雑誌 ファイリング。 「ファイリング」と「ファイルする」の違いを知らなければ紙もファイルも増えていくだけ!

趣味のファイリング 《雑誌の切り抜き編》

雑誌 ファイリング

昨日こんなタグがあったので私も少し書いたのだが、そう言えば去年雑誌の整理をしたときに記事を書こうと写真をいくつか撮っていたことを思い出したので書いてみる。 A4もA4ワイドも。 時系列でないと嫌。 あまり購入しないようにしている。 24TV関係は無印のファイル1冊に纏めた。 左半分は解体待ち雑誌。 そんなに量がなかった。 2008年-2012年はアイドル誌にもあまり載らなくなったし、プライベートでもいろいろあったのと、岡田くんの反抗期に対する私の反抗期だったから映画誌もスルーみたいな時期。 オリスタとananをたまに買う程度。 もっと買っとけばよかった。 去年はV6の20周年フィーバーと裕翔くんを好きになったのとJUMPの売出し期間だったこともあって、沢山買った。 収納場所がなくなったから、整理しないといけなくなったのだ。 去年購入した雑誌はこんな感じ。 年末にオットに広げろと言われて広げた。 この他に、解体したシュシュアリス、、テレビ誌数冊、FB9月号、24時間TV関係テレビ誌7冊と、解体していないけど出していないオリスタとananがあと数冊ある(地味な抵抗)。 あーあとV6が表紙の出すの忘れてる。 これでも結構選んだ。 2007年くらいまでは解体まではやっていた。 そしてこんな風に100均のケースに放り込んでいた。 ひどい。 岡田くんかっこいい。 ここ数年、岡田くんがどんどんごつくなってきて、昔の写真を眺めることが多くなってきたし、いい機会だと思ってこのケースの中から片づけることに。 どのファイルを使うか リング式のファイルを使用。 ズボラなくせに、やりだしたら徹底的にやらないと気が済まない(でも途中で飽きて放置する)。 時系列に並んでいないと嫌。 途中で昔の雑誌を買うことになったり、友達に切り抜きをもらったりすることもある。 整理の途中で、ひょっこり昔のものが現れたりする。 固定式だとすべて入れ替えないといけないから面倒。 ってことで差し替え式。 A4サイズは結構どこにでもあるのだが、A4ワイドは私が調べた限りではにしかない。 ちょっと高いがこちらにお世話になるしかない。 リフィルも高い。 1枚30-40円する。 A4ワイドサイズのファイルは何故こんなにも需要がないのか。 ジャニヲタ必須アイテムなのに。 ananとかオリスタとかポポロとかファッション誌とかA4ファイルに入らないのに。 たくさんの会社が生産するようになって、価格競争を早くやってほしい。 ファイルの値段はまあこれでも良いが、リフィルが高いのはつらい。 見た目の統一感のことも考えてA4サイズもにした。 普段の生活では見えないところに入れてあるけど、いろいろな種類のファイルがごちゃごちゃ並んでるなんて耐えられない。 リフィルは適当に1枚10円以下の物を購入。 問題はない。 両方とも100枚 200ページ 以上入る。 重いけど、結構コンパクト。 大きさの違いはこんな感じ。 岡田くんかっこいい。 切り取り方 ananやテレビ誌などのホチキス止めの雑誌は、最初ホチキスを外してみたが結構面倒。 ホチキスついたままでカッターでその横をピーーっと切ってしまうことにした。 定規も使ってないけどゆっくりやれば失敗しない。 前半誌や今のオリスタなどの背表紙で糊付けされている雑誌は、アイロンでやるとかドライヤーでやるとかいろいろあるが、面倒くさいので端のところをカッターでピーーーーーっと。 中のページもこの部分を。 この写真の時はまだ定規使っているけど、すぐ使わなくなった。 ゆっくりやれば大丈夫。 昔に切り取っていたものは、カッターも使わず手でびりびり破いていただけだったから、はさみで少し端をそろえた。 岡田くんかっこいい。 