イニシエーション ラブ。 イニシエーション・ラブ/ネタバレ感想

イニシエーション・ラブの最後の2行を教えてください! ≪ネタばれ注意≫

イニシエーション ラブ

イニシエーション・ラブのネタバレあらすじ2 そこから季節は流れ、物語は後半部分に移ります。 たっくんは東京の本社に移動となり、静岡に住んでいる繭子とは遠距離恋愛となっています。 新しい友人達との出会いもありながら、たっくんは同じ新入社員である石丸美弥子に次第に心惹かれていきます。 遠距離恋愛である繭子に罪悪感を感じながらも、次第に美弥子といる時の方が楽しくなっていき、ついには美弥子の誘いで体の関係を持ってしまいます。 そんな中、繭子が妊娠している事が発覚します。 たっくんと繭子は戸惑いながらも、子供を堕ろす決断をします。 その後二人の関係はギクシャクし、繭子の事を間違えて美弥子と呼んでしまう事で二股が発覚します。 イニシエーション・ラブの結末 結局東京に戻り、クリスマスは美弥子の家族と過ごす事になりました。 ただ、最後に繭子の事が気になり、クリスマスに予約をしていたホテルに駆けつけます。 繭子を見つけて嬉しそうに駆けつけるたっくんでしたが、繭子の近くに居たのは、なんと映画冒頭で紹介されていた鈴木夕樹でした。 また、美弥子の口からたっくんの名前が『辰也』であると言われ、全てが覆ります。 イニシエーション・ラブの衝撃のトリックは、観客に、前半と後半部分の主人公が同じ人物だと思わせておき、本当は鈴木夕樹と鈴木辰也という違う人物を見せている所にあります。 また、時系列が後半部分は前半の一年後だと思わせておいて、実は同じ時期なので、繭子が二股を掛けていたという事になります。

次の

映画イニシエーションラブの謎をネタバレ解説!2回目を観る前に!

イニシエーション ラブ

イニシエーション・ラブのネタバレあらすじ2 そこから季節は流れ、物語は後半部分に移ります。 たっくんは東京の本社に移動となり、静岡に住んでいる繭子とは遠距離恋愛となっています。 新しい友人達との出会いもありながら、たっくんは同じ新入社員である石丸美弥子に次第に心惹かれていきます。 遠距離恋愛である繭子に罪悪感を感じながらも、次第に美弥子といる時の方が楽しくなっていき、ついには美弥子の誘いで体の関係を持ってしまいます。 そんな中、繭子が妊娠している事が発覚します。 たっくんと繭子は戸惑いながらも、子供を堕ろす決断をします。 その後二人の関係はギクシャクし、繭子の事を間違えて美弥子と呼んでしまう事で二股が発覚します。 イニシエーション・ラブの結末 結局東京に戻り、クリスマスは美弥子の家族と過ごす事になりました。 ただ、最後に繭子の事が気になり、クリスマスに予約をしていたホテルに駆けつけます。 繭子を見つけて嬉しそうに駆けつけるたっくんでしたが、繭子の近くに居たのは、なんと映画冒頭で紹介されていた鈴木夕樹でした。 また、美弥子の口からたっくんの名前が『辰也』であると言われ、全てが覆ります。 イニシエーション・ラブの衝撃のトリックは、観客に、前半と後半部分の主人公が同じ人物だと思わせておき、本当は鈴木夕樹と鈴木辰也という違う人物を見せている所にあります。 また、時系列が後半部分は前半の一年後だと思わせておいて、実は同じ時期なので、繭子が二股を掛けていたという事になります。

次の

イニシエーション・ラブ/ネタバレ感想

イニシエーション ラブ

Posted by ブクログ 2020年05月19日 内気だった静岡の大学生鈴木は人数合わせのために合コンに行くと理想のタイプの女性がいた。 ショートカットで少女っぽいマユ。 まさか付き合えると思わなかったのに付き合えることになった。 80年代後半の流行をふんだんに取り込んだ恋愛物語。 かと思って後半side-Bに進むと、彼は静岡から就職で東京に行かなくてはな らなかった。 彼女との行き違い、そして・・・ 以前読んで面白かった本で、内容を覚えてないものを読んでみようキャンペーン絶賛実施中 誰が実施してるんだよ なので、読んでみた。 何一つとして覚えてない自分に震える。 そして、途中読みながら軽い違和感を感じながら 例えば、彼氏の名前が夕樹で、ユウキと呼びたくないから、夕はタに似てるので「たっくん」と呼ぶ。 なんてことあるか? 読む。 そしてラストで違和感が爆発。 あれ、読み方間違ってたぞ?しかしどう間違っていたかはすぐに分からず、軽く再読したり、辻褄を考えると、ポクポクポク、チーン!と一休さん状態になる。 すごく面白かった。 人が死ぬわけではないけれど、広義のミステリーと言っていいだろう。 【ネタバレ】 前半は内気な鈴木が後半粗暴になるのはおかしい。 別人なのだ。 前半ではマユは出会った時に既に一人暮らししているが、後半では、引っ越しの手伝いをしたとある。 時間軸で、後半の方が先なのだ。 そして、前半で彼女のしてた指輪は、後半の鈴木 辰哉 がプレゼントしたのもだった。 どうもマユは、辰哉が東京に行っている間に、夕樹と付き合い、二股をかけていた様子。 ピュアっぽい子なのに意外とやるのだ。 映画化されているそうだけれど、前後半の鈴木が別人であるのをどう表現してるのだろう?• Posted by ブクログ 2020年05月17日 初めは恋愛小説かなと思うぐらいの内容でした。 そして、2部目の話はカップルの発展過程ってこんなもんかと感じていました。 出会いや別れもそこまで凝った演出もなく ベタだなと思いながら 最後のページを読んだ時も 「あぁその伏線か」と思いましたが そこで誰もが「ん???」となるかと思われます。 そして、疑 問に思った方は 最初からもう一度読み直して、やっぱりそうやんな。。。 んじゃどういうこと??? と、頭の中で「?」が輪唱のように 何度跳ね返ってくるかと思われます。 そして、意味を理解した時には 鳥肌が止まりませんでした。 笑 この感覚は小説を読んでいて、なかなかない経験かと思われますので どんでん返しシリーズがお好きな方に 是非おすすめします。

次の