鈴村 あいり fanza。 焦らし寸止め絶頂セックス ACT.01 鈴村あいり

エンドレスセックス 鈴村あいり

鈴村 あいり fanza

中出し やりたい放題 3 欲情むきだし中出し4連発 鈴村あいりの詳細• 発売日 : 2020-01-03 10:00:58• 収録時間 : 148• シリーズ : 中出し やりたい放題• ジャンル : ハイビジョン 単体作品 おもちゃ 拘束 SM 中出し ハメ撮り• 女優 : 鈴村あいり• メーカー : プレステージ• レーベル : ABSOLUTELY PERFECT• 品番 : 118abp00937• 室内に響くのはふたりの吐息と卑猥な音のみ。 全身から溢れ出る淫らな香りに導かれた男は、彼女の艶やかな肢体をじっくりと眺め思いのままに身体を貪り味わう。 拒絶する言葉とは裏腹に膣内からは愛液が溢れ出す。 次第に、全身を駆け巡る快楽を受け入れ、部屋中に嬌声が響き渡る。 求め合うように何度も唇を重ねながら抱き合い、膣奥深くまで男の精子が注ぎ込まれ、その身を包む快楽に酔いしれる…。 言葉を交わすことよりも身体を重ねたがる男と女は、何にも邪魔されることなくただひたすらに快楽を貪っていく…。 特集:最新作やセール商品など、お得な情報満載の『プレステージグループストア』はこちら! サンプル動画.

次の

中出し やりたい放題 3 欲情むきだし中出し4連発 鈴村あいり

鈴村 あいり fanza

雑誌掲載コメント 58発ヌキ終わるまではギブアップも許されない デビュー以来の経済効果50億円というあいりちゃん。 インタビューなんかでは恥じらいを見せたり可愛げあるのに、一度感じ始めたらノンストップな淫乱マシーン! そんな彼女にブチ当てられるのは男優58人。 常にカチカチな全力チンコを挿入される体験に、彼女は耐え切れるのか? しかもトップバッターは野獣系男優の第一人者・花岡じった。 あいりちゃんがスタジオに入るやいなや襲いかかり、タックルするかのように乳首を舐め、ケツを鷲掴みにして立ちバック。 そのスレンダーな体をガツガツと喰らうようにハメ倒す。 しかし彼が発射しても残りは57人! 発射されては次々と突っ込んでくるギン勃ち棒に、口に乳首にと群がる男たち。 スタジオ移動でエレベーターに乗ってる時もつながったまま。 汁まみれの体にセーラー服着せられてまた移動して……正直途中でマンネリ感はあるものの彼女の頑張りはガチ! 月刊DMM - 大坪 レビューを見ると賛否両論あるみたいですが、大満足の作品です。 冒頭の自宅からスタジオまでの移動のシーン、あれは本当に良かったです。 非の打ち所がまったく無かったです。 あと、なんといっても、あいりちゃんの反応がとても良かったです。 あの悶えかたというか、感じかたというか、最高に興奮しました。 本人か、女優さんのナレーションのほうがいいんじゃないかと思います。 あと、希望ですが、撮影など大変なのはわかりますが・・・ 100発なかだし第2弾、 よろしくお願いします。 鈴村あいり、素晴らしい素材だ。 やや小柄で華奢、尚且つ板厚の薄い完璧なウエストと目の覚めるようなプロポーション。 巨根なら子宮ごと臍まで突き潰せそうで心からワクワクできる脚体だ。 出演男優の凶暴さを考えると、この美しい玩具をいかにぶっ壊してくれるか期待が膨らむ。 しかも性格が本当にシャイで、淫乱スイッチが入ったときのギャップが更なる加虐への期待を増幅させていく。 構成も、最後の3章でこの美しき完全受け身の玩具を子宮突きで超絶加虐し続けて心身の崩壊に追い込もうというもの。 マニアにとってこの上ない展開であった。 まさにそのためにそれまであらゆる手段を用いてギチギチに下半身固まるようを痛めつけて準備してきた。 3章の加虐内容はそれまでとは全然質が違う。 特に体重を掛けて叩きつけるような押し潰しは確実に子宮をマットに叩きつけられていて気絶確実な責めだった。 下半身は痙攣からついに完全に精神から剥離してガクガクフラフラになっており、中がズタズタに引き千切られて極限に達していることが確実だ。 にもかかわらず、マニアの心を揺さぶる呻き声を上げながら耐え抜き、その後の抉るような立ちバックや引き起こしバック、彼女の全体重で膣底を突き上げる串刺し騎乗位でも音を上げなかった。 体を張った彼女の心意気と極限まで耐え抜いた信じがたい心身の耐性、惜しみない拍手を送りたい。