時系列に入れるというのが最優先事項なので、時々組み合わせが上手くいかず関係ないページが見えてたりする。 ページがもったいないが仕方がない。 基本的にはメンバー全員のページが見えるように収納しているけど、ワイドサイズは高いから隠れてもらっているメンバーもいる。 ごめんね。 2003年~2004年頃は岡田くんが写ってるページしか残っていないものも多い。 あーあ... 発売年月と雑誌名のメモ 切り取って適当に保存していた昔の切り抜き達が、まあいつのものか分からない。 髪型と内容と雰囲気である程度のことは分かるのだが、いちいち全部読まないといけないのも面倒。 今後のためにもメモをするようにした。 こんな風にマスキングテープに書いている。 裕翔くんかっこいい。 昔のもので特定できないものは分かる範囲で。 は下にWUって書いてあるからありがたい。 岡田くんかっこいい。 何 誰 を保存するか ファイルはV6とJUMPで分けている。 年末年始のテレビ誌など、同じコーナーにV6もJUMPも両方入っているものは、どちらかのファイルに纏めて入れる。 大体は気に入った記事の方のグループのファイルに保存。 見える部分ではV6とJUMPだけだけど、中の方そのコーナー ジャニーズ全グループ の記事も入れることにしている。 24時間テレビ関係のテレビ誌は無印のファイルに1冊にまとめた。 また、これから好きになるかもしれない人 私の場合、くんやくん は、処分せずに昔の切り抜き保管していたケース 上の画像のもの に、ホイホイ放り込んでいる。 将来役に立つかもしれない。 雑誌名とか付箋つけといた方が良いとは思いつつ、そこまで手が回らない。 解体しない雑誌 映画誌は解体しない。 アイドル誌は昔は解体していたけど、少し後悔している部分もあるからそのまま保管することにした。 また、QLAPやテレビ誌なのにアイドル誌みたいな雑誌(テレガイプラスとか)も解体はしない。 だから厳選して購入する。 映画誌は1つの映画につき1-2冊、アイドル誌も月に1冊までというのが基本的なルール。 アイドル誌は去年8年ぶりくらいに購入した。 前半誌とMyojoはあまり好きではないからポポロを買うかどうかくらい?も去年1冊買ったなあ。 去年はポポロにV6の連載があったのが大きいから今年はそんなに買わないと思う。 よほど裕翔くんで気に入ったのがあれば... アイドル誌は1年で5冊未満に抑えたい。 大したことはやっていないし、こだわる部分とこだわらない部分が両極端で意味わかんねーって方もいると思う。 あれだけファイルの見た目にこだわるのに、定規使わないでカッターだもん。 まあ仕方がない。 A4サイズのものはどんどん解体しているけど、A4ワイドサイズのものは2011年を最後に止まっている。 ファイルとリフィルを買い足さないといけない。 今年中には全て解体して、たまっている雑誌がない状態で2017年を迎えることが目標。 去年の夏~秋はJUMPもそこそこ出る中、と怒涛のV6の20周年祭。 年末は裕翔関係の雑誌の発売が続いた。 今は落ち着いていてほっとしている。 今年に入って購入したのは、V6が表紙のTVガイドプラス、坂本くん剛くん健ちゃんののTVガイド、岡田くんが表紙のJ Movie magazineのみ。 たぶん。 保管場所もあまりないし、解体が面倒くさいからあまり買わないようにしようと思う。 そんなに雑誌を沢山買ってもしょーがないよと思いつつ、綺麗な期間は限られているから綺麗なうちにいっぱい買っとけ!という気持ちもある。 裕翔くんは今とっても綺麗な時期だから残しておかないと、ね。 まぁほどほどに。 見ていると、みんな買っていてうっかり流されそうになるときもあるけど、自分の目と頭で判断してしっかり見極めて管理できる範囲で購入しようと思っている。 床で作業するとこうなる。 猫様かわいい。 岡田くんかっこいい。 そのうち自作DVDの収納術も書くかもしれない。

