怒り を 喰らう イビルジョー。 怒り喰らうイビルジョーの弱点、倒し方攻略

【モンハンダブルクロス対応】怒り喰らうイビルジョーの特徴、弱点部位の肉質、攻略のポイントまとめ【MHXX】

怒り を 喰らう イビルジョー

【獣竜種:恐暴竜】怒り喰らうイビルジョーの特徴• 疲労状態になりやすい。 疲労時は、ハンター発見状態でも罠肉を食べる。 怒り時に頭を攻撃して怯ませると、カウンターで噛みつき攻撃をする。 拘束攻撃のダメージが大きいので、「こやし玉」が必須。 素材「ドス黒い血」はクエスト報酬で入手可能。 掲載しているのは、攻撃が1~2番くらい効果的な部位と肉質。 通常時に弱点の胸の部位は、前脚と後ろ脚の間のお肉部分。 落し物 3• 部位破壊報酬 部位 下位 上位 G級 頭•

次の

【MHWアイスボーン】怒り喰らうイビルジョーの弱点と攻略【モンハンワールド】

怒り を 喰らう イビルジョー

龍属性やられ• 激昂時でもスタミナ一定以下、ハンター未発見時に有効。 もしくはハンターへの拘束攻撃終了時。 尻尾回転攻撃 反時計回りに回転して、尻尾で周囲をなぎ払う。 なぎはらい龍ブレス 上体を大きく起こし、右から左へブレスでなぎ払う。 ダッシュ噛みつき うなりながら後退。 直後、ダッシュで前方に向かって噛みつき。 岩飛ばし 首で地面をすくい、前方に岩を飛ばす。 ジャンプ捕食 前方に向かってジャンプ。 着地点にいるハンターがいたら捕食する。 着地時に振動が発生。 四股踏み 脚で地面を思いっきり叩きつけ、周囲にダメージを与える&振動発生。 攻略方法・立ち回り イビルジョーと同じように少し離れた位置で様子を見ながら、攻撃するチャンスをうかがいながら戦っていくのが良いだろう。 頭を大きく振り上げた段階で左右のどちらかに回避する。 尻尾にも攻撃判定があるので、大回りに回ろう。 その後、近づいて反撃に移る。 激昂状態になるとブレスの距離が長くなるので注意。 右からなぎ払うので、左に回り込む。 その後反撃に移る。 この状態であれば、ハンターが近くにいても罠肉を食べるので、罠肉を積極的に設置していくのが良い。 罠肉を食べている間に反撃だ! モンスター一覧.

次の

怒り喰らうイビルジョー

怒り を 喰らう イビルジョー

【獣竜種:恐暴竜】怒り喰らうイビルジョーの特徴• 疲労状態になりやすい。 疲労時は、ハンター発見状態でも罠肉を食べる。 怒り時に頭を攻撃して怯ませると、カウンターで噛みつき攻撃をする。 拘束攻撃のダメージが大きいので、「こやし玉」が必須。 素材「ドス黒い血」はクエスト報酬で入手可能。 掲載しているのは、攻撃が1~2番くらい効果的な部位と肉質。 通常時に弱点の胸の部位は、前脚と後ろ脚の間のお肉部分。 落し物 3• 部位破壊報酬 部位 下位 上位 G級 頭•

次の