぐれも即決はしないよう候補の1つにお考えください。 看板は「ハトのマーク」でも、運営するのは個人事業者ということ。 もちろん、個人で運営していると言えど、ハトのマークの引越センターの運営ルールに則って料金算出や引越しサービスをおこなっています。 今回、初めて『ハトのマークの引越社』使ったけど、丁寧だし、スタッフさんも感じいいし良かったー👍 転勤のときの引越し業者、 ・サカイ ・アート ・ハトのマーク の3社使ったことあるけど、サカイは当たりハズレ大きいイメージ😅 — なっち 転勤族妻 irodorinapiko 引越しサービスの品質・満足度の高さは外部評価機関オリコンランキングからもうかがえるほど安心感も高いのがおすすめポイントです。

次の

高崎市(群馬県)の引越し業者おすすめ一覧&ランキング|引っ越し見積もり・比較【SUUMO】

引越し おすすめ

「引越し料金の相場を知りたい」、「少しでも安い費用で引越しをしたい」、「対応の良い業者に仕事をお願いしたい」。 もし、あなたがそのようなことを考えているのなら、『引越し業者一括見積もりサイト』は、ぜひ利用したい便利なサービスです。 ただ、「そんなサイトは、今まで聞いたことが無い」と言う方もいっしゃるかと思います。 では、それは一体どのようなサイトなのでしょうか? そのサイトについて紹介する前に、まずは引越し料金が決まる仕組みについて、解説させてください。 引越し料金というのは、荷物の量・移動距離・引越しをする時期の3つの要素が絡んで計算されます。 そのため、一律に料金を設定することが難しいんですね。 ですから、引越し費用を知るためには、お願いしたい業者へ電話・メールをして見積もりを、お願いしなくてはいけません。 ただ、複数の業者から見積もりを取得する場合に、業者の数だけ問い合わせの電話をかけてなくてはいけないので、すごく面倒ですよね?しかも、毎回の電話で荷物の数や、移動距離、住まいの間取りなどの概要を、その都度伝える必要があります。 これを見積もりを取得したい業者の数だけ、繰り返し行いますから、それはもう大変な作業です。 おそらく、その見積もり取得が面倒なため、初めから一社に絞って見積もりを取る方もいらっしゃるはずです。 しかし、一社からも見積もり取得では、正しい料金相場を知ることはできません。 さらに、業者からしてみてれば、競争するライバル社が全くいないという状況です。 そうなれば、高額な料金を請求される可能性も、当然高くなります。 新生活の準備にはお金がかかりますので、引越し費用を余計に払うなんて、もったいないですよね。 しかし、先ほど紹介した『引越し業者一括見積もりサイト』を活用すれば、それらの悩みを解消することができます。 というのは、『引越し業者一括見積もりサイト』とは、その名前の通り複数の業者から一度に、見積もり料金を取得できるサービスだからです。 具体的には、一度だけあなたの引越しに関する情報をサイト内で入力すれば、それが各引越し業者に一斉に伝わりますので、それに対して複数の引越し会社が、見積もり料金を提示してくれるという仕組みです。 これなら、短時間で複数の業者から、見積もりを取得することができますよね。 必要項目の入力も3分も、あれば完了させることが可能です。 しかも、業者側もあなたが複数の業者から、見積もりを取得していることが分かっています。 そのため、競争原理が働き、通常よりも値段を安く提示してもらいやすくなるんですね。 それに、複数業者から見積もりを貰えますので、価格の相場も一目瞭然です。 さらに、嬉しいのがこのサービスを無料で使えるという点です。 サービス運営元には引越し会社が報酬を支払う形になりますので、利用者がお金を請求されることは一切ありません。 そのため、私たち消費者にとってみれば、デメリットの無い、メリットだらけの嬉しいサービスと言えます。 ただし、『引越し業者一括見積もりサイト』も現在は複数存在しているため、どのサービスを利用すれば良いか悩まれる方も多いはずです。 そこで以下では、引越し業者一括見積もりサイトのおすすめランキングを紹介します。 ランキング内では、それぞれの業者の特徴についても、紹介しますので、どの業者を使うべきか悩まれている方には、ぜひ参考にしてください。 引越し業者一括見積もりサイト・ベスト3 引越し価格ガイド• 提携引越し業者数…220社以上• 代表的な提携引越し業者…アート、アリさんマーク、クロネコヤマト、日通• サービス使用料…無料• 運営…株式会社エイチーム• 特徴…提携業者の数が多い。 クロネコヤマトとも提携している数少な業者 提携業者が220社以上と多く、その中から最大10社まで見積もりを取得できる、業界大手の一括見積もりサイトです。 さらに大きな特徴なのが、クロネコヤマト(ヤマト運輸)との提携にも成功している点になります。 実は、一括見積もりサイトの中で、クロネコヤマトを提携できている業者はほとんどありません。 そのため、ヤマト運輸を含めて、見積もりを取得したい場合には『引越し価格ガイド』を活用することをお勧めします。 また、利用者数がとても多く、すでに1500万件以上の引越しで利用されているサイトです。 