エックス モーフ ディフェンス。 X

Steam で 75% オフ:X

エックス モーフ ディフェンス

発売日 2017年11月14日 メーカー エレクトロニック・アーツ ハード プレイステーション4 ジャンル アクション・シューティング CERO C(15才以上対象) 公式サイト (EA公式サイト) 権利表記 いくつかの条件と制限が適用されます。 詳しくはをご覧ください。 提供期間 2020年6月2日(火)~7月6日(月) 映画『スターウォーズ』を題材にしたアクションシューティング。 『 STAR WARS バトルフロント II』がフリープレイに。 『スターウォーズ』の世界を再現したFPSで、全ての時代からキャラクターが登場。 一人用モードもオンラインマルチプレイも充実した、ファンにうれしい作品ですね。 ACTIVISION, CALL OF DUTY, and CALL OF DUTY WWII are trademarks of Activision Publishing, Inc. All other trademarks and trade names are the properties of their respective owners. 提供期間 2020年5月26日(火)~7月6日(月) 第二次世界大戦を舞台にした FPS 『 コール オブ デューティ ワールドウォーII』が、スペシャルディスカウントで 100円(税込)! 6月の更新枠の中から、今作が先行して登場です。 All rights reserved. 提供期間 2020年5月7日(木)~6月1日(月) 『閃の軌跡』シリーズ一作目が、PS4向けにリマスター。 『 英雄伝説 閃の軌跡I:改 -Thors Military Academy 1204-』がフリープレイに。 帝国の士官学校を舞台に、主人公・リィンの始まりの物語が描かれます。 60fpsや「高速スキップモード」に対応した快適版です。 Licensed to and published by Marvelous Inc. 提供期間 2020年5月7日(木)~6月1日(月) ユニットを配置して拠点を守る「 タワーディフェンス」と、自機をコントロールして敵を撃つ「シューティング」の融合。 『 X-Morph:Defense エックス モーフ:ディフェンス 』がフリープレイに。 なんと、プレイヤーは地球侵略を狙う宇宙人側。 画面分割2人プレイも可能とのこと。 Created and developed by Naughty Dog LLC 提供期間 2020年4月7日(水)~5月6日(水) まるで冒険映画の主人公になった気分になれる、『アンチャーテッド』シリーズの最新作がフリープレイに。 高精細なグラフィックに、心躍る冒険、白熱の銃撃戦など、みどころ満載のシリーズです。 発売日 2019年4月18日 メーカー ユービーアイソフト ハード プレイステーション4 ジャンル レーシング CERO A(全年齢対象) 公式サイト (SIE公式サイト) 権利表記 2018 The Codemasters Software Company Limited "Codemasters". All rights reserved. All rights reserved. Under licence from International Management Group UK Limited. All other copyrights or trademarks are the property of their respective owners and are being used under license. Developed and published by Codemasters. Unauthorized copying, adaptation, rental, lending, re-sale, arcade use, charging for use, broadcast, cable transmission, public performance, distribution or extraction of this product or any trademark or copyright work that forms part of this product is prohibited. 提供期間 2020年4月7日(水)~5月6日(水) 世界各国のオフロードコースを体験できるレースゲーム『ダートラリー2. 0』がフリープレイに。 路面状況やハンドリングなど、かなりリアルな運転を体験できるそうです。 EA, the EA logo, Maxis, the Maxis logo, The Sims and The Sims plumbob design are trademarks of Electronic Arts Inc. 提供期間 2020年2月4日 火 ~3月4日 水 いろいろなキャラクターを自由に作り、そのキャラクターの人生に介入できるシミュレーションゲーム『 シムズ4』がフリープレイに。 「シム」と言えば『シムシティ』シリーズが思い浮かびますが、街というマクロなものではなく、「市民」というミクロな暮らしを見守るゲームとなります。 