大林組 採用。 募集要項 | 採用情報 | 株式会社大林組 新卒採用情報

大林組 「社員クチコミ」 就職・転職の採用企業リサーチ OpenWork(旧:Vorkers)

大林組 採用

適性検査、筆記試験、面接 等により選考します。 obayashi. obayashi. obayashi. 当社の採用ステップはプレエントリーから始まります。 プレエントリーは当社採用ホームページ等にて受け付けています。 当社の採用形態は、事務、土木、建築、設備、機電の職種別の採用となっており、 希望職種により選考方法、スケジュールが異なります。 詳しくは当社採用ホームページでご確認ください。 皆さんのプレエントリーをお待ちしています!! 株式会社大林組 採用担当 給与・福利厚生 待遇 初任給 2019年4月実績 博士了 月給290000円 修士了 月給260,000円 学部卒 月給240,000円 高専・短大卒 月給210,000円 高校卒 月給190,000円 諸手当 割増手当、別居手当、住宅手当、宿日直手当、特殊作業手当、海外勤務手当、通勤費(当社規定による) ほか 昇給 年1回(4月) 賞与 年2回(7月、12月) 休日・休暇 完全週休2日制、祝祭日、夏期休日、年末・年始休日、年次有給休暇(年間12日~20日)、積立保存休暇、結婚休暇、忌服休暇、産前・産後休暇、転勤時休暇、リフレッシュ休暇、ボランティア休暇 など 福利厚生制度 【保険】 健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険 【諸制度】 社内預金、従業員持株会、退職年金、育児休職、育児短時間勤務、介護休職、共済会 など 福利厚生施設 【社宅・寮】 各事業所周辺に社宅・寮(個室)有 【厚生施設】 全国各地のリゾート施設・保養所、契約スポーツクラブ など 試用期間 なし 3年以内男性採用割合:82. 2年 (2019年3月31日時点) 平均年齢 42. 5歳 (2019年3月31日時点) 研修 あり:【入社時】 新入職員研修 【入社後】 職場内教育(ジョブローテーション、指導員、自己申告面談などの各制度)、職場外教育(職種別若年研修、事業領域毎の研修、その他随時専門研修)、国内留学、海外留学(海外の各大学・企業)、語学研修、各種通信教育、各種社外セミナー教育、社内トレーニー制度 など 自己啓発支援 あり:会社が指定する重点資格および奨励資格の取得にかかる費用の一部を支給している他、合格祝金の支給などもしています。 メンター制度 あり キャリアコンサルティング制度 - 社内検定等の制度 - 月平均所定外労働時間 40. 9時間 (2018年度実績) 有給休暇の平均取得日数 8. 3日 (2018年度実績) 育児休業取得者数(男女別) 項目 男性 女性 育休取得者数 2人 35人 取得対象者数 315人 35人 育休取得率 0.