次の引越し価格ガイド公式サイトからなら、会員登録無しで無料で使用できます。 提携引越し業者数…100社以上• 代表的な提携引越し業者…クロネコ、サカイ、アート、アーク、アリさん、やさか引越し、ベスト引越しなど• サービス使用料…無料• 運営…株式会社リクルート• 特徴…電話番号の登録なしで一括見積りができる 住まい探しのSUUMO(スーモ)が提供する、引越し見積もり一括サービスが『SUUMO引越し見積もり』です。 その最大の特徴は電話番号の登録無し、メールアドレスだけで一括見積りが依頼できること(携帯電話、固定電話のどちらも必要なし)。 一括見積もりサービスは依頼後に、引越し会社さんから電話がかかってくることがあります。 しかし電話での対応は苦手・嫌い・わずらわしいのでメールでやり取りしたい方も多いはず。 そのような方には電話番号を登録しなくていい、『スーモ引越し見積もり』はかなりおすすめできるサービスです。 ちなみに大手引越し見積もりサイトで電話登録の必要がないのは、現時点ではスーモだけ。 また 『SUUMO引越し見積もり』だけのオリジナル特典(スーモ特別割引、ローン払い可能など、梱包資材無料プレゼント、ダンボール無料回収など特典内容は各引越し会社により異なる)が用意されているのも、利用者にとっては嬉しいですね。 提携引越し業者数…220社以上• 代表的な提携引越し業者…サカイ、アート、日通、アーク、クロネコヤマトなど• サービス使用料…無料• 運営…株式会社ウェブクルー• 特徴…申し込みフォームへの入力がとても簡単。 220社以上の業者から見積もりできるため、提携引越し業者数に限って言えば、1位の『引越し価格ガイド』にも、決して引けを取らないサービスです。 ただし、『ズバット引越し』については、現在はクロネコヤマトとは提携していません。 元々使い方が良くわかりやすいサービスでしたが、これでさらに使い勝手がよくなりました。 なお、こちらのサイトは見積もりフォームへの入力はとても簡単なため、とにかくすぐに見積もりを取得したいという方には、便利なサービスです。 提携引越し業者数…130社• 代表的な提携引越し業者…アート、ハート、サカイ、ダックなど• サービス使用料…無料• 運営…株式会社LIFULL MOVE• 特徴…LIFULL引越しだけの特典を用意している業者がある 株式会社LIFULL MOVEが運営している一括見積もりサービスが『LIFULL引越し(ライフル引越し)』になります。 このサイトの大きな特徴は、LIFULL引越し限定の特典を用意している業者がいることです。 例えば、お米、ミネラルウォーター、梱包資材(ダンボール、ガムテープ)の無料提供、限定値引きなどのサービスがあります(特典は業者によって異なる)。 そのため、お得に引越しをしたいという方にはお勧めできるサイトです。 ただし、提携業者数がまだ少ないため、希望している業者から見積もりを取得できない可能性もあります。 サービス内容も同じです。 どのサイトを利用するか悩んだときの、おすすめ利用方法 おすすめの一括見積もりサイトをランキング形式で紹介しましたが、『結局、どの業者を使えば良いか分からない…』と言う方もいらっしゃるかと思います。 そのような方におすすめなのが、各サービスの良いとこ取りをした使い方です。 具 体的には、1位の『引越し価格ガイド』と、2位『SUUMO引越し見積もり』の両サービスの併用をおすすめします。 なぜ、2つのサービスを利用するかについてですが、それらのサービスを併用することで、それぞれのデメリットを補うことができるからです。 以下で紹介する、2つのサイトのメリットとデメリットをご覧になってください。 引越し価格ガイド…提携業者は多いが、独自特典が用意されていない• SUUMO引越し見積もり…独自特典は用意されているが、提携業者が少ない 上記の表から、それぞれのデメリットを補う形のメリットを、もう一方のサイトを持っていることが分かります。 引越し価格ガイドに用意されていない独自特典がLIFULL引越しに用意されており、SUUMO引越し見積もりの提携業者数の少なさは引越し価格ガイドがカバーする形です。 そのため、これらの2つのサイトは互いの足りない部分を補完する関係にあり、相性がとても良いんですね。 ちなみに『SUUMO引越し見積もり』は大手の一括引越し見積サービスの中では、唯一電話番号の登録なしで利用ができます。 そのため電話対応が煩わしい方には、『SUUMO引越し見積もり』だけを利用するのがおすすめです。 以上が2つのサービスの併用をおすすめする理由です。 なお、どちらもサイトも無料で利用できますし、入力時間も3分もあれば完了するほど、簡単なものです。 利用するのに、面倒な会員登録の必要もないためすぐに使えます。 おすすめランキング1位、提携業者数がとにかく多い『引越し価格ガイド』の公式サイトは以下からアクセスできます。 ぜひ2つのサイトを上手く活用して、お得に引越しをしてくださいね。

次の

おすすめはコレ!引越し見積もり予約サイト6つ比較してみた。使いやすさナンバー1はコレ!