次の

【音楽雑誌】溜まった雑誌を解体して収納してみた【整理術】

雑誌 ファイリング

私はいわゆる「ジャニオタ」としてこの世に生を受けて13年になる。 好きになったのは中1。 その入口は相も変わらず増田貴久。 バイトもしていないし親は厳しいしで、コンサートに足を運ぶのは高校生になってから!と言われていた。 その反動が今のDDオタスタイルに繋がることになるとは親も大誤算である。 ではお金のない茶の間期間、どんなオタ活をしていたのか。 まずは で動画漁り。 これに没頭して中2の成績がガタ落ちした。 しかし目に、耳に、体に染みついたあの動画たちは私の財産であり青春だ!!! そして ドル誌爆読みだ。 大体月に2冊~5冊、 お小遣いと 娘に甘い父を駆使して買い漁った。 これはジャニオタ2年目に橋本良亮に浮気するきっかけにもなった。 今更後悔しているのは、NEWSとと以外のページを捨ててしまったことである。 あぁなんて勿体ない。 それから高校生になり、コンサートや舞台に足を運べるようになった。 すると雑誌に情熱の重きを置くことがなくなり買う量が減り、ここ最近はほとんど買うことがなくなった。 昔買った雑誌の几帳面に切り取られたページをファイリングしたファイルがNEWS用とJr. 用で2冊あるだけだ。 ところがどっこいここ最近、自担がドル誌以外の雑誌に連載を持ったり、単発でファッション誌に載ることが多くなった。 ドル誌だと「載ってて当たり前」の感覚でパラパラと立ち読みするだけで済ませてしまう。 しかし外部の雑誌となるとまた話は別だ。 勝手に「レアじゃん…オタク以外の人の目に触れるじゃん…最高…記念品かよ…」という感覚に陥り、気が付くとその 雑誌が自宅に積み重なっている。 そう、買ってしまうのだ。 しかしファッション誌こそ他のページは1回読めば十分なのでお目当てのページのみ切り抜いて残りは捨ててしまう。 そこで昔のようにファイリングするために100均でリング式のファイルを購入。 いざ入れてみようとするも… え?Myojoより幅広?入らないじゃん!端切る?嫌だ気持ち悪い!!! …とまぁこんな具合で絶望。 迷いに迷い、色々吟味してこのファイルに出会ったので紹介させてほしい。 本当におすすめ。 シンプル・イズ・ザ・ベスト ベスト・オブ・シンプル これが本当に良い。 いいところを箇条書きにするぜ!• が入る• が入る• が入る• とにかく色々入る• リングが金属なので丈夫• 付属の26枚に50枚のリフィルを入れてもちょうどいい• 背表紙を挟める• 差し替え式で順番を変えられる• 値が張るので送料無料になる• 自担への愛が重けりゃ物理的にも重い こんな感じ。 どうですか、欲しくなったんじゃないですか? ただやっぱり値が張るので、普通サイズのファイルに入る切り抜きは100均のファイルへ。 結構すぐにファイルはいっぱいになるので リフィルとの同時購入をおすすめしたい。 送料無料になるしドデカい箱で届くぞ! 前述したが、ファイルの背表紙上部に紙を挟めるところが付いているのでグループ名を書いた紙を挟んでわかりやすくファイリングできる。 変に色が付いていないので統一感があって良い。 そして重い。 上質なので重い。 切り抜きを挟んだらもっと重い。 愛の重さに比例してくれてありがとう。 ここまでの8割脱線した話を読まされても良さが分からなかった方向けに、参照写真を。 これ良くない?うちの子たちかっこ良くない?の意を含みに含んだ個人の趣味ゴリ押し写真にどうかお付き合いください。 むしろこのファイルを持っていない方々の雑誌保管方法を教えて欲しい。 やっぱり視界は広くワールドワイドなファイリングをしていきたいな、と。 周りの他担オタに他Gのページを譲渡して、増田重岡ページを頂けるというこの交換ができるオタク界隈の繋がりにも感謝。 また増えるな 嬉.