かなり自由度が高いらしく、働いたり遊んだり、新要素の「感情」なども絡み合って、まさに「人生」をプレイできるゲームとのこと。 Developed by First Contact Entertainment. 提供期間 2020年2月4日 火 ~3月3日 火 4対4のオンラインマルチプレイのFPS『 Firewall Zero Hour Value Selection』がフリープレイに。 通常の対戦型FPSとの違いは、 VR専用という点。 UI(ユーザーインターフェース) が「自分の腕に表示」という点も珍しいかと。 BioShock is developed by 2K Boston, 2K Australia, 2K Marin and Digital Extremes. BioShock 2 is developed by 2K Marin, 2K Australia, 2K China and Digital Extremes. BioShock Infinite is developed by Irrational Games. Published and distributed by 2K. Digital Extremes and its logo are trademarks of Digital Extremes. All rights reserved. com, Inc. and its Licensors. All Rights Reserved. See www. havok. com for details. Uses Bink Video. All rights reserved. BioShock Infinite uses NaturalMotion animation technology. Autodesk, Beast, HumanIK, Kynapse, and Scaleform are registered trademarks or trademarks of Autodesk, Inc. AMD, the AMD Arrow logo, Radeon and combinations thereof are trademarks of Advanced Micro Devices, Inc. All rights reserved. Uses FMOD Ex Sound System and Firelight Technologies. Facial animations generated with FaceFX. and its licensors. All rights reserved. All other marks and trademarks are the property of their respective owners. All rights reserved. The content of this videogame is purely fictional, is not intended to represent or depict any actual event, person, or entity, and any such similarities are purely coincidental. The makers and publishers of this videogame do not in any way endorse, condone, or encourage engaging in any conduct depicted in this videogame. 提供期間 2020年2月4日 火 ~3月3日 火• バイオショック• バイオショック2• バイオショック インフィニット の3作と、主要な DLC がセットになった豪華版『 バイオショック コレクション』が、 100円! 海底都市や空中都市を舞台にした、ホラーテイストの一人称視点RPGシリーズの『バイオショック』シリーズ。 独特なデザインと秀逸なストーリーで人気の作品とのこと。 Coffee Stain Studios AB. All Rights Reserved. 提供期間 2020年1月8日 水 ~2月3日 月 ヤギになって、やりたい放題! 『 Goat Simulator』が再びフリープレイに。 前回は2017年の1月のフリープレイで提供されました。 カオスなゲームなので、試しに触ってみる分にはフリープレイはもってこいですね。 「定額制サービス管理」の画面が出ます。 「有効」の欄の「チャージ 入金 日」がPS Plusの有効期限。 資料的にも使えるかと思います。 フリープレイは提供期間が終了すると通常価格に戻りますので、PS Plus加入者は、気になるソフトをダウンロードリストに入れるのをお忘れなく。 0 フリープレイ 5月 (20年5月7日~6月1日) 英雄伝説 閃の軌跡I:改 -Thors Military Academy 1204- フリープレイ X-Morph:Defense エックス モーフ:ディフェンス フリープレイ 先行(20年5月26日~7月6日) コール オブ デューティ ワールドウォーII スペシャルディスカウント 6月 (20年6月2日~7月6日) STAR WARS バトルフロント II フリープレイ Kingdom: New Lands フリープレイ.