次の

株式会社大林組の採用情報・募集要項

大林組 採用

年度 平均年収 平均年齢 平均勤続年数 従業員数 2018年 1,052万円 42. 5 17. 2 8,753 2017年 1,046万円 42. 4 17. 2 8,609 2016年 950万円 42. 3 17. 1 8,524 2015年 915万円 42. 3 17. 2 8,402 2014年 890万円 42. 4 17. 4 8,369 2013年 890万円 42. 5 17. 7 8,329 出典: 大林組の平均年収は何位?(2018年度) 大林組の平均年収ランキングは第82位でした。 ちなみに、平均年収ランキングトップ100には、• 投資会社• 放送会社のホールディングス• 金融系企業 などの業界に属する会社が連ねています。 順位 社名 平均年収 平均年齢 前年比 11 1,460 48. 4 -116. 3 12 1,430 42. 2 10. 1 13 1,429 46. 9 37. 7 14 1,413 35. 1 94. 2 15 1,411 47. 6 19. 5 16 1,398 38. 5 113. 9 17 1,389 42. 6 85. 5 18 1,389 41. 9 67. 2 19 1,387 42. 7 10. 7 20 1,384 43. 8 -71. 2 21 1,372 48. 8 -89. 0 22 1,364 40. 8 17. 0 23 1,363 53. 3 21. 9 24 1,359 42. 5 341. 1 25 1,338 43. 5 -51. 7 26 1,309 51. 2 -6. 1 27 1,303 50. 1 -74. 9 28 1,281 50. 5 969. 1 29 1,272 44. 3 195. 2 30 1,263 40. 7 150. 9 31 1,253 41. 5 95. 3 32 1,251 50. 2 -227. 8 33 1,247 41. 2 18. 7 34 1,243 43. 8 448. 9 35 1,241 47. 3 89. 8 36 1,230 49. 3 -17. 3 37 1,221 40. 3 55. 7 38 1,205 57. 8 -0. 8 39 1,204 43. 2 -7. 7 40 1,198 43. 3 3. 2 41 1,179 40. 7 -92. 7 42 1,167 42. 0 -655. 0 〃 1,167 46. 5 49. 9 〃 1,167 36. 8 17. 7 45 1,165 49. 5 -59. 1 46 1,161 43. 8 -84. 2 47 1,158 44. 8 53. 7 48 1,155 39. 3 -32. 7 49 1,153 46. 3 112. 1 50 1,152 43. 4 -20. 8 51 1,150 34. 3 90. 9 52 1,140 40. 9 32. 8 53 1,139 41. 9 36. 0 54 1,138 44. 2 36. 0 55 1,137 42. 7 24. 6 56 1,117 51. 0 36. 6 57 1,113 44. 1 -80. 8 58 1,108 48. 3 — 59 1,101 47. 3 66. 7 60 1,099 45. 2 54. 5 61 1,098 46. 2 — 62 1,097 43. 0 -6. 0 〃 1,097 41. 9 45. 2 64 1,094 41. 5 55. 2 65 1,093 43. 3 92. 5 66 1,090 44. 2 148. 4 67 1,083 46. 6 -134. 2 68 1,080 47. 4 3. 6 69 1,078 54. 2 250. 1 70 1,076 48. 9 -118. 4 71 1,071 48. 0 -21. 8 72 1,067 43. 5 -7. 7 73 1,067 42. 1 5. 6 〃 1,064 42. 6 -33. 2 75 1,061 43. 4 -23. 7 76 1,061 40. 2 -24. 2 〃 1,056 41. 9 11. 8 78 1,055 44. 0 -21. 3 〃 1,054 59. 8 275. 8 80 1,053 39. 1 -50. 6 〃 1,053 47. 5 -47. 2 82 1,052 42. 5 6. 5 83 1,051 41. 4 32. 6 〃 1,051 43. 0 63. 9 〃 1,051 42. 4 37. 3 86 1,049 52. 3 -129. 8 87 1,046 43. 1 15. 0 88 1,044 53. 1 1. 5 89 1,038 46. 8 19. 0 〃 1,029 47. 0 -85. 6 91 1,025 44. 4 64. 9 92 1,023 45. 1 9. 4 93 1,022 39. 2 8. 7 94 1,020 43. 4 128. 0 95 1,019 44. 7 26. 7 96 1,010 35. 1 42. 8 〃 1,010 41. 6 -119. 2 98 1,006 42. 3 10. 7 99 997 42. 6 198. 3 〃 997 39. 6 26. 3 出典: 大林組とは 大林組とは、日本を代表する建設会社の一つであり、「スーパーゼネコン」と呼ばれる5社(大林組、清水建設、大成建設、竹中工務店、鹿島建設)の1角を占めています。 