次の

【音楽雑誌】溜まった雑誌を解体して収納してみた【整理術】

雑誌 ファイリング

現在絶賛雑誌整理中です。 自担が素敵だったら買わないという選択肢のないチョロいヲタクのため、紙媒体が地味に増えていくんですよね。 困ったものだ。 ということで、拙い文章ですが、私の紙媒体整理の方法とか過程をまとめてみました。 私も色んな方のブログを読んで整理方法を検討してきたので、他の方と同じ内容になってしまう部分が多いのですが、もし参考になれば幸いです。 2年もジャニヲタを続けていると、それなりに紙媒体が増えてくるのである。 しかし私の自宅は7畳の1K。 一人暮らしツライ。 しかも引っ越してきたときはジャニヲタじゃなかったから、ヲタグッズの収納に特化した部屋ではない。 広い家に住みたいなんていうわがまま言っていられず。 紙媒体の保管場所にだんだんと困ってきた今日この頃…。 さらに、探す度に紙質の薄いTV誌やポポロはくしゃくしゃになってゆく。 段々、自担の姿を綺麗に保存できていない自分に苛立ちを覚えてきた。 今まで雑誌解体したり中途半端には色々とやっていたが、以上の2つの理由があり、この度ついに徹底的に雑誌の整理に取り組むことを決意した。 2.我が家の雑誌事情 買う雑誌は、ドル誌であれば月2~3冊。 現場など生の自担に会える場が充実している時期は0冊のときもある。 全買いは極力しないようにしている。 一応厳選しているんですよ。 (震え声) TV誌は月1~3冊くらい。 その他QLAPとかそういう系の雑誌(?)が1~2冊くらいかな。 また、複数買いはしたことない。 この先も気を付けます。 ( duetのソロ表紙のことを考えながら) 今まで雑誌をどのように保管していたのかというと、こんな感じ。 ひどいの三文字。 一応他にも雑誌を収納できる20cm幅くらいのスペースはあり、そちらにもいくつか保管しています。 あと今まで中途半端に切り抜いたりしたやつは別の場所に積み上げていました。 ちなみに横にあるのはCDとDVDの収納Box。 これもいずれはどうにかしたい。 今までも雑誌は何とか整理しようとしたことがあります。 一応、過去のものも解体まではしていたんですよね。 でもその解体後の切り抜きの収納場所に困っていたのです。 今までは、必要な部分だけ紙で残してあとはスキャンしてPDFファイルで保存したり、100均に売ってるA4サイズのケースに保管していたり、クリアファイルに無理やり複数枚入れたりしていました。 TV誌だけは、くしゃくしゃになるのが耐えられなかったので無印のクリアファイルに収納していました。 ただ、固定式のファイルに入れていたため、厚み的にMAXまでは入れられない…。 もやもや…。 こんな状況でした。 というわけで、早速取り掛かる。 1 真ん中をホチキスで止めているタイプ(TV誌、Poporoなど) ペンチでホチキスを外し、残したい部分のみカッターで切る。 以前は15cm定規で頑張って真っ直ぐに切ろうと努力していましたが、結局最近30cm定規を買いました。 最初から買えばよかった。 カッターを使うため、金属の入った定規がオススメ。 ずっと金属なしの定規使っていたら、ボロボロで使い物にならなくなりました。 (当たり前) 2 無線綴じのタイプ(前半誌、Myojoなど) 糊で綴じているやつ。 色んな方法を聞きましたが、我が家の電子レンジは大きさ的に雑誌を温められないし、アイロンは持っていないし、結局ドライヤーで地道に温めて表紙を外します。 表面を温めて、裏面も温めて、時には内側からも温めて、最後に背表紙も温めてそーっと外す。 表紙を外した後の雑誌は、ぺりぺりと割と簡単にはがれるため、残したい部分とそれ以外に分類する。 糊が残ってしまった場合は手で取る。 片づけしているとつい見入ってしまうのは片づけあるある。 この薮くんの手と鎖骨がたまらん。 上手くはがれないページはもう一回ドライヤーを当てる。 解体したものは、残しておいた表紙に挟み、A4のケースに一時保管。 表紙に挟んでおくのは、いつの何の雑誌かをひとまずわかるようにしておくため。 ドル誌についてはずっとこのまま放置しておりました……。 まず、私が何を重視して整理したいのかを考えてみた。 