引越し おすすめ

一括見積もり依頼をネットからしたところ、近隣の引っ越し業者10社くらいから一斉に見積もりの連絡がきて、その中にも入っていたのですが、値段的には最安値の所ではありませんでした。 値段以外で決め手になったところは荷詰めが楽になるような用具があったり、段ボール、ガムテープ等の梱包資材をくれるところと、 見積もりが誠実だと感じたからです。 段ボール等は引っ越し後に引き取りサービスもやってくれていて、家具の配置換えも一回は無料で来てくれるなど、実際に引っ越し後によく困りそうなことへのフォローが大きいと感じました。 また、我が家は大型の荷物が何点かあり、会社によって2階や3階に簡単に運び入れられると言うところと、無理かもしれないと言うところがあり、アートはかなり慎重な見積もりを出すところで、冷蔵庫などは はじめからクレーン車の手配が必要と言っていました。 他の会社では、 家具を分解すれば大丈夫とか、 人力であげられるという会社もありましたが、アート以外の会社にも「 それは無責任すぎるから信用しない方がいい」と言われました。 見積もりの段階でアート引っ越しセンターは 出来ないことは出来ない、出来ることは出来るとはっきり出してくれたので信頼ができました。 他社の見積もりを提示して最低金額ではないことを伝えても、それほど値下げる程ではなく、「 うちでは責任もって出来るのはこの値段」と言われたので納得できました。 実際、かなり養生をしっかりとして丁寧に引っ越し作業をしてくれたのでとても満足しています。 緊張することなく引っ越しができる会社がおすすめ 今まで2・3度引っ越しを経験してきましたが、引っ越し業者の中で最も好印象が持てたのは「 アート引越しセンター」でした。 複数の引っ越し業者に見積もり依頼をしたのですが、正直どこの業者もほとんど値段が変わりませんでした。 ですが、アート引っ越しセンターの場合は「 レディースパック」の存在があったのです。 引っ越しをする時ってもちろん業者の方が古い部屋にも新しい部屋にも入ってくるので、 女性からすれば嫌に感じる方も多いです。 私もその1人で、 できれば女性のスタッフの方が来てほしいなと思っていました。 そこで見つけたのがこのプランで、それであればとそのプランに決めました。 実際にそのプランで引っ越しをしてみたところ、 本当に来たのは女性スタッフばかりでした。 どの方も愛想が良く、世間話もしながら楽しく引っ越しをすることができました。 また、新しい部屋に荷物を入れてもらう時も、部屋のレイアウトをどう考えているかこちらに確認した上で後から配置しやすいように段ボールを置いてくれたのには感動しました。 以前の引っ越しの際に、男性のスタッフは力があるので確かに引っ越しはスムーズではありましたが、どうしても仕事をするだけというスタンスだったのであまり良い印象を持っていませんでしたが、女性スタッフの場合は最後まで暖かい気持ちで引っ越しをすることができたので良かったと思います。 引っ越し作業って実は時間がかかるものですので、緊張することなく楽しく引っ越しできる業者が良いのかなと私は思います。 最近でこそ、この業者がいい!という引越し業者さんを決めていますが、引越しに関して初心者だった頃はどんな風にして引越し業者さんを選んだらいいのか分かりません。 なので、最初の頃はたまたま見かけて知った引越し業者さんに依頼したり、ネットで探したところ、そして知人や友人が利用したところと変えて行きました。 段々と引越しを重ねていて分った事は、大手の業者さんの場合は引越し代金の基本設定があってないようなものだとわかりました。 その理由は査定を担当してくれた方によっても、全然引越し代金が違います。 私は毎回個人負担で引越しをするので、できたら千円でも安い業者さんがいいので、値段が安いところに絞って業者さんを選ぶ様になりました。 結局のところ、ここ何度かの引越しは、 サカイ引越しセンターにお願いをしています。 料金面も勿論気に入っていますが(査定の時に交渉が出来る)仕事が凄くスピーティーな部分も気に入っています。 そして何よりも気に入っているところは、引越し終了後の10分サービスです。 私は毎回、カーテンの取り付けと電気をはめてらもう作業をお願いします。 両方とも脚立等や踏み台がないと出来ない作業ですし、意外と面倒な作業なので、10分サービスで従業さんの方が全員でぱぱっと手早くしてくれるので、凄く助かります。 10分間大人が真剣に作業をしてくれるとかなり作業は進みます。 