次の

X Morph:Defense(PS4)の攻略のコツ

エックス モーフ ディフェンス

このゲームについて トップダウンシューターとタワーディフェンスストラテジーが独特な融合を果たした。 地球外生命体、X-Morphになって地球を侵略し、その資源を奪い取ろう。 建設モードで戦略を立て、様々なタイプのエイリアン塔を慎重に選ぶか、激戦に身を投じるかはプレイヤー次第。 襲い来る敵を迎え入れるため、自由自在に戦略を立て、迷路を構築しよう。 建物を破壊し、橋を崩して防衛を支援し、かつてない破壊の光景に夢中になろう。 数々のユニークなエイリアンの武器を手に、このジャンルでこれまでに見たことがないような防衛戦略を立てよう。 キミの目的は迫り来る人類からX-Morph戦闘機を守り抜くことです。 敵はフェーズごとに攻撃を仕掛けてくるので、敵の種類を確認して攻撃に備えて作戦を立てることがカギとなります。 このセットアップフェーズには時間制限がないため、プレイヤーは慎重に防御を計画することも、すぐさま戦闘を開始して急いでタワーを配置するなどといった様々なスタイルのプレイが可能です。 本作の特徴のひとつはタワーをマップ上のほとんどどんな位置にも配置できることであり、タワーとタワーをレーザーフェンスで繋いで敵の進行を止めることができます。 自由度も豊富であり、プレイヤーは基礎的なタワーを多く建てて迷路のような配置を行ったり、高度な攻撃に特化したタワーだけを配置することも可能です。 様々な種類の高度なタワーが存在しており、たとえば火炎タワーなどは地上ユニットの破壊を得意しており、砲台タワーは大勢で攻めてくる遅い敵ユニットの攻撃に優れており、そしてエアレーザーは重工な爆撃機を撃墜するのに特化しております。 X-Morph戦闘機は様々な種類の武器で敵を攻撃することができます。 機体を4種類の異なるフォームに変形して特殊攻撃を駆使しよう。 各フォームには通常攻撃とスペシャルチャージ攻撃が兼ね備えられています。 プラズマ・ファイターは最も普遍的な形状で、空中と地面の敵の両方を破壊するのが得意です。 ダークマター・ボンバーは地上ユニットを一斉に攻撃するのに特化しており、さらに時間を減速したり、建物を消滅させることのできるダークマター・ボムを発射できます。 シュレッダー・ファイターは空中戦を得意としており、大勢の空中ユニットを一気に攻撃できます。 そしてレーザー・デストロイヤーは大型ユニットを攻撃するのを得意としており、小さい敵ユニットを吸い込むことのできる重力装置を兼ね備えています。 多種多様な武器、敵、そして破壊可能な環境が登場する本作は、まさしく王道のアーケードシューティング体験をもたらせてくれること間違いないでしょう。 本作のステージ環境は細かいところまで注意深く構築されており、小さなフェンスから巨大な超高層ビルまで、ほとんどの物体が破壊可能となっております。 ステージ上のあらゆる橋や建物は現実の物理法則に基いて破壊することができます。 この破壊行為はただの視覚的効果ではなく、戦場のレイアウトに大きな影響を与える効果があります。 このダイナミックなステージ環境、レーザーフェンス、そしてリアルタイムで計算された敵の行動は、唯一無二のプレイ体験をキミに味わわせてくれるでしょう。 人類は自分たちの地球を守るために必死となっており、巨大なビルほど大きな軍用メカを持ってX-Morphに挑んできます。 各ボス戦はそれぞれ独特な内容であり、大都市が破壊されるほど大規模な戦闘となっています。 X-Morph: Defenseは分割画面の協力プレイモードが含まれており、協力プレイ専用の各ミッションにはそれぞれ異なるシナリオが用意されています。 大規模で攻めてくる敵を倒していくにはチームプレイが不可欠です。 協力プレイモードは様々なスタイルでプレイすることが可能であり、片方のプレイヤーがタワー配置に集中する一方でもう片方が強力な敵を攻撃するなどといった分担作業がカギとなっています。