歴史は古く、1892年に創業されました。 もともとは大阪に拠点を置いて活動していましたが、2010年に東京に本社が移転されました。 表参道ヒルズや虎ノ門ヒルズ、関西国際空港や東京スカイツリー、大阪ドームや太陽の塔など、様々な大規模なプロジェクトを担当してきました。 新規建設だけでなく、大阪城の復興なども担っています。 また、阪神淡路大震災時の復興で尽力したことから、関西での信頼が確固たるものになりました。 建設事業の他に、不動産の売買、宅地の開発・販売、不動産賃貸などの開発事業なども行なっています。 大林組の役員の年収 有価証券報告書によると、2018年度に大林組が支払った役員報酬は下記の通りです。 社内取締役の役員報酬総額(12名):4億500万円(一人当たり約3,300万円)• 監査役の役員報酬総額(3名):5,600万円(一人当たり約1,800万円)• 社外役員の報酬総額(8名):5,900万円(一人当たり約700万円) 大林組の年齢別の年収 大林組の年齢別の平均年収をまとめました。 (口コミやindeed、リクナビNEXTなどの情報を独自に集計) 大林組は年功序列の企業であるため、年齢と比例して給与が上がっていきます。 とはいえ、20代から600〜800万円程度の年収をもらえる高年収企業です。 30代から1,000万円に到達し、40代以上で高い役職に付くと、2,000万円近くまで到達する可能性もあります。 学歴 全国型 拠点型 東京・横浜 関西、名古屋 九州 東北、広島 札幌、北陸、四国 博士了 29万円 26万千円 25万6千円 24万7千円 24万千円 23万2千円 修士了 26万円 23万4千円 22万9千円 22万千円 21万6千円 20万8千円 大学卒 24万円 21万6千円 21万2千円 20万4千円 20万円 19万2千円 短大・高専卒 21万円 18万9千円 18万5千円 17万9千円 17万5千円 16万8千円 高卒 19万円 17万千円 16万8千円 — — — この金額に年2回の賞与や各種諸手当、残業代などを合わせると、 新卒の年収は500万円〜300万円程度であると推測できます。 日本の大卒初任給の平均が20万円程度で、年収が300万円程度なので、大林組の新卒の年収は高い傾向にあることがわかります。 企業名 平均年収 売上高 一人あたりの役員報酬 転職人気ランキング 鹿島建設 1,138万円 約1兆9,742億円 約6,500万円 129位 大林組 1,052万円 約2兆396億円 約3,300万円 圏外 大成建設 1,051万円 約1兆6,508億円 約8,850万円 72位 竹中工務店 1,028万円 約1兆3,536億円 約3,600万円 127位 清水建設 1,010万円 約1兆6,649億円 約7,740万円 123位 出典: 建設業界の上位5社の企業の間で平均年収に大きな差はありません。 特に、大林組と大成建設はほぼ同じ額になります。 一方、一人あたりの役員報酬額は、大林組が断トツで低いという結果になりました。 売上高では、大林組が唯一2兆円を超えています。 日本の建設業界の企業で最大の売上を誇っており、今後とも安定して成長していくことが期待されます。 「社会人が選ぶ転職人気企業ランキング」では圏外ですが、業界最大手の企業であるため、建設業界の中ではトップレベルに人気があります。 選考基準も高いため、大林組に入社したい方は、入念な対策を行う必要があります。 大林組に転職するために知っておくべきこと 大林組に転職するために知っておくべきことは、3つあります。 技術系職種の通年採用を実施• 事務職も若干名募集• 非公開求人を保有する転職エージェントを利用する 1.技術系職種の通年採用を実施 大林組では、技術系職種の通年採用を実施しています。 特に、土木施工系、建築施工系、建築設計系、設備系で多くの職種が募集されています。 大林組の採用の特徴は、即戦力採用を行う点です。 求める基準のレベルが非常に高く、職種経験年数5年以上に加えて、1級国家資格(一級建築士または一級建築施工管理技士、一級電気工事施工管理技士、一級管工事施工管理技士、建築設備士、技術士または電気主任技術者資格)が求められます。 大林組に転職したい方は、職種経験年数を重ねるだけでなく、何らかの1級国家資格を取得することが最低条件になります。 2.事務職も若干名募集 大林組では、事務職も若干名募集しています。 事務職の場合は、主に工事事務所における事務処理業務が業務内容になり、転勤のない「拠点型」の採用区分になります。 転勤のある「全国型」に比べると給与が大幅に下がってしまうことに注意が必要です。 応募条件は、業務内容に関わる実務経験が3年以上が必須であり、資格(衛生管理者や建設業界経理士資格1、2級)も重視されます。 3.非公開求人を保有する転職エージェントを利用する 転職エージェントとは、求人紹介や履歴書・職務経歴書の添削、面接対策、面接の日程調整、面接後の条件交渉などを担当のキャリアアドバイザーがサポートしてくれる無料サービスです。 大林組は、転職エージェントに 「非公開求人」を掲載している可能性があります。 大林組のような人気企業が求人を出すと応募者が殺到しやすいため、一般には公開しない「非公開求人」を転職エージェントに発注することが多いです。 大林組の場合、転職難易度が非常に高いので、万全な準備が求められます。 転職エージェントでは、 大林組の求人紹介はもちろん、大林組から内定を貰うための面接対策を行ってもらえるため、転職エージェントを利用した方が内定確度は高まるでしょう。