これから荷解きをするにあたり、カーテンや照明が取り付けられるとその後とても作業がスムーズなので、サカイさんのサービスは気に入っています。 サカイ引越センターが良かった! 私は、結婚してから今までに2回引越しをしました。 1回目はアート引越しセンター、2回目はサカイ引越センターにお願いしたのですが、どちらもさすが大手という感じでサービスも良く、とても満足しました。 ただ、比較すると私はサカイが良かったなと思います。 私たち家族の引越しは2回とも、同じ町内(車で5分)、かつダンボール類は自分たちで運び、冷蔵庫などの大きい家具のみを引越し業者さんに運んでもらうというスタイルだったのですが、アート引越しセンターは4点で15,000円、サカイは6点で17,500円という値段だったのですが、実際にはサカイの引越しの際は サービスで7点運んでくれたのでとってもお得でした! しかも、運び終わった後に「 10分間サービスです。 何でも運びます」と言われたので、こまごましたものも運んでもらえて本当に助かりました。 ソファーなどを運ぶ際は傷つけないように丁寧に布の袋をかけていましたし、とにかく仕事が丁寧かつキビキビしていて、とても好印象でした。 また、営業マンが見積に来た際に即決したのですが、その際サービスでダンボールを貰えましたし、引越し後は「 玄関前にダンボールを置いておいて貰えれば回収します」、とのことでしたのでゴミ(リサイクル回収)の日までにダンボールがなくなってスッキリしました! 正直以前はそこまでサカイに特別なイメージはなかったのですが、利用してみて印象が大きく変わりました。 とにかくサービスが良かったです。 友人や知り合いには、それ以降サカイをおすすめしていますよ。 運送大手という事もあり、物を運ぶプロフェッショナルですので他業者との相見積もりの際は 圧倒的に金額は安いです! 梱包資材も無料、ハンガーにかけてある洋服なども引っ越し当日にハンガーラックにそのままかけて運んでくれます。 筋骨隆々の方達が手際よく動いてくれるため想像以上の速さで荷物の搬出が終わりました。 これは通常ではないかもしれませんが、ヤマトのお兄さんがドラム式洗濯機(80kgくらい)を一人で持ってしまった事は今でも鮮明に覚えています。 搬入先にも先回りして、搬入の準備を進めてくれていましたので私は大きな家具などの配置をただ指示するだけでした。 引っ越しが終わってダンボールや不要になった資材も電話一つですぐに取りに来てくれたので邪魔にならず作業できました。 こちらで準備したダンボールなども 少量であればいいですよと言って一緒に持っていってもらえてすごく嬉しかったです。 引っ越し専門業者はたくさんありますが、日頃から配送業務を行なっている従業員の方が引っ越し作業をしてくれるので作業に無駄がありませんし、何より頼りになる。 だからこそ低コスト高パフォーマンスを実現しているのでしょう。 時間がかかればそれだけ従業員コストがかかりますからね。 クロネコヤマトに対して引っ越しんイメージはありませんでしたが、今回の引っ越しで これからはヤマト一択でしょと思うまでに信頼できました。 ますは嘘だと思って一回見積もりを取ってみてください。 他の業者よりも絶対安いはずです。 一日あけて引越しするなら、クロネコヤマトがお勧めです! 近距離引越しで同日に引っ越したいですか? もし、そうでないなら、 クロネコヤマトがお安く便利でした。 大手の引越し業者は、用意されるトラックが大きいため、単身引越しの場合、高くつきすぎます。 確か、12,3万はかかる見積もりだったと思います。 それに比べて、クロネコヤマトの引越しは、単身用のパックがありますし、もし、単身用のパックで収まらない小物、本類は追加で宅急便を複数口、日付指定なし、などで送ると安く抑えられます。 クロネコヤマトでは「 複数口減額制度」があって1個につき100円安くなります。 また、届く日にちにこだわらなければ、箱数がいくつでもよく、かなり割引がきくプラン(宅急便ではない)があったので、電話で聞いてみてください。 私は、クロネコヤマトの単身引越しサービスを使いました。 最近、他の地域密着型の引越しセンターも使いましたが、仕事の丁寧さは、クロネコヤマトの方がよかったように思います。 少し、気になるのは、見積もりがどこも同じという点です。 私は、業者の一括検索で価格見積もりを依頼して、最終的に日取りがあい、一番お安い業者に決めました。 個人的には、クロネコヤマトが利用しやすく好きです。

次の