次の

高画質VRで【鈴村あいり】とエッチしよう!購入前チェック(DMM)Fanza

鈴村 あいり fanza

雑誌掲載コメント 58発ヌキ終わるまではギブアップも許されない デビュー以来の経済効果50億円というあいりちゃん。 インタビューなんかでは恥じらいを見せたり可愛げあるのに、一度感じ始めたらノンストップな淫乱マシーン! そんな彼女にブチ当てられるのは男優58人。 常にカチカチな全力チンコを挿入される体験に、彼女は耐え切れるのか? しかもトップバッターは野獣系男優の第一人者・花岡じった。 あいりちゃんがスタジオに入るやいなや襲いかかり、タックルするかのように乳首を舐め、ケツを鷲掴みにして立ちバック。 そのスレンダーな体をガツガツと喰らうようにハメ倒す。 しかし彼が発射しても残りは57人! 発射されては次々と突っ込んでくるギン勃ち棒に、口に乳首にと群がる男たち。 スタジオ移動でエレベーターに乗ってる時もつながったまま。 汁まみれの体にセーラー服着せられてまた移動して……正直途中でマンネリ感はあるものの彼女の頑張りはガチ! 月刊DMM - 大坪 レビューを見ると賛否両論あるみたいですが、大満足の作品です。 冒頭の自宅からスタジオまでの移動のシーン、あれは本当に良かったです。 非の打ち所がまったく無かったです。 あと、なんといっても、あいりちゃんの反応がとても良かったです。 あの悶えかたというか、感じかたというか、最高に興奮しました。 本人か、女優さんのナレーションのほうがいいんじゃないかと思います。 あと、希望ですが、撮影など大変なのはわかりますが・・・ 100発なかだし第2弾、 よろしくお願いします。 鈴村あいり、素晴らしい素材だ。 やや小柄で華奢、尚且つ板厚の薄い完璧なウエストと目の覚めるようなプロポーション。 巨根なら子宮ごと臍まで突き潰せそうで心からワクワクできる脚体だ。 出演男優の凶暴さを考えると、この美しい玩具をいかにぶっ壊してくれるか期待が膨らむ。 しかも性格が本当にシャイで、淫乱スイッチが入ったときのギャップが更なる加虐への期待を増幅させていく。 構成も、最後の3章でこの美しき完全受け身の玩具を子宮突きで超絶加虐し続けて心身の崩壊に追い込もうというもの。 マニアにとってこの上ない展開であった。 まさにそのためにそれまであらゆる手段を用いてギチギチに下半身固まるようを痛めつけて準備してきた。 3章の加虐内容はそれまでとは全然質が違う。 特に体重を掛けて叩きつけるような押し潰しは確実に子宮をマットに叩きつけられていて気絶確実な責めだった。 下半身は痙攣からついに完全に精神から剥離してガクガクフラフラになっており、中がズタズタに引き千切られて極限に達していることが確実だ。 にもかかわらず、マニアの心を揺さぶる呻き声を上げながら耐え抜き、その後の抉るような立ちバックや引き起こしバック、彼女の全体重で膣底を突き上げる串刺し騎乗位でも音を上げなかった。 体を張った彼女の心意気と極限まで耐え抜いた信じがたい心身の耐性、惜しみない拍手を送りたい。

次の