よ みぃ ピアノ プロフィール。 プロフィール

阪田 知樹|アーティスト|音楽事務所ジャパン・アーツ

よ みぃ ピアノ プロフィール

FUMI フミ のwikiプロフィール 名前 :FUMI(フミ) 生年月日:1997年5月21日 出身 :北海道、札幌市 身長 :179. 7cm FUMIさんは高身長です。 女子が理想の身長アンケートの結果で出た数字と全く同じだそうです。 動画内では 背が高いFUMIさんが少し猫背でピアノを弾く姿がかっこよくてファンから人気です。 細身の体型をしていますが、実は筋トレが好きなそうです。 いわゆる細マッチョですね。 このギャップもまた女性の心を掴んでいるのではないでしょうか。 年齢は? FUMIさんの年齢は 22歳(2019年10月現在)です。 大人っぽくて落ち着いた雰囲気なのでもう少し年上にも見えますよね。 本名は? FUMIさんは 本名を後悔していません。 しかし 苗字が珍しいらしく、自分の親戚以外で同じ苗字の人出会ったことがないらしいです。 FUMIの名前で活動するほどですからおそらく 下の名前に「ふみ」が入っているのでしょうね。 出身は北海道? FUMIさんの 出身は北海道で、 札幌市に住んでいます。 FUMIさん自身が札幌には実家があるという言い方をしているので、現在は違うところで一人暮らしをしている可能性もあります。 大学は北海道なので、生まれた時からずっと北海道内に住んでいることは確かです。 高校や大学は? FUMIさんは 北海道内の大学に通っていて現在4年生です。 元々本命の大学は東京でしたが、数点差で落ちてしまい今の大学に入学しました。 医療系の大学で6年生の学部に通っています。 しかし、東京の大学に受かっていたら今のようにピアノは弾けなかったとFUMIさんは発言しています。 当時は悲しかったかもしれませんが、結果的には良かったのかもしれませんね。 ピアノとは関係のない大学に入学しましたが、将来ピアノの先生になることを夢としているそうです。 FUMI フミ の経歴 FUMIさんの素晴らしい経歴をご紹介します。 小学6年生:全国大会出場 中学1年生:全道大会で2位 中学2年生:全国大会出場 中学3年生:音大主催のピアノ大会1位 高校2年生:全国大会3位 すごいですよね。 全国大会になんども出場しています。 高校2年生では全国3位を取得しています。 最近は大会などには出ていませんが、大学で忙しいのだと思います。 何歳の頃かはっきりしていませんが 全道大会には8年連続出場経験があり、全国大会は合計4回出場したそうです。 過去の栄光を自慢するのは 進歩の止まった 証拠。 FUMI フミ のピアノの実力 数々の賞を受賞するFUMIさんの実力はどれほどのものなのでしょうか。 FUMIさんのチャンネルで一番再生回数が多い動画を紹介します。 こちらがFUMIさんの実力です。 まるで違う曲のようですよね!すごく格好いい曲に変わっています。 チケットは先着順に取り置きになりますのでご了承ください。 また、ライブが楽しみすぎてふみくんが興奮してますご了承ください。 過去には札幌でも公演しています。 規模も少しずつ大きくなっているので、人気は右肩上がりなんでしょうね。

次の

上野利華(ピアノ)プロフィール

よ みぃ ピアノ プロフィール

黒木 雪音 プロフィール 1998年生まれ。 3歳よりピアノを始める。 その他に、第11回千葉市芸術新人賞受賞、第9回岩谷時子賞Foundation for Youth受賞。 7歳で東京ニューシティ管弦楽団と共演し、これまでに国内外数多くのオーケストラと共演。 またロシア、リトアニア等の音楽祭にも招かれ、数多くのコンサートに出演する。 現在、昭和音楽大学器楽学科ピアノ演奏家コース3年、付属ピアノアートアカデミー在籍。 江口文子、大友聖子の各氏に師事。 2019特級 提出曲目 一次予選• 31-1 第1楽章• 139-5 「鬼火」 二次予選• 161 より 第1番「婚礼」• 514• 25-6 三次予選• 26 第1楽章 セミファイナル• 72 より 第5番 「瞑想曲」• 82 「戦争ソナタ」(全楽章)• 282(全楽章) ファイナル• セミファイナル課題の邦人作品は後日発表となります。

次の

反田恭平

よ みぃ ピアノ プロフィール

Amebaオフィシャル コンサートピアニスト 森本麻衣もりもとまい 愛媛県松山市出身。 東京藝術大学音楽学部ピアノ科卒業。 東京藝術大学大学院音楽研究科修士課程器楽科修了。 ドイツ国立ミュンヘン音楽・演劇大学大学院 マイスタークラッセ 修了。 イタリアで行われた第3回ロケッタ市国際ピアノコンクールと第1回マデージモ国際ピアノコンクールで第1位受賞。 帰国後、ソリストとして全国でリサイタルを展開し、国内コンクールの審査員を務める他、後進の指導にも力を注ぐ。 地元愛媛県ではみんなのクラシック主催公演の音楽監修も勤める等、クラシック音楽普及と活性化のために積極的に活動。 伝統あるフコク生命パートナーアーティストに任命され日本全国でチャリティーコンサートを、TV番組やラジオ番組への依頼も多く、その活躍は多岐にわたる。 1決定戦》では強豪ピアニストを勝ち抜き見事優勝、第3回「ピアノ王」となる。 現在、東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校非常勤講師。 ピティナ正会員。

次の