次の

【人類はこいつらに勝てない】 X

エックス モーフ ディフェンス

GOOD! 特に、シューティングはとてもヘタクソです。 クリア後、ゴールド評価コンプ作業中。 ・人間側はコアを破壊するため、陸上部隊・航空部隊で接近します。 ・規定のコストで砲台塔(以下「塔」)を建設し、コアを守り抜くタワーディフェンスゲームです。 また、自機を操作し、ビームやボムで塔を支援するシューティングゲームでもあります。 ・ステージごとに5ウェーブ前後あり、各ウェーブは建設パートと戦闘パートに分かれているので、計画はゆっくりと練ることが出来ます。 ・人間側は道路や駐車場などを通り、最短経路で侵攻します(一部を除く)。 経路は建設パート時に正確に予告され、塔と塔の間に建設できる「壁」で妨害すると、変更後の新しいルートが表示されます。 遠回りさせたり合流させたりし、塔が効率よく車列を攻撃できるよう、自機がピンチに対応しやすいように計画します。 ・利用可能コストはウェーブが終わるごとに増えます。 全回収して作り直しても、コスト減少などのペナルティはありません。 また、ウェーブ中も少しづつ増えていき、戦闘中にも建設可能です。 ・ステージをクリアするごとにスキルポイントが獲得でき、自機や塔、コアを強化することができます。 ・スキルポイントの振り直しは自由です。 次ステージ開始前に、陸上・航空部隊の出現割合等を参考にして再設定できます。 勿論、戦闘モードに戻らないと火力支援できません。 ・自機の耐久値が0になっても、数秒後にリスポーンします。 戦闘に後れを取りますが、ゲームオーバーにはなりません。 ・スキルで最大強化された自機武器は、発動時にバリアやスローなどが付与され、弾除け難度が軽減されます。 弱い塔2つのままよりも、効果的な働きをします。 ただし、スキルポイントを消費するので、自機のシューティング能力と天秤にかけて割り振ることになるでしょう。 ・強化ボムのスキルを使うと、建設パート中にビルを倒壊させて道を塞ぎ、「壁」建設のコストを節約して強化塔に回す、などの工夫ができます。 ・敵部隊の残骸からコストを追加回収するスキルがあり、せっせと回収できれば、後半ウェーブは規定よりも有利にできます。 一方で、塔と敵車両の相性や効率性を理解し、理想的な配置にすると、不安な地域や脅威となる車両だけを自機で狙い撃ちし、残りは塔に全て任せる・・・という具合で勝てます。 ・しかし中盤~終盤にいくにつれて難しくなり、あちこち飛び回ったり、適宜建て替え・建て増しが必要なバランスになっていきます。 ・「イージーモードでも難しい」との評判がありますが、「気軽にプレイしたい」という要望と、建設パートでの練りこみがかなりものを言うバランス設定とのギャップだと思います。 何度も試行錯誤してクリアしたい人には、とても相性がいいでしょう。 ・なお、パッチでベリーイージーが追加されたようなので、それならライト勢にも遊びやすくなったのではないでしょうか。 また、建設コストが少ないハードモードも用意されています。 ・巨大ボスが出現するステージもあります。 人間様自らビルを破壊しながら侵攻して来ます。 ・炎上、爆発、飛散が同時多発的に起こっても、よっぽど集中しない限り処理落ちしません。 ・画面内を大量のオブジェクトが蠢きますが、自機・弾・砲台は青、人間軍の兵器・弾・ルート表示は赤~黄で概ね統一されており、見分けのための工夫が効いています。 ・マップ上の車両アイコンの区別もはっきりしており、脅威の接近が分かりやすいです。 ・地形の陰の塔・敵車両をシルエットで出すなど、細かな配慮も忘れていません。 「協力プレイ・難易度ハード・ゴールド評価コンプまで」などと、やりこみで楽しむことが前提でしょう。 ・エイリアンの親分が「コアが攻撃されているぞ!」などと教えてくれますが、英語+良くある機械音声風なので、SEが多い中では聞き取りづらいです。 何か言ってんなーと思ったらマップを見て状況を確認しましょう。 COMMENT 十数時間でクリア。 全14ステージで、各ステージは初見で45分くらい。 とんとんと進むと30分くらいです。 なお、ウェーブごとにオートセーブが入るようです。 見た目上は「タワーディフェンスをシューティングで支援する」というゲームですが、「無限に考えさせてくれる建設パートで練りこんで、ヘタクソなシューティングを支援する」というゲームでもあります。 操作技能の不足を知識・工夫・努力でカバーできる、という、優れたアクションゲームの要件を備えていると思います。 クリアまでの間にフリーズが3回ほどありましたが、その後のコンプ作業では起きていません。 パッチを幾つか経て改善したようです。 Steam版の方ではカスタムマップや新要素のベータテストなどの話題が挙がっているようです。 PS4版にも導入されるといいですね。 ・オリジナリティ:4点。 こういうゲームが他にあるかよく分かりませんが、「似たようなのをまたやりたい」と思える完成度。 ・グラフィックス:4点。 キレイで派手で、しかも見やすいです。 ・音楽:3点。 BGM・SEともに、悪くはないものの、特長はありません。 ・熱中度:4点。 大量の重戦車群をしのぎきったときの気持ちよさ。 ・満足度:4点。 あっという間に一周しましたが、ゴールド評価コンプでもう一周。 今後はハードでもう一周。 ・快適さ:4点。 ロード時間が少し長いかな、という程度。 ステージ中は特に待たされません。 ・難易度:クリアまでに適度にゲームオーバーになる、普通の難易度だと思います。 一方、評価コンプの要件は、他のゲームの指標に比べると厳しめですね。

次の