きれいに保管すること• あとから読み返しやすいこと 以上のことから、リング式ファイルに一枚一枚保管していくことにした。 リング式ファイルであれば、後からページの追加もしやすくだいたい時系列に管理することができる。 100均とかで安価に調達してもよかったのだが、何せ100均は商品の入れ替わりが激しいため、何年か後に同じものを調達しようとしても不可能なことだってある。 というわけで、100均はやめた。 まずはファイルの選定から。 色んな方のブログを読み漁り、ジャニヲタ人気の高いのファイルに目を付けた。 まず、A4ワイド。 後半誌や女性誌などA4よりちょっと横幅のあるサイズ。 これにしよう(即決)。 ただ、一方で不安要素が。 使っている方皆さんが口々に、「リフィルが高い!」と言っている。 密林でリフィルを検索したところ、「は?」と思わず声を出した。 1枚約30円? たっか!!!!大量の紙を収納するのだからリフィル代だって馬鹿にならない。 これはちょっと痛い。 だがしかし噂に聞いた通りA4ワイドのリフィルはか、数十円だけ安い別の商品しか見つからなかった。 それならもうを信じるわ。 ということで購入。 A4サイズについても、せっかく徹底的にやるなら統一性があったほうがいいよねということで、。 リンク貼ろうとしたけど上手く貼れないからやめました。 A4サイズのリフィルは色々出回っているため、密林で比較的安いリフィルを購入。 1枚約9円。 ますます腑に落ちないA4ワイドのリフィル事件。 そんなこんなで密林にて注文。 謎にプライム会員だったため、注文後1日で届いた。 A4ワイドがこれ。 やっぱり結構横幅がある。 リフィルはさすが、厚みがあって上質。 リング部分の開け方もわかりやすくていい感じ。 ちなみには赤青グレーというラインナップですが、単に背表紙の色なだけで、背表紙取り外せば全部同じです。 A4がこれ。 ごく普通のファイル。 これ最初リング部分の開け方がわからなくて焦った(バカ)。 上下の部分をちょっと力入れて押すんですね失礼……。 別途買ったリフィルは安いのに厚みがありました。 A4のファイルに付属していたリフィルは結構ぺらぺら。 これは背表紙の取り外しとかはできないやつ。 紙入れたりする部分もなし。 そして、解体した雑誌を1枚1枚クリアポケットに入れていく。 何の雑誌のものかわかるやつについては、ひとまず付箋でメモ。 これは後で変えるかも。 そして、切り抜きを入れたクリアポケットを時系列にファイリング。 Poporoのトンチキ企画もご覧の通り。 A4ワイドのに85枚入れた様子がこちら。 A4のファイルに97枚入れた様子がこちら。 でもこれは何のリフィルを使うかにもよる気がする。 多分リフィルによって厚さが違うから。 A4ファイルについては、ドル誌とテレビ誌でファイルを分けて整理する。 また、頻繁に見返すわけではないけれどいずれ見返したくなるだろうから保管しておきたいページ(Jr. のページとか)は、無印のクリアファイルに収納しました。 1ポケットに何枚かまとめて入れる形です。 これも、いつ何の雑誌のものかわかるように。 ちなみに解体しない雑誌もある。 横尾さんがピンで載ったテレガイPeasonとか、やえばずの月刊ダイバーとか。 そのままの形で大切に保管します。 4.結果 まだ途中ですが、現時点でもファイリングした部分については快適に読み返すことができます。 買って1回しか見なかったやつとか、ファイリングしてやっと「ああこういうのあった!!」って。 やっぱり雑誌って繰り返し読まないと買ってもあまり意味ないですよね。 (じゃあ買うなって話ですが)雑誌の整理始めてよかった。 あとは残りの雑誌をある程度整理するのと、雑誌と切り抜きの収納場所を見直したら、ひと段落かなと。 カラーボックス厳選中。 また、ファイリングするにもなかなか費用がかかるということが身に染みたので、これからはさらに厳選して雑誌を買うという意識が強くなりそうです。 とか言っておきながらこの前TV誌2冊まとめて買いました。 A4だし安いクリアポケットに収納できるからいいかと思ったんですが違うそういうことじゃない。 以上、ペーページャニヲタの雑誌整理奮闘記でした。 最後までお読みくださり、ありがとうございました。

次の