次の

【大林組の年収】1000万円を超える?社員に聞いた本当の年収

大林組 採用

大林組の主力事業は、国内外建設工事・地域開発・都市開発・海洋開発・環境整備・その他建設に関する事業、及びこれらに関するエンジニアリング・マネージメント・コンサルティング業務の受託、そして不動産事業です。 「技術の大林」として、歴史的建造物や時代に名を残す数々の建物をこの世に送り出してきました。 そういった仕事への想いを交えた書き方で、志望動機を書くと良いでしょう。 大林組への魅力や特徴を交えて作成 このような場合、大林組の都市開発への理想像や考え方を志望動機に組み込むと作りやすくなります。 下の「志望動機の書き方の例」でも紹介しますが、魅力を語るというのは、「なぜ大林組でなければならなかったのか」ということの理由づけにもなります。 また、大林組ならでは特徴などを組み込んだ書き方で作成するようにしましょう。 また、自分自身のスキルなどをアピールする書き方も有用です。 次からは、実際に大林組の志望動機の「書き方の例」を見ていきましょう。 志望動機作成に役立つジェネレーター 志望動機を作成する際に、文章を考えるのが苦手な就活生も多いと思われます。 「伝えたいことはたくさんあるけど、考えをまとめてわかりやすく伝えるのが難しい」という就活生は、「」を活用しましょう。 志望動機ジェネレーターを使えば、用意された質問に答えるだけで 理想的な流れの志望動機が完成します。 面接での志望動機に関する質問にも対策が可能です。 無料でダウンロードできるので、効率的に志望動機を完成させましょう。 貴社の今までの歴史の中で施工した建築物の中には、東京スカイツリーや関西国際空港など、都市の顔ともなるビルや建物を建築しており、私もそういった「時代に名を残す建築」をしていきたいと考えました。 やはり、自分が社会人として成長していくためには、多くの責任感や手掛ける仕事の大きさが重要になると考えます。 貴社で働くことは大きなモチベーションとなると思いますので、貴社を志望しました。 貴社の会社説明会に参加して社員の方々に「モノづくり」魅力や仕事のやりがいを聞くことができ、私も建設業で働いて建築の達成感を味わいたいと感じました。 また説明会で貴社の社員の志や想いも十分に感じることができ、そういった環境の中で自分を成長させていきたいと考えました。 私の父は建設会社に勤めております。 父の背中を見て育った私は、造ったものが何十年後の未来にも残り続けるという点にロマンを感じました。 日々利用している学校や商業施設なども、建設された後、長期にわたって存続しているものが多くあります。 それらを造っているのは今ですが、長期的に建物が存続することを考慮し建設するということは、未来をつくっているともいえるのではないでしょうか。 貴社に入社し、日本のみならず、世界に「時」を作り続ける為に、熱い心を持って臨みたいと考えております。 大林組の志望動機でスキルアピールをする際のポイント 「自分自身のスキルをアピールすること」については、人によって持っているスキルが違うので、一概には言えません。 ただ、学生時代に学んだことを、大林組の業務内容とつなげることができればベターです。 業務内容とスキルを直結させて記載する 大林組の場合、事務、土木、建築、設備、機電の募集があります。 業務内容としては、事務や、建築施工、設備施工、建築機械、建築設計、構造設計、設備設計、エンジニアリング、都市開発、土木、土木機械等があり、大林組の業務は多岐に渡るので、将来的にどんなことをやりたいのか、しっかりと自己分析をしておきましょう。

次の