ブラッド スカル 墓地。 スカイリム ブラッドスカルの剣

古代ノルドのつるはしを回収する: Shyana’s OBLIVION add S.

ブラッド スカル 墓地

ポケモンに飽きてまた遊戯王ADSの熱が再燃してきたので、自分で考えたデッキを載せときます。 ちゃちゃっと適当に作ったらけっこう強かったので投稿。 遊戯王5D'sで炎城ムクロが使用したカード。 遊戯王ARC-Vにも1度登場している。 この効果を発動するターン、自分はバトルフェイズを行う事ができない。 また、自分のドローフェイズ時に通常のドローを行う代わりに、 自分の墓地に存在する「バーニング・スカルヘッド」1体を手札に加える事ができる。 自分の墓地に存在する「スカル・フレイム」1体をゲームから除外した場合に特殊召喚する事ができる。 また、このカードがフィールド上から墓地へ送られた時、自分の墓地に存在する「スカル・フレイム」1体を特殊召喚する事ができる。 この二体のどちらかをフィールドに出して毎ターンバーンを続けるのが基本戦術。 墓地肥やしカードによってスカル・フレイムが墓地に行った場合、リビングデッドの呼び声や死者蘇生、馬頭鬼などの蘇生カードによって蘇生できる。 スピード・キングの場合は自身の効果でしか特殊召喚できないので蘇生カードは使えない。 だがスピード・キングが墓地に送られている場合は死者転生で回収する事ができる。 墓地にスカル・フレイムが落ちている場合、除外して特殊召喚する。 二体ともバーニング・スカルヘッドとバーンに関する効果を持っている。 バーニング・スカルヘッドは手札から特殊召喚された時に1000ポイントのダメージを与えるカード。 また、スカル・フレイムはドローする代わりに墓地のスカル・フレイムを回収する効果があるため毎ターン安定したダメージを与えられる。 仁王立ちは相手ターンに墓地から除外する事で、そのターン相手は自分が指定したモンスター以外に攻撃できなくなるというカード。 また、相手スタンバイフェイズに除外されているカードを1枚墓地に戻せる。 この墓地に戻す効果で馬頭鬼などを使い回すのもアンデットデッキの基本。 このコンボで相手の攻撃を完全に防ぎつつスカル・フレイムでバーンダメージを与えていく。 【回し方】 ~序盤~ 隣の芝刈りやミネルバによって墓地を肥やす。 芝刈りは左腕の代償でサーチする事も可能。 スカルヘッド、仁王立ちor護封霊剣、馬頭鬼、その他アンデットなどを墓地に送る。 この時点で攻撃をロックすることが可能。 ~中盤以降~ パターン1 馬頭鬼やリビデ等の蘇生カードでスカル・フレイムを特殊召喚。 ユニゾンビや馬頭鬼の使い回し、またはライトロードによってダーク・ダイブ・ボンバーをシンクロ召喚する。 スカル・フレイムでバーニング・スカルヘッドを特殊召喚して1000ダメージ。 その後ダーク・ダイブ・ボンバーでスカルヘッドをリリースする事で600ダメージを与えつつ、場を空ける事ができる。 場が空くため次のターン再びスカルヘッドを墓地から回収して特殊召喚という行動を毎ターン続ける事ができる。 バーニング・スカルヘッドを特殊召喚するために場を空けるというのが必要なので、スカルヘッドを特殊召喚した後はシンクロ召喚に繋げたり、最悪シラユキで自分フィールドを無理やりこじ開けるのもアリ。 パターン2 墓地のスカル・フレイムを除外してスピード・キングを特殊召喚。 墓地のバーニング・スカルヘッドの数分ダメージを与えつつバトルフェイズで攻撃も可能。 ユニゾンビや馬頭鬼の使い回し、またはライトロードによってブラッド・メフィストをシンクロ召喚する。 更に相手が魔法・罠をセットした時に300ダメージを与える。 もしフィールドが潰されそうになったらシラユキなどで妨害もできる。 打点も十分高いので普通に殴るのもアリ、バーンで焼き殺すのもアリ。 以上がデッキコンセプト。 盤面はだいたいこんな感じか こんな感じになると思う。 やっぱり芝刈りは頭おかしいカードですね。 はやく規制される事を願っています。 そもそもこの戦術は仁王立ちの裁定のせいで出来たものなのでコンマイに害悪戦術を取り除く気持ちがあるなら仁王立ちの裁定も変えた方がいいと思います。

次の

最後の子孫 ~ブラッドスカル墓地からの脱出~

ブラッド スカル 墓地

そうした場合、このクリーチャーを自分の墓地からバトルゾーンに出す。 このが自分ののはじめににある場合、自分のを2体することで自身をすることができる。 に続く、からに直接戻ることが出来る。 単純に2体のをしてが出てくるので、攻撃力という点ではほぼ変わらず、どのにもすんなり入るというわけではない。 また、出てくるこのは のままなので、そのにすることもできない。 真価を発揮するのはやといったされた時にが誘発するとの組み合わせであろう。 特に等の、優秀な持ちと組み合わせれば、打点を損なうことなくを稼ぎ出せる。 とは異なり、のこだわる必要が無い点を活かしていきたいところか。 それ以外にも、比較的早めに出せるなので、をでのも悪くない。 自分のが1体しかいない時に、こののでその1体をすることはできない。 2体以上いなければは使えない。 1目にでこのをに置き、でを2体出すことで2目に出すことも可能。 同じ仲間であると組んでもいいだろう。 こののでをすれば、おまけでも蘇る。 後に登場したとの相性は抜群。 を2体することであちらのが2度発動し、さらにによりしたも蘇る。 にこのが2体と、場にやなどのを持つがいれば、同名カードをし続けることで延々ととを往復させるが組めそうだが、それは不可能。 このは、が始まった段階ですでにこのがに存在していなければ使えないためである。 がで失墜した後、展開力に優れが肥えると相性がよいとされ注目されている。 小型がに焼かれない範囲の大きなになり、攻撃に参加できる点も大きい。 をする手段としても優秀(>)。 をすれば、場に大型を2体まで出しつつドレッド・ブラッドも登場し、さらにやのも発動させながらの条件を近づけることができる。 さすがにここまでうまくハマることはないだろうが、との相性面は極めて優れていることがわかる。 実はこの、ので名前だけ先に登場していた。 に収録されていなかったため、不思議に思った人もいただろう。 名前の由来は、ヘアースタイルの一種である「ドレッドロックス」から来ていると思われる。 使い手であるもこの髪型をしており、さらにもドレッドロックスである。 関連カード [ ]• [ ]• そのヘアーは殉教者の血で編み込まれている。 「魂喰い」。 悦楽の極みを探求した結果、自らの魂を差し出す瞬間にそれがあることを知った。 illus.

次の

最後の子孫(The Final Descent)

ブラッド スカル 墓地

「 最後の子孫」 ミラークの事を街の人たちに尋ねて回っていたら、 グローヴァー・マロリーから クレシウスという人物に「 古代ノルドのつるはし」返すよう言っといてくれと頼まれ ました。 クレシウスは レイヴン・ロック鉱山にいます。 グローヴァーは鉱山内でなにかもめている様子。 クレシウスと話すと「最後の子孫」が発生。 当初の用事のグローヴァーのつるはしの件を言うと憎まれ口をたたきながらも返 してくれます。 グローヴァーのところに戻ると、せっかく取り戻したのに「自分には無用の長物 だからいらない。 お前なら使い道を見つけられるかもしれないから持っていてく れ」と言われます。 なにかクエストに関係がありそうです。 ( スタリウム採掘に必要) それで、先ほど発生した「最後の子孫」で再びレイヴン・ロック鉱山へ。 鉱山にはもうグローヴァーはいませんでした。 クエストの内容は、グローヴァーの曽祖父 グラティアン・カエレリウスは東帝都 社の依頼でこの鉱山を調べていたが不慮の事故で亡くなった。 しかし、死因にい まひとつ納得できないものがあるから調べてほしいというもの。 クエスト発生時に「 レイヴン・ロック鉱山の鍵」と「 グラティアンの手紙」をく れます。 鉱山を下に下りていくと、フロスト・スパイダーが出現。 板でふさいである通路は武器で壊します。 先に進んで、鍵が必要な扉の手前に金庫があり、 東帝都社のペンダントが入って います。 これはクエストで使えるのでこれは回収しておきます。 この先、 ドラウグル・デスロード等多数出現。 錬金術台の上にある ネッチゼリーはクエストで使えます。 電撃の罠は魂石を落として解除。 水が溜まっている扉を開けた場所にドラウグル・デスロード多数。 先に進んで滝の後の扉(開錠レベル見習い)を開けた先のブラッド・スカル墓地 に、スタリウムの鉱床があります。 (古代ノルドのつるはし必要) レイヴン・ロック鉱山に戻り二階部分にあるハンドルを動かすと真向かいの柵が 開きます。 螺旋階段を上がったところに魂石を使った罠あり。 先に進むとひらけた場所があり下に下りる。 グラティアン・カエレリウスの死体があり、「 グラディアンの日記」と「 ブラッド スカルの剣」を回収。 扉の開け方は 「グラディアンの日記」に書かれているヒントでブラッドスカルの剣を振ってエ ネルギー波を当てるところは分かるんですが、いままで、両手剣を扱った事がな かったので、振り方がわからない。 とにかくやけくそで振り回していたら扉が反応しました。 両手剣はその場で振れば縦に振り、移動しながら振れば横に振るんですね。 知りませんでした。 (ボタン長押しで剣を振り切ります) それで扉の左右両側の横の赤い裂け目に合わせる感じで移動しながら横振り。 次に左右両側の縦の裂け目に合わせて縦振り。 次に上方横の裂け目に合わせて横振り。 (左右二箇所ありますが一振りで出来る 場合があります) 最後は扉の真ん中の裂け目に合わせて縦振り。 これで扉が開きます。 スイングブレードの仕掛けを通過してレバー引き扉を開けます。 開けた先で ザークリスと対決。 仮面ザークリスを回収。 奥にシャウト「 ドラゴンアスペクト」の壁あり。 隣の部屋の螺旋階段を上がって、鎖を引くと ブラッドスカル墓地に出ます。 ここは強奪団がいますので要注意です。 私がやった時 アポクリファから出れない現象が発生しました。 「黒の書」を読む 前にセーブしておく事をお勧めします。 これで戻れなくて どうしても脱出したい場合はPC版ならコンソールで kill all(エリアのNPCを全滅させる) COW Tamriel 4,-4(ホワイトランに移動) それか事前にテレポート用のMODをいれておく。 しかし、これらの方法は不具合を起こす恐れがありますので自己責任ということで。 バグの原因はトラベル系のMODという情報あり。 私は入れてなかったんですが…。 追記 MODのSneaky Seranaを外したら戻れるようになりました。 死霊術を使わない別ヴァージョンを入れなおしてみたんですが、こちらは大丈夫です。 とにかく、現象が起きたら一度MODを外してみたほうがいいみたいですね。 元ヴァージョンを再度いれて正常に動くかは未